竹富島旅行記(ブログ) 一覧に戻る
石垣島から竹富島、西表島の3島をめぐる家族旅行に行ってきました。<br />沖縄は2回行きましたが、八重山の海は本当にきれいで<br />感動しました。

はじめての八重山旅行1日目(羽田~石垣島、竹富島)

45いいね!

2013/03/20 - 2013/03/24

152位(同エリア1121件中)

0

31

mati

matiさん

石垣島から竹富島、西表島の3島をめぐる家族旅行に行ってきました。
沖縄は2回行きましたが、八重山の海は本当にきれいで
感動しました。

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
ホテル
4.5
グルメ
4.5
ショッピング
4.0
交通
3.5
同行者
家族旅行
一人あたり費用
5万円 - 10万円
交通手段
高速・路線バス タクシー ANAグループ JRローカル 徒歩
旅行の手配内容
個別手配
利用旅行会社
日本旅行

PR

  • 羽田からの出発ですが、AM6:10の飛行機しかチケットが<br />とれなかったので、家を4:00に出ました。<br />案の定カウンターもお店も何にも空いてません。<br /><br />

    羽田からの出発ですが、AM6:10の飛行機しかチケットが
    とれなかったので、家を4:00に出ました。
    案の定カウンターもお店も何にも空いてません。

  • もちろんラウンジもガラガラ。

    もちろんラウンジもガラガラ。

  • こんなに早い便でも満席です。<br />朝食にと思ってたサンドイッチは子供の分しかなくて<br />スープで我慢。でも、具だくさんで美味しいスープです。

    こんなに早い便でも満席です。
    朝食にと思ってたサンドイッチは子供の分しかなくて
    スープで我慢。でも、具だくさんで美味しいスープです。

  • 今だけと飛行機の写真がのった磁石をもらいました。<br />家族分4つ

    今だけと飛行機の写真がのった磁石をもらいました。
    家族分4つ

  • 天気の悪い中の離陸でしたが、<br />空の上は真っ青の空です。<br />窓に氷の粒が付いてます。

    天気の悪い中の離陸でしたが、
    空の上は真っ青の空です。
    窓に氷の粒が付いてます。

  • 那覇経由で石垣島に到着AM10:25<br />古い空港から新しい空港に変わったばかりです。<br />でも、スタッフが慣れてないのか<br />出口が開かない。廊下で待たされて入れなかった。<br />さすが石垣島、3月なのに廊下でも暑い。<br />

    那覇経由で石垣島に到着AM10:25
    古い空港から新しい空港に変わったばかりです。
    でも、スタッフが慣れてないのか
    出口が開かない。廊下で待たされて入れなかった。
    さすが石垣島、3月なのに廊下でも暑い。

  • 荷物受取場所にはハーリーの船が飾ってあります。<br />どこもかしこも真新しくてきれいです。

    荷物受取場所にはハーリーの船が飾ってあります。
    どこもかしこも真新しくてきれいです。

  • 那覇よりは小さいけどきれいな水槽<br />石垣島の魚たちかな?

    那覇よりは小さいけどきれいな水槽
    石垣島の魚たちかな?

  • 出口を出るとシーサーが柱に付いていて<br />みんなそれぞれ顔が違うように思います。

    出口を出るとシーサーが柱に付いていて
    みんなそれぞれ顔が違うように思います。

  • 南ぬ島石垣島空港 ぱいぬしまと読むそうで<br />南の島という意味だそうです。<br />天気は悪いとの予報でしたが<br />晴れ男の主人と息子のお蔭か晴れてきました。

    南ぬ島石垣島空港 ぱいぬしまと読むそうで
    南の島という意味だそうです。
    天気は悪いとの予報でしたが
    晴れ男の主人と息子のお蔭か晴れてきました。

  • 空港から出ているバスで石垣港に向かいます。<br /><br />ここからのったバスの中でずっと流れていた曲があります。<br />「おかえり南ぬ島」新石垣空港PR曲です<br />この曲は帰るまで頭の中でリフレインしてました。<br />

    空港から出ているバスで石垣港に向かいます。

    ここからのったバスの中でずっと流れていた曲があります。
    「おかえり南ぬ島」新石垣空港PR曲です
    この曲は帰るまで頭の中でリフレインしてました。

  • 石垣ターミナルから竹富島へむかいます。<br />ここはいろんなお土産やらお弁当も売っています。<br />

    石垣ターミナルから竹富島へむかいます。
    ここはいろんなお土産やらお弁当も売っています。

  • この船で竹富島へ

    この船で竹富島へ

  • 早くから乗り込んだので乗ってる人もまばら<br />操縦室も写しちゃいました。

    早くから乗り込んだので乗ってる人もまばら
    操縦室も写しちゃいました。

  • 竹富島の白砂の道を自転車を借りて回ります。<br />まずはお昼ご飯!

    竹富島の白砂の道を自転車を借りて回ります。
    まずはお昼ご飯!

