ポツダム旅行記(ブログ) 一覧に戻る
ベルリン到着日の翌朝、ベルリン郊外のポツダム(Potsdam)へ半日観光に出かけました。<br /><br />ポツダムは、第二次世界大戦時のポツダム会談で有名です。今回はその会談の会場となったツェツィーリエンホーフ宮殿(Schloss Cecilienhof)とフリードリッヒ大王の居城だったサンスーシ宮殿(Schloss Sanssouci)を訪れました。<br /><br />青空のもと黄金色に輝くサンスーシ宮殿はとても華麗でベルリンの街並とは違う美しさを堪能できました。一方、ツェツィーリエンホーフ宮殿は、宮殿というよりは、緑に囲まれた大邸宅といった趣のとても美しく落ち着きのあるところでした。<br /><br />時差ぼけで朝早く起きてしまい、お天気が良かったので、時差ぼけ解消を兼ねて出かけました。仕事でのベルリン滞在でしたが、お天気に恵まれ、大変良いリラックスと美への感動の機会となりました。その後、時差ぼけなく仕事に集中することができました。

黄金色に輝く宮殿のある街・ポツダム

140いいね!

2011/09/25 - 2011/09/25

2位(同エリア202件中)

18

52

しょーきち

しょーきちさん

ベルリン到着日の翌朝、ベルリン郊外のポツダム(Potsdam)へ半日観光に出かけました。

ポツダムは、第二次世界大戦時のポツダム会談で有名です。今回はその会談の会場となったツェツィーリエンホーフ宮殿(Schloss Cecilienhof)とフリードリッヒ大王の居城だったサンスーシ宮殿(Schloss Sanssouci)を訪れました。

青空のもと黄金色に輝くサンスーシ宮殿はとても華麗でベルリンの街並とは違う美しさを堪能できました。一方、ツェツィーリエンホーフ宮殿は、宮殿というよりは、緑に囲まれた大邸宅といった趣のとても美しく落ち着きのあるところでした。

時差ぼけで朝早く起きてしまい、お天気が良かったので、時差ぼけ解消を兼ねて出かけました。仕事でのベルリン滞在でしたが、お天気に恵まれ、大変良いリラックスと美への感動の機会となりました。その後、時差ぼけなく仕事に集中することができました。

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
交通
5.0
同行者
友人
一人あたり費用
1万円未満
交通手段
タクシー 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • サンスーシ宮殿(Schloss Sanssouci)<br /><br />サンスーシはプロイセン王国(Koenigreich Preussen 18世紀〜20世紀初)のフリードリッヒ大王(Friedrich der Grosse、1712〜1786年)によって1747年に建てられた宮殿です。青空のもと、黄金色に輝く宮殿はとても美しく華麗でした。

    サンスーシ宮殿(Schloss Sanssouci)

    サンスーシはプロイセン王国(Koenigreich Preussen 18世紀〜20世紀初)のフリードリッヒ大王(Friedrich der Grosse、1712〜1786年)によって1747年に建てられた宮殿です。青空のもと、黄金色に輝く宮殿はとても美しく華麗でした。

  • サンスーシ宮殿(Schloss Sanssouci)の庭園内にある美しいガゼボ(Salettl 西洋風あずまや)<br /><br />宮殿のWebsite<br />http://www.spsg.de/index.php?id=163

    イチオシ

    サンスーシ宮殿(Schloss Sanssouci)の庭園内にある美しいガゼボ(Salettl 西洋風あずまや)

    宮殿のWebsite
    http://www.spsg.de/index.php?id=163

  • サンスーシ宮殿(Schloss Sanssouci)<br /><br />パリ郊外のヴェルサイユ宮殿(Chateau de Versailles)と比較すると、規模や豪華さは及びませんが、ウィーンのシェーンブルン宮殿(Schloss Schoenbrunn)に比べると、外観はとても豪華に思えました。<br />

    サンスーシ宮殿(Schloss Sanssouci)

    パリ郊外のヴェルサイユ宮殿(Chateau de Versailles)と比較すると、規模や豪華さは及びませんが、ウィーンのシェーンブルン宮殿(Schloss Schoenbrunn)に比べると、外観はとても豪華に思えました。

  • サンスーシ宮殿(Schloss Sanssouci)<br /><br />宮殿への入場は時間予約制です。日曜日の午前中に訪問しましたが、30分後の入館を予約できました。季節・曜日によって見学方法が異なるようですが、この日は予約時間に集合して入館後は、フリーで見学できる方式でした。多くの方がオーディオガイドを利用して見学していました(日本語あり)。<br /><br />

    サンスーシ宮殿(Schloss Sanssouci)

    宮殿への入場は時間予約制です。日曜日の午前中に訪問しましたが、30分後の入館を予約できました。季節・曜日によって見学方法が異なるようですが、この日は予約時間に集合して入館後は、フリーで見学できる方式でした。多くの方がオーディオガイドを利用して見学していました(日本語あり)。

