シンガポール旅行記(ブログ) 一覧に戻る
ノースウエストの特典旅行を使い、子連れ(7歳・10歳)でシンガポールとマレーシアに行きました。<br /><br />子供達は初めてのアジア。多民族国家の様子や、陸路で国境を越えることなどが印象深かったようです。

シンガポール&マレーシア☆夏休み家族旅行

6いいね!

2009/08/11 - 2009/08/17

9869位(同エリア14151件中)

2

48

みどりたまこ

みどりたまこさん

ノースウエストの特典旅行を使い、子連れ(7歳・10歳)でシンガポールとマレーシアに行きました。

子供達は初めてのアジア。多民族国家の様子や、陸路で国境を越えることなどが印象深かったようです。

同行者
家族旅行
一人あたり費用
1万円 - 3万円
交通手段
観光バス タクシー
航空会社

PR

  • 私は数十年ぶり?のシンガポール。<br />どんなに変わっているかとても楽しみでしたが、記憶の方があてになりません・・。<br /><br />NW19便。<br />機体のNWAマークも我が家は今回が見納めです。

    私は数十年ぶり?のシンガポール。
    どんなに変わっているかとても楽しみでしたが、記憶の方があてになりません・・。

    NW19便。
    機体のNWAマークも我が家は今回が見納めです。

  • A330なので、モニター付で子供達は大喜び。<br />

    A330なので、モニター付で子供達は大喜び。

  • シンガポールと言えばやっぱりタイガービール。機内で迷わずいただきました。

    シンガポールと言えばやっぱりタイガービール。機内で迷わずいただきました。

  • 機内食の大人用肉料理。<br /><br />チャイルドミールはケチャップライスに卵、から揚げ、ブロッコリー、いつものプリンとコアラのマーチとパンでした。 <br />

    機内食の大人用肉料理。

    チャイルドミールはケチャップライスに卵、から揚げ、ブロッコリー、いつものプリンとコアラのマーチとパンでした。

  • もう一方のえびやきそば。<br />こちらの方がよかったです。

    もう一方のえびやきそば。
    こちらの方がよかったです。

  • チャンギ空港。<br />到着予定時刻よりかなり早く着きました。<br /><br />急いでタクシー乗り場へ。深夜なので人も少なく、お店もひっそりしていました。<br /><br />NWの時間は深夜早朝なので、空港でのお楽しみは全くなくて残念。 <br />

    チャンギ空港。
    到着予定時刻よりかなり早く着きました。

    急いでタクシー乗り場へ。深夜なので人も少なく、お店もひっそりしていました。

    NWの時間は深夜早朝なので、空港でのお楽しみは全くなくて残念。

  • 今回の宿泊は、ヒルトンの朝食付半額プロモーションを利用。格安で宿泊できました。<br /><br />最初の3泊はオーチャードのヒルトン・シンガポール。<br /><br />アップグレードでエグゼクティブルームになりました。

    今回の宿泊は、ヒルトンの朝食付半額プロモーションを利用。格安で宿泊できました。

    最初の3泊はオーチャードのヒルトン・シンガポール。

    アップグレードでエグゼクティブルームになりました。

  • エグゼクティブルームといっても、そんなに広い部屋ではありませんが、小奇麗で不便はありませんでした。

    エグゼクティブルームといっても、そんなに広い部屋ではありませんが、小奇麗で不便はありませんでした。

  • 深夜着で疲れていたので、遅めの朝食。<br /><br />ヒルトンは、基本的に10歳以下の子供は朝食が無料で<br />す。(適用されないホテルもあります)<br />子連れにはありがたいですね。<br /><br /><br /><br />

    深夜着で疲れていたので、遅めの朝食。

    ヒルトンは、基本的に10歳以下の子供は朝食が無料で
    す。(適用されないホテルもあります)
    子連れにはありがたいですね。



  • ヒルトンの朝食はとっても美味しかったです。<br /><br />品数がとても多く、オムレツはフワフワ。<br />多民族国家ゆえのカレーや地元麺料理、点心などは朝食とは思えません。<br /><br />特に美味しかったのは、ひっそりとあった温かいカスタードプディング。<br /><br />

