屋久島旅行記(ブログ) 一覧に戻る
縄文杉トレッキング。

縄文杉

20いいね!

2011/07/17 - 2011/07/17

187位(同エリア1386件中)

0

43

kc67さん

縄文杉トレッキング。

PR

  • 前日、ホテルで登山届を記入。当日は4時にホテルを出て、途中の店で予約していた弁当を受け取り、屋久杉自然館へ4時半頃到着。4:40発のシャトルバス待ちの人たち。

    前日、ホテルで登山届を記入。当日は4時にホテルを出て、途中の店で予約していた弁当を受け取り、屋久杉自然館へ4時半頃到着。4:40発のシャトルバス待ちの人たち。

  • 荒川登山口には5時10分頃到着。既に明るくなっていました。ここで、弁当を食べて出発準備。<br />

    荒川登山口には5時10分頃到着。既に明るくなっていました。ここで、弁当を食べて出発準備。

  • 5:25 縄文杉まで無事たどりつけるか、ドキドキしながら出発。<br /><br />普段登山をしないので、あまりお金をかけない装備。半袖スポーツウェアにジャージ。安価なトレッキングシューズ。一応、上下別のレインウェア(5000円程度の安物。結局雨具は使わずに済みました)も準備。<br />

    5:25 縄文杉まで無事たどりつけるか、ドキドキしながら出発。

    普段登山をしないので、あまりお金をかけない装備。半袖スポーツウェアにジャージ。安価なトレッキングシューズ。一応、上下別のレインウェア(5000円程度の安物。結局雨具は使わずに済みました)も準備。

  • まずは延々と続くトロッコ軌道。

    まずは延々と続くトロッコ軌道。

  • この日は弱風でしたが、強風の日には、欄干の無い橋はちょっと怖そう。

    この日は弱風でしたが、強風の日には、欄干の無い橋はちょっと怖そう。

  • 6:10 小杉谷橋到着。

    6:10 小杉谷橋到着。

  • 橋を渡ったところにある、小杉谷小中学校跡。

    橋を渡ったところにある、小杉谷小中学校跡。

  • この辺りからはトロッコ軌道に木道が設置されていて、歩きやすくなってました。

    この辺りからはトロッコ軌道に木道が設置されていて、歩きやすくなってました。

  • 6:45 三代杉到着。

    6:45 三代杉到着。

  • 7:25 仁王杉(阿形)到着。

    7:25 仁王杉(阿形)到着。

  • 吽形はどこかと探してたら、倒木してしまってるよう。

    吽形はどこかと探してたら、倒木してしまってるよう。

  • 7:45 トロッコ軌道終点に到着。ここで少し休憩。

    7:45 トロッコ軌道終点に到着。ここで少し休憩。

  • 8:00 大株歩道へ。いよいよ本格的な上り。

    8:00 大株歩道へ。いよいよ本格的な上り。

  • 急に歩きにくくなります。

    急に歩きにくくなります。

  • 8:10 翁杉に到着。数年前に折れてしまったようです。

    8:10 翁杉に到着。数年前に折れてしまったようです。

  • 8:15 ウィルソン株到着。ここまでは意外と順調。

    8:15 ウィルソン株到着。ここまでは意外と順調。

  • 中には小さな祠。

    中には小さな祠。

  • 木の中から空を眺めるというのは、初めてのような気がします。

    木の中から空を眺めるというのは、初めてのような気がします。

  • おなじみのハート型。

    おなじみのハート型。

  • 約10分間ウィルソン株で過ごした後、8:25再出発。ここからも急な階段が続きます。<br /><br />この後、滑って変な体勢になったときに足をつってしまい、しばらく回復待ち。休憩後、片足をかばいながら歩いていたら、もう一方もピリピリしだして、また休憩。このまま動けなくなったらどうしようかと、ちょっと焦りました。

    約10分間ウィルソン株で過ごした後、8:25再出発。ここからも急な階段が続きます。

    この後、滑って変な体勢になったときに足をつってしまい、しばらく回復待ち。休憩後、片足をかばいながら歩いていたら、もう一方もピリピリしだして、また休憩。このまま動けなくなったらどうしようかと、ちょっと焦りました。

  • 所々で水補給ができるので、助かりました。

    所々で水補給ができるので、助かりました。

  • 何とか大王杉到着。縄文杉が見つかるまでは、最古の屋久杉とされていたそうです。到着時刻は9:35。ガイドブックでは、ウィルソン株〜大王杉:約50分となってましたが、足の故障で80分かかってしまいました。

