神奈川旅行記(ブログ) 一覧に戻る
今日も訓練登山デス。<br />知り合いにオススメされた「明神ヶ岳」と「明星ヶ岳」へ。<br /><br />明神ヶ岳は神奈川県南足柄市と箱根町の境にある標高1169mの山で<br />箱根外輪山の一つ。<br />山頂からは富士山が見れるらしい。<br /><br />お天気にも恵まれ、とーっても素敵な山行になりました^^<br /><br />

明神ヶ岳・明星ヶ岳~山頂の絶景

6いいね!

2010/10/23 - 2010/10/23

18606位(同エリア33664件中)

0

32

今日も訓練登山デス。
知り合いにオススメされた「明神ヶ岳」と「明星ヶ岳」へ。

明神ヶ岳は神奈川県南足柄市と箱根町の境にある標高1169mの山で
箱根外輪山の一つ。
山頂からは富士山が見れるらしい。

お天気にも恵まれ、とーっても素敵な山行になりました^^

同行者
友人
一人あたり費用
1万円未満
交通手段
高速・路線バス JRローカル 徒歩

PR

  • JR東海道で小田原に行き、伊豆箱根鉄道に乗り換え<br />大雄山で下車。<br />ここからバス10分で道了尊に到着。<br /><br />道了尊、正確には大雄山最乗寺は、曹洞宗のお寺。<br />知らなかったけど、開創600年の歴史ある名刹らしい。<br />参道には立派な杉並木があり、神奈川県の天然記念物<br />にも指定されているとか。<br />開山当初から樹木伐採を禁じていたため、古木がたくさん<br />残っているらしい。<br />

    JR東海道で小田原に行き、伊豆箱根鉄道に乗り換え
    大雄山で下車。
    ここからバス10分で道了尊に到着。

    道了尊、正確には大雄山最乗寺は、曹洞宗のお寺。
    知らなかったけど、開創600年の歴史ある名刹らしい。
    参道には立派な杉並木があり、神奈川県の天然記念物
    にも指定されているとか。
    開山当初から樹木伐採を禁じていたため、古木がたくさん
    残っているらしい。

  • 登山の安全を願ってお参り。

    登山の安全を願ってお参り。

  • 今年は開祖の600回忌にあたるそうで、両国国技館で<br />御開帳が行われるらしい。<br />美しい五色幕が飾られていました。

    今年は開祖の600回忌にあたるそうで、両国国技館で
    御開帳が行われるらしい。
    美しい五色幕が飾られていました。

  • カラス天狗の里とも言われ、こんな大きな高下駄が!<br />この下駄の左横の橋を渡って、登山開始です。<br /><br /><br /><br />

    カラス天狗の里とも言われ、こんな大きな高下駄が!
    この下駄の左横の橋を渡って、登山開始です。



  • はじめは鬱蒼とした杉並木の中を黙々と。<br />晴れてるし、立ち止まると涼しい風が吹くし、<br />ホント今日は登山日和^^<br /><br /><br />

    はじめは鬱蒼とした杉並木の中を黙々と。
    晴れてるし、立ち止まると涼しい風が吹くし、
    ホント今日は登山日和^^


  • 路傍の石仏。<br />ここでもお参り。

    路傍の石仏。
    ここでもお参り。

  • 一見歩きやすそうな道なんだけど、実は粘土質でツルツル滑るのだ!<br />しかも濡れてぐちょぐちょになっている所も多く、<br />靴底に粘土がびっしりついて足が重くなる。<br />非常に歩きにくいです。<br /><br /><br />

    一見歩きやすそうな道なんだけど、実は粘土質でツルツル滑るのだ!
    しかも濡れてぐちょぐちょになっている所も多く、
    靴底に粘土がびっしりついて足が重くなる。
    非常に歩きにくいです。


  • ぬかるんだ道を、みんなが同じポイントをたどって歩くので<br />踏み跡でこんな道ができてました。<br />一本道・・・平均台を歩くみたいで、歩きにくい〜。<br />