    ヒルトンの朝食はとっても美味しかったです。

    品数がとても多く、オムレツはフワフワ。
    多民族国家ゆえのカレーや地元麺料理、点心などは朝食とは思えません。

    特に美味しかったのは、ひっそりとあった温かいカスタードプディング。

  • 朝食後、JCBプラザによってからタクシーでシンガポール動物園へ。<br /><br />タクシー代は20ドル少々。<br />地下鉄は子供も大人料金なので、タクシーで移動するほうが割安で楽だと思い、滞在中はタクシーをよく利用しました。<br /><br />入り口で、Park Hoppers Specialの動物園とナイトサファリのコンビネーションチケットを購入。<br />大人:30ドル、子供:15ドル<br />

    朝食後、JCBプラザによってからタクシーでシンガポール動物園へ。

    タクシー代は20ドル少々。
    地下鉄は子供も大人料金なので、タクシーで移動するほうが割安で楽だと思い、滞在中はタクシーをよく利用しました。

    入り口で、Park Hoppers Specialの動物園とナイトサファリのコンビネーションチケットを購入。
    大人:30ドル、子供:15ドル

  • シンガポール動物園は、動物との距離がとても近くて、子供も大人も楽しめます。<br /><br />このコウモリは、手を伸ばせば触れるくらい至近距離でした。<br /><br />象ライドは、子供二人で乗せたら次の人も乗せて出発。主人か私が乗ればよかったと思いました。<br />

    シンガポール動物園は、動物との距離がとても近くて、子供も大人も楽しめます。

    このコウモリは、手を伸ばせば触れるくらい至近距離でした。

    象ライドは、子供二人で乗せたら次の人も乗せて出発。主人か私が乗ればよかったと思いました。

  • 本物のラフレシア!と思いきや、作り物でした(笑)<br /><br />たくさん見所があって、結局トラムに乗らず、徒歩で制覇しました!<br /><br />とってもお勧めです。シンガポール動物園。

    本物のラフレシア!と思いきや、作り物でした(笑)

    たくさん見所があって、結局トラムに乗らず、徒歩で制覇しました!

    とってもお勧めです。シンガポール動物園。

  • 動物園でクタクタでしたが、往復の交通費がもったいないからと、引き続きナイトサファリへ行くことに。<br /><br />ナイトサファリ開園まで、動物園入り口にあるケンタッキーで休憩。<br /><br />変わった味のソースがかかったマッシュポテト、これはあまりいただけませんでした。<br />お店の方はとても気さくで親切でした。

    動物園でクタクタでしたが、往復の交通費がもったいないからと、引き続きナイトサファリへ行くことに。

    ナイトサファリ開園まで、動物園入り口にあるケンタッキーで休憩。

    変わった味のソースがかかったマッシュポテト、これはあまりいただけませんでした。
    お店の方はとても気さくで親切でした。

  • ナイト・ショー。<br />人気のショーですので、時間を確認して早目に並びました。<br /><br />舞台と客席には柵はありません。<br />大蛇が客席に隠れてるサプライズ、動物のゴミの分別ショー、光っている狼の眼が客席を見てたり、観客を飽きさせません。<br /><br />

    ナイト・ショー。
    人気のショーですので、時間を確認して早目に並びました。

    舞台と客席には柵はありません。
    大蛇が客席に隠れてるサプライズ、動物のゴミの分別ショー、光っている狼の眼が客席を見てたり、観客を飽きさせません。

  • 予約して日本語トラムに乗りました。<br /><br />疲れているにもかかわらず、子供達は真剣に見ていました。<br />私はというと、トラムの揺れが心地よくて熟睡でした・・。主人に「すごく良かったのにもったいない」と言われました。

    予約して日本語トラムに乗りました。

    疲れているにもかかわらず、子供達は真剣に見ていました。
    私はというと、トラムの揺れが心地よくて熟睡でした・・。主人に「すごく良かったのにもったいない」と言われました。

  • ボルネオ・トライバルダンスのショー。<br /><br />ダンサーが口から火を噴く前に飲んでいる物は、灯油とか度数の高いアルコールなど諸説があるようですが、何人もの口から火を吹く光景は圧巻でした。<br /><br />帰りはシャトルバスを利用しました。<br />大人4ドル、子供2ドルで格安です。<br />いくつかのホテルとDFSで降りれます。<br />行きもありますので、時間と場所があえばお得です。