    何とか大王杉到着。縄文杉が見つかるまでは、最古の屋久杉とされていたそうです。到着時刻は9:35。ガイドブックでは、ウィルソン株〜大王杉:約50分となってましたが、足の故障で80分かかってしまいました。

  • 夫婦杉。枝がつながっている合体木。

    夫婦杉。枝がつながっている合体木。

  • 木のアーチ。

    木のアーチ。

  • 10:10 縄文杉への最後の階段に到着。途中諦めかけただけに、かなりホッとしました。

    10:10 縄文杉への最後の階段に到着。途中諦めかけただけに、かなりホッとしました。

  • 縄文杉。来れて本当に良かった。

    縄文杉。来れて本当に良かった。

  • 上部の様子。観賞デッキから少し距離があるにもかからわず、手持ちのカメラでは全景が撮れない大きさ。

    上部の様子。観賞デッキから少し距離があるにもかからわず、手持ちのカメラでは全景が撮れない大きさ。

  • 縄文杉の縦方向パノラマ写真。

    イチオシ

    縄文杉の縦方向パノラマ写真。

  • 貫録充分な幹。

    貫録充分な幹。

  • 縄文杉周辺でヤクジカが数頭。

    縄文杉周辺でヤクジカが数頭。

  • 高塚小屋の辺りまで移動して昼食。本当においしかった。

    高塚小屋の辺りまで移動して昼食。本当においしかった。

  • 11:00頃の展望デッキ。かなり渋滞すると聞いてましたが、この日はそれほど混んでいる感じはありませんでした。<br /><br />名残惜しいけど、帰路へ。

    11:00頃の展望デッキ。かなり渋滞すると聞いてましたが、この日はそれほど混んでいる感じはありませんでした。

    名残惜しいけど、帰路へ。

  • 縄文杉展望デッキのすぐそば。メデューサの木と呼ばれている木。

    縄文杉展望デッキのすぐそば。メデューサの木と呼ばれている木。

  • 帰りは当然下り基調。上りの人優先のルールがあるので、時間的には意外とかかります。

    帰りは当然下り基調。上りの人優先のルールがあるので、時間的には意外とかかります。

  • 道中、ときどき現れるヤクジカ。

    道中、ときどき現れるヤクジカ。

  • 帰りもウィルソン株で休憩(12:15 到着)。

    帰りもウィルソン株で休憩(12:15 到着)。

  • 行きよりも太陽が高く綺麗だったので、もう一度ハート型を撮影。

    行きよりも太陽が高く綺麗だったので、もう一度ハート型を撮影。

  • 株内に陽が射し込んでいるのがいい雰囲気でした。

    株内に陽が射し込んでいるのがいい雰囲気でした。

  • 12:45 大株歩道入口に帰着。また足がつらないように、おそるおそる歩いてきましたが、ここまで戻れて一安心。

    12:45 大株歩道入口に帰着。また足がつらないように、おそるおそる歩いてきましたが、ここまで戻れて一安心。

  • 16:00のバスに乗るつもりで、ゆっくり出発。<br /><br />猛暑がニュースになるような日でしたが、木陰が多いからか、暑さはあまり気になりませんでした。

    16:00のバスに乗るつもりで、ゆっくり出発。

    猛暑がニュースになるような日でしたが、木陰が多いからか、暑さはあまり気になりませんでした。

  • 途中、橋を渡るヤクザルに遭遇。

    途中、橋を渡るヤクザルに遭遇。

  • 15:15 荒川登山口到着。<br /><br />体力に自信が無いので不安でしたが、無事往復できました。

    15:15 荒川登山口到着。

    体力に自信が無いので不安でしたが、無事往復できました。

  • 荒川登山口で500円の寄付で頂いた、ステッカーと絵馬。<br /><br />多分、最初で最後の縄文杉コース。行こうかどうか悩みましたが、行って良かった。いい思い出になりました。

    荒川登山口で500円の寄付で頂いた、ステッカーと絵馬。

    多分、最初で最後の縄文杉コース。行こうかどうか悩みましたが、行って良かった。いい思い出になりました。

この旅行記のタグ

関連タグ

20いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

kc67さんの関連旅行記

kc67さんの旅行記一覧

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

屋久島の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集