シドニー 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
シドニー・ハーバー・ブリッジは、歩いて渡れると聞いていたので、ルナ・パークに足を運んだ帰りに歩いて渡ってみました。<br /><br />なお、このアルバムは、ガンまる日記:シドニー・ハーバー・ブリッジを歩いて渡る[http://marumi.tea-nifty.com/gammaru/2011/08/post-19b1.html]とリンクしています。詳細については、そちらをご覧くだされば幸いです。

シドニー・ハーバー・ブリッジを歩いて渡る

13いいね!

2011/08/06 - 2011/08/13

764位(同エリア2562件中)

シドニー・ハーバー・ブリッジは、歩いて渡れると聞いていたので、ルナ・パークに足を運んだ帰りに歩いて渡ってみました。

なお、このアルバムは、ガンまる日記:シドニー・ハーバー・ブリッジを歩いて渡る[http://marumi.tea-nifty.com/gammaru/2011/08/post-19b1.html]とリンクしています。詳細については、そちらをご覧くだされば幸いです。

同行者
カップル・夫婦
交通手段
鉄道
航空会社
JAL
利用旅行会社
個別手配
旅行の満足度
5.0
観光
5.0
交通
5.0

PR

  • ホテル近くのバス停から、無料バスの555 Sydney CBD Free Shuttle Busに乗って、Wynyard駅まで出た。

    ホテル近くのバス停から、無料バスの555 Sydney CBD Free Shuttle Busに乗って、Wynyard駅まで出た。

  • 切符を購入すると、こうして写真を撮りたくなる。

    切符を購入すると、こうして写真を撮りたくなる。

  • Milsons Point駅で降りた。

    Milsons Point駅で降りた。

  • Milsons Point駅は、シドニー・ハーバー・ブリッジを列車で越えてすぐのところにある。

    Milsons Point駅は、シドニー・ハーバー・ブリッジを列車で越えてすぐのところにある。

  • シドニー・ハーバー・ブリッジを越えて来たばかりの列車。

    シドニー・ハーバー・ブリッジを越えて来たばかりの列車。

  • Milsons Point駅の改札を出て、ルナ・パークを目指して歩く。

    Milsons Point駅の改札を出て、ルナ・パークを目指して歩く。

  • 夫婦の鳩が仲良く歩いていた。

    夫婦の鳩が仲良く歩いていた。

  • 見ると、芝生の中に、鳩の夫婦がもう一組いた。

    見ると、芝生の中に、鳩の夫婦がもう一組いた。

  • この木、何の木?

    この木、何の木?

  • こちらがルナ・パーク。オペラハウス周辺を歩いたときに、観覧車が見えていた。

    こちらがルナ・パーク。オペラハウス周辺を歩いたときに、観覧車が見えていた。

  • ルナ・パークの入口前からシドニー・ハーバー・ブリッジを見上げてみる。

    ルナ・パークの入口前からシドニー・ハーバー・ブリッジを見上げてみる。

  • ルナ・パークの入口。

    ルナ・パークの入口。

  • 何と、ルナ・パークは定休日だった。しかも、毎週火曜日から木曜日は三連休だったのである。

    何と、ルナ・パークは定休日だった。しかも、毎週火曜日から木曜日は三連休だったのである。

  • あきらめて、とぼとぼMilsons Point駅まで戻る。これは、その途中の景色。

    あきらめて、とぼとぼMilsons Point駅まで戻る。これは、その途中の景色。

  • 広大な芝生があったので、こっそり寝転がって、空を見上げてみたら気持ちが良かった。

    広大な芝生があったので、こっそり寝転がって、空を見上げてみたら気持ちが良かった。

  • この鳥は、何の鳥だろう? 野生の鳥のようである。

    この鳥は、何の鳥だろう? 野生の鳥のようである。

  • ひなたぼっこをする鳩。

    ひなたぼっこをする鳩。

  • ピジョンミルクを妻に与えている鳩の夫婦。このあと、交尾が始まるはずだと思い、見守っていたが、始まらなかった。

    ピジョンミルクを妻に与えている鳩の夫婦。このあと、交尾が始まるはずだと思い、見守っていたが、始まらなかった。

  • Milsons Point駅のすぐ近くにあるシドニー・ハーバー・ブリッジに通じる階段を昇る。<br /><br />この階段を昇って行くと、シドニー・ハーバー・ブリッジを歩いて渡ることができる。

