仙台旅行記(ブログ) 一覧に戻る
GW明けの最初の土日に山形でアウェイの試合があり行くことになったのですが、JR東日本の土日きっぷが廃止になり、どうやって安く行こうか、調べたところ東京〜仙台の高速バスが3900円と言うことでこれを使う手はない、ということで高速バスで仙台へ。これだと現地で1泊しても新幹線の費用より安いという逆転現象。仙台に出たのでせっかくなので松島を見てみることにしました。<br /><br />※東日本大震災の影響で現地の景色は一変しているのかもしれません。記録として残しておきます。<br /><br />まずは東京から仙台、そして仙台での夜をアップします。

2010 山形遠征 松島散策とサッカー観戦の旅(その1)仙台へ

3いいね!

2010/05/08 - 2010/05/09

1617位(同エリア2118件中)

0

18

GW明けの最初の土日に山形でアウェイの試合があり行くことになったのですが、JR東日本の土日きっぷが廃止になり、どうやって安く行こうか、調べたところ東京〜仙台の高速バスが3900円と言うことでこれを使う手はない、ということで高速バスで仙台へ。これだと現地で1泊しても新幹線の費用より安いという逆転現象。仙台に出たのでせっかくなので松島を見てみることにしました。

※東日本大震災の影響で現地の景色は一変しているのかもしれません。記録として残しておきます。

まずは東京から仙台、そして仙台での夜をアップします。

同行者
一人旅
一人あたり費用
1万円 - 3万円
交通手段
高速・路線バス 新幹線 JRローカル 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 5月に山形で試合があり日曜日が試合だったので、土曜日はフルで移動に使えると言うことで、コスト削減して行こうといろいろ調べていたら山形のお隣の仙台まで片道3900円という格安なバスを見つけました。しかもいわゆるツアーバスではなく、東北急行というれっきとした定期バス、ということでさっそくそれに乗って出かけることに。東京駅八重洲口を15:00に発車します。

    5月に山形で試合があり日曜日が試合だったので、土曜日はフルで移動に使えると言うことで、コスト削減して行こうといろいろ調べていたら山形のお隣の仙台まで片道3900円という格安なバスを見つけました。しかもいわゆるツアーバスではなく、東北急行というれっきとした定期バス、ということでさっそくそれに乗って出かけることに。東京駅八重洲口を15:00に発車します。

  • 車内は3列シートでゆったり。しかも土曜日の午後の東京発、と言うことでお客さんもまばらでゆったりとした移動となりました。<br />

    車内は3列シートでゆったり。しかも土曜日の午後の東京発、と言うことでお客さんもまばらでゆったりとした移動となりました。

  • しかもドライバーさんが「好きなところに座っていいですよ」ということでチョイスしたのは最後部座席。調べていたのですが、そこはなんとコンセントがあるので、携帯電話の電池を気にせず位置ゲーなどをしながら移動ができます。

    しかもドライバーさんが「好きなところに座っていいですよ」ということでチョイスしたのは最後部座席。調べていたのですが、そこはなんとコンセントがあるので、携帯電話の電池を気にせず位置ゲーなどをしながら移動ができます。

  • 高速バスの移動の楽しみは途中のSAでの休憩タイム。仙台までですと3回休憩します。まずは羽生サービスエリア。

    高速バスの移動の楽しみは途中のSAでの休憩タイム。仙台までですと3回休憩します。まずは羽生サービスエリア。

  • 思わず購入したのがずんだ茶寮のミニずんだロール。

    思わず購入したのがずんだ茶寮のミニずんだロール。

    ずんだ茶寮 仙台駅西口店 グルメ・レストラン

  • 続いて休憩したのは那須高原サービスエリア。ここは残念ながらお土産屋さんしかなく、惹かれるものがなかったので買い食いは断念。

    続いて休憩したのは那須高原サービスエリア。ここは残念ながらお土産屋さんしかなく、惹かれるものがなかったので買い食いは断念。

  • ふと空を眺めるときれいな二筋の飛行機雲。ちょうど北海道と関東を結ぶ航空路の真下に当たる位置なんですね。この飛行機は札幌に飛んでいくのでしょうか?

    ふと空を眺めるときれいな二筋の飛行機雲。ちょうど北海道と関東を結ぶ航空路の真下に当たる位置なんですね。この飛行機は札幌に飛んでいくのでしょうか?

  • 福島県に入る頃にはきれいな夕日が。ちょうど水田にきれいに反射して日本的な夕暮れの景色を眺めながらの東北入りとなりました。

    福島県に入る頃にはきれいな夕日が。ちょうど水田にきれいに反射して日本的な夕暮れの景色を眺めながらの東北入りとなりました。

  • 最後の休憩は宮城県にちょうど手前の国見サービスエリア。ここではいくつかの誘惑的なアイテムもあったのですが、仙台についておいしい夜ご飯を食べるために買い食いは我慢します。

    最後の休憩は宮城県にちょうど手前の国見サービスエリア。ここではいくつかの誘惑的なアイテムもあったのですが、仙台についておいしい夜ご飯を食べるために買い食いは我慢します。

  • せっかくなので、福島名物の桃のジュースを飲んで東北の味を堪能しました。

    せっかくなので、福島名物の桃のジュースを飲んで東北の味を堪能しました。

  • バスだと遅れが心配ですが、遅れることもなく、むしろやや早めの仙台の到着となりました。所要時間も5時間強。新幹線よりは当然時間かかりますが、18きっぷでの移動に比べると乗り換えなどもない分全然、楽ちんでした。意外と時間に余裕があれば仙台への遠征にも使えそうです。<br />

    バスだと遅れが心配ですが、遅れることもなく、むしろやや早めの仙台の到着となりました。所要時間も5時間強。新幹線よりは当然時間かかりますが、18きっぷでの移動に比べると乗り換えなどもない分全然、楽ちんでした。意外と時間に余裕があれば仙台への遠征にも使えそうです。

  • 東京からおよそ352?の地、仙台はさすがに肌寒かったですが、チェックインを済ませた後、さっそく夜ご飯を求めて、町へと繰り出しました。

    東京からおよそ352?の地、仙台はさすがに肌寒かったですが、チェックインを済ませた後、さっそく夜ご飯を求めて、町へと繰り出しました。

  • アーケードをくぐればどこもかしこも、楽天イーグルスとベガルタ仙台のフラッグが掲げられていました。地域密着していますね。<br />

    アーケードをくぐればどこもかしこも、楽天イーグルスとベガルタ仙台のフラッグが掲げられていました。地域密着していますね。

  • そして仙台1の繁華街と言えばいつも読み方に悩む”勾当台”周辺。ジョジョの奇妙な冒険のファンならばピンと来る地名のようです。さすがに週末の夜と言うことで若者(大学生?)のコンパの一次会が終わった感じのノリで盛り上がっていました。

    そして仙台1の繁華街と言えばいつも読み方に悩む”勾当台”周辺。ジョジョの奇妙な冒険のファンならばピンと来る地名のようです。さすがに週末の夜と言うことで若者(大学生?)のコンパの一次会が終わった感じのノリで盛り上がっていました。

  • そして目指すはこちら。仙台に来たからにはやはり食べておかなくてはならないのが牛タン。<br />今回は老舗の一つ旨味太助に入ってみました。メニューは定食かお酒(のつまみ?)か?の2者択一。食事というと有無も言わさず牛タン定食が出てきます。

    そして目指すはこちら。仙台に来たからにはやはり食べておかなくてはならないのが牛タン。
    今回は老舗の一つ旨味太助に入ってみました。メニューは定食かお酒(のつまみ?)か?の2者択一。食事というと有無も言わさず牛タン定食が出てきます。

    旨味太助 グルメ・レストラン

  • 程なく出てきたのがこちら。飾り気なしの牛タンに麦飯にテールスープです。ちなみに利久等で出てくるトロロはなしです。でも肉がおいしいので肉→ご飯→スープの順で食べているとあっという間に完食してしまいます。いつ食べても仙台の牛タンは焼肉屋のタン塩などとは別の食べ物に思えてしまいます。

    程なく出てきたのがこちら。飾り気なしの牛タンに麦飯にテールスープです。ちなみに利久等で出てくるトロロはなしです。でも肉がおいしいので肉→ご飯→スープの順で食べているとあっという間に完食してしまいます。いつ食べても仙台の牛タンは焼肉屋のタン塩などとは別の食べ物に思えてしまいます。

  • 今宵のお宿のお部屋はこちら。法華クラブに久々に泊まりました。何年ぶりだろう・・・。

    今宵のお宿のお部屋はこちら。法華クラブに久々に泊まりました。何年ぶりだろう・・・。

  • 翌朝はホテルのバイキング。このホテルの朝ご飯は地産地消がコンセプトのようで特に、仙台味噌が3種類あってみそ汁の飲み比べができるのがよかったです。朝のみそ汁は胃に染みいっておいしいですよね。

    翌朝はホテルのバイキング。このホテルの朝ご飯は地産地消がコンセプトのようで特に、仙台味噌が3種類あってみそ汁の飲み比べができるのがよかったです。朝のみそ汁は胃に染みいっておいしいですよね。

この旅行記のタグ

3いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったグルメ・レストラン

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

仙台の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集