    ボルネオ・トライバルダンスのショー。

    ダンサーが口から火を噴く前に飲んでいる物は、灯油とか度数の高いアルコールなど諸説があるようですが、何人もの口から火を吹く光景は圧巻でした。

    帰りはシャトルバスを利用しました。
    大人4ドル、子供2ドルで格安です。
    いくつかのホテルとDFSで降りれます。
    行きもありますので、時間と場所があえばお得です。

  • 三日目はセントサ島へ。<br /><br />シンガポール航空のHop-on Busの1-Day Passを利用しました。大人12ドル、子供6ドル。SQ利用者は半額。<br />セントサ島の入島料3ドルは別徴収。<br /><br />本数がそんなに多くないので、移動の足にするには不便かもしれません。<br /><br />

    三日目はセントサ島へ。

    シンガポール航空のHop-on Busの1-Day Passを利用しました。大人12ドル、子供6ドル。SQ利用者は半額。
    セントサ島の入島料3ドルは別徴収。

    本数がそんなに多くないので、移動の足にするには不便かもしれません。

  • 2010年のユニバーサルスタジオやホテル開業に向けて、建設ラッシュです。<br /><br />

    2010年のユニバーサルスタジオやホテル開業に向けて、建設ラッシュです。

  • セントサにいるお父さんマーライオン。<br />大きくて凛々しい。

    セントサにいるお父さんマーライオン。
    大きくて凛々しい。

  • ヒルトン・シンガポールのエグゼクティブラウンジ。<br /><br />1日目は深夜着、2日目はナイトサファリに行ったので、ようやく最後の夜にカクテルタイムの利用ができました。<br /><br />飲み物は種類が豊富。子供はマンゴージュースが気に入ってました。<br />オードブルはそんなに種類は多くありませんが、夕食前ですから十分です。<br /><br />ラウンジのスタッフはコーヒーマシンの前に立っただけで、声をかけてくれます。<br />どのようなことも丁寧に接してくれ、気持ちよかったです。<br />

    ヒルトン・シンガポールのエグゼクティブラウンジ。

    1日目は深夜着、2日目はナイトサファリに行ったので、ようやく最後の夜にカクテルタイムの利用ができました。

    飲み物は種類が豊富。子供はマンゴージュースが気に入ってました。
    オードブルはそんなに種類は多くありませんが、夕食前ですから十分です。

    ラウンジのスタッフはコーヒーマシンの前に立っただけで、声をかけてくれます。
    どのようなことも丁寧に接してくれ、気持ちよかったです。

  • ヒルトンの部屋から眺めたオーチャードロード。

    ヒルトンの部屋から眺めたオーチャードロード。

  • 母校のシンガポール日本人学校を約四半世紀ぶりに訪れました。<br /><br />昔の面影そのままでした。子供達を連れてこれて良かったです。<br />

    母校のシンガポール日本人学校を約四半世紀ぶりに訪れました。

    昔の面影そのままでした。子供達を連れてこれて良かったです。

  • 4〜6泊目はConrad Centennial Singapore。<br /><br />スタンダードを予約してビジネスフロアにアップグレードされました。<br />「追加料金を払うからエグゼクティブルームに」と交渉しましたが、残念ながら満室とのこと。<br />その代わり、エキストラベッドと子供の朝食代金を無料にしてくれました。<br /><br />渡航前のメールで、エキストラベッドは1日約5千円、ヒルトンとは違って子供達の朝食は一人2千円かかると聞いていたので、申し訳ないくらいでした。

    4〜6泊目はConrad Centennial Singapore。

    スタンダードを予約してビジネスフロアにアップグレードされました。
    「追加料金を払うからエグゼクティブルームに」と交渉しましたが、残念ながら満室とのこと。
    その代わり、エキストラベッドと子供の朝食代金を無料にしてくれました。

    渡航前のメールで、エキストラベッドは1日約5千円、ヒルトンとは違って子供達の朝食は一人2千円かかると聞いていたので、申し訳ないくらいでした。

  • コンラッドのバスルーム。<br />部屋同様に広々してきれいです。<br /><br />これでヒルトンより安いのはどうしてでしょう?<br />1泊約200ドル(約13,000円)です。<br />

