大阪城・京橋旅行記(ブログ) 一覧に戻る
【毎年恒例5月の社用外出、今年は・・・】<br />毎年5月になるとやって来る仕事の山の中に、楽しみにしている天満橋界隈への社用外出がある。昨年の外出時期は超多忙で、事務所に戻る前の“いつもと違うランチ”の時間すら取ることができなかったが、今年は何としてでも美味しいものにありつこう!<br /><br />☆美濃吉・天満橋店<br /> ⇒http://www.minokichi.co.jp/profile/shop24/index.html<br /><br />【表紙の写真】<br />京阪シティモール8階にある美濃吉・天満橋店のエントランス。

食べある記2010 大阪〔美濃吉・天満橋店編〕

13いいね!

2010/05/12 - 2010/05/12

658位(同エリア1566件中)

8

31

Poppy

Poppyさん

【毎年恒例5月の社用外出、今年は・・・】
毎年5月になるとやって来る仕事の山の中に、楽しみにしている天満橋界隈への社用外出がある。昨年の外出時期は超多忙で、事務所に戻る前の“いつもと違うランチ”の時間すら取ることができなかったが、今年は何としてでも美味しいものにありつこう!

☆美濃吉・天満橋店
 ⇒http://www.minokichi.co.jp/profile/shop24/index.html

【表紙の写真】
京阪シティモール8階にある美濃吉・天満橋店のエントランス。

同行者
一人旅
一人あたり費用
1万円未満
交通手段
私鉄

PR

  • ■京阪シティモールへ<br />社用が済んだところで、少し早目のランチタイムにしようと、天満橋駅にある京阪シティモールを目指す。

    ■京阪シティモールへ
    社用が済んだところで、少し早目のランチタイムにしようと、天満橋駅にある京阪シティモールを目指す。

    天満橋駅

  • ■京阪シティモール8階へ①<br />この8階にレストラン街があるので、そこへ向かえば適当にありつけるだろうと思ったもので。

    ■京阪シティモール8階へ①
    この8階にレストラン街があるので、そこへ向かえば適当にありつけるだろうと思ったもので。

  • ■京阪シティモール8階へ②<br />美味しそうな写真ばかり並んでいると迷うなぁ。<br />とりあえずエレベーターで上がる間に考えようか・・・。

    ■京阪シティモール8階へ②
    美味しそうな写真ばかり並んでいると迷うなぁ。
    とりあえずエレベーターで上がる間に考えようか・・・。

  • ■8階・レストラン街<br />レストラン街がある8階に着いても、まだ何にしようか決まらない。<br />うーん、あれも美味しそう、これもいいな・・・。<br />何せ、ゆっくりランチを楽しむなんて超久し振りだもの。

    ■8階・レストラン街
    レストラン街がある8階に着いても、まだ何にしようか決まらない。
    うーん、あれも美味しそう、これもいいな・・・。
    何せ、ゆっくりランチを楽しむなんて超久し振りだもの。

  • ■8階中央ホール<br />店先を眺めながらブラブラ歩き、大きなフラワーアレンジメントが飾られた辺りで・・・。

    ■8階中央ホール
    店先を眺めながらブラブラ歩き、大きなフラワーアレンジメントが飾られた辺りで・・・。

  • ■美濃吉・天満橋店①<br />ふと脇を見ると「美濃吉」の看板。<br />混んでいる様子でもないので、今回はここに入ってみようかな。

    ■美濃吉・天満橋店①
    ふと脇を見ると「美濃吉」の看板。
    混んでいる様子でもないので、今回はここに入ってみようかな。

    天満橋駅

  • ■美濃吉・天満橋店②<br />何となく和食の気分かなと思っていたところ、料理の写真に胃が「ここだ!」と決意表明した(笑)ので、本日は「美濃吉」に決定!

    ■美濃吉・天満橋店②
    何となく和食の気分かなと思っていたところ、料理の写真に胃が「ここだ!」と決意表明した(笑)ので、本日は「美濃吉」に決定!