  • サンスーシ宮殿(Schloss Sanssouci)<br /><br />お天気が良いのでこうやって鮮やかな黄金色に見えるのでしょうね。なかなか難しいかもしれませんが、お天気の良い日にお越しになることをお勧めします。

    サンスーシ宮殿(Schloss Sanssouci)

    お天気が良いのでこうやって鮮やかな黄金色に見えるのでしょうね。なかなか難しいかもしれませんが、お天気の良い日にお越しになることをお勧めします。

  • サンスーシ宮殿(Schloss Sanssouci)<br /><br />とてもかわいい少女がいました。服装もキュートでした。<br />

    サンスーシ宮殿(Schloss Sanssouci)

    とてもかわいい少女がいました。服装もキュートでした。

  • サンスーシ宮殿(Schloss Sanssouci)<br /><br />あまりに美しいので何枚も撮りました。

    サンスーシ宮殿(Schloss Sanssouci)

    あまりに美しいので何枚も撮りました。

  • サンスーシ宮殿(Schloss Sanssouci)<br /><br />フランス語の“Sans Souci(憂いなし、心配なし、気楽な)”から名前をとっているとのことです。

    サンスーシ宮殿(Schloss Sanssouci)

    フランス語の“Sans Souci(憂いなし、心配なし、気楽な)”から名前をとっているとのことです。

  • サンスーシ宮殿(Schloss Sanssouci)の庭園<br /><br />パリ郊外のヴェルサイユ宮殿(Chateau de Versailles)の規模と豪華さには及びませんが、とても美しい庭園をもつ宮殿です。

    サンスーシ宮殿(Schloss Sanssouci)の庭園

    パリ郊外のヴェルサイユ宮殿(Chateau de Versailles)の規模と豪華さには及びませんが、とても美しい庭園をもつ宮殿です。

  • サンスーシ宮殿(Schloss Sanssouci)<br /><br />庭園には様々な美しい彫像が点在しています。

    イチオシ

    サンスーシ宮殿(Schloss Sanssouci)

    庭園には様々な美しい彫像が点在しています。

  • サンスーシ宮殿(Schloss Sanssouci)<br /><br />この庭園内にはサンスーシ宮殿以外に新宮殿(Neues Palais)など、必見の宮殿もありますが、残念ながら時間がなくて訪れることができませんでした。

    サンスーシ宮殿(Schloss Sanssouci)

    この庭園内にはサンスーシ宮殿以外に新宮殿(Neues Palais)など、必見の宮殿もありますが、残念ながら時間がなくて訪れることができませんでした。

  • サンスーシ宮殿(Schloss Sanssouci)

    サンスーシ宮殿(Schloss Sanssouci)

  • サンスーシ宮殿(Schloss Sanssouci)<br /><br />この彫像は、皆さんに人気で、入れ替わり立ち替わり、記念写真を撮っていました。

    サンスーシ宮殿(Schloss Sanssouci)

    この彫像は、皆さんに人気で、入れ替わり立ち替わり、記念写真を撮っていました。

  • サンスーシ宮殿(Schloss Sanssouci)<br /><br />イタリア・フィレンツェ(Firenze)の街角や広場に並ぶルネッサンス芸術の彫像に比べると、ちょっとといった面はあります。

    サンスーシ宮殿(Schloss Sanssouci)

    イタリア・フィレンツェ(Firenze)の街角や広場に並ぶルネッサンス芸術の彫像に比べると、ちょっとといった面はあります。

  • サンスーシ宮殿(Schloss Sanssouci)の内部<br /><br />宮殿内はストロボ禁止ですが、撮影することができます。

    サンスーシ宮殿(Schloss Sanssouci)の内部

    宮殿内はストロボ禁止ですが、撮影することができます。

  • サンスーシ宮殿(Schloss Sanssouci)の絢爛豪華な部屋

    サンスーシ宮殿(Schloss Sanssouci)の絢爛豪華な部屋

  • サンスーシ宮殿(Schloss Sanssouci)の内部

    サンスーシ宮殿(Schloss Sanssouci)の内部

  • サンスーシ宮殿(Schloss Sanssouci)

    サンスーシ宮殿(Schloss Sanssouci)

  • サンスーシ宮殿(Schloss Sanssouci)

    サンスーシ宮殿(Schloss Sanssouci)

  • サンスーシ宮殿(Schloss Sanssouci)<br /><br />天井がとても鮮やかで美しいです

    サンスーシ宮殿(Schloss Sanssouci)

    天井がとても鮮やかで美しいです

  • サンスーシ宮殿(Schloss Sanssouci)<br /><br />キンキラキンでない渋めの黄金色が上品で素敵でした。

    サンスーシ宮殿(Schloss Sanssouci)

    キンキラキンでない渋めの黄金色が上品で素敵でした。

  • サンスーシ宮殿(Schloss Sanssouci)

    サンスーシ宮殿(Schloss Sanssouci)

  • サンスーシ宮殿(Schloss Sanssouci)