    コンラッドのバスルーム。
    部屋同様に広々してきれいです。

    これでヒルトンより安いのはどうしてでしょう?
    1泊約200ドル(約13,000円)です。

  • 写真はコンラッドのアメニティ。<br /><br /><br />コンラッドのフロント、ベル、コンシェルジュサービスはとても感心しました。<br />顧客の側に立ったサービスができるホテルだと思います。<br /><br />カルフールの帰り、大きな荷物を抱えている私を、ベルスタッフがすかさず助けてくれ、部屋まで運んでくれたり、レストランの場所を探してきょろきょろしていると、すぐに声をかけてくれました。<br /><br />早朝、空港までのタクシーも迅速な対応ですぐに出発できありがたかったです。<br /><br />チェックインの際に渡される手紙には、館内ドレスコードとして「Smart Casual」と書いてありました。<br />

    写真はコンラッドのアメニティ。


    コンラッドのフロント、ベル、コンシェルジュサービスはとても感心しました。
    顧客の側に立ったサービスができるホテルだと思います。

    カルフールの帰り、大きな荷物を抱えている私を、ベルスタッフがすかさず助けてくれ、部屋まで運んでくれたり、レストランの場所を探してきょろきょろしていると、すぐに声をかけてくれました。

    早朝、空港までのタクシーも迅速な対応ですぐに出発できありがたかったです。

    チェックインの際に渡される手紙には、館内ドレスコードとして「Smart Casual」と書いてありました。

  • 部屋に荷物を置いて、サンテックシティモールなどを散策。<br /><br />夕食は、お隣のパンパシフィックホテルのバッフェ。テーマは蟹。不思議な雰囲気でおしゃれでした。<br />4人で132ドル。

    部屋に荷物を置いて、サンテックシティモールなどを散策。

    夕食は、お隣のパンパシフィックホテルのバッフェ。テーマは蟹。不思議な雰囲気でおしゃれでした。
    4人で132ドル。

  • 明け方、ホテルの部屋からマリーナ マンダリン方面を撮影。シンガポールフライヤーも見えました。<br /><br />ベッドから真正面に大パノラマが広がる部屋の作りは、コンラッドの粋な計らいを感じました。<br />夜もカーテンを閉めたくないくらいでした。

    明け方、ホテルの部屋からマリーナ マンダリン方面を撮影。シンガポールフライヤーも見えました。

    ベッドから真正面に大パノラマが広がる部屋の作りは、コンラッドの粋な計らいを感じました。
    夜もカーテンを閉めたくないくらいでした。

  • 5日目は、パンダトラベルのマレーシア ジョホールバル日帰りツアーに参加。JCBデスクで予約。<br /><br />ジョホールバルに住んでいた私。<br />新しい税関になり、古い税関がちょうど取り壊され工事中の状態を見ました。<br />もう少し早く来ていたら当時の様子を見れたのかな。<br /><br />写真はジョホールのシーサイドから見たシンガポール。

    5日目は、パンダトラベルのマレーシア ジョホールバル日帰りツアーに参加。JCBデスクで予約。

    ジョホールバルに住んでいた私。
    新しい税関になり、古い税関がちょうど取り壊され工事中の状態を見ました。
    もう少し早く来ていたら当時の様子を見れたのかな。

    写真はジョホールのシーサイドから見たシンガポール。

  • サルタン王宮博物館。<br /><br />警備が厳重で、長い銃を持って立っている警備員に子供は驚いたようです。<br />短時間だったので、もっとゆっくり見たかったです。

    サルタン王宮博物館。

    警備が厳重で、長い銃を持って立っている警備員に子供は驚いたようです。
    短時間だったので、もっとゆっくり見たかったです。

  • マレー村。<br />マレーの歌と踊りを披露してくれました。

    マレー村。
    マレーの歌と踊りを披露してくれました。

  • 昼食は、Grand BlueWave Hotelでマレー料理のバッフェ。<br /><br />土曜日だから平日より豪華だとガイドさんは言ってました。<br />写真のミーやチキンライスが美味しかったです。<br />食事は結構ゆっくり取れました。

