五箇山周辺旅行記(ブログ) 一覧に戻る
自転車ツーリングの旅のキロク。<br />白川郷合宿3日目は、福光を出発して城端を観光。<br />そこから、五箇山を登って相倉・菅沼の2つの合掌集落へ。<br /><br />五箇山の登りは異様だった・・・ずっと斜度9%ですから。

夏の白川郷合宿 3日目

7いいね!

2008/09/09 - 2008/09/15

234位(同エリア400件中)

0

29

YU-KI

YU-KIさん

自転車ツーリングの旅のキロク。
白川郷合宿3日目は、福光を出発して城端を観光。
そこから、五箇山を登って相倉・菅沼の2つの合掌集落へ。

五箇山の登りは異様だった・・・ずっと斜度9%ですから。

同行者
友人
一人あたり費用
3万円 - 5万円
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 福光の朝。<br />本日も気持ちの良い快晴・・・というよりは、暑い。

    福光の朝。
    本日も気持ちの良い快晴・・・というよりは、暑い。

  • 少し時間を飛ばして。ここは城端駅。<br />歴史ある街並みという雰囲気なのに、駅はすっかり毒されていますw

    少し時間を飛ばして。ここは城端駅。
    歴史ある街並みという雰囲気なのに、駅はすっかり毒されていますw

  • もはや何の街だか分からなくなってるw

    もはや何の街だか分からなくなってるw

  • 周囲は小京都のような、雰囲気ある街並みなのに、駅で間違いなく誤解されるんだろうな。。。<br />まぁそれはそれで面白いけどw

    周囲は小京都のような、雰囲気ある街並みなのに、駅で間違いなく誤解されるんだろうな。。。
    まぁそれはそれで面白いけどw

  • 善徳寺。<br />周囲もこのような雰囲気だから、すごく静かで落ち着いた佇まいを感じる。

    善徳寺。
    周囲もこのような雰囲気だから、すごく静かで落ち着いた佇まいを感じる。

  • 主要な幹線道路沿いにも一面の田園風景。<br />この季節が一番キレイなんだろうね。

    主要な幹線道路沿いにも一面の田園風景。
    この季節が一番キレイなんだろうね。

  • こちらはそば挽き水車。<br />農村文化を残したい、という募金とボランティアで出来たみたい。<br />街中に普通にあるところからも、この街の農村への思い入れの強さが分かる。<br /><br />水車ウォッチングロードにあるので、立ち寄った際はぜひ。

    こちらはそば挽き水車。
    農村文化を残したい、という募金とボランティアで出来たみたい。
    街中に普通にあるところからも、この街の農村への思い入れの強さが分かる。

    水車ウォッチングロードにあるので、立ち寄った際はぜひ。

  • ふと見つかった看板。<br />裏路地に繋がっております。

    ふと見つかった看板。
    裏路地に繋がっております。

  • これがその文次郎杉。<br />裏路地に記念碑まで建っている。

    これがその文次郎杉。
    裏路地に記念碑まで建っている。

  • これが恐らく文次郎杉。<br />周囲にダミーがあるので、ご注意を。

    これが恐らく文次郎杉。
    周囲にダミーがあるので、ご注意を。

  • 城端、雰囲気よかったな・・・って終わるかと思ったが。<br />最後の最後でやってくれた。<br />まさに「なんと」だわ・・・。

    城端、雰囲気よかったな・・・って終わるかと思ったが。
    最後の最後でやってくれた。
    まさに「なんと」だわ・・・。

  • 聖地・城端を後にして、五箇山を登り始めます。<br />ルートはR304。<br /><br />この道はフラワーロードとか呼ばれており、これが証拠写真である。<br />ただし、この道ずっと斜度9%なのね。。

    聖地・城端を後にして、五箇山を登り始めます。
    ルートはR304。

    この道はフラワーロードとか呼ばれており、これが証拠写真である。
    ただし、この道ずっと斜度9%なのね。。

  • 途中には展望台もある。<br />先ほどぐるぐる回った街が見渡せる。<br />いやにすかすかだというのが目に付く。。

    途中には展望台もある。
    先ほどぐるぐる回った街が見渡せる。
    いやにすかすかだというのが目に付く。。

  • せっせと登って、ピークの五箇山トンネルに到着。<br />トンネルの形が面白い。礼文の桃岩トンネルをふと思い出した。

    せっせと登って、ピークの五箇山トンネルに到着。
    トンネルの形が面白い。礼文の桃岩トンネルをふと思い出した。

  • トンネルを抜けると・・・。<br />そこにはいきなり絶景が広がっていた。<br /><br />緑の中に赤い橋、というのは個人的ツボ。

    イチオシ

    トンネルを抜けると・・・。
    そこにはいきなり絶景が広がっていた。

    緑の中に赤い橋、というのは個人的ツボ。

  • 道路沿いに石碑も建っている。<br />知識不足のためググってみたら・・・(続きはwebで)

    道路沿いに石碑も建っている。
    知識不足のためググってみたら・・・(続きはwebで)

  • その石碑から見た風景。<br />緑の山の中に架かる橋の赤が、良い配色を醸し出している。<br />と、個人的に思っている。

    イチオシ

    その石碑から見た風景。
    緑の山の中に架かる橋の赤が、良い配色を醸し出している。
    と、個人的に思っている。

  • 話は飛んで、山を下っていくと、相倉合掌集落に到着。<br />ここも世界遺産のひとつです。

    話は飛んで、山を下っていくと、相倉合掌集落に到着。
    ここも世界遺産のひとつです。

  • 一本の通り沿いに、合掌造りの住居が並びます。

    一本の通り沿いに、合掌造りの住居が並びます。

  • これが合掌造り。<br />観光地でも実際人が住んでいるらしい。<br /><br />日用品とか、どうやって仕入れているんだろう??

    これが合掌造り。
    観光地でも実際人が住んでいるらしい。

    日用品とか、どうやって仕入れているんだろう??

  • 金色の草原に覆われた集落。<br />もう少し日が暮れるとさらにキレイだったのかもだけど、これでも満足です!

    イチオシ

    金色の草原に覆われた集落。
    もう少し日が暮れるとさらにキレイだったのかもだけど、これでも満足です!

  • 相倉合掌集落を後にして、さらに山を下っていきます。<br />周囲には山以外見当たらない。

    相倉合掌集落を後にして、さらに山を下っていきます。
    周囲には山以外見当たらない。

  • 山中に架かる上路アーチ橋。<br />こういうのを見て美しいと感じる自分も、相当毒されているんだろうねw

    山中に架かる上路アーチ橋。
    こういうのを見て美しいと感じる自分も、相当毒されているんだろうねw

  • 下っていくと、菅沼合掌集落に到着。<br />こちらも世界遺産。

    下っていくと、菅沼合掌集落に到着。
    こちらも世界遺産。

  • 雰囲気は先ほどの相倉と似ているが、細部が微妙に違う。<br />それでも、美しさは変わらない。

    雰囲気は先ほどの相倉と似ているが、細部が微妙に違う。
    それでも、美しさは変わらない。

  • 先ほどと違う点として、なんと集落にトンネルがある。<br />これをくぐっていくと・・・。

    先ほどと違う点として、なんと集落にトンネルがある。
    これをくぐっていくと・・・。

  • もうひとつ集落があった。<br />こちらは更に山奥のため、すごい静か。

    もうひとつ集落があった。
    こちらは更に山奥のため、すごい静か。

  • こちら側にはキャンプ場らしき広場もある。<br />さて、写真の人物は何をしているのでしょう?

    こちら側にはキャンプ場らしき広場もある。
    さて、写真の人物は何をしているのでしょう?

  • 正解はこちら。シュールすぎるww<br /><br />この日の散策は以上で終了。<br />菅沼集落からもう少し進んだところにある、道の駅「上平」にて就寝。

    正解はこちら。シュールすぎるww

    この日の散策は以上で終了。
    菅沼集落からもう少し進んだところにある、道の駅「上平」にて就寝。

この旅行記のタグ

7いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

五箇山周辺の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集