    サンスーシ宮殿(Schloss Sanssouci)

  • サンスーシ宮殿(Schloss Sanssouci)<br /><br />宮殿内に飾られていた絵画。ヴェネチアは時代を超えて世界の憧れの地ですね。この絵画を見て、2011年3月にヴェネチアに滞在したときを思い出し、また行きたいなあと・・・・

    サンスーシ宮殿(Schloss Sanssouci)

    宮殿内に飾られていた絵画。ヴェネチアは時代を超えて世界の憧れの地ですね。この絵画を見て、2011年3月にヴェネチアに滞在したときを思い出し、また行きたいなあと・・・・

  • サンスーシ宮殿(Schloss Sanssouci)<br /><br />帰りは宮殿からポツダム駅まで徒歩で約30分でした。

    サンスーシ宮殿(Schloss Sanssouci)

    帰りは宮殿からポツダム駅まで徒歩で約30分でした。

  • サンスーシ宮殿(Schloss Sanssouci)<br /><br />優雅な回廊です

    サンスーシ宮殿(Schloss Sanssouci)

    優雅な回廊です

  • サンスーシ宮殿(Schloss Sanssouci)の回廊

    サンスーシ宮殿(Schloss Sanssouci)の回廊

  • サンスーシ宮殿(Schloss Sanssouci)の回廊

    サンスーシ宮殿(Schloss Sanssouci)の回廊

  • サンスーシ宮殿(Schloss Sanssouci)の輝く門<br /><br />

    サンスーシ宮殿(Schloss Sanssouci)の輝く門

  • ツェツィーリエンホーフ宮殿(Schloss Cecilienhof)<br /><br />1945年7月17日〜8月2日、米国、英国、ソ連(現ロシア)の首脳が集まり、第二次世界大戦の戦後処理と日本の終戦について話し合われた宮殿です。宮殿というよりは、大きなマンションといった雰囲気です。なるほど、落ち着いて会談するには最適な所だと思いました。

    イチオシ

    ツェツィーリエンホーフ宮殿(Schloss Cecilienhof)

    1945年7月17日〜8月2日、米国、英国、ソ連(現ロシア)の首脳が集まり、第二次世界大戦の戦後処理と日本の終戦について話し合われた宮殿です。宮殿というよりは、大きなマンションといった雰囲気です。なるほど、落ち着いて会談するには最適な所だと思いました。

  • ツェツィーリエンホーフ宮殿(Schloss Cecilienhof)<br /><br />サンスーシ宮殿とは対照的な美しさをもつ宮殿です。<br /><br />公式Website<br />http://www.spsg.de/index.php?id=126<br />

    ツェツィーリエンホーフ宮殿(Schloss Cecilienhof)

    サンスーシ宮殿とは対照的な美しさをもつ宮殿です。

    公式Website
    http://www.spsg.de/index.php?id=126

  • ツェツィーリエンホーフ宮殿(Schloss Cecilienhof)<br /><br />当時皇太子であったヴィルヘルム2世(Wilhelm II)のために1917年に建設された宮殿です。宮殿としてはかなり新しいですね。

    ツェツィーリエンホーフ宮殿(Schloss Cecilienhof)

    当時皇太子であったヴィルヘルム2世(Wilhelm II)のために1917年に建設された宮殿です。宮殿としてはかなり新しいですね。

  • ツェツィーリエンホーフ宮殿(Schloss Cecilienhof)の首脳会談が行われた部屋<br /><br />テーブルに並ぶ3つの大きな椅子が、米国・トルーマン大統領(Harry S. Truman)、英国・チャーチル首相(Sir Winston Leonard Spencer-Churchill)、ソ連・スターリン書記長(Joseph Stalin)の3首脳が着席した椅子です。チャーチルはポツダム会談中に実施された総選挙で敗北し、会談の後半はアトリー労働党党首(Clement Richard Attlee)に代表の座を譲っています。<br /><br />日本では、ポツダム会談は日本の終戦が話し合われた場として有名ですが、各部屋にあった説明パネルには、日本に関することは全く記述されていませんでした。欧州の地なので致し方ないとはいえ、いつ降伏するかだけの問題でしかない日本のことは、重要ではないということでしょう。

    ツェツィーリエンホーフ宮殿(Schloss Cecilienhof)の首脳会談が行われた部屋

    テーブルに並ぶ3つの大きな椅子が、米国・トルーマン大統領(Harry S. Truman)、英国・チャーチル首相(Sir Winston Leonard Spencer-Churchill)、ソ連・スターリン書記長(Joseph Stalin)の3首脳が着席した椅子です。チャーチルはポツダム会談中に実施された総選挙で敗北し、会談の後半はアトリー労働党党首(Clement Richard Attlee)に代表の座を譲っています。

    日本では、ポツダム会談は日本の終戦が話し合われた場として有名ですが、各部屋にあった説明パネルには、日本に関することは全く記述されていませんでした。欧州の地なので致し方ないとはいえ、いつ降伏するかだけの問題でしかない日本のことは、重要ではないということでしょう。

