ニューカレドニア 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
秘境・ヴァヌアツ共和国とニューカレドニアに行ってきました。ヴァヌアツは現存する世界の活火山の中で最も火口近くで見られることで有名。轟音と地響きの中で真っ赤に噴き上げるマグマ!この場にいて興奮しない人はいない。また世界の絶景100選のベスト10内に選ばれた「ブルーホール」!湧き水によって出来た池の神秘的なターキッシュブルの美しさ!これぞまさに秘境の魅力!<br />一方ニューカレドニアは「世界で最も天国に近い島」といわれるほどの別世界!中でも世界遺産の「イル・デ・パン島」は世界にこんな美しい海があったかと信じられないほどの美しい海の色!<br />今回も、好天気に恵まれ、新しい発見、新しい感動があった。やはり旅は楽しい・・!! <br /><br />詳細は<br />http://yoshiokan.5.pro.tok2.com/<br />旅いつまでも・・<br />

南太平洋の宝石・ニューカレドニアの旅 0・・旅いつまでも・・

22いいね!

2009/05/13 - 2009/05/20

115位(同エリア793件中)

秘境・ヴァヌアツ共和国とニューカレドニアに行ってきました。ヴァヌアツは現存する世界の活火山の中で最も火口近くで見られることで有名。轟音と地響きの中で真っ赤に噴き上げるマグマ!この場にいて興奮しない人はいない。また世界の絶景100選のベスト10内に選ばれた「ブルーホール」!湧き水によって出来た池の神秘的なターキッシュブルの美しさ!これぞまさに秘境の魅力!
一方ニューカレドニアは「世界で最も天国に近い島」といわれるほどの別世界!中でも世界遺産の「イル・デ・パン島」は世界にこんな美しい海があったかと信じられないほどの美しい海の色!
今回も、好天気に恵まれ、新しい発見、新しい感動があった。やはり旅は楽しい・・!!

詳細は
http://yoshiokan.5.pro.tok2.com/
旅いつまでも・・

PR

  • SB エアカラン航空でニューカレドニアへ

    SB エアカラン航空でニューカレドニアへ

  • 機上から見る島々は美しい

    機上から見る島々は美しい

  • トントウター空港到着 空は青く素晴らしい天気

    トントウター空港到着 空は青く素晴らしい天気

  • 海上レストラン

    海上レストラン

  • 宿泊はル・メリディアン 行き帰り3泊

    宿泊はル・メリディアン 行き帰り3泊

  • メラネシア文化のシャンブランル(羽目板)が面白い

    メラネシア文化のシャンブランル(羽目板)が面白い

  • アンスバタビーチの美しい海が一望できるヴァントロの丘から。展望台には大砲がある。

    アンスバタビーチの美しい海が一望できるヴァントロの丘から。展望台には大砲がある。

  • ヌメアとアンスバタはニューカレドニアの中心都市であり玄関口である。ニューカレドニアのグランドテール島の南端に位置する。首都のヌメアには、全人口の4割が住んでいる。南太平洋のどの島々にも見られないお洒落な雰囲気がただよっている。ちょっとお洒落な町とビーチリゾート。原色の花々が咲き、緑濃い並木が続き、白いヨットが係留されたモーゼル湾の真っ青な海が広がる。緑の丘と青い海の間に広がるヌメアは、まるで絵の具をちりばめたパレットを広げたような街である・・ <br />

    ヌメアとアンスバタはニューカレドニアの中心都市であり玄関口である。ニューカレドニアのグランドテール島の南端に位置する。首都のヌメアには、全人口の4割が住んでいる。南太平洋のどの島々にも見られないお洒落な雰囲気がただよっている。ちょっとお洒落な町とビーチリゾート。原色の花々が咲き、緑濃い並木が続き、白いヨットが係留されたモーゼル湾の真っ青な海が広がる。緑の丘と青い海の間に広がるヌメアは、まるで絵の具をちりばめたパレットを広げたような街である・・

