北マーレ環礁 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
北マーレの老舗リゾート「ロヒフシ」が2007年にリニューアル、スタイリッシュな水上コテージが新たに加わりました。<br />リゾートのコンセプトはビーチヴィラと水上コテージを違うリゾートとして差別化を図ること。ビーチヴィラよりワンランク上のサービスを提供してくれます。

■洗練されたバトラー付水上コテージ~アダーラン・オーシャンヴィラ~

4いいね!

2009/03/26 - 2009/03/27

467位(同エリア690件中)

北マーレの老舗リゾート「ロヒフシ」が2007年にリニューアル、スタイリッシュな水上コテージが新たに加わりました。
リゾートのコンセプトはビーチヴィラと水上コテージを違うリゾートとして差別化を図ること。ビーチヴィラよりワンランク上のサービスを提供してくれます。

PR

  • マーレ空港からスピードボートで30分、アダーラン・プレステージ・オーシャンヴィラは北マーレ環礁に位置します。<br />島に近づくと長い桟橋が伸びていてそこにびっしりと水上コテージが並びます。

    マーレ空港からスピードボートで30分、アダーラン・プレステージ・オーシャンヴィラは北マーレ環礁に位置します。
    島に近づくと長い桟橋が伸びていてそこにびっしりと水上コテージが並びます。

  • フドゥランフシとはボートの着く場所さえ違います。<br />オーシャンヴィラに泊まるゲストのボートはこのコテージに到着します。<br />このコテージはレセプションとなっています。

    フドゥランフシとはボートの着く場所さえ違います。
    オーシャンヴィラに泊まるゲストのボートはこのコテージに到着します。
    このコテージはレセプションとなっています。

  • フドゥランフシに行くゲストを乗せたボートは去り、チェックインはこちらで快適に行われます。<br /><br />全面ガラス張りでクーラーが効いていて気持ちのよい空間です。<br /><br />奥にあるコンピュータはゲストは無料で使えます。

    フドゥランフシに行くゲストを乗せたボートは去り、チェックインはこちらで快適に行われます。

    全面ガラス張りでクーラーが効いていて気持ちのよい空間です。

    奥にあるコンピュータはゲストは無料で使えます。

  • 到着するとこの気持ちのよいソファーでウェルカムドリンクをいただきます。

    到着するとこの気持ちのよいソファーでウェルカムドリンクをいただきます。

  • このレセプションを出ると長〜い桟橋が伸びていて、計40棟の水上コテージが広がります。<br /><br />コテージはすべて1棟独立となります。

    このレセプションを出ると長〜い桟橋が伸びていて、計40棟の水上コテージが広がります。

    コテージはすべて1棟独立となります。

  • こちらが水上コテージの外観です。<br />壁の色は黄色のものとオレンジのものがありますが内部はすべて同じつくりとなっております。

    こちらが水上コテージの外観です。
    壁の色は黄色のものとオレンジのものがありますが内部はすべて同じつくりとなっております。

  • まず部屋に入ると大きな天蓋付きのベッドが真中にど〜んとおいてあります。<br />内装はシックなオレンジ色を基調としていておしゃれな雰囲気です。

    まず部屋に入ると大きな天蓋付きのベッドが真中にど〜んとおいてあります。
    内装はシックなオレンジ色を基調としていておしゃれな雰囲気です。

  • ベッドの向かいには薄型プラズマテレビが置いてあり、チャンネル数も多くワールドNHKも映ります。<br />その横の扉の先はバスルームになっています。

    ベッドの向かいには薄型プラズマテレビが置いてあり、チャンネル数も多くワールドNHKも映ります。
    その横の扉の先はバスルームになっています。

  • ベッドの後ろの壁には「春」「夏」「秋」「冬」の文字が書いた額がかかっています。<br />なぜ漢字?!<br />案内してくれたバトラーに聞いたところこの文字の意味は知っていました。<br />デザイナーはフランス人とのこと。<br />チェックインした日本人全員がつっこみたくなるところですよね〜

    ベッドの後ろの壁には「春」「夏」「秋」「冬」の文字が書いた額がかかっています。
    なぜ漢字?!
    案内してくれたバトラーに聞いたところこの文字の意味は知っていました。
    デザイナーはフランス人とのこと。
    チェックインした日本人全員がつっこみたくなるところですよね〜