  • ツェツィーリエンホーフ宮殿(Schloss Cecilienhof)の首脳会談が行われた部屋<br /><br />宮殿内の写真を撮りたい方は入館料とは別に撮影料(3euro)が必要です。東欧では撮影が別料金の施設があることは以前聞いていましたが、ドイツにもこのような施設があるとは知りませんでした。知らずに首脳会談の会議室を撮影していたら、係員に注意されました。もう一度受付に戻って手続きするのは時間がかかる、一番見たいところの写真が撮れたので、カメラをしまうことにしました。

    ツェツィーリエンホーフ宮殿(Schloss Cecilienhof)の首脳会談が行われた部屋

    宮殿内の写真を撮りたい方は入館料とは別に撮影料(3euro)が必要です。東欧では撮影が別料金の施設があることは以前聞いていましたが、ドイツにもこのような施設があるとは知りませんでした。知らずに首脳会談の会議室を撮影していたら、係員に注意されました。もう一度受付に戻って手続きするのは時間がかかる、一番見たいところの写真が撮れたので、カメラをしまうことにしました。

  • ツェツィーリエンホーフ宮殿(Schloss Cecilienhof)<br /><br />首脳会談が開催された部屋の外側の様子です。

    ツェツィーリエンホーフ宮殿(Schloss Cecilienhof)

    首脳会談が開催された部屋の外側の様子です。

  • ツェツィーリエンホーフ宮殿(Schloss Cecilienhof)の玄関付近<br /><br />ガイドブックによれば、ポツダム駅からバスを乗り継いで来ることができるようですが、時間が限られていたので、駅から宮殿までタクシー(チップ込で8euro)を利用しました。

    ツェツィーリエンホーフ宮殿(Schloss Cecilienhof)の玄関付近

    ガイドブックによれば、ポツダム駅からバスを乗り継いで来ることができるようですが、時間が限られていたので、駅から宮殿までタクシー(チップ込で8euro)を利用しました。

  • ツェツィーリエンホーフ宮殿(Schloss Cecilienhof)の中庭

    ツェツィーリエンホーフ宮殿(Schloss Cecilienhof)の中庭

  • ツェツィーリエンホーフ宮殿(Schloss Cecilienhof)

    ツェツィーリエンホーフ宮殿(Schloss Cecilienhof)

  • ツェツィーリエンホーフ宮殿(Schloss Cecilienhof)

    ツェツィーリエンホーフ宮殿(Schloss Cecilienhof)

  • ツェツィーリエンホーフ宮殿(Schloss Cecilienhof)にあるレストラン<br /><br />とても料理がおいしいと訪問された方に伺っていましたが、時間が早いのでパスしました

    ツェツィーリエンホーフ宮殿(Schloss Cecilienhof)にあるレストラン

    とても料理がおいしいと訪問された方に伺っていましたが、時間が早いのでパスしました

  • ツェツィーリエンホーフ宮殿(Schloss Cecilienhof)<br /><br />建物の配置図。

    ツェツィーリエンホーフ宮殿(Schloss Cecilienhof)

    建物の配置図。

  • ツェツィーリエンホーフ宮殿(Schloss Cecilienhof)の庭園<br /><br />

    ツェツィーリエンホーフ宮殿(Schloss Cecilienhof)の庭園

  • ツェツィーリエンホーフ宮殿(Schloss Cecilienhof)<br /><br />深く豊かな森の中に宮殿があります。

    ツェツィーリエンホーフ宮殿(Schloss Cecilienhof)

    深く豊かな森の中に宮殿があります。

  • ポツダム(Potsdam)市内のブランデンブルク門(Brandenburger Tor)<br /><br />ベルリンにあるブランデンブルク門に比較するとこじんまりしています。<br />サンスーシ宮殿からポツダム駅へ向かう途中にあります。

    ポツダム(Potsdam)市内のブランデンブルク門(Brandenburger Tor)

    ベルリンにあるブランデンブルク門に比較するとこじんまりしています。
    サンスーシ宮殿からポツダム駅へ向かう途中にあります。

  • ポツダム(Potsdam)市内のブランデンブルク門(Brandenburger Tor)<br /><br />近くにはレストランやお土産物屋さんが立ち並び、観光客で賑わっていました。

    ポツダム(Potsdam)市内のブランデンブルク門(Brandenburger Tor)