    ぬかるんだ道を、みんなが同じポイントをたどって歩くので
    踏み跡でこんな道ができてました。
    一本道・・・平均台を歩くみたいで、歩きにくい〜。

  • 少し視界が開けたところ。<br />振り返れば、足柄平野や相模湾が遠くまで見渡せて、<br />とても気持ちがいい。<br />ススキも揺れてます。<br />このあたりは傾斜もそれほどでなく、のんびりハイキング。

    少し視界が開けたところ。
    振り返れば、足柄平野や相模湾が遠くまで見渡せて、
    とても気持ちがいい。
    ススキも揺れてます。
    このあたりは傾斜もそれほどでなく、のんびりハイキング。

  • 前を見ても、こんな感じ。<br />開放感のある、明るい山ですね〜<br />紅葉はまだだけど・・

    前を見ても、こんな感じ。
    開放感のある、明るい山ですね〜
    紅葉はまだだけど・・

  • 道沿いにはたくさん花が咲いています。<br />この時期でもこんなに咲いているんだね〜。<br /><br />吾亦紅。<br />

    道沿いにはたくさん花が咲いています。
    この時期でもこんなに咲いているんだね〜。

    吾亦紅。

  • 菊?<br />この花はた〜くさん咲いていました。<br />

    菊?
    この花はた〜くさん咲いていました。

  • 花らっきょう。

    花らっきょう。

  • あざみ。

    あざみ。

  • センブリかな?

    センブリかな?

  • 神明水。飲めます。<br />途中に水場があるのは心強いですねー。

    神明水。飲めます。
    途中に水場があるのは心強いですねー。

  • こんな赤い実も私達を励ましてくれます。<br />

    こんな赤い実も私達を励ましてくれます。

  • スキー場のように木が刈られた(?)草地の坂を登ります。<br />なんだろう、ここは?<br /><br />←登りきって来た道を振り返ったところ。<br />

    スキー場のように木が刈られた(?)草地の坂を登ります。
    なんだろう、ここは?

    ←登りきって来た道を振り返ったところ。

  • リンドウ。たくさん咲いていました。

    リンドウ。たくさん咲いていました。

  • やっと頂上に出た〜、と思ったらまだ明星ヶ岳との<br />分岐点。<br />箱根火山の外輪尾根、火口線上です。<br />ここにもお花が咲き乱れてました。<br />

    やっと頂上に出た〜、と思ったらまだ明星ヶ岳との
    分岐点。
    箱根火山の外輪尾根、火口線上です。
    ここにもお花が咲き乱れてました。

  • フジアザミもたくさん。<br />かなり大きなアザミで、正直・・気持ち悪。<br />

    フジアザミもたくさん。
    かなり大きなアザミで、正直・・気持ち悪。

  • 見上げるとこんな青空が。<br />あとほんの少しで頂上です。<br />

    見上げるとこんな青空が。
    あとほんの少しで頂上です。

  • 着きました、明神ヶ岳の山頂!<br />やっほー♪

    着きました、明神ヶ岳の山頂!
    やっほー♪

  • なんて素晴らしい眺めなんでしょうか!<br />広い山頂広場、ほぼ360度の大展望です。<br />こんなにはっきり富士山が見られるとは思ってなかった〜。<br />感動〜<br />それほど富士山に愛着感じてない私だが、<br />やっぱり日本人なのかな。<br />富士山が見られると嬉しくなっちゃう。<br /><br />標高1169m。<br />山頂標識を撮るのを忘れました。。<br /><br />さえぎるものがなく大パノラマが開けているので<br />まるで3000m級の山に登ったみたいです。<br />正面には大涌谷の煙も見えました。<br />なんて気持ちがいいんだ〜。<br />