  • ヌメアの朝市風景<br />果物や野菜、主食のイモ類や魚、衣料品までいろいろ

    ヌメアの朝市風景
    果物や野菜、主食のイモ類や魚、衣料品までいろいろ

  • ヌーメアの朝市は毎朝5:00頃から開かれる。賑わうのは6:00〜8:30頃で11:00頃には店も終わりとなる。マーケットは5つの建物からなり、ニューカレドニアでとれる野菜、果物、花、肉、魚、惣菜やカフェやパン屋、まで何でも揃っている。この市場にはメラネシア人、フランス人、アジア系の人たちや地元住民などが買い物にやってくる。どこの国でも市場は、それぞれのお国柄を表していて、観光客にとっても興味深いところ。もっとも活気があるのは週末で、カフェテリアの周りで無料の音楽演奏やアトラクションが行われ、お土産やさんが立ち並ぶ・・・ <br />

    ヌーメアの朝市は毎朝5:00頃から開かれる。賑わうのは6:00〜8:30頃で11:00頃には店も終わりとなる。マーケットは5つの建物からなり、ニューカレドニアでとれる野菜、果物、花、肉、魚、惣菜やカフェやパン屋、まで何でも揃っている。この市場にはメラネシア人、フランス人、アジア系の人たちや地元住民などが買い物にやってくる。どこの国でも市場は、それぞれのお国柄を表していて、観光客にとっても興味深いところ。もっとも活気があるのは週末で、カフェテリアの周りで無料の音楽演奏やアトラクションが行われ、お土産やさんが立ち並ぶ・・・

  • 現地の人が愛用しているカラフルなワンピース?

    現地の人が愛用しているカラフルなワンピース?

  • ヌメア博物館にあるはめ板、魔よけの意味もある

    ヌメア博物館にあるはめ板、魔よけの意味もある

  • 人々の憩いの場・ココティエ広場<br />この噴水は1,884年に作られた物

    人々の憩いの場・ココティエ広場
    この噴水は1,884年に作られた物

  • 今、人気のカイトサーフィン

    今、人気のカイトサーフィン

  • ル・メリディアンホテルの中庭風景

    ル・メリディアンホテルの中庭風景

  • 美しいプールもある

    美しいプールもある

  • こんなネコちゃんに出会いました

    こんなネコちゃんに出会いました

  • 特徴がある南洋杉・・

    特徴がある南洋杉・・

  • イルデパン島へ向かう機上から見る風景<br />正しく、南太平洋の宝石!

    イルデパン島へ向かう機上から見る風景
    正しく、南太平洋の宝石!

  • オロ湾の天然プールと云われるピッシンヌ・ナチュレル。南洋杉が独特な光景を作っている。<br />美しい水の色!

    オロ湾の天然プールと云われるピッシンヌ・ナチュレル。南洋杉が独特な光景を作っている。
    美しい水の色!

  • この海水の色!この世の中にもこんな美しいところがある。

    この海水の色!この世の中にもこんな美しいところがある。

  • 潜らなくても泳いでいる魚が見られる

    潜らなくても泳いでいる魚が見られる

  • カヌメラ湾のビーチ! 全てが絵になる美しい風景が続く・・

    カヌメラ湾のビーチ! 全てが絵になる美しい風景が続く・・

  • 世界遺産のラグーン。グランブルーに輝く海の宝石のような島として観光客に最も人気がある。最初にこの島に訪れたのはキャプテン・クック。この島独特の南洋杉を松と間違えて「松の島」(IIe des Pine)と呼んだのをフランス語読みにしたのが現在の名前。その後フランス人たちはこの島を政治犯の流刑地として利用していたとか・・。一般にはニッケル鉱の産地としてしか知られていなかった。ターキッシュブルーの美しい海とパウダーサンドの白い砂浜の島。メラネシア人たちはこの島の美しさを称して「クニエ(海の宝石)と呼んだそうだ・・<br />