    天満橋駅

  • ■店内<br />只今11:30、店内にはまだ2組の客だけで、運良く窓側の席に案内して頂けた。<br />「美濃吉」は、事務所からも近い堺筋本町店があった頃に、事務所メンバーと夕食会に出かけたことがある(⇒http://4travel.jp/traveler/poi/album/10191121/)が、椅子席の雰囲気や店内の明るさは、天満橋店の方がよりカジュアルに感じる。

    ■店内
    只今11:30、店内にはまだ2組の客だけで、運良く窓側の席に案内して頂けた。
    「美濃吉」は、事務所からも近い堺筋本町店があった頃に、事務所メンバーと夕食会に出かけたことがある(⇒http://4travel.jp/traveler/poi/album/10191121/)が、椅子席の雰囲気や店内の明るさは、天満橋店の方がよりカジュアルに感じる。

  • ■席からの眺め<br />桜が終わって、鮮やかな緑に縁取られた大川を眺めながら食事できる幸せは、2年前の「Oli」(⇒http://4travel.jp/traveler/poi/album/10244032/)以来。

    ■席からの眺め
    桜が終わって、鮮やかな緑に縁取られた大川を眺めながら食事できる幸せは、2年前の「Oli」(⇒http://4travel.jp/traveler/poi/album/10244032/)以来。

  • ■花菖蒲①<br />今日のオーダーは、懐石の「花菖蒲」(5,250円)。

    ■花菖蒲①
    今日のオーダーは、懐石の「花菖蒲」(5,250円)。

  • ■花菖蒲②<br />お品書きは、細かい食材まで書かれたものと、「何が出てくるかな?」のお楽しみが隠されたものと。

    ■花菖蒲②
    お品書きは、細かい食材まで書かれたものと、「何が出てくるかな?」のお楽しみが隠されたものと。

  • ■食前酒<br />あはは、まだ仕事中なんですけどね(汗)。<br />それに、くどいようなんですが“下戸”なんですけどね(笑)。<br />まぁ、事務所に戻るまでには何とかなるでしょ。<br />菖蒲を漬け込んで香りを移してある菖蒲酒。

    ■食前酒
    あはは、まだ仕事中なんですけどね(汗)。
    それに、くどいようなんですが“下戸”なんですけどね(笑)。
    まぁ、事務所に戻るまでには何とかなるでしょ。
    菖蒲を漬け込んで香りを移してある菖蒲酒。