    近くにはレストランやお土産物屋さんが立ち並び、観光客で賑わっていました。

  • ポツダム(Potsdam)市内のブランデンブルク門(Brandenburger Tor)近くにて

    ポツダム(Potsdam)市内のブランデンブルク門(Brandenburger Tor)近くにて

  • ポツダム(Potsdam)市内

    ポツダム(Potsdam)市内

  • ポツダム(Potsdam)市内

    ポツダム(Potsdam)市内

  • ポツダム(Potsdam)市内<br /><br />人口15万人のそれほど規模の大きくない都市ですが、トラムが走っています。

    ポツダム(Potsdam)市内

    人口15万人のそれほど規模の大きくない都市ですが、トラムが走っています。

  • ポツダム(Potsdam)市内<br /><br />湖や川が流れ、大変豊かな環境の中にある街です。

    ポツダム(Potsdam)市内

    湖や川が流れ、大変豊かな環境の中にある街です。

  • ポツダム(Potsdam)市内<br /><br />遠くに見えるのがポツダム駅です。

    ポツダム(Potsdam)市内

    遠くに見えるのがポツダム駅です。

  • ベルリンのツォーロギッシャー・ガルテン駅(Zoologischer Garten)<br /><br />ポツダムへはこの駅からS-Bahnで約30分(東駅、中央駅を経由してくるPotsdam行のS7番)、乗換なしで到着できます。S-Bahnは約10分毎に運行されているので、ベルリン市内からから訪れやすい街です。またベルリン市内のS-Bahn、U-Bahn、バスなどが利用できるVBBの一日乗車券でABCゾーン区間内(6.8euro)です。<br /><br />もしベルリンに滞在し、お時間に余裕があれば、お薦めの訪問地です。<br /><br />VBBのwebsite<br />http://www.bvg.de/index.php/en/index.html

    ベルリンのツォーロギッシャー・ガルテン駅(Zoologischer Garten)

    ポツダムへはこの駅からS-Bahnで約30分(東駅、中央駅を経由してくるPotsdam行のS7番)、乗換なしで到着できます。S-Bahnは約10分毎に運行されているので、ベルリン市内からから訪れやすい街です。またベルリン市内のS-Bahn、U-Bahn、バスなどが利用できるVBBの一日乗車券でABCゾーン区間内(6.8euro)です。

    もしベルリンに滞在し、お時間に余裕があれば、お薦めの訪問地です。

    VBBのwebsite
    http://www.bvg.de/index.php/en/index.html

この旅行記のタグ

140いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (18)

開く

閉じる

  • エンリケさん 2012/03/08 21:17:05
    素朴な美しさのツェツィーリエンホーフ宮殿
    しょーきちさん

    こんばんは。ポツダムの旅行記にお邪魔しています。
    相変わらずお美しい写真ばかりで、時間をかけてまじまじと見てしまいますね。

    サンスーシ宮殿、今は内部の撮影ができるんですね!
    わたしも2008年に訪れたことがあるのですが、その時はノーフラッシュどころか撮影不可で、当時の記憶がすっかりなくなっていたところでした。

    こうしてお写真を拝見していても、こんなだったかな・・・と首をかしげてばかりです。
    やっぱり一度みただけでは忘れてしまうものなのですね・・・。

    ツェツィーリエンホーフ宮殿、こちらの方は行けなかったのですが、ドイツらしい素朴な美しさが出ていていい感じですね!

    また訪れる機会があったら、サンスーシの内部をもう一度観賞するのとあわせて、ツェツィーリエンホーフ宮殿の方も訪れてみようと思いました。

    しょーきちさんの次の旅行記も期待してます!

    しょーきち

    しょーきちさん からの返信 2012/03/10 00:24:48
    RE: 素朴な美しさのツェツィーリエンホーフ宮殿
    エンリケさま

    しょーきちです。
    ポツダム旅行記へのご投票、また掲示板への書き込みありがとうございます。

    > こんばんは。ポツダムの旅行記にお邪魔しています。
    > 相変わらずお美しい写真ばかりで、時間をかけてまじまじと見てしまいますね。
    お褒めのお言葉を頂戴し、嬉しいです。
    愛機D5000も喜んでいることと思います(笑)。

    > サンスーシ宮殿、今は内部の撮影ができるんですね!
    > わたしも2008年に訪れたことがあるのですが、その時はノーフラッシュどころか
    > 撮影不可で、当時の記憶がすっかりなくなっていたところでした。
    > こうしてお写真を拝見していても、こんなだったかな・・・と首をかしげてばかりです。
    > やっぱり一度みただけでは忘れてしまうものなのですね・・・。
    > ツェツィーリエンホーフ宮殿、こちらの方は行けなかったのですが、ドイツらしい素朴な
    > 美しさが出ていていい感じですね!
    お天気に恵まれて両宮殿ともとてもきれいでした。
    昔は宮殿内は撮影できなかったのですか。残念、がっかりですね。
    >
    > また訪れる機会があったら、サンスーシの内部をもう一度観賞するのとあわせて、
    > ツェツィーリエンホーフ宮殿の方も訪れてみようと思いました。
    エンリケさまの滞在記楽しみにしています!!