    Milsons Point駅のすぐ近くにあるシドニー・ハーバー・ブリッジに通じる階段を昇る。

    この階段を昇って行くと、シドニー・ハーバー・ブリッジを歩いて渡ることができる。

  • BRIDGE STAIRSと書かれている。

    BRIDGE STAIRSと書かれている。

  • シドニー・ハーバー・ブリッジは、道路と鉄道と歩道が一緒になっている橋だった。

    シドニー・ハーバー・ブリッジは、道路と鉄道と歩道が一緒になっている橋だった。

  • 手をつないで歩く老夫婦。この年齢になっても手をつないで歩けるのは、お互いに正直に生きている夫婦だと思う。

    手をつないで歩く老夫婦。この年齢になっても手をつないで歩けるのは、お互いに正直に生きている夫婦だと思う。

  • オペラハウス周辺でもそうだったが、シドニーには走る人が多い。

    オペラハウス周辺でもそうだったが、シドニーには走る人が多い。

  • いやはや、景色がいいと聞いていたけれど、高所恐怖症の私には、景色を見下ろすのは恐怖である。そこで、通路の端っこよりも、できるだけ真ん中を歩くことにする。

    いやはや、景色がいいと聞いていたけれど、高所恐怖症の私には、景色を見下ろすのは恐怖である。そこで、通路の端っこよりも、できるだけ真ん中を歩くことにする。

  • このあたりの雰囲気は、ロンドンのタワーブリッジを思い出す。

    このあたりの雰囲気は、ロンドンのタワーブリッジを思い出す。

  • 張られている有刺鉄線は、飛び越え禁止用なのだろうか。

    張られている有刺鉄線は、飛び越え禁止用なのだろうか。

  • オペラハウスも見える。

    オペラハウスも見える。

  • 走る人たち。

    走る人たち。

  • シドニー・ハーバー・ブリッジの上を歩くツアーがあるとは聞いていたが、そのツアーの人たちに遭遇した。ちゃんと規定の服に着替えて、命綱を着けて昇っているようだ。高所恐怖症の私には絶対に参加できないツアーである。

    シドニー・ハーバー・ブリッジの上を歩くツアーがあるとは聞いていたが、そのツアーの人たちに遭遇した。ちゃんと規定の服に着替えて、命綱を着けて昇っているようだ。高所恐怖症の私には絶対に参加できないツアーである。

  • シドニー・ハーバー・ブリッジのてっぺんというか、弧を描いている部分。ツアーに参加している人たちがそこに昇り、景色を眺めている。

    シドニー・ハーバー・ブリッジのてっぺんというか、弧を描いている部分。ツアーに参加している人たちがそこに昇り、景色を眺めている。

  • 高所恐怖症の私は、このような写真を撮影するのでさえ、恐怖を感じてしまう。

    高所恐怖症の私は、このような写真を撮影するのでさえ、恐怖を感じてしまう。

  • もう少しで降り口である。

    もう少しで降り口である。

  • ここは、ほとんど降り口に近い場所。

    ここは、ほとんど降り口に近い場所。

  • ようやく降り口に到着。ここから昇って歩く人もいる。

    ようやく降り口に到着。ここから昇って歩く人もいる。

  • 降り口への階段を下りた。私ののろい足で、およそ一時間くらい歩いたのではないだろうか。階段を下りると、ロックス地区だった。

    降り口への階段を下りた。私ののろい足で、およそ一時間くらい歩いたのではないだろうか。階段を下りると、ロックス地区だった。

この旅行記のタグ

13いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

オーストラリアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
オーストラリア最安 140円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

オーストラリアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

シドニー(オーストラリア) で人気のタグ

PAGE TOP

ピックアップ特集