  • ■初夏の彩り盛り合わせ<br />卵・鯛の子寄せ・笹に包まれた寿司・サツマ芋と、兜の中身は山蕗の山椒煮。

    ■初夏の彩り盛り合わせ
    卵・鯛の子寄せ・笹に包まれた寿司・サツマ芋と、兜の中身は山蕗の山椒煮。

  • ■敷き紙<br />5月の敷き紙は「葵祭り」。<br />人込みが苦手なので、京都に近いエリアに住んでいながら見に行ったことはない(汗)。

    ■敷き紙
    5月の敷き紙は「葵祭り」。
    人込みが苦手なので、京都に近いエリアに住んでいながら見に行ったことはない(汗)。

  • ■椀物<br />2種類から選べる椀物は、名物の鯉こく汁ではなく、鯛真蒸のお吸い物を選択。

    ■椀物
    2種類から選べる椀物は、名物の鯉こく汁ではなく、鯛真蒸のお吸い物を選択。

  • ■刺身<br />タイ・マグロ・湯葉・ぼうふうに、鯛煮凝りと山芋短冊が添えられ、土佐醤油で頂く。

    ■刺身
    タイ・マグロ・湯葉・ぼうふうに、鯛煮凝りと山芋短冊が添えられ、土佐醤油で頂く。

  • ■メイン料理①<br />洋風のコース料理ならメインに当たる部分は、内容や器に洋の要素が感じられる。

    ■メイン料理①
    洋風のコース料理ならメインに当たる部分は、内容や器に洋の要素が感じられる。

  • ■メイン料理②<br />プレートの手前は、特選牛ヒレ肉の炙り焼き。<br />柔らかいし適量。

    ■メイン料理②
    プレートの手前は、特選牛ヒレ肉の炙り焼き。
    柔らかいし適量。

  • ■メイン料理③<br />プレートの奥は、エビとハモの変り揚げに、万願寺とうがらしとレンコンの天ぷら。

    ■メイン料理③
    プレートの奥は、エビとハモの変り揚げに、万願寺とうがらしとレンコンの天ぷら。

  • ■メイン料理④<br />これらメイン料理の味付け陣。<br />緑色の「新緑酢」は、キュウリを摩り下ろしてあるそうで、とてもサッパリとした味わい。

    ■メイン料理④
    これらメイン料理の味付け陣。
    緑色の「新緑酢」は、キュウリを摩り下ろしてあるそうで、とてもサッパリとした味わい。

  • ■メイン料理⑤<br />小鉢に入った京水菜のサラダには、ゴマダレがかかっている。

    ■メイン料理⑤
    小鉢に入った京水菜のサラダには、ゴマダレがかかっている。

  • ■煮物<br />ナスや小芋など京野菜の炊き合わせ。

    ■煮物
    ナスや小芋など京野菜の炊き合わせ。

  • ■ご飯①<br />シメのご飯は、新生姜が入ったかやくご飯。<br />赤出汁と漬物が付いてくる。

    ■ご飯①
    シメのご飯は、新生姜が入ったかやくご飯。
    赤出汁と漬物が付いてくる。

  • ■ご飯②<br />ご飯は、この容器のままテーブルまで運ばれ、係の方が1杯目を準備して下さるので、お替りは自分で。<br />美味しいのだけれど、別腹も空けておきませんと(笑)。

    ■ご飯②
    ご飯は、この容器のままテーブルまで運ばれ、係の方が1杯目を準備して下さるので、お替りは自分で。
    美味しいのだけれど、別腹も空けておきませんと(笑)。

  • ■水上バス①<br />ご飯をゆっくり噛み締めながら窓の外の風景を。<br />こちらは、ごく一般的な水上バス「アクアライナー」。

    ■水上バス①
    ご飯をゆっくり噛み締めながら窓の外の風景を。
    こちらは、ごく一般的な水上バス「アクアライナー」。

  • ■水上バス②<br />続いてやって来たのは、グルメの楽しみもある「ひまわり」。

    ■水上バス②
    続いてやって来たのは、グルメの楽しみもある「ひまわり」。

  • ■水陸両用①<br />2年前に見かけた時(⇒http://4travel.jp/traveler/poi/pict/13921421/)には「大阪やねぇ」と思ったものだが、もはや驚かなくなった水陸両用の「カッパバス」。

    ■水陸両用①
    2年前に見かけた時(⇒http://4travel.jp/traveler/poi/pict/13921421/)には「大阪やねぇ」と思ったものだが、もはや驚かなくなった水陸両用の「カッパバス」。

  • ■水陸両用②<br />こちらは「カッパミニ」と呼ばれているらしい。

    ■水陸両用②
    こちらは「カッパミニ」と呼ばれているらしい。

  • ■デザート<br />最後に別腹メニュー登場♪<br />和三盆のワラビモチ・オレンジ・緑茶のムース・キーウィ・抹茶アイス・グレープフルーツのゼリー。<br />確かに料理もとても美味しいものばかりだったのだけれど、できることなら、これをメイン料理にしましょうよ(笑)。

    ■デザート
    最後に別腹メニュー登場♪
    和三盆のワラビモチ・オレンジ・緑茶のムース・キーウィ・抹茶アイス・グレープフルーツのゼリー。
    確かに料理もとても美味しいものばかりだったのだけれど、できることなら、これをメイン料理にしましょうよ(笑)。

  • ■水がなければ<br />この構図だって、水がなければごく当たり前の風景なんだし(爆)。

    ■水がなければ
    この構図だって、水がなければごく当たり前の風景なんだし(爆)。

  • ■事務所に戻る<br />“事務所での仕事”さえなければ、このまま電車に乗って遊びに行くんだけどなぁ・・・。<br />店を出た途端に現実に引き戻される悲しいひと時(涙)。<br />いえいえ、明日も社用外出があるのよ(微笑)。<br />どうやってサボるか作戦練らなきゃいけませ〜ん(笑)。

