松山旅行記(ブログ) 一覧に戻る
青春18切符を買ったのは、いいけど、どこへ行こうかと迷っていた時に、自宅で旅行直前に映画「県庁おもてなし課」を見た<br />影響もあり、高知に行ってみようと思い立ち、とりあえず四国を目指そう列車に乗りました。<br />高知は仕事で10年以上前に行ったことはあるけど、観光はまったく出来なかったので、実質的には初高知となります。<br />今回の出発は訳あって、甲府からになります。<br /><br />1日め 身延線・東海道線・山陽本線を乗り継ぎ、岡山へ。        <br />2日め 瀬戸大橋線に乗り、高知の前に松山に行こうと予讃線に乗り換え、                           松山へ。<br />3日め 松山滞在。<br />4日め 予讃線・土讃線を乗り継ぎ、高知へ。<br />5日め 高知滞在。<br />6日め 土讃線・瀬戸大橋線を乗り継ぎ、岡山へ。<br />7日め 岡山から新幹線で豊橋へ。豊橋から青春18で東京へ戻る。        <br />

2013年冬 青春18の旅 松山・高知(1)

17いいね!

2013/12/26 - 2014/01/01

324位(同エリア1067件中)

0

30

通りすがりの旅人

通りすがりの旅人さん

青春18切符を買ったのは、いいけど、どこへ行こうかと迷っていた時に、自宅で旅行直前に映画「県庁おもてなし課」を見た
影響もあり、高知に行ってみようと思い立ち、とりあえず四国を目指そう列車に乗りました。
高知は仕事で10年以上前に行ったことはあるけど、観光はまったく出来なかったので、実質的には初高知となります。
今回の出発は訳あって、甲府からになります。

1日め 身延線・東海道線・山陽本線を乗り継ぎ、岡山へ。        
2日め 瀬戸大橋線に乗り、高知の前に松山に行こうと予讃線に乗り換え、                           松山へ。
3日め 松山滞在。
4日め 予讃線・土讃線を乗り継ぎ、高知へ。
5日め 高知滞在。
6日め 土讃線・瀬戸大橋線を乗り継ぎ、岡山へ。
7日め 岡山から新幹線で豊橋へ。豊橋から青春18で東京へ戻る。        

旅行の満足度
4.0
観光
4.0
同行者
一人旅
一人あたり費用
5万円 - 10万円
交通手段
高速・路線バス 新幹線 JRローカル 私鉄 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 朝、身延線の車内から1枚。

    朝、身延線の車内から1枚。

  • 停車時間が長かった伊予西条駅です。

    停車時間が長かった伊予西条駅です。

  • 松山の路面電車。

    松山の路面電車。

  • 松山城。

    松山城。

  • 松山城二ノ丸史跡にて。

    松山城二ノ丸史跡にて。

  • 二ノ丸庭園内、聚楽亭。

    二ノ丸庭園内、聚楽亭。

  • 二ノ丸庭園内。

    二ノ丸庭園内。

  • 二ノ丸庭園内、デコポン。

    二ノ丸庭園内、デコポン。

  • 二ノ丸庭園内、オレンジ。

    二ノ丸庭園内、オレンジ。

  • 二ノ丸庭園内、池に沈む秋の名残。

    二ノ丸庭園内、池に沈む秋の名残。

  • 二ノ丸庭園内、勝山亭。

    二ノ丸庭園内、勝山亭。

  • 水琴窟もありました。

    水琴窟もありました。

  • 二ノ丸庭園内、夏みかん。

    二ノ丸庭園内、夏みかん。

  • 二ノ丸庭園内、観恒亭。

    二ノ丸庭園内、観恒亭。

  • 松山城、石垣。

    松山城、石垣。

  • 松山城、隠門。<br />

    松山城、隠門。

  • 松山城。

    松山城。

  • 松山城。<br />

    松山城。

  • 松山城内。<br />

    松山城内。

  • 松山城から見る松山市内。

    松山城から見る松山市内。

  • ロープウェイ街にあった和菓子喫茶にて。<br />抹茶としょうゆ餅。<br />

    ロープウェイ街にあった和菓子喫茶にて。
    抹茶としょうゆ餅。

  • 道後温泉駅(路面電車)。

    道後温泉駅(路面電車)。

  • 道後温泉。

    道後温泉。

  • 道後温泉。

    道後温泉。

  • 道後温泉駅から乗る路面電車。

    道後温泉駅から乗る路面電車。

  • 伊予鉄道高浜線、高浜駅へ向かい、ターナー島(四十島)。<br />夏目漱石の「坊っちゃん」の「あの松を見給え・・ターナーの画にありそうだ」の<br />くだりから名付けられたそうです。

    伊予鉄道高浜線、高浜駅へ向かい、ターナー島(四十島)。
    夏目漱石の「坊っちゃん」の「あの松を見給え・・ターナーの画にありそうだ」の
    くだりから名付けられたそうです。

  • ターナー島。

    ターナー島。

  • 瀬戸内海に沈む夕日。

    瀬戸内海に沈む夕日。

  • 瀬戸内海し沈む夕日2。<br />

    瀬戸内海し沈む夕日2。

  • 瀬戸内海に沈む夕日3。

    瀬戸内海に沈む夕日3。

この旅行記のタグ

17いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集