  • バスルームです。<br />シンクは2つあるので使い勝手がよく◎。<br />右手にはドライヤーが、左手には大きく映る鏡があります。<br />シンクの右手にある入れ物はゴミ箱ではなく使用済みのタオルを入れるボックスのようです。

    バスルームです。
    シンクは2つあるので使い勝手がよく◎。
    右手にはドライヤーが、左手には大きく映る鏡があります。
    シンクの右手にある入れ物はゴミ箱ではなく使用済みのタオルを入れるボックスのようです。

  • 左手にははしごのようなタオルハンガーがあります。<br />その奥がガラス張りのシャワールームになります。<br /><br />シャワーはこちらも今流行りのレインシャワーでした。<br /><br />その奥が鏡のようになっているのですが実は扉でして外はサンデッキになっています。<br />中から見ると鏡、外からは中が丸見えなのです。<br />これって逆であるべきでは、と思ってしまいました。<br /><br />夜間でも中が明るいと外から丸見えなのでちょっと不安で真っ暗にしてシャワーしてしました。(汗)

    左手にははしごのようなタオルハンガーがあります。
    その奥がガラス張りのシャワールームになります。

    シャワーはこちらも今流行りのレインシャワーでした。

    その奥が鏡のようになっているのですが実は扉でして外はサンデッキになっています。
    中から見ると鏡、外からは中が丸見えなのです。
    これって逆であるべきでは、と思ってしまいました。

    夜間でも中が明るいと外から丸見えなのでちょっと不安で真っ暗にしてシャワーしてしました。(汗)

  • こちらアメニティです。<br /><br />環境に配慮してかシャンプーやコンディショナーは陶器のボトルに詰め替えるようになっていました。<br /><br />クオリティはまあまあですが、潮風に吹かれて髪はばさばさになってしまうので、私は持参したシャンプー・リンスで対応しました。<br /><br />アロマポットにはあらかじめオイルが入っていました。マッチで火をつけてバスタイムを楽しめます!

    こちらアメニティです。

    環境に配慮してかシャンプーやコンディショナーは陶器のボトルに詰め替えるようになっていました。

    クオリティはまあまあですが、潮風に吹かれて髪はばさばさになってしまうので、私は持参したシャンプー・リンスで対応しました。

    アロマポットにはあらかじめオイルが入っていました。マッチで火をつけてバスタイムを楽しめます!

  • バスルームの中にあります。<br />おトイレです。

    バスルームの中にあります。
    おトイレです。

  • クローゼットの中チェック!<br />エクストラピロー、エクストラタオル、ランドリーバッグ、そしてセイフティボックスが入っていました。<br />ちなみにバスルーム側からもこの扉を開ける事ができます。<br />

    クローゼットの中チェック!
    エクストラピロー、エクストラタオル、ランドリーバッグ、そしてセイフティボックスが入っていました。
    ちなみにバスルーム側からもこの扉を開ける事ができます。

  • こちら側にはバスローブがかかっています。<br />左側につるされているのはレインコートでした。<br />かなりサイズは大きめです。<br />ちなみに傘はありませんでした。

    こちら側にはバスローブがかかっています。
    左側につるされているのはレインコートでした。
    かなりサイズは大きめです。
    ちなみに傘はありませんでした。

  • こちらのスペースには飲み物などが用意されています。奥のオブジェ、ライトとマッチしていていい感じですね。

    こちらのスペースには飲み物などが用意されています。奥のオブジェ、ライトとマッチしていていい感じですね。

  • こちら下の棚に入っていました。<br />小さいボトルのジン、ラム、ウィスキーなどです。

    こちら下の棚に入っていました。
    小さいボトルのジン、ラム、ウィスキーなどです。

  • こちらは冷蔵庫のの中です。<br />ビールはカールスバーグが入っていました。

    こちらは冷蔵庫のの中です。
    ビールはカールスバーグが入っていました。

  • コーヒー・紅茶セットです。大きなボトルの水も2本用意されています。<br />エスプレッソもあります。<br />こちらすべて無料でした。<br />使い方はバトラーが教えてくれます。

