ヴァラジュディン旅行記(ブログ) 一覧に戻る
中央ヨーロッパ、ウィーン(オーストリア)からトリエステ(イタリア)への自転車の旅。ハンガリーから南下しクロアチアへ。古都ヴァラジュディンにも立ち寄りました。

中央ヨーロッパ&アルプス 自転車旅行 (3) クロアチア

6いいね!

2005/08 - 2005/08

7位(同エリア16件中)

0

11

Masa

Masaさん

中央ヨーロッパ、ウィーン(オーストリア)からトリエステ(イタリア)への自転車の旅。ハンガリーから南下しクロアチアへ。古都ヴァラジュディンにも立ち寄りました。

PR

  • バラトン湖からさらに南下し、クロアチアを目指します。<br /><br />だんだん起伏が増え始めて、それまでの平らな景色よりも変化に富んできました。<br />

    バラトン湖からさらに南下し、クロアチアを目指します。

    だんだん起伏が増え始めて、それまでの平らな景色よりも変化に富んできました。

  • 道は、大リゾート地のバラトン湖以南では、ドイツなどから休暇のために遠征してくる車は減りました。しかし、地中海の港湾へ抜けるルートだからか、代わりに大型トラックがやたらに多く怖い!<br /><br />日本のトラックより車体が大きく、連結したトレーラーや海上サイズの巨大コンテナも目立ち、それが100キロ超で2車線の一般道をすっ飛ばしていきます。<br />道路の端は、トラックの重みで舗装が大きくたわんでいて走りにくいです。<br />

    道は、大リゾート地のバラトン湖以南では、ドイツなどから休暇のために遠征してくる車は減りました。しかし、地中海の港湾へ抜けるルートだからか、代わりに大型トラックがやたらに多く怖い!

    日本のトラックより車体が大きく、連結したトレーラーや海上サイズの巨大コンテナも目立ち、それが100キロ超で2車線の一般道をすっ飛ばしていきます。
    道路の端は、トラックの重みで舗装が大きくたわんでいて走りにくいです。

  • クロアチアへの国境は、レストラン、銀行、ガソリンスタンドなど立派な施設がそろい、オーストリアからハンガリーに入るときと違い、今度は正統派の国境という趣でした。<br /><br />この国は現地語でHRVATSKA(フルヴァツカ)と呼ぶことを初めて知りました。<br />

    クロアチアへの国境は、レストラン、銀行、ガソリンスタンドなど立派な施設がそろい、オーストリアからハンガリーに入るときと違い、今度は正統派の国境という趣でした。

    この国は現地語でHRVATSKA(フルヴァツカ)と呼ぶことを初めて知りました。

  • クロアチアでの最初の夜は、チャッコベツという街で泊まることに。<br />ガイドブックにも載らない特色のない街ですが、そういう場所こそ宿の相場が安く、満室で断られることもないと思います。こういう小さい街では自転車泥棒の危険も低いです。<br />

    クロアチアでの最初の夜は、チャッコベツという街で泊まることに。
    ガイドブックにも載らない特色のない街ですが、そういう場所こそ宿の相場が安く、満室で断られることもないと思います。こういう小さい街では自転車泥棒の危険も低いです。

  • 翌日は10キロ隣にあるヴァラジュディンという街まで行ってみることにしました。<br />今日は自転車は休憩日にします。<br /><br />しかし、10キロの短い移動でも、慣れない国では一苦労。ヴァラジュディンへのバスは1時間以上なく、街外れにある鉄道の駅までは20分以上歩いてみても、また1時間待ちでした。これなら自転車の方が早かった。。

    翌日は10キロ隣にあるヴァラジュディンという街まで行ってみることにしました。
    今日は自転車は休憩日にします。

    しかし、10キロの短い移動でも、慣れない国では一苦労。ヴァラジュディンへのバスは1時間以上なく、街外れにある鉄道の駅までは20分以上歩いてみても、また1時間待ちでした。これなら自転車の方が早かった。。

  • 鉄道は駅も車両もさびれた感じに見えました。<br />ずいぶん待って、やってきた灰色のオンボロ客車に乗り込みます。

    鉄道は駅も車両もさびれた感じに見えました。
    ずいぶん待って、やってきた灰色のオンボロ客車に乗り込みます。

  • ヴァラジュディンはバロック様式の旧市街が残っています。

    ヴァラジュディンはバロック様式の旧市街が残っています。

  • 人口は5万人くらいで、歩き回るのにちょうどよい大きさ。<br />これくらいの規模だと町の治安や雰囲気も平和なようで、安心できます。<br />

    人口は5万人くらいで、歩き回るのにちょうどよい大きさ。
    これくらいの規模だと町の治安や雰囲気も平和なようで、安心できます。

  • 家々は鮮やかな花を窓に掲げています。外からの人々をもてなそうとする心が現れているようで、孤独な旅で疲れた気持ちも温まります。<br />こちらの人たちは、効果的な花の植え方をうまく心得ているかに見えます。<br />

    家々は鮮やかな花を窓に掲げています。外からの人々をもてなそうとする心が現れているようで、孤独な旅で疲れた気持ちも温まります。
    こちらの人たちは、効果的な花の植え方をうまく心得ているかに見えます。

  • クロアチアの北端をかすめて、次はスロベニアに入ります。自転車で走りながら、こんなに次々と国を移っていけるというのは驚きです。

    クロアチアの北端をかすめて、次はスロベニアに入ります。自転車で走りながら、こんなに次々と国を移っていけるというのは驚きです。

この旅行記のタグ

6いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

クロアチアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
クロアチア最安 600円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

クロアチアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集