    > しょーきちさんの次の旅行記も期待してます!
    昨朝、ようやくオーランド旅行記(1)が完成しました。(1)と書くと(8)くらいまで
    続きそうに思われるかもしれませんが、私の実力では(2)どまりの見込みです。
    お時間があるときにご覧戴ければ幸いです。
    私もエンリケさまの旅行記を楽しみにしています。
    また訪問させていただきます!!!
  • yumeさん 2012/01/29 03:12:08
    あけましておめでとうございますm(__)m
    むちゃご無沙汰してしまいました
    本年もよろしくお願いいたしますm(__)m

    いつも素敵な旅行記をありがとうございます

    今年もいっぱいアップしてくださいね〜^^

                     yume

    しょーきち

    しょーきちさん からの返信 2012/01/29 21:43:58
    RE: あけましておめでとうございますm(__)m
    yumeさま

    しょーきちです。
    お久しぶりです。
    ポツダム旅行記へのご投票、掲示板への書き込みありがとうございます。

    > いつも素敵な旅行記をありがとうございます
    yumeさまこそ、新年早々、新春に相応しく、かつ、おめでたい鶴の美しいフォトを
    ありがとうございます。撮るまでが大変なんでしょうね。

    > 今年もいっぱいアップしてくださいね〜^^
    こちらこそyumeさめの旅行記を楽しみにしています。
    当方は相変わらずネタ不足、筆無精で旅行記アップのペースは遅いままですが
    よろしくお願いいたします。
  • 旅姿さん 2012/01/26 22:27:31
    「歴史を感じさせる 貴重な写真!」
    しょーきちさん

     ここがポツダム会談が行われた部屋ですか。随分きれいに
     残っています。この会談での合意から、1945/7/26に日本は
     ポツダム宣言受諾。そして8/15の終戦へと向かったことを
     思うと---歴史を感じさせる貴重な写真です。

     もう一つ、ポツダムの街がこんなにも綺麗なところかと
     思いませんでした。ありがとうございます。


                  旅姿
      

    しょーきち

    しょーきちさん からの返信 2012/01/27 23:59:27
    RE: 「歴史を感じさせる 貴重な写真!」
    旅姿さま

    しょーきちです。
    ポツダム旅行記へのご投票、また掲示板への書き込みありがとうございます。

    >  ここがポツダム会談が行われた部屋ですか。随分きれいに
    >  残っています。この会談での合意から、1945/7/26に日本は
    >  ポツダム宣言受諾。そして8/15の終戦へと向かったことを
    >  思うと---歴史を感じさせる貴重な写真です。
    おっしゃるように、日本にとって重大な影響を与えた会議が開催された場所として
    印象深いのですが、展示されていたパネルの説明には 日本のことは出てこないのです。
    私の単なる見落としかもしれませんが、ちょっと残念でした。
    しかし、重要な会談に相応しい落ち着いた気品のある部屋でした。
    そして会議室を取り巻く建物の雰囲気やお庭、そして敷地を取り囲む深い緑と湖、
    とても良いところでした。

    >  もう一つ、ポツダムの街がこんなにも綺麗なところかと
    >  思いませんでした。ありがとうございます。
    はい、サンスーシ宮殿や中心街はとても美しいです。
    また時間がなくて行くことができなかった新宮殿などや、街を取り囲む美しい湖など
    とても素敵な街でした。
    そしてドイツなので安心して公共交通で訪問できるのが良いですね。

    私の旅行記をお楽しみ戴き、嬉しいです。

    またよろしくお願いいたします。
  • tabitomoさん 2012/01/23 09:10:00
    懐かしく拝見させていただきました
    わたくしが行ったのは2002年の5月。
    当時の事が懐かしく感じます。
    これからの旅行記を楽しみにしております。

    しょーきち

    しょーきちさん からの返信 2012/01/23 21:54:33
    RE: 懐かしく拝見させていただきました
    tabitomoさま

    しょーきちです。
    掲示板への書き込みありがとうございます。
    2002年にポツダムへ行かれたのですか。
    私はお天気には恵まれましたが、時間がなくて駆け足の見学となり、
    ちょっぴり残念でした。仕事ですから仕方ないですね。

    私はネタ不足、時間不足で旅行記アップが遅いですが、
    またよろしくお願い申し上げます。
  • utamiumiuさん 2012/01/15 22:42:48
    ご訪問と清き一票をたくさん(*^_^*)ありがとうございます。
    ポツダムはサンスーシ宮殿までは行きましたがツェツィーリエンホーフ宮殿は行きそこないました。
    落ち着いた良い宮殿ですね。

    ベルリンは3泊のうち一日はまるまるザクセンハウゼン強制収容所にさいてしまったので、詳しく周るには日にちが全然たりませんでした。

    いつかポツダムもじっくりまわってみたいです。

    しょーきち

    しょーきちさん からの返信 2012/01/16 21:17:33
    RE: ご訪問と清き一票をたくさん(*^_^*)ありがとうございます。
    utamiumiuさま

    しょーきちです。
    ポツダム旅行記へのご投票、また掲示板への書き込みありがとうございます。

    > ポツダムはサンスーシ宮殿までは行きましたがツェツィーリエンホーフ宮殿は
    > 行きそこないました。
    > 落ち着いた良い宮殿ですね。
    はい、旅行記中にも記しましたが、宮殿というよりは緑の豊かな大邸宅(マンション)
    という感じでした。建物の造りも素朴で落ち着いた感じした。
    サンスーシ宮殿とは、ほんと対照的でした。