    昼食は、Grand BlueWave Hotelでマレー料理のバッフェ。

    土曜日だから平日より豪華だとガイドさんは言ってました。
    写真のミーやチキンライスが美味しかったです。
    食事は結構ゆっくり取れました。

  • ジョホールを出て、シンガポールに入ってすぐ(動物園近く)のマンダイ蘭園が最後に寄るところ。<br /><br />蘭はシンガポールの国花。<br /><br />この日の夜は、サンテックシティモール内の中華レストランで取りました。<br />シンガポールに来てやっと地元のレストランに来ました。カメラ忘れて写真はありませんが、とっても美味しかったです。<br /><br />でも、元住人としては、ホーカーズやローカルレストランの懐かしい味に会いたかった・・。<br />

    ジョホールを出て、シンガポールに入ってすぐ(動物園近く)のマンダイ蘭園が最後に寄るところ。

    蘭はシンガポールの国花。

    この日の夜は、サンテックシティモール内の中華レストランで取りました。
    シンガポールに来てやっと地元のレストランに来ました。カメラ忘れて写真はありませんが、とっても美味しかったです。

    でも、元住人としては、ホーカーズやローカルレストランの懐かしい味に会いたかった・・。

  • コンラッド名物の朝食ワッフル。ディナーバッフェでもいただけます。<br />ヒルトン同様、品数豊富で美味しくて混んでいます。<br /><br />コックさんによって違うのでしょうが、オムレツは二日間とも、ぎゅっぎゅっと潰して茶色の焦げ目がつく仕上がりです。<br /><br />朝食に関しては、ヒルトンの方が好きです。<br />

    コンラッド名物の朝食ワッフル。ディナーバッフェでもいただけます。
    ヒルトン同様、品数豊富で美味しくて混んでいます。

    コックさんによって違うのでしょうが、オムレツは二日間とも、ぎゅっぎゅっと潰して茶色の焦げ目がつく仕上がりです。

    朝食に関しては、ヒルトンの方が好きです。

  • コンラッドの朝食、私のイチオシは、この生ジュースです!! これは残念ながらヒルトンにはありません。<br /><br />レストラン入って右奥にジュースコーナーがあります。フルーツや野菜がならんでいて、好きなものを選んでそのままジューサーに入れてジュースにしてくれます。<br /><br />子供は相当気に入ったようで、3回おかわりして最後は全てのミックスをリクエストしていました(笑)

    コンラッドの朝食、私のイチオシは、この生ジュースです!! これは残念ながらヒルトンにはありません。

    レストラン入って右奥にジュースコーナーがあります。フルーツや野菜がならんでいて、好きなものを選んでそのままジューサーに入れてジュースにしてくれます。

    子供は相当気に入ったようで、3回おかわりして最後は全てのミックスをリクエストしていました(笑)

  • 最後の自由時間が取れる日。<br />主人と息子はコンラッドのプール。<br />私と娘はチャイナタウンに繰り出しました。<br /><br />すごく綺麗になっているのにびっくり。<br />昔のチャイナタウンも良かったのになぁと。

    最後の自由時間が取れる日。
    主人と息子はコンラッドのプール。
    私と娘はチャイナタウンに繰り出しました。

    すごく綺麗になっているのにびっくり。
    昔のチャイナタウンも良かったのになぁと。

  • チャイナタウンの一番の目的はこれ。<br />記念の印鑑を作りました。<br /><br />緑は翡翠、赤はメノウ。<br />お土産やさんで作ってくれます。<br />お店によって値段が違い、ディスカウントするとどんどん値段が下がります。<br />3本で100ドルになりました。<br /><br />まず石を選び値段を決定。次に刻印する字を書いてお金と共に渡す。本数によりますが、数十分したらまた来てと言われます。<br /><br />残念なことに彫りが下手な人でした。。。3本のうち、2本の字の一部が潰れていてしかも変な形。。。「字の画数が多いから」と言い訳していました。1本は上出来でしたが。<br />時間がなかったので、作り直してもらうこはできませんでした。<br /><br />印鑑は、時間に余裕を持って、納得いかなかったらやり直すという約束を事前にしていた方がいいです。

    チャイナタウンの一番の目的はこれ。
    記念の印鑑を作りました。

    緑は翡翠、赤はメノウ。
    お土産やさんで作ってくれます。
    お店によって値段が違い、ディスカウントするとどんどん値段が下がります。
    3本で100ドルになりました。

