モンテカルロ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
<br />2012年7月〜10月までの、3か月のヨーロッパ周遊記録(Vol.57)です。<br />この日はニースを拠点に、半日だけモナコを訪れました。<br />小さな国ですが、ゴージャスな街並みだけでなく山や海の景色も美しい、魅力いっぱいの国でした。<br />写真は、F1コースにもなっているヘアピンカーブです。<br /><br />モナコのあとは、夕方マルセイユへ移動します。<br />※1ユーロ=100〜104円<br /><br />

行きあたりばったり、ヨーロッパ周遊一人旅2012 Vol.57 世界中のセレブが集まる国、モナコ 

8いいね!

2012/09/20 - 2012/09/20

177位(同エリア496件中)

0

31

ローズベリー

ローズベリーさん


2012年7月〜10月までの、3か月のヨーロッパ周遊記録(Vol.57)です。
この日はニースを拠点に、半日だけモナコを訪れました。
小さな国ですが、ゴージャスな街並みだけでなく山や海の景色も美しい、魅力いっぱいの国でした。
写真は、F1コースにもなっているヘアピンカーブです。

モナコのあとは、夕方マルセイユへ移動します。
※1ユーロ=100〜104円

同行者
一人旅
交通手段
鉄道

PR

  • <br />◆9月20日(木)第78日目<br /><br />エズ村行きをあきらめ、午後からはモナコへ行きました。<br />ヴィル駅から電車に乗ります。<br />この時間帯は、30分に1本くらいのペースで出ているようです。<br /><br />


    ◆9月20日(木)第78日目

    エズ村行きをあきらめ、午後からはモナコへ行きました。
    ヴィル駅から電車に乗ります。
    この時間帯は、30分に1本くらいのペースで出ているようです。

  • <br />電車で6駅。<br />12:55 Nice Ville→13:17 Monaco Monte Carlo<br /><br /><br />


    電車で6駅。
    12:55 Nice Ville→13:17 Monaco Monte Carlo


  • <br />12カ国目、モナコに到着です(^^♪<br />


    12カ国目、モナコに到着です(^^♪

  • <br />とてもきれいな新しい駅です。<br />なんと、駅構内のトイレも無料!


    とてもきれいな新しい駅です。
    なんと、駅構内のトイレも無料!

  • <br />構内のツーリストインフォメーションに立ち寄ります。<br />地図をもらったら、ここでもちろんモナコ入国のスタンプも押してもらいます♪


    構内のツーリストインフォメーションに立ち寄ります。
    地図をもらったら、ここでもちろんモナコ入国のスタンプも押してもらいます♪

  • <br />パスポートを渡すと、好きなページにスタンプがもらえます。<br />まだ真っ白なページに、ドーンと押してもらいました。


    パスポートを渡すと、好きなページにスタンプがもらえます。
    まだ真っ白なページに、ドーンと押してもらいました。

  • <br />駅の出口がいくつかあるのですが、よくわからないのでとりあえず出てみました。<br />東側出口の上の方に出てきたようです。<br /><br />


    駅の出口がいくつかあるのですが、よくわからないのでとりあえず出てみました。
    東側出口の上の方に出てきたようです。

  • <br />目の前には、モナコ港の絶景。


    目の前には、モナコ港の絶景。

  • <br />そしてリゾート感いっぱいの建物が並ぶ通り。<br />まずは、カジノを目指して歩いてみることにしました。<br /><br />


    そしてリゾート感いっぱいの建物が並ぶ通り。
    まずは、カジノを目指して歩いてみることにしました。

  • <br />高級そうなホテルがたくさん並んでいます。<br />立派なホテル。<br />あとで見たらガイドブックにも載っているHotel de Parisの姉妹ホテル、“Hotel Hermitage”でした。<br /><br />


    高級そうなホテルがたくさん並んでいます。
    立派なホテル。
    あとで見たらガイドブックにも載っているHotel de Parisの姉妹ホテル、“Hotel Hermitage”でした。