  • 「竹の子」さんに行くつもりでしたが<br />行列にげんなり。友利レンタサイクルでもらった<br />地図にのってた「ガーデンあさひ」へ<br />ここも美味しいってのってたなぁ〜って<br />お店に入って大正解!クーラーが効いてて<br />お店の中がきれい。トイレもおしゃれできれいでした。

    「竹の子」さんに行くつもりでしたが
    行列にげんなり。友利レンタサイクルでもらった
    地図にのってた「ガーデンあさひ」へ
    ここも美味しいってのってたなぁ〜って
    お店に入って大正解!クーラーが効いてて
    お店の中がきれい。トイレもおしゃれできれいでした。

  • テーブルには「ぴやーし」<br />島こしょうらしい。

    テーブルには「ぴやーし」
    島こしょうらしい。

  • 一人でもゆっくり出来そうな席もありました。

    一人でもゆっくり出来そうな席もありました。

  • あさひランチセットを注文。<br />エビフライ、ハンバーグ、魚のフライ<br />大人のお子様ランチみたい。<br />それに八重山そばが付いてきて<br />デザートにアイスキャンディーがついてる。<br />お腹いっぱい。

    あさひランチセットを注文。
    エビフライ、ハンバーグ、魚のフライ
    大人のお子様ランチみたい。
    それに八重山そばが付いてきて
    デザートにアイスキャンディーがついてる。
    お腹いっぱい。

  • 竹富島唯一のコンビニ?お店です。<br />

    竹富島唯一のコンビニ?お店です。

  • そしてなごみの塔へ<br />色々書かれてて不安になる。<br />ジェットコースターより怖かった。

    そしてなごみの塔へ
    色々書かれてて不安になる。
    ジェットコースターより怖かった。

  • 自己責任。重い。

    自己責任。重い。

  • 登る時も怖いが、降りるときがもっと怖い。<br />

    登る時も怖いが、降りるときがもっと怖い。

  • でも、景色は最高。

    でも、景色は最高。

  • 南ぬ島って感じ♪

    南ぬ島って感じ♪

  • 自転車で足をとられる白砂の道を走りながら<br />桟橋へ向かいます。<br />自転車を止めて緑を抜けると<br />声が出なくなるほどの景色<br /><br /><br />西桟橋からの景色

    自転車で足をとられる白砂の道を走りながら
    桟橋へ向かいます。
    自転車を止めて緑を抜けると
    声が出なくなるほどの景色


    西桟橋からの景色

  • 桟橋の端から島に向かって

    桟橋の端から島に向かって

  • コンドイビーチ。<br />泳がなかったので更衣室やシャワーはどんなのか<br />見ませんでした。<br /> <br />ここは販売車かあって簡単な食べ物や飲み物が<br />買えました。<br /><br />透明な海、白砂の遠浅のビーチ<br />小さい子供がいても安心です。<br /> <br />ただ日陰になるところが少ないので日焼けに注意しないと<br />大変な事がおきます。3月の東京から行ったので<br />すっかり日焼け止めを忘れて大変でした。

    イチオシ

    コンドイビーチ。
    泳がなかったので更衣室やシャワーはどんなのか
    見ませんでした。
     
    ここは販売車かあって簡単な食べ物や飲み物が
    買えました。

    透明な海、白砂の遠浅のビーチ
    小さい子供がいても安心です。
     
    ただ日陰になるところが少ないので日焼けに注意しないと
    大変な事がおきます。3月の東京から行ったので
    すっかり日焼け止めを忘れて大変でした。

  • 自転車でカイジ浜(星砂のビーチ)へ<br />ここは岩がごつごつしてます。<br />でも、星砂がいっぱいあってがじゅまるの木に座って<br />休めます。木陰からみるきれいな海は最高です。<br />観光バスがひっきりなしに来ますが<br />あっという間に去っていきます。<br />この島はゆっくりしたほうが良さが解ると思います。<br />今度は泊まりたい。

    自転車でカイジ浜(星砂のビーチ)へ
    ここは岩がごつごつしてます。
    でも、星砂がいっぱいあってがじゅまるの木に座って
    休めます。木陰からみるきれいな海は最高です。
    観光バスがひっきりなしに来ますが
    あっという間に去っていきます。
    この島はゆっくりしたほうが良さが解ると思います。
    今度は泊まりたい。

  • 名残惜しいですがカイジ浜を出て<br />自転車をこいでレンタサイクル屋さんへ<br />途中「竹富小中学校」<br />お花がいっぱいですごいきれいな学校<br />

    名残惜しいですがカイジ浜を出て
    自転車をこいでレンタサイクル屋さんへ
    途中「竹富小中学校」
    お花がいっぱいですごいきれいな学校

  • 竹富港の待合室<br />みんな真剣に相撲をみてました。<br />石垣島にもどります。

    竹富港の待合室
    みんな真剣に相撲をみてました。
    石垣島にもどります。

この旅行記のタグ

45いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

竹富島の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集