    世界遺産のラグーン。グランブルーに輝く海の宝石のような島として観光客に最も人気がある。最初にこの島に訪れたのはキャプテン・クック。この島独特の南洋杉を松と間違えて「松の島」(IIe des Pine)と呼んだのをフランス語読みにしたのが現在の名前。その後フランス人たちはこの島を政治犯の流刑地として利用していたとか・・。一般にはニッケル鉱の産地としてしか知られていなかった。ターキッシュブルーの美しい海とパウダーサンドの白い砂浜の島。メラネシア人たちはこの島の美しさを称して「クニエ(海の宝石)と呼んだそうだ・・

  • クト湾の美しい風景!

    クト湾の美しい風景!

  • 世界遺産に登録されているブーライユ近郊の海<br />ニューカレドニアには、イル・デ・パン周辺の海域など2008年に世界遺産に登録された6つの海域がある。此処にはその一つであるブーライユ近郊のグランドテール島西海岸の珊瑚礁を望むポイントがある。オーストラリアのグレートバリアリーフに次ぐ規模の珊瑚礁で珊瑚の種類は約300種、1950種の魚、5500種の軟体動物など15,000種の生物がいる。手つかずの自然がそのまま残っている・・ ・・・・・・<br />

    世界遺産に登録されているブーライユ近郊の海
    ニューカレドニアには、イル・デ・パン周辺の海域など2008年に世界遺産に登録された6つの海域がある。此処にはその一つであるブーライユ近郊のグランドテール島西海岸の珊瑚礁を望むポイントがある。オーストラリアのグレートバリアリーフに次ぐ規模の珊瑚礁で珊瑚の種類は約300種、1950種の魚、5500種の軟体動物など15,000種の生物がいる。手つかずの自然がそのまま残っている・・ ・・・・・・

  • グランドテール島の中央部にあるブーライユ。ヌメアに次ぐ、ニューカレドニア第2の町である。人口約4,700人しかいないのんびりとした町。高原地帯に近いため、他の海岸沿いの町とは一味違った印象をあたえる。また、フランス入植時代の様子を知ることのできるブーライユ博物館、時々ジュゴンが泳いでいるのが見えるという展望台、見晴らしのいい断崖のラ・ロツシュ・ベルセなどがある。 <br />

    グランドテール島の中央部にあるブーライユ。ヌメアに次ぐ、ニューカレドニア第2の町である。人口約4,700人しかいないのんびりとした町。高原地帯に近いため、他の海岸沿いの町とは一味違った印象をあたえる。また、フランス入植時代の様子を知ることのできるブーライユ博物館、時々ジュゴンが泳いでいるのが見えるという展望台、見晴らしのいい断崖のラ・ロツシュ・ベルセなどがある。

  • 展望台からピアス岩(ロシェパシェ)をみる。<br />ネラ川の河口に向けて海岸線沿いを行くと、グアロ湾に面して奇岩・ラ・ロッシュベルゼが見えてくる。「だるまさん」という意味の愛称で呼ばれている。この巨大な石は長い年月海水によって浸食された鍾乳洞の一部である。また此処はウミガメの産卵地としてもよく知られている・・ <br /> <br /><br />

    展望台からピアス岩(ロシェパシェ)をみる。
    ネラ川の河口に向けて海岸線沿いを行くと、グアロ湾に面して奇岩・ラ・ロッシュベルゼが見えてくる。「だるまさん」という意味の愛称で呼ばれている。この巨大な石は長い年月海水によって浸食された鍾乳洞の一部である。また此処はウミガメの産卵地としてもよく知られている・・


  • グリーン島 国が所有している無人島!<br />この白い砂浜、青い空、碧い海・・美しい!

    グリーン島 国が所有している無人島!
    この白い砂浜、青い空、碧い海・・美しい!

この旅行記のタグ

22いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

ピックアップ特集

ニューカレドニアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
ニューカレドニア最安 400円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

ニューカレドニアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

ニューカレドニア で人気のタグ


PAGE TOP

ピックアップ特集