その他の都市 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
ペルージア日程終了後に、あこがれのヴェネツィアを訪問し、ローマを経由して帰国。<br /><br />初めてのヴェネツィアではホテルをどのようにして探せばよいかが分からず苦労した。<br />インフォメーションで訊いたところ、ホテルは殆ど満員で<br />地図を手渡されて結局は自分の足で探すしかなかったが、とても不安だった。<br /><br />幸いにもサン・マルコ広場から一筋入った東側に小綺麗な三ツ星ホテルを見つけることが出来て助かった。<br />それからヴェネツィアに来る時にはホテルの予約が必要だと思った。<br /><br />宿泊料は一泊7,000円だった。2泊して次の日には予約が入っているからと追い出されたが<br />その間に他の宿を見つけて移動。<br /><br />次回5年ぐらい後に訪れた時には、この同ホテル宿泊料は約2倍になっていた。<br /><br />          *<br /><br />ローマではフィオーリ広場やナボーナ広場近く下町にホテルをとり、庶民の街を楽しんでから帰国する。

1989/初めてのヴェネツィア、ローマ

9いいね!

1989/09 - 1989/09

125位(同エリア327件中)

ペルージア日程終了後に、あこがれのヴェネツィアを訪問し、ローマを経由して帰国。

初めてのヴェネツィアではホテルをどのようにして探せばよいかが分からず苦労した。
インフォメーションで訊いたところ、ホテルは殆ど満員で
地図を手渡されて結局は自分の足で探すしかなかったが、とても不安だった。

幸いにもサン・マルコ広場から一筋入った東側に小綺麗な三ツ星ホテルを見つけることが出来て助かった。
それからