神田・神保町旅行記(ブログ) 一覧に戻る
前日の雪混じりの天気が嘘のように、朝から快晴、まさに散策日和となりました。<br />久し振りに都内でもぶらっと歩いてみることにしました。<br /><br />スタ−トは四ッ谷駅から、上智大学そばの聖イグナチオ教会〜番町文人通り〜日本カメラ博物館〜北の丸公園〜千鳥が淵、そしてゴ−ルは九段の靖国神社です。<br />歩数計で1万7千歩ほどでした。日差しも暖かく寒さは感じませんでした。<br /><br />自由に歩いていると、新しい発見があったり、今までの点と線が結びついたりと楽しかったです。

冬の晴れ間の都内散策

14いいね!

2012/02/09 - 2012/02/09

287位(同エリア730件中)

2

45

ミモザ

ミモザさん

前日の雪混じりの天気が嘘のように、朝から快晴、まさに散策日和となりました。
久し振りに都内でもぶらっと歩いてみることにしました。

スタ−トは四ッ谷駅から、上智大学そばの聖イグナチオ教会〜番町文人通り〜日本カメラ博物館〜北の丸公園〜千鳥が淵、そしてゴ−ルは九段の靖国神社です。
歩数計で1万7千歩ほどでした。日差しも暖かく寒さは感じませんでした。

自由に歩いていると、新しい発見があったり、今までの点と線が結びついたりと楽しかったです。

PR

  • JR四谷駅から10時半に散策スタ−トです。

    JR四谷駅から10時半に散策スタ−トです。

  • 聖イグナチオ教会の主聖堂<br /><br />祭壇を円く囲む形の約800の会衆席や、12本の柱と12枚のステンドグラス、天井の窓が特徴的です。

    聖イグナチオ教会の主聖堂

    祭壇を円く囲む形の約800の会衆席や、12本の柱と12枚のステンドグラス、天井の窓が特徴的です。

  • ステンドグラスが美しい。

    ステンドグラスが美しい。

  • 祈りの場にふさわしい静かな空間です。

    祈りの場にふさわしい静かな空間です。

  • こんなオブジェは道行く人をほっとさせてくれます。

    こんなオブジェは道行く人をほっとさせてくれます。

  • 心法寺<br /><br />慶長2年(1597年)聖山上人の開山で,徳川家康の信仰が厚かったと言われる。本尊の阿弥陀如来像は行基の作と伝えられる。<br />  千代田区内ではもっとも古い寺で,唯一墓地を持っているお寺として知られ,墓地には江戸幕府の遣米使節副使村垣淡路守の墓などがある。

    心法寺

    慶長2年(1597年)聖山上人の開山で,徳川家康の信仰が厚かったと言われる。本尊の阿弥陀如来像は行基の作と伝えられる。
      千代田区内ではもっとも古い寺で,唯一墓地を持っているお寺として知られ,墓地には江戸幕府の遣米使節副使村垣淡路守の墓などがある。

  • 見事に手入れされた松、樹齢何年でしょうか?

    見事に手入れされた松、樹齢何年でしょうか?

  • 境内で目にする銅製の梵鐘は、延宝4年(1676)に鋳造された装飾が美しい逸品。木造阿弥陀如来像や水盤とともに区の文化財に指定されている。

    境内で目にする銅製の梵鐘は、延宝4年(1676)に鋳造された装飾が美しい逸品。木造阿弥陀如来像や水盤とともに区の文化財に指定されている。

  • 梅が咲いていました。

    梅が咲いていました。

  • 四谷駅前の新宿通りから番町文人通りが始まります。

    四谷駅前の新宿通りから番町文人通りが始まります。

  • 新宿通り(麹町大通り)と大妻通りをつなぐ道は、通称、番町文人通り。島崎藤村、泉鏡花、有島武郎、与謝野鉄幹・晶子など、明治〜昭和に活躍した文学者が居住した。現在は案内プレートが設置され、14の旧居跡を紹介している。

    新宿通り(麹町大通り)と大妻通りをつなぐ道は、通称、番町文人通り。島崎藤村、泉鏡花、有島武郎、与謝野鉄幹・晶子など、明治〜昭和に活躍した文学者が居住した。現在は案内プレートが設置され、14の旧居跡を紹介している。

  • ここは前から1度行きたいと思っていたレストラン「エメ・ヴィベール」がありました。

    ここは前から1度行きたいと思っていたレストラン「エメ・ヴィベール」がありました。

  • あ、ここにも・・・

    あ、ここにも・・・

  • こんなところにローマ法王庁大使館がありました。

    こんなところにローマ法王庁大使館がありました。

  • ここで文人通りは終わります。

    ここで文人通りは終わります。

  • お昼はどこかのビルのレストランで、レディ−ズプレ−ト1000円。コーヒ−付き

    お昼はどこかのビルのレストランで、レディ−ズプレ−ト1000円。コーヒ−付き

  • 日本カメラ博物館に入ります。<br />入場料300円 館内は撮影禁止です。<br /><br />日本のカメラの発展史を系統的に展示してあり、世界中から集まった歴史カメラの名機、名作、珍品も見ることができます。<br />カメラに興味のある方には必見。

    日本カメラ博物館に入ります。
    入場料300円 館内は撮影禁止です。

    日本のカメラの発展史を系統的に展示してあり、世界中から集まった歴史カメラの名機、名作、珍品も見ることができます。
    カメラに興味のある方には必見。

  • 特別展もあるようです。

    特別展もあるようです。

  • 英国大使館、広い敷地です。

    英国大使館、広い敷地です。

  • 外濠を歩いて行きます。

    外濠を歩いて行きます。

  • 花咲かじいさんならぱ〜っと桜を咲かせるでしょう。想像してみてください。

    花咲かじいさんならぱ〜っと桜を咲かせるでしょう。想像してみてください。

  • 一際目立つ国立近代美術館 工芸館の建物

    一際目立つ国立近代美術館 工芸館の建物

  • 工芸館の建物は、旧近衛師団司令部庁舎を保存活用したものです。この建物は、明治43(1910)年3月、陸軍技師田村鎮(やすし)の設計により、近衛師団司令部庁舎として建築されました。2階建煉瓦造で、正面中央の玄関部に小さな八角形の塔屋をのせ、両翼部に張り出しがある簡素なゴシック様式の建物です。丸の内や霞ヶ関の明治洋風煉瓦造の建物が急速に消滅していくなかで、官庁建築の旧規をよく残しており、日本人技術者が設計した現存する数少ない遺構として重要な文化財です。

    工芸館の建物は、旧近衛師団司令部庁舎を保存活用したものです。この建物は、明治43(1910)年3月、陸軍技師田村鎮(やすし)の設計により、近衛師団司令部庁舎として建築されました。2階建煉瓦造で、正面中央の玄関部に小さな八角形の塔屋をのせ、両翼部に張り出しがある簡素なゴシック様式の建物です。丸の内や霞ヶ関の明治洋風煉瓦造の建物が急速に消滅していくなかで、官庁建築の旧規をよく残しており、日本人技術者が設計した現存する数少ない遺構として重要な文化財です。

  • 北の丸公園から千鳥が淵公園緑道へ、眺めがいい。

    北の丸公園から千鳥が淵公園緑道へ、眺めがいい。

  • 出番を待つボ−ト

    出番を待つボ−ト

  • 武道館

    武道館

  • 蠟梅の甘い香りが漂ってました。

    蠟梅の甘い香りが漂ってました。

  • 田安門は北の丸地区北側の靖国通りに面した位置にあります。現在の門は寛永13年(1636)のもので、現存する旧江戸城建築遺構のうちで最古のものです。

    田安門は北の丸地区北側の靖国通りに面した位置にあります。現在の門は寛永13年(1636)のもので、現存する旧江戸城建築遺構のうちで最古のものです。

  • 桜が咲くときれいでしょうね。

    桜が咲くときれいでしょうね。

  • 桜の時期は、大勢の人で賑わうことでしょう。

    桜の時期は、大勢の人で賑わうことでしょう。

  • 都内散策も、そろそろ終わりに・・・ちょっと疲れました。

    都内散策も、そろそろ終わりに・・・ちょっと疲れました。

  • ビルに囲まれた築土神社の裏門から入ります。<br /><br />築土神社<br /><br />天慶3年(940)に現在の大手町周辺の観音堂に平将門を祭り津久戸大明神と称したのがはじまりといわれています。江戸城築城後の文明10年(1478)には、太田道灌が江戸城の乾(北西)、田安台に鎮守として社殿を造営しました。田安明神、江戸明神と呼ばれた時期もあり、山王・神田明神とともに江戸三社の一つに数えられました。

    ビルに囲まれた築土神社の裏門から入ります。

    築土神社

    天慶3年(940)に現在の大手町周辺の観音堂に平将門を祭り津久戸大明神と称したのがはじまりといわれています。江戸城築城後の文明10年(1478)には、太田道灌が江戸城の乾(北西)、田安台に鎮守として社殿を造営しました。田安明神、江戸明神と呼ばれた時期もあり、山王・神田明神とともに江戸三社の一つに数えられました。

  • 手水舎

    手水舎

  • 本殿

    本殿

  • 築土神社の鳥居<br /><br />まさにビルとビルに囲まれた都会の神社でした。

    築土神社の鳥居

    まさにビルとビルに囲まれた都会の神社でした。

  • ゴ−ルは靖国神社です。次回は靖国神社に参拝しましょう。桜咲く時期がいいかな。<br /><br />冬は寒くついつい家の中で過ごすことが多いですが、たまにはこんな散策もいいですね。

    ゴ−ルは靖国神社です。次回は靖国神社に参拝しましょう。桜咲く時期がいいかな。

    冬は寒くついつい家の中で過ごすことが多いですが、たまにはこんな散策もいいですね。

この旅行記のタグ

関連タグ

14いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • morino296さん 2012/02/15 23:40:41
    桜の咲くころにも
    ミモザさん

    こんばんは。
    なかなか寒い日が続きますね。

    この日は、お天気も良く、街歩きには良かったですね。

    なかなか珍しいコースを歩かれましたね。
    また、桜が咲くころに歩いてみたいコースですね。

    梅の開花も遅れているようですので、桜の見頃も遅くなりそうですね。

    morino296

    ミモザ

    ミモザさん からの返信 2012/02/16 17:32:39
    RE: 桜の咲くころにも
    morino296さんこんにちは。

    ほんと毎日寒く、外に出るのがついつい面倒になりますね。
    この日は、寒くなくとても散策にはいい日でした。
    桜の時期は、物凄い人でしょうが、また歩いてみていコ−スです。

    いつもコメント・投票ありがとうございます。
    インフルエンザが流行っていますので、お気をつけください。

                     ミモザ

ミモザさんのトラベラーページ

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

神田・神保町の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集