    > ベルリンは3泊のうち一日はまるまるザクセンハウゼン強制収容所にさいてしまったので、
    > 詳しく周るには日にちが全然たりませんでした。
    ベルリン近くに強制収容所があったのですね。
    強制収容所はドイツ以東のポーランドなどに残っているだけかと思っていました。
    ベルリン、また近郊には多数の美しい観光スポットがあるにもかかわらず、
    ザクセンハウゼンを訪問されたutamiumiuさまを尊敬いたします。
    utamiumiusさまのザクセンハウゼン旅行記を拝見しました。
    ほんと、教育って大事ですね。
    歴史をしっかり伝え、学ぶ姿勢が、近隣国の信頼と尊敬に繋がっているのでしょうね。

    > いつかポツダムもじっくりまわってみたいです。
    私はいつかザクセンハウゼン、ブーヘンバルトを訪れたいと思います。

    またよろしくお願いいたします。
  • kawakoさん 2012/01/15 02:08:26
    投票ありがとうございます(・∀・)
    小吉さんのアイコン見たさに、しょーきちさんのページにお邪魔してしまいました。

    ポツダムって正直、興味なかったんですが、きれいな所ですね〜
    またドイツで行ってみたいところが増えてしまいました。

    といっても今のところ全く行く機会がないんですが・・・(^^;)
    というのも、夫(スイス人)が全くドイツ旅行に興味がないので。




    しょーきち

    しょーきちさん からの返信 2012/01/15 15:19:23
    RE: 投票ありがとうございます(・∀・)
    kawakoさま

    しょーきちです。
    ポツダム旅行記へのご投票、また掲示板への書き込みありがとうございます。

    > 小吉さんのアイコン見たさに、しょーきちさんのページにお邪魔してしまいました。
    あ、は、は、いらしゃいませ。

    > ポツダムって正直、興味なかったんですが、きれいな所ですね〜
    > またドイツで行ってみたいところが増えてしまいました。
    ドイツには、Wuerzburger ResidenzやSchloesser Augustusburg(Bruehl)などの
    美しい宮殿がありますが、ポツダムはとても美しく感動しました。
    お天気が良かったのが大きいと思います。
    ゆっくりできなかったのがとても残念です。

    > といっても今のところ全く行く機会がないんですが・・・(^^;)
    > というのも、夫(スイス人)が全くドイツ旅行に興味がないので。
    ということは、失礼ながら、ご主人はフランス系の方ですか??(笑)

    引き続きスイス旅行記を楽しみにしています。
    またよろしくお願いいたします。
  • 川岸 町子さん 2012/01/11 18:36:45
    美しい街
    しょーきちさま
     本年もよろしくお願いいたします。

     いっつも思いますが、お写真を撮る角度や構図が、大人のセンスあふれ、とってもおしゃれですね〜!
     特に並木道です。私なら道の真ん中を中心にした構図にしてしまうだろうな・・・。
     でも、そうなさらないところに、かえってバランスや奥行きを感じました。

     今年も楽しみに拝見させて下さい。
     寒っ!!と震える今日は、最高気温がマイナス5℃でした。
     どうぞご自愛ください。(愛らしいしょーちゃんもですー♪)
                         川岸 町子

    しょーきち

    しょーきちさん からの返信 2012/01/12 21:49:04
    RE: 美しい街
    川岸 町子さま

    しょーきちです。
    ご無沙汰しておりました。
    ポツダム旅行記へのご投票、また掲示板への書き込みありがとうございます。

    >  いっつも思いますが、お写真を撮る角度や構図が、大人のセンスあふれ、
    >  とってもおしゃれですね〜!
    >  特に並木道です。私なら道の真ん中を中心にした構図にしてしまうだろうな・・・。
    >  でも、そうなさらないところに、かえってバランスや奥行きを感じました。
    いつもお褒めのお言葉頂戴して、ほんと嬉しいです。
    わ!綺麗と思ったら、何も考えずシャッターを押し、たくさん撮った中から
    旅行記にアップしています。
    他の所でも書き込みましたが、景色(含む時間帯)、お天気、そしてNikonさんの
    お陰ですね。本当に幸運に恵まれています。

    >  寒っ!!と震える今日は、最高気温がマイナス5℃でした。
    >  どうぞご自愛ください。(愛らしいしょーちゃんもですー♪)
    マイナス5度ですか。寒い日が続き、春が待ち遠しいですね。
    川岸 町子さま、またご家族の皆様もお風邪など召しませんように
    お祈りしています。

    またよろしくお願いいたします。
  • るなさん 2012/01/05 08:30:52
    あけましておめでとうございます♪
    こんにちは、しょーきちさま。
    私は只今、成田空港におります。これから出発ではなく帰国です!!