    まず石を選び値段を決定。次に刻印する字を書いてお金と共に渡す。本数によりますが、数十分したらまた来てと言われます。

    残念なことに彫りが下手な人でした。。。3本のうち、2本の字の一部が潰れていてしかも変な形。。。「字の画数が多いから」と言い訳していました。1本は上出来でしたが。
    時間がなかったので、作り直してもらうこはできませんでした。

    印鑑は、時間に余裕を持って、納得いかなかったらやり直すという約束を事前にしていた方がいいです。

  • チャイナタウンから急いでホテルへ帰って、主人と息子と合流。<br /><br />最後の日なのに、まだマーライオン公園に行ってない!と、定番観光へ。<br />世界三大がっかりとか聞きますが、いえいえどこが?ちっともがっかりしませんでした。<br /><br />マーライオン公園は昔と違う場所になったとか。<br />昔のマーライオン公園はこんなにビルがなくてとってものどかでした。<br /><br />こちらはお母さんマーライオン。後ろにかわいいミニマーライオンがいます。

    チャイナタウンから急いでホテルへ帰って、主人と息子と合流。

    最後の日なのに、まだマーライオン公園に行ってない!と、定番観光へ。
    世界三大がっかりとか聞きますが、いえいえどこが?ちっともがっかりしませんでした。

    マーライオン公園は昔と違う場所になったとか。
    昔のマーライオン公園はこんなにビルがなくてとってものどかでした。

    こちらはお母さんマーライオン。後ろにかわいいミニマーライオンがいます。

  • マーライオン公園から歩いてラッフルズホテルまで行きお庭を見学したあと、Swissotel The Stamford 69Fにあるエクイノックスのハイティーで最後のランチ。<br /><br />実は前日に予約無しで行ったら断られて、翌日のキャンセル待ちに入れてもらい、当日の朝にホテルに電話がありました。<br /><br />ホテルのバッフェが大好きな我が家・・。<br />ハイティーはシンガポール独自の文化なので楽しみにしていたので、キャンセル待ちで予約がとれてみんな笑顔になりました。<br /><br />

    マーライオン公園から歩いてラッフルズホテルまで行きお庭を見学したあと、Swissotel The Stamford 69Fにあるエクイノックスのハイティーで最後のランチ。

    実は前日に予約無しで行ったら断られて、翌日のキャンセル待ちに入れてもらい、当日の朝にホテルに電話がありました。

    ホテルのバッフェが大好きな我が家・・。
    ハイティーはシンガポール独自の文化なので楽しみにしていたので、キャンセル待ちで予約がとれてみんな笑顔になりました。

  • 長い台にずらっとお料理が並んでいます。<br />ヌードルはシェフがお好みのものを作ってくれます。<br />オードブル、サンドイッチ、お寿司、サラダ、ホットディッシュ、デザート、そしてもちろん多数の紅茶、少しずつでも全ての種類は食べ切れません。<br /><br />この内容と雰囲気。予約でいっぱいなのは納得です。

    長い台にずらっとお料理が並んでいます。
    ヌードルはシェフがお好みのものを作ってくれます。
    オードブル、サンドイッチ、お寿司、サラダ、ホットディッシュ、デザート、そしてもちろん多数の紅茶、少しずつでも全ての種類は食べ切れません。

    この内容と雰囲気。予約でいっぱいなのは納得です。

  • デザートコーナーは少し離れたところにあります。<br />本当に種類が豊富です。<br />ケーキ、チョコフォンデュ(チョコはビターとミルク)にカスタードクリームフォンデュ、もちろんスコーンやクッキー、数えられません。

    デザートコーナーは少し離れたところにあります。
    本当に種類が豊富です。
    ケーキ、チョコフォンデュ(チョコはビターとミルク)にカスタードクリームフォンデュ、もちろんスコーンやクッキー、数えられません。

