その他の観光地 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
素焼きの焼き物とタイ伝統菓子で有名なクレット島へ友人と日帰り旅行をしてきました。<br />島北側の船着場近くは路地にお菓子屋さんや雑貨屋さんが並び、その様子がなんとも懐かしい感じでタイ人の間でも人気の日帰り観光スポットです。<br />島を1周すると約7km。長閑な田園風景を眺めながらの素晴らしい道のりでした。<br />渡し船のトラブルであちこち乗り換え慌てながらも、久しぶりに会った友人との遠足日和となりました。<br /><br /><br />

クレット島 川の中の小さな島で懐かし遠足 * バンコク紀行(80) *

15いいね!

2012/09/22 - 2012/09/22

137位(同エリア516件中)

    87

    素焼きの焼き物とタイ伝統菓子で有名なクレット島へ友人と日帰り旅行をしてきました。
    島北側の船着場近くは路地にお菓子屋さんや雑貨屋さんが並び、その様子がなんとも懐かしい感じでタイ人の間でも人気の日帰り観光スポットです。
    島を1周すると約7km。長閑な田園風景を眺めながらの素晴らしい道のりでした。
    渡し船のトラブルであちこち乗り換え慌てながらも、久しぶりに会った友人との遠足日和となりました。


    同行者
    友人
    交通手段
    タクシー
    利用旅行会社
    個別手配

    PR

    • クレット島…島といっても海に浮かぶ島ではありません。バンコクから北へ27km、ノンタブリー県バーククレット群にあるチャオプラヤー川の中州です。<br /><br />バンコクから車で30分ほどでクレット島への渡し船が出るパーククレットに到着しました。<br /><br />*パンダバスやウェンディーツアーで日帰りパッケージツアーもあります。

      クレット島…島といっても海に浮かぶ島ではありません。バンコクから北へ27km、ノンタブリー県バーククレット群にあるチャオプラヤー川の中州です。

      バンコクから車で30分ほどでクレット島への渡し船が出るパーククレットに到着しました。

      *パンダバスやウェンディーツアーで日帰りパッケージツアーもあります。

    • クレット島 地図1<br /><br />島内の所々に掲示されている地図。詳しくスポットが描かれているのはいいものの、自分がどこにいるのか、また数字がタイ文字なので探し出すのが大変…。

      クレット島 地図1

      島内の所々に掲示されている地図。詳しくスポットが描かれているのはいいものの、自分がどこにいるのか、また数字がタイ文字なので探し出すのが大変…。

    • クレット島 地図2<br /><br />こちらも島内各所に設置された地図。大まかですがわかりやすいかと思います。<br /><br />パーククレットから最初の船着場で降り損ねて、北岸中央辺りからのスタートになりました。<br />北岸と東岸は小さな商店街が並び、南の内陸部は湿地帯や畑の中の1本道を歩いてハイキングの気分が味わえます。<br />最後の数十mで路地が冠水していて、クレット島1周ならず!

      クレット島 地図2

      こちらも島内各所に設置された地図。大まかですがわかりやすいかと思います。

      パーククレットから最初の船着場で降り損ねて、北岸中央辺りからのスタートになりました。
      北岸と東岸は小さな商店街が並び、南の内陸部は湿地帯や畑の中の1本道を歩いてハイキングの気分が味わえます。
      最後の数十mで路地が冠水していて、クレット島1周ならず!

    • パーククレット<br /><br /><br />”クレット島への入り口”と呼ばれる町は賑やかでした。大きな商店街が周りに出来ています。

      パーククレット


      ”クレット島への入り口”と呼ばれる町は賑やかでした。大きな商店街が周りに出来ています。

    • 船着場でピクニック?<br /><br /><br />レジャーシートには場所の番号と調味料入れが置かれています。

      船着場でピクニック?


      レジャーシートには場所の番号と調味料入れが置かれています。

    • ミニ水上マーケット<br /><br /><br />船の上で調理し、レジャーシート席のお客さんに料理を運ぶ食堂でした。

      ミニ水上マーケット


      船の上で調理し、レジャーシート席のお客さんに料理を運ぶ食堂でした。

    • タンブンされるナマズの数がすごい!<br /><br /><br />ナマズがフグと思えるような育ちよう…。

      タンブンされるナマズの数がすごい!


      ナマズがフグと思えるような育ちよう…。

    • さあ、クレット島へ渡るぞ!<br /><br /><br />波止場にはいくつもの桟橋があって迷いましたが、どの船でも島へは行くようです。大小様々なボートで料金もルートも違うようですが、そのシステムは不明なまま。<br />このボートで10B。

      さあ、クレット島へ渡るぞ!


      波止場にはいくつもの桟橋があって迷いましたが、どの船でも島へは行くようです。大小様々なボートで料金もルートも違うようですが、そのシステムは不明なまま。
      このボートで10B。

    • 相席したおばさんが親切に教えてくれました<br /><br /><br />日に焼けちゃうよと傘を差し出すおばさん。これに乗って一緒の所で降りればいいと教えてくれましたが…

      相席したおばさんが親切に教えてくれました


      日に焼けちゃうよと傘を差し出すおばさん。これに乗って一緒の所で降りればいいと教えてくれましたが…

    • ラマ4世橋<br /><br /><br />橋桁の南側から出発。帰りはトラブルであちこち巡り、橋の向こうから船で戻ってきました。

      ラマ4世橋


      橋桁の南側から出発。帰りはトラブルであちこち巡り、橋の向こうから船で戻ってきました。

    • 小さい船はかなりスリリング

      小さい船はかなりスリリング

    • 降り損ねる<br /><br /><br />せっかくおばさんが教えてくれたのに…。<br />おばさんはWat Paramalyikawatの波止場が見えると荷物を先に放り投げ素早く下船。そのスピードに付いていけずに、あれよあれよと次のWat Phai Lomの波止場へ。<br />小さいボートは足をかけるところもなくおっかなびっくりです。<br /><br />島内にはいくつかの波止場があり、小さな島なのでどこで降りてもそれほど心配ありませんが、出来れば賑やかな北側(パーククレットから数カ所の間)で降りてスタートした方がいいでしょう。

      降り損ねる


      せっかくおばさんが教えてくれたのに…。
      おばさんはWat Paramalyikawatの波止場が見えると荷物を先に放り投げ素早く下船。そのスピードに付いていけずに、あれよあれよと次のWat Phai Lomの波止場へ。
      小さいボートは足をかけるところもなくおっかなびっくりです。

      島内にはいくつかの波止場があり、小さな島なのでどこで降りてもそれほど心配ありませんが、出来れば賑やかな北側(パーククレットから数カ所の間)で降りてスタートした方がいいでしょう。

    • 船着場を降りるといきなり民家だった<br /><br /><br />柔軟剤の香り漂う路地。朝は気持ちいいね。

      船着場を降りるといきなり民家だった


      柔軟剤の香り漂う路地。朝は気持ちいいね。

    • 1本道の路地を進んでいくんだろう…

      1本道の路地を進んでいくんだろう…

    • 商店街が軒を連ねるようになりました<br /><br /><br />ベーリングのThai Martで見つけた鶏柄の食器シリーズが揃っていました。(http://4travel.jp/traveler/muffin/album/10693209/)<br />友人によれば昔ながらのタイの食器の柄なんだそう。<br /><br />蓋物の器がいいな〜、後で買おう…なんて思っていてももう戻れず。「欲しければその場で買え」の観光の鉄則、忘れてました…。

      商店街が軒を連ねるようになりました


      ベーリングのThai Martで見つけた鶏柄の食器シリーズが揃っていました。(http://4travel.jp/traveler/muffin/album/10693209/
      友人によれば昔ながらのタイの食器の柄なんだそう。