    年末の29日にマレーシアのクアラルンプールに入って、バスで移動しながら、シンガポールから帰国しました。
    毎日暑いのなんのって、日焼けしちゃいましたよ( i _ i )

    さて、ポツダム。やっぱり欧州の風景は『美』そのものですね。
    あずまやはレースを思わせるような繊細さ、天井も素晴らしいですねっ!

    マレーシアやシンガポールもいいけど、あぁ〜やっぱり欧州に行きたくなります。GWまではおあずけです。

    しょーきちさんの美しい写真で、リムジンバスの待ち時間、楽しませて頂きました!!
    今年もよろしくお願い致しますo(^▽^)o

    るな

    しょーきち

    しょーきちさん からの返信 2012/01/05 12:09:30
    RE: あけましておめでとうございます♪
    るなさま

    しょーきちです。
    新年明けましておめでとうございます。
    旧年中はお世話になりました。
    正確にはるなさんの素敵な旅行記をたっぷり楽しませて戴き、ありがとうございました。

    > 年末の29日にマレーシアのクアラルンプールに入って、バスで移動しながら、
    > シンガポールから帰国しました。
    > 毎日暑いのなんのって、日焼けしちゃいましたよ( i _ i )
    クアラルンプールからシンガポールまでバスで移動ですか!?!
    すごい! 熱帯雨林気候を満喫されたのですね(笑)。

    >
    > さて、ポツダム。やっぱり欧州の風景は『美』そのものですね。
    > あずまやはレースを思わせるような繊細さ、天井も素晴らしいですねっ!
    ほんと、すごく綺麗なところでした。これぞヨーロッパですね。
    他のトラベラーさんの旅行記を拝見すると、お天気がとても良かったことも
    より美しくさせているようです。

    > マレーシアやシンガポールもいいけど、あぁ〜やっぱり欧州に行きたくなります。
    > GWまではおあずけです。
    お正月をシンガポールで過ごしたことがあります。
    オーチャート通りのイルミネーションが美しかったことを覚えています。
    きっと今年もとても華やかで綺麗だったでしょうね。
    行けるものなら行きたーい!
    マレーシア、シンガポール旅行記を楽しみにしています。

    こちらこそ、今年もよろしくお願いいたします。
  • ガブリエラさん 2012/01/04 10:23:07
    あけましておめでとうございます(*^_^*)
    しょーきちさん☆

    あけましておめでとうございます(*^_^*)
    今年も、よろしくお願いいたします♪

    そして、いつもありがとうございます!
    今日は、ポツダムにお邪魔してますが、私の行った10月と違って、空は青くて高く、いいですね(^O^)
    サンスーシ宮殿は、中に入ることができなかったので、お写真で楽しませていただきました♪
    こんなに、ゴージャスなんですね!!!

    ツェツェリエンホーフの方は、私は3ユーロ払って撮影しましたが、会議の部屋を撮られたら、後は必要なかったかも・・・と思ったので、ラッキーでしたね♪
    中庭からの、お屋敷の「目」気づかれました?!
    すごく不気味で、ぞーっとしたのを覚えています(^_^;)

    ガブリエラ

    しょーきち

    しょーきちさん からの返信 2012/01/04 20:59:00
    RE: あけましておめでとうございます(*^_^*)
    ガブリエラさま

    しょーきちです。
    新年あけましておめでとうございます。
    本年もよろしくお願い申し上げます。

    > 今日は、ポツダムにお邪魔してますが、私の行った10月と違って、空は青くて高く、
    > いいですね(^O^)
    わずか2週間違いで、趣が大分違いますね。
    私がベルリンに滞在したときは前後の週に比較して、快晴、気温は最高気温20〜26度
    朝夕10〜17度と快適でした。とても幸運だったと思います。

    > サンスーシ宮殿は、中に入ることができなかったので、お写真で楽しませていただきました♪
    > こんなに、ゴージャスなんですね!!!
    はい、とても華麗でした。庭園にフリードリッヒ大王のお墓があったのですか。
    急遽、思いつきで出かけたこと、そしていつものように気の向くままの散策なので
    完全に見落としました。旅行記でのご紹介ありがとうございました。

    > ツェツェリエンホーフの方は、私は3ユーロ払って撮影しましたが、会議の部屋を撮られたら、> 後は必要なかったかも・・・と思ったので、ラッキーでしたね♪
    はい、結果的にラッキーだったと思います。ガブリエラさまのお写真を拝見して、
    そうだったそうだったと、思い返している次第です。

    > 中庭からの、お屋敷の「目」気づかれました?!
    > すごく不気味で、ぞーっとしたのを覚えています(^_^;)
    うーん、うかつにも気づきませんでした。ガブリエラさま、すごい!
    確かに変、お天気が悪く、嵐の前なら、尚更、不気味ですね。

    今年もガブリエラさまの旅行記を楽しみにしています。
    またよろしくお願いいたします。

しょーきちさんのトラベラーページ

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

ドイツで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
ドイツ最安 247円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

ドイツの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集