  • あまりに素敵なフルーツカービングでした。<br />フルーツとグリーンがフラワーアレンジメントのようでとっても華やかです。

    あまりに素敵なフルーツカービングでした。
    フルーツとグリーンがフラワーアレンジメントのようでとっても華やかです。

  • エクイノックスでお腹いっぱいになり歩こうということになりました。<br /><br />ボートキー、クラークキーまで歩いて、タクシーでホテルに戻りました。

    エクイノックスでお腹いっぱいになり歩こうということになりました。

    ボートキー、クラークキーまで歩いて、タクシーでホテルに戻りました。

  • 朝の5:40発のつらいフライトです。<br />3時にホテルをチェックアウト。<br />ホテルが用意してくれた朝食BOXを持ってタクシーでチャンギ空港へ。<br /><br />ご覧のとおり、DFSの化粧品や酒類など以外の免税店はシャッターが閉まっていました。。。<br />税関やリタックスの手続きも混んでいなかったので、時間が余って困りました。チェックアウトがもう1時間遅くても良かったかも。<br /><br />チャンギ空港はすごく楽しいと評判なので、次回はぜひ深夜早朝便でないフライトで来たいと思います。

    朝の5:40発のつらいフライトです。
    3時にホテルをチェックアウト。
    ホテルが用意してくれた朝食BOXを持ってタクシーでチャンギ空港へ。

    ご覧のとおり、DFSの化粧品や酒類など以外の免税店はシャッターが閉まっていました。。。
    税関やリタックスの手続きも混んでいなかったので、時間が余って困りました。チェックアウトがもう1時間遅くても良かったかも。

    チャンギ空港はすごく楽しいと評判なので、次回はぜひ深夜早朝便でないフライトで来たいと思います。

  • 久しぶりのシンガポール、あっという間に帰国です。<br />個人的にはもっとローカルな過ごし方をしたかったのですが、それは次回のお楽しみにしましょう。<br />

    久しぶりのシンガポール、あっという間に帰国です。
    個人的にはもっとローカルな過ごし方をしたかったのですが、それは次回のお楽しみにしましょう。

  • 最後に購入したものを少しご紹介します。<br />このブレスレッドはシンガポールフライヤーのお土産やさんで一目ぼれしました。<br /><br />一つ55ドルでした。

    最後に購入したものを少しご紹介します。
    このブレスレッドはシンガポールフライヤーのお土産やさんで一目ぼれしました。

    一つ55ドルでした。

  • こちらは子供用の買い物。<br /><br />バービーの洋服は、伊勢丹や高島屋、サンテックのカルフールにたくさん売っています。<br />価格はもちろんカルフールが一番安いです。<br />でも、質は日本で売っているものとは違うと思います。洗濯したら色落ちしたTシャツもありました。<br /><br />カルフールは安くて何でもあります。とっても楽しくてお勧めです。

    こちらは子供用の買い物。

    バービーの洋服は、伊勢丹や高島屋、サンテックのカルフールにたくさん売っています。
    価格はもちろんカルフールが一番安いです。
    でも、質は日本で売っているものとは違うと思います。洗濯したら色落ちしたTシャツもありました。

    カルフールは安くて何でもあります。とっても楽しくてお勧めです。

この旅行記のタグ

6いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • Dry White Toastさん 2010/01/18 03:26:35
    充実した家族旅行をされたようですね
    みどりたまこさん、はじめまして。

    足あとからお邪魔しました。
    詳しく丁寧に作成されたシンガポールの旅行記に感動、ぽちっと一票です。

    この、ナイトサファリのショーはとても面白そう!
    大人でも十分に楽しめそうですね。

    子供時代をシンガポールで過ごされたのですね。
    自分が小さい頃過ごした地を子供や旦那さんに見せるのって感慨深いものがありそうですね。


    Dry White Toast

    みどりたまこ

    みどりたまこさん からの返信 2010/01/18 12:37:29
    RE: 充実した家族旅行をされたようですね
    Dry White Toastさん☆

    メッセージ、ありがとうございました。
    「非公開」にしてたのですが、メッセージが嬉しくて
    「公開」に変更してしまいました(*^_^*)

    台湾に行ってみたいなぁと思っていたので、Dry White Toastさんの
    旅行記、とても興味深く読ませていただきました。
    美味しそうな写真の数々に、「シンガポールでこういうのが食べたかったんだ」と、主人に力説しちゃいました(^_^;)

    ナイトサファリ、お勧めです!(トラムで爆睡の私でしたが・・)


    みどりたまこ

みどりたまこさんのトラベラーページ

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

シンガポールで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
シンガポール最安 470円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

シンガポールの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集