    コーヒー・紅茶セットです。大きなボトルの水も2本用意されています。
    エスプレッソもあります。
    こちらすべて無料でした。
    使い方はバトラーが教えてくれます。

  • マルチプラグもありますので、日本のプラグもそのまま使えます。

    マルチプラグもありますので、日本のプラグもそのまま使えます。

  • 電話、そしてエアコン、テレビ、DVDとリモコン3つ。<br />メモにはバトラーさんが名前と電話番号を書いてくれました。<br />

    電話、そしてエアコン、テレビ、DVDとリモコン3つ。
    メモにはバトラーさんが名前と電話番号を書いてくれました。

  • ミニバーのメニューをパチリ。<br />ビールは6ドルです。

    ミニバーのメニューをパチリ。
    ビールは6ドルです。

  • サンデッキには海におりる階段があります。<br />早起きして少し降りてみました。<br />右手奥がフドゥランフシとなります。

    サンデッキには海におりる階段があります。
    早起きして少し降りてみました。
    右手奥がフドゥランフシとなります。

  • 桟橋の一番フドゥランフシにあるこのコテージはレストランとなります。<br />こちらで食事ができるのはオーシャンヴィラに宿泊しているゲストのみです。<br />外のデッキ部分にもテーブルがセットされていますので朝の日差しの柔らかい時間帯がお勧めです。

    桟橋の一番フドゥランフシにあるこのコテージはレストランとなります。
    こちらで食事ができるのはオーシャンヴィラに宿泊しているゲストのみです。
    外のデッキ部分にもテーブルがセットされていますので朝の日差しの柔らかい時間帯がお勧めです。

  • 内部はこんな感じです。<br />人数によってテーブルセッティングもしてくれます。<br />ランチタイムはクーラーの効いている中のテーブルがお勧めです。

    内部はこんな感じです。
    人数によってテーブルセッティングもしてくれます。
    ランチタイムはクーラーの効いている中のテーブルがお勧めです。

  • 朝食メニューのご紹介です。<br />まずは飲み物、フレッシュジュースとコーヒーか紅茶を選べます。<br />ジュースはオレンジ、パイナップル、マンゴ、パパイヤ、スイカなどがあります。<br />オーシャンヴィラは3食ともコースメニューとなり、各セクションより好きなものをチョイスします。<br />朝のメインはスモークサーモンとスクランブルエッグ、ハッシュドポテトを選びました。

    朝食メニューのご紹介です。
    まずは飲み物、フレッシュジュースとコーヒーか紅茶を選べます。
    ジュースはオレンジ、パイナップル、マンゴ、パパイヤ、スイカなどがあります。
    オーシャンヴィラは3食ともコースメニューとなり、各セクションより好きなものをチョイスします。
    朝のメインはスモークサーモンとスクランブルエッグ、ハッシュドポテトを選びました。

  • パンケーキ、フレンチトースト、ワッフルなども選べますのでメープルシロップのワッフルをチョイス。<br />この他にチョコレートソース、ストロベリーソースなどたくさん種類があってとても迷いました。

    パンケーキ、フレンチトースト、ワッフルなども選べますのでメープルシロップのワッフルをチョイス。
    この他にチョコレートソース、ストロベリーソースなどたくさん種類があってとても迷いました。

  • そしてフルーツはこんな感じです。<br /><br />この日は初日で言われるがままにオーダーしてしまったのですが、はっきり言って頼みすぎました。<br />反省。<br />食べれない場合はもちろん頼まなくてよいのです。

    そしてフルーツはこんな感じです。

    この日は初日で言われるがままにオーダーしてしまったのですが、はっきり言って頼みすぎました。
    反省。
    食べれない場合はもちろん頼まなくてよいのです。

  • 桟橋を渡ってフドゥランフシ側に行くと、お花で奇麗に「Ocean Villa Adaaran」と書かれていました。<br />可愛らしいサインですが、ここから先にはオーシャンヴィラのゲストのみしか立ち入れないということです。

    桟橋を渡ってフドゥランフシ側に行くと、お花で奇麗に「Ocean Villa Adaaran」と書かれていました。
    可愛らしいサインですが、ここから先にはオーシャンヴィラのゲストのみしか立ち入れないということです。