  • <br />“カジノ・ド・モンテカルロ”<br />パリのオペラ・ガルニエを設計したシャルル・ガルニエの建築で、中はとてもゴージャスなのだそうです。<br />中の見学も自由にできるとあって、観光客もどんどん入っていきます。<br />玄関に入ると、荷物を預けるように言われました。<br />すでにたくさんの人でごった返していたので面倒になり、さらっと入口だけ見て外へ出てきました。<br /><br />


    “カジノ・ド・モンテカルロ”
    パリのオペラ・ガルニエを設計したシャルル・ガルニエの建築で、中はとてもゴージャスなのだそうです。
    中の見学も自由にできるとあって、観光客もどんどん入っていきます。
    玄関に入ると、荷物を預けるように言われました。
    すでにたくさんの人でごった返していたので面倒になり、さらっと入口だけ見て外へ出てきました。

  • <br />カジノの隣にあるこの建物が、先ほどのホテルの系列で“Hotel de Paris”<br />1864年創業のデラックスホテルで、モナコを代表する歴史的建造物なのだそうです。<br />内装はヴェルサイユ宮殿を模したといわれています。<br />一体、どんな世界になっているのでしょうか?<br /><br />


    カジノの隣にあるこの建物が、先ほどのホテルの系列で“Hotel de Paris”
    1864年創業のデラックスホテルで、モナコを代表する歴史的建造物なのだそうです。
    内装はヴェルサイユ宮殿を模したといわれています。
    一体、どんな世界になっているのでしょうか?

  • <br />カジノの隣にあるショッピングセンター。<br />


    カジノの隣にあるショッピングセンター。

  • <br />そこは高級すぎて入れないので、入口のジェラート屋でジェラートを購入しました。<br />それでもこのお店、1907年創業の老舗だそうです。<br /><br />


    そこは高級すぎて入れないので、入口のジェラート屋でジェラートを購入しました。
    それでもこのお店、1907年創業の老舗だそうです。

  • <br />それではほんのちょっぴり、贅沢気分味わせてもらいます(^^♪<br />


    それではほんのちょっぴり、贅沢気分味わせてもらいます(^^♪

  • <br />次に向かうのはF1コース・・・。<br />ヘアピンカーブはぜひ見てみたいと思っていました。<br />もらった地図には、親切にF1コースもしっかり書かれています。<br />このあたりかなぁ??と思った急カーブのある方へ歩いてみました。<br /><br />


    次に向かうのはF1コース・・・。
    ヘアピンカーブはぜひ見てみたいと思っていました。
    もらった地図には、親切にF1コースもしっかり書かれています。
    このあたりかなぁ??と思った急カーブのある方へ歩いてみました。

  • <br />建物の間から見える、独特の岩山の景色。<br />モナコというとカジノや高級ホテル、イベントなどの豪華なイメージも強いですが、すばらしい自然に囲まれています。<br /><br />


    建物の間から見える、独特の岩山の景色。
    モナコというとカジノや高級ホテル、イベントなどの豪華なイメージも強いですが、すばらしい自然に囲まれています。

  • <br />ようやく赤と白の縞々が見えてきました。<br />レースでは、こんな市街地を本当に走っているんですね。


    ようやく赤と白の縞々が見えてきました。
    レースでは、こんな市街地を本当に走っているんですね。

  • <br />そしてカジノのちょうど東側、念願のカーブにやってきました。<br />


    そしてカジノのちょうど東側、念願のカーブにやってきました。

  • <br />少し高台に上って、上からパチリ☆


    少し高台に上って、上からパチリ☆

  • <br />そのまま道なりに歩いてみます。<br />


    そのまま道なりに歩いてみます。

  • <br />国際会議場の中のトンネルへ入ります。


    国際会議場の中のトンネルへ入ります。

  • <br />トンネル内は開けていて明るいです。<br />海の景色が見渡せます。<br />


    トンネル内は開けていて明るいです。
    海の景色が見渡せます。

  • <br />長いトンネルを抜けると、そこはモナコ港でした。<br />ちょうど“モナコ・ヨットショー”というイベントの最中で、たくさんのブースが出ています。<br /><br />


    長いトンネルを抜けると、そこはモナコ港でした。
    ちょうど“モナコ・ヨットショー”というイベントの最中で、たくさんのブースが出ています。

  • <br />船もいっぱい停泊していてにぎやかです。<br />


    船もいっぱい停泊していてにぎやかです。

  • <br />大公宮殿と旧市街の方まで足を伸ばしたかったのですが、そろそろ時間が危ないです。<br />目の前に宮殿らしい建物は見えてはいますが、ここでタイムアップ。<br />ニースへ戻ることにしました。<br />名残惜しいですが、今日はこのあとマルセイユへ移動しなければなりません。<br /><br /><br />


    大公宮殿と旧市街の方まで足を伸ばしたかったのですが、そろそろ時間が危ないです。
    目の前に宮殿らしい建物は見えてはいますが、ここでタイムアップ。
    ニースへ戻ることにしました。
    名残惜しいですが、今日はこのあとマルセイユへ移動しなければなりません。


  • <br />今度はPlace Ste-Devoteそばにある出入口からモンテカルロ駅に向かいます。<br />この駅までの通路が、異様に長い・・・300mあるそうです。<br />16:02 Monaco Monte Carlo→16:25 Nice Ville<br /><br />


    今度はPlace Ste-Devoteそばにある出入口からモンテカルロ駅に向かいます。
    この駅までの通路が、異様に長い・・・300mあるそうです。
    16:02 Monaco Monte Carlo→16:25 Nice Ville

  • <br />宿へ戻って遅いお昼を食べているうちに、時間になりました。<br />荷物を持ってマルセイユへ向かいます。<br />17:55 Nice Ville→20:35 Marseille St-Charles<br /><br />


    宿へ戻って遅いお昼を食べているうちに、時間になりました。
    荷物を持ってマルセイユへ向かいます。
    17:55 Nice Ville→20:35 Marseille St-Charles

  • <br />マルセイユに到着。<br />すでに真っ暗でした。<br />9月も終わりに入り、着実に日が短くなってきています。<br />


    マルセイユに到着。
    すでに真っ暗でした。
    9月も終わりに入り、着実に日が短くなってきています。

  • <br />今日の宿は旧港のあたりにあります。<br />駅からは30分ほど歩きました。<br />“Hostel Sylvabelle”<br />63 Rue Sylvabelle<br />メトロでも近くまで行くことができます。<br /><br />


    今日の宿は旧港のあたりにあります。
    駅からは30分ほど歩きました。
    “Hostel Sylvabelle”
    63 Rue Sylvabelle
    メトロでも近くまで行くことができます。

  • <br />今晩は男女mixのドミトリー。<br />部屋は個室タイプではなく、ブースのようにわかれた空間になっていたのでいくらか安心でした。<br />夜も遅く静まり返っていたので、誰とも話さず・・・<br />この日は静かに眠りにつきました。<br /><br />≪出費≫<br />・トラムチケット 計2ユーロ;1ユーロ×2回分<br />・電車代 7.2ユーロ;ニース⇔モナコ往復分<br />     32.4ユーロ;ニース→マルセイユ<br />・ジェラート 3.6ユーロ<br />・日用品その他食料 6.21ユーロ;歯磨き粉、パスタ、ヨーグルト<br />・宿代 20ユーロ<br /><br />


    今晩は男女mixのドミトリー。
    部屋は個室タイプではなく、ブースのようにわかれた空間になっていたのでいくらか安心でした。
    夜も遅く静まり返っていたので、誰とも話さず・・・
    この日は静かに眠りにつきました。

    ≪出費≫
    ・トラムチケット 計2ユーロ;1ユーロ×2回分
    ・電車代 7.2ユーロ;ニース⇔モナコ往復分
         32.4ユーロ;ニース→マルセイユ
    ・ジェラート 3.6ユーロ
    ・日用品その他食料 6.21ユーロ;歯磨き粉、パスタ、ヨーグルト
    ・宿代 20ユーロ

この旅行記のタグ

関連タグ

8いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

「旅の計画」作成でもれなく300ポイント!

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

モナコで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
モナコ最安 600円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

モナコの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集