      蓋物の器がいいな〜、後で買おう…なんて思っていてももう戻れず。「欲しければその場で買え」の観光の鉄則、忘れてました…。

    • Wat Phai Lom<br /><br /><br />島内にはいくつものお寺がありました。

      Wat Phai Lom


      島内にはいくつものお寺がありました。

    • さっそく素焼きのカップ入りドリンク屋さん<br /><br />クレット島名物素焼きのカップに入れた飲み物を売る屋台が並んでいます。<br />素焼きカップ入り 25B(62円)、プラカップ入り 15B(37円)。<br />ウルトラマンやキティなどのキャラクター物もあります。

      さっそく素焼きのカップ入りドリンク屋さん

      クレット島名物素焼きのカップに入れた飲み物を売る屋台が並んでいます。
      素焼きカップ入り 25B(62円)、プラカップ入り 15B(37円)。
      ウルトラマンやキティなどのキャラクター物もあります。

    • タイティーを作るおばさん<br /><br /><br />練乳たっぷり。

      タイティーを作るおばさん


      練乳たっぷり。

    • 清潔第一<br /><br /><br />衛生面でも気を遣っているようで、カップは一応熱湯に潜らせていました。

      清潔第一


      衛生面でも気を遣っているようで、カップは一応熱湯に潜らせていました。

    1件目~20件目を表示(全87件中)

    この旅行記のタグ

      15いいね!

      利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

      この旅行記へのコメント (2)

      開く

      閉じる

      • arainaさん 2012/10/03 14:28:26
        次は(。。?)どこどこ?
        Muffinさん、"""(  ´   ▽   `  )ノ""ちわぁ"

        なんか次回、僕が散歩しようと考えている先を次から次へとレポート
        していただきありがとうございます。
        参考になるのは嬉しいのですが、ちょっと羨ましくて(`ヘ´) フンダ!!

        モンノムソット本店、MBKじゃなくて本店へ行ってみたいと思ってたところです。まぁ牛乳屋さんと言えばそれまででしょうがあの周辺は歩いてみたかった地区です。
        それとこのクレット島へも行こうと思ってました。
        サトーン船着場から船で行けば1時間以上の船旅になるらしいですがチャオプラヤーを格安でのんびりするのもいいかなって思ってます。

        出来れば行き先予告が欲しい〜なんちゃって!古い・・・・・・/(^◇^;)

        実はバンカピの奥の運河に新しく「クワン・リアム水上マーケット」ってのが
        オープンしたようなんですが行かれましたか?
        ここでお願いです。
        ひまな時でいいですのでレポートをお願いします。m(__)m (#^.^#)

        Muffin

        Muffinさんからの返信 2012/10/03 14:42:10
        RE: 次は(。。?)どこどこ?
        arainaさん、


        ご投票ありがとうございました。
        この頃ペースが早くてどうしたの?とよく聞かれますが、そういえば歩く→書くの繰り返しで毎日が過ぎ、今も新しいものを書いておりました(笑)

        モンノムソットはもちろん支店も同じ味ですが、都会だからかな?皆さん遠慮がち。1枚をふたりでシェアなぞしてますが、本店はもう本当に老若男女問わず豪快に食べてますね〜。お店の方も感じが良くて下町気質が漂っていました。
        クレット島は妙な先入観で、植木鉢みたいな焼き物を見てもしかたない…なんて思い込んでいましたが、実際は焼き物も素晴らしく、何より1周の散歩コースの景色がバンコクでは味わえないものでした。去年は洪水で長い間上陸できず、今年もそろそろ危ないかもしれません。
        BTSも順番に行けばいいのですが、大体が用事を済ませた後にそのまま出掛けるのであっちこっちになっています。それとあまり気が向かないと飛ばしたり…(笑) (そんなこんなでサイアムスクエアに降りたのは来たばかりの頃に1回だけ)
        今週はチョンノンシーに行こうかなと思っています。

        Muffin

      Muffinさんのトラベラーページ

      ピックアップ特集

      タイで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

      フォートラベル GLOBAL WiFiなら
      タイ最安 414円/日~

      • 空港で受取・返却可能
      • お得なポイントがたまる

      タイの料金プランを見る

      フォートラベル公式LINE@

      おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
      QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

      \その他の公式SNSはこちら/

      その他の観光地(タイ) で人気のタグ


      PAGE TOP

      ピックアップ特集