  • その横には自転車がた〜くさん。<br />こちらはオーシャンヴィラのゲストのみレンタルすることができます。<br />フドゥランフシは大きな島なので、この自転車を使って島内を散策するとよいでしょう。

    その横には自転車がた〜くさん。
    こちらはオーシャンヴィラのゲストのみレンタルすることができます。
    フドゥランフシは大きな島なので、この自転車を使って島内を散策するとよいでしょう。

  • 右側にぽっかり浮かぶ小さな島、こちらはオーシャンヴィラのプライベートアイランドだそうで、オーシャンヴィラに泊まっているゲストしか行けないそう、とバトラーさんに教えてもらいました。

    右側にぽっかり浮かぶ小さな島、こちらはオーシャンヴィラのプライベートアイランドだそうで、オーシャンヴィラに泊まっているゲストしか行けないそう、とバトラーさんに教えてもらいました。

  • 行きたい時はバトラーさんに言うと小さなボートの手配をしてくれます。<br />次のリゾートへの移動時間がせまっていたのですが、これは絶対見ておかなければ!と無理行ってボートを出してもらいました。<br />とても近く数分で船はこちらに到着します。

    行きたい時はバトラーさんに言うと小さなボートの手配をしてくれます。
    次のリゾートへの移動時間がせまっていたのですが、これは絶対見ておかなければ!と無理行ってボートを出してもらいました。
    とても近く数分で船はこちらに到着します。

  • 歩いて1週1分程度の小さな島です。<br />小さい割にわりといろんな建物が建っています。

    歩いて1週1分程度の小さな島です。
    小さい割にわりといろんな建物が建っています。

  • どうみても最近作られた建物ではありません。<br />かなり前から使っていたようですね。

    どうみても最近作られた建物ではありません。
    かなり前から使っていたようですね。

  • 中には簡単なテーブルのセットなどが放置(!)されていました。もう少し手を加えたら素敵なプライベートアイランドに仕上がるのに、、、残念です。<br />でも実際来て見ることができて満足です。

    中には簡単なテーブルのセットなどが放置(!)されていました。もう少し手を加えたら素敵なプライベートアイランドに仕上がるのに、、、残念です。
    でも実際来て見ることができて満足です。

  • ランチメニューを紹介します。<br />ランチは同じく視察に来ていたH社さんとご一緒させていただきましたのでたくさんのメニューを撮らせてもらうことができました。<br />こちらはエビのシーザーサラダです。

    ランチメニューを紹介します。
    ランチは同じく視察に来ていたH社さんとご一緒させていただきましたのでたくさんのメニューを撮らせてもらうことができました。
    こちらはエビのシーザーサラダです。

  • こちらは春巻きです。<br />小さいサイズで食べやすいのですが一人前としてはかなりなボリュームです!

    こちらは春巻きです。
    小さいサイズで食べやすいのですが一人前としてはかなりなボリュームです!

  • こちらはブラックタイガーのガーリックソースです。<br />やはりシーフードが美味しいですね!<br />おススメの1品です!

    こちらはブラックタイガーのガーリックソースです。
    やはりシーフードが美味しいですね!
    おススメの1品です!

  • こちら海老の入ったアジアンヌードルですね。<br />やはり量がとても多くて、、、<br />1品だけでも十分でした。

    こちら海老の入ったアジアンヌードルですね。
    やはり量がとても多くて、、、
    1品だけでも十分でした。

  • デザートも頼んでしまっていたのでキャンセルしようとしたのですが、運ばれきてしまいました。<br /><br />これアイス?と思ってスプーンを入れたところ実はチョコのムースで冷たくなく、ちょっとがっかり。<br />

    デザートも頼んでしまっていたのでキャンセルしようとしたのですが、運ばれきてしまいました。

    これアイス?と思ってスプーンを入れたところ実はチョコのムースで冷たくなく、ちょっとがっかり。

この旅行記のタグ

4いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

モルディブで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
モルディブ最安 850円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

モルディブの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

北マーレ環礁(モルディブ) で人気のタグ

PAGE TOP

ピックアップ特集