    ■事務所に戻る
    “事務所での仕事”さえなければ、このまま電車に乗って遊びに行くんだけどなぁ・・・。
    店を出た途端に現実に引き戻される悲しいひと時(涙)。
    いえいえ、明日も社用外出があるのよ(微笑)。
    どうやってサボるか作戦練らなきゃいけませ〜ん(笑)。

この旅行記のタグ

13いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (8)

開く

閉じる

  • nonmamさん 2010/06/09 22:12:19
    あのお値段で?
    さすが美濃吉さん、お料理は最高!

    にもかかわらず、5千円台?

    いいなぁ…

    で、いくら大阪といえども、あのびっくりバスとびっくりジープはめったに見られないんでしょ?
    GoodタイミングのNiceショット!

    Poppy

    Poppyさん からの返信 2010/06/09 23:17:12
    RE: あのお値段で?
    nonmamさん、いらっしゃいませ♪
    メッセージ有り難うございます!!

    平日のランチとしては確かに“清水の舞台”なお値段。
    でも、夜の時間帯に似たような内容ならきっと1万円ぐらいしますよね、懐石って。
    こういうお店は、やっぱりランチタイムに潜入するに限ります〜。

    で、あのバスたちなんですが、
    調べたところ、バスの方は“定期観光”のようにスケジュールが組まれているんですよ。
    2年前のこの時期にも見てますしね。
    ジープの方はタクシーの扱いなんだとか。
    ⇒http://www.japan-ducktour.com/taxitour.php#title1
    つまーり、定期観光バスと観光タクシーなんですね、あの2台。
    2台揃ってこんな風に見ることができるのは、ちょっと珍しいのかも。

    お料理も美味しかったけれど、珍しい風景をキャッチできたのもシアワセでした〜。

    Poppy
  • ホーミンさん 2010/06/08 12:10:29
    (@_@)
    Poppyさま

    こんにちは。

    まあまあ、Poppyさま、お昼からいいものをいただいてらっしゃる・・・
    と、指をくわえて眺めていたら・・・ (@_@)の3乗!

    川にバスがはまっていると思ったら、水陸両用ですか!?
    そういえば、ぷいぷいでちょっと見たような記憶があるような、ないような。
    二台並ぶと(≧m≦) ですな。
    何も知らずにこのお写真を見たら、コケてしまいますわ。

    大阪ですねぇ、さすがです。



    Poppy

    Poppyさん からの返信 2010/06/08 17:59:00
    RE: (@_@)
    ホーミンさん、いらっしゃいませ!
    メッセージ&ご投票、有り難うございます!!

    あ〜、ホーミンさん、山での不調がまだ全快ではないのでしょーかぁ?
    メマイが新たに加わってしまったのですね!
    申し訳ありませ〜ん、私の旅行記の写真が“病原”なのですが、
    あいにく付けるクスリがないのですよぉ、
    書いてる人間がアホなもんですから、旅行記もアホでして(^^;)

    この水陸両用バス、初めて見るとドキッとしますよねぇ。
    でも、もしもこれが琵琶湖にいたら、果たして似合うのかしら?
    やっぱり大阪が一番相応しいかもしれませんね!

    2台並んでいるのを見た時は、下の水がアスファルトに見えてきました(^^ゞ

    Poppy
  • Mirabellaさん 2010/06/07 21:10:38
    水陸両用バス、新聞記事で見たことあります¥1
    Poppyさん、こんばんは。

    あのバス☆ずっと前に新聞で見て乗ってみたいと思ったんですが、すっかり忘れていました。ちゃんと走っているんですね。(笑)あのカッパミニでも、沈まないのであれば良い!