    なんて素晴らしい眺めなんでしょうか!
    広い山頂広場、ほぼ360度の大展望です。
    こんなにはっきり富士山が見られるとは思ってなかった〜。
    感動〜
    それほど富士山に愛着感じてない私だが、
    やっぱり日本人なのかな。
    富士山が見られると嬉しくなっちゃう。

    標高1169m。
    山頂標識を撮るのを忘れました。。

    さえぎるものがなく大パノラマが開けているので
    まるで3000m級の山に登ったみたいです。
    正面には大涌谷の煙も見えました。
    なんて気持ちがいいんだ〜。

  • 山頂では30人くらいの人が休憩・食事してました。<br />私達も昼食。<br />座ってオニギリを食べていると風が強いのでちと寒い。<br />でもふと気付くと・・地面が暖かいぞ?<br />よく見ると、地面から湯気がもうもうと立ち上っている。<br />なんだろう?温泉?マグマ?<br /><br />しかし、冷たい風に耐えられなくなってきたので<br />早々に出発。<br />明星ヶ岳に向かいます。

    山頂では30人くらいの人が休憩・食事してました。
    私達も昼食。
    座ってオニギリを食べていると風が強いのでちと寒い。
    でもふと気付くと・・地面が暖かいぞ?
    よく見ると、地面から湯気がもうもうと立ち上っている。
    なんだろう?温泉?マグマ?

    しかし、冷たい風に耐えられなくなってきたので
    早々に出発。
    明星ヶ岳に向かいます。

  • マツムシソウ。<br />まだたくさん咲いていました。

    マツムシソウ。
    まだたくさん咲いていました。

  • 明星ヶ岳に向かう途中、振り返っての富士山。

    明星ヶ岳に向かう途中、振り返っての富士山。

  • こんな樹木のトンネルのような道もありました。<br />紅葉してたらさぞかしキレイなんだろうけど・・<br />まだ全然だね。<br />

    こんな樹木のトンネルのような道もありました。
    紅葉してたらさぞかしキレイなんだろうけど・・
    まだ全然だね。

  • ホトトギス。

    ホトトギス。

  • 今回見れた紅葉はせいぜいこのくらい。<br />というか、これも紅葉というより焼けて枯れてる感じ?<br />夏の異常な暑さのせいで、今年もあまり美しい紅葉は期待できなそう。<br /><br />明星ヶ岳までは約1時間。<br />登ったり下ったり、思ったよりしんどい道を歩いていくと・・<br />壊れた祠があるだけの、明星ヶ岳の山頂がありました。<br />これって・・山頂と言えるのか?<br />登山道沿いに看板が立ってるだけの、視界ゼロ、感動ゼロの山頂。<br />山頂ハンターは行かなくていいと思います^^;<br /><br />滞在時間30秒で下山開始。<br />宮城野まで約1時間、膝ガクガクになりながら歩きづらい<br />急坂をくだる。<br />登山って、やっぱり下りの方がキツイ〜。<br /><br />「勘太郎の湯」という立ち寄り湯で温泉&食事を満喫し<br />帰りました。<br />

    今回見れた紅葉はせいぜいこのくらい。
    というか、これも紅葉というより焼けて枯れてる感じ?
    夏の異常な暑さのせいで、今年もあまり美しい紅葉は期待できなそう。

    明星ヶ岳までは約1時間。
    登ったり下ったり、思ったよりしんどい道を歩いていくと・・
    壊れた祠があるだけの、明星ヶ岳の山頂がありました。
    これって・・山頂と言えるのか?
    登山道沿いに看板が立ってるだけの、視界ゼロ、感動ゼロの山頂。
    山頂ハンターは行かなくていいと思います^^;

    滞在時間30秒で下山開始。
    宮城野まで約1時間、膝ガクガクになりながら歩きづらい
    急坂をくだる。
    登山って、やっぱり下りの方がキツイ〜。

    「勘太郎の湯」という立ち寄り湯で温泉&食事を満喫し
    帰りました。

この旅行記のタグ

6いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集