    お仕事の合間のランチ、豪華すぎっ!しかも菖蒲酒!(ちょっとぐらい、お酒入っても良いですよね〜♪)
    今の仕事は全く外出のチャンスがなく、一日フルにパソコンに向かっているので羨ましいです。(先週あたりからちょっと仕事が暇で、早く家に帰っても結局パソコン前にいるのが現実ですけど (^^ゞ)

    巡礼旅日記を読むといつも思っていたんですけど、巡礼の間にも(笑)を忘れないPoppyさんのコメントが最高です!そういう所が好き♪

    Mirabella

    Poppy

    Poppyさん からの返信 2010/06/08 10:02:04
    RE: 水陸両用バス、新聞記事で見たことあります¥1
    Mirabellaさん、こんにちは〜。
    コメント&ご投票、有り難うございます♪

    水陸両用のカッパバスとカッパミニが揃って水の中を進んでいる姿、
    思わず「水があるからおかしいだけなのよ」と思っちゃいました(^^;)
    陸地を走行しているところはまだ見かけていないんですが、
    普通の船での遊覧よりも楽しさがあるでしょうね!

    平日のランチ、ちょっと久し振りでした〜。
    久し振りの分、ちょっと張り込んでみました〜(^^ゞ
    懐石やコース料理だと、ランチでも食前酒が付いてくることが多いですね。
    私は、アルコールが入ると顔が真っ赤になるタチなので、
    事務所に戻るまでにその赤さがなくなるかが心配で(^^;)
    1時間あれば、これまで何とかなってるような気がします。
    結構外出がある仕事ではあるんですが、
    それ以外は事務所で仕事のフリして旅行記のコメント作ってます、なーんて(⌒▽⌒)アハハ!

    巡礼も見て下さって有り難うございます<(_ _)>
    一人で行くと、車や仏像のようにフツーなら会話しない相手とも会話しちゃうのですよ(^^;)
    初めての場所ばかりでしたけれど、型通りの参拝だけではなく楽しめたので、
    “修行”的な辛さを感じないまま一周できたのは幸せだったなと思います。

    Mirabellaさんも、スペインの旅行記作成がどんどん進んでますね〜。
    またお邪魔いたします。

    Poppy
  • bettyさん 2010/06/07 20:26:17
    水陸両用のバス見たことない!
    Poppyさん、こんばんは〜
    お仕事の合間にとても素晴らしいお料理!

    今夜はうちの夕食は冷麺だったので、今からでも全てのお料理が
    食べれそうな気がして・・・せめてデザートが食べたいです(^^)

    アクアライナーは今頃の季節に乗船したことがありましたが、
    エアコンが全然きかなくて天井は暑くて早く降りたかったです!

    水陸両用バスって知らなくて^^;
    これならあんまり暑くなさそうですね♪

    乗る機会はあるかな( ̄ー ̄?).....

    船より、美濃吉でゆっくり食事したい!!!



    betty

    Poppy

    Poppyさん からの返信 2010/06/08 09:43:42
    RE: 水陸両用のバス見たことない!
    bettyさん、いらっしゃいませ〜。
    コメント&ご投票、有り難うございます♪

    1年前ぐらいから、平日のランチに美味しいものを探索しに出かける
    時間的な余裕がちょっと減ってしまっていましたので、
    今回はチャンスを生かすことができました♪
    できることなら、こうした美味しいモノを頂いた後に仕事に戻りたくないものですよね(^^;)
    現実に戻る辛さはありますが、やっぱりやめられない!(^^ゞ

    水陸両用のバス、2年前に初めて目にした時は「なんじゃ、これ??」でした〜。
    でも見慣れてみると違和感ないんですよね。
    そこが“大阪”なのかも。

    私もアクアライナーに1度乗ったことがありましたが、
    暑さのない時期だったので、エアコンが効かないとはちょっと驚き。
    大阪の暑さって尋常じゃない時もありますもんね。
    水陸両用の方はどうでしょうね?
    珍しくて注目されるでしょうから、その視線が熱いかも(^^;)

    天満橋の美濃吉は、カジュアルな雰囲気でしたし、ロケーションとしても便利。
    以前にも、JOECOOLさんの奥様が利用されて旅行記を書いておられましたよ〜。

    Poppy

Poppyさんのトラベラーページ

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

「旅の計画」作成でもれなく300ポイント!

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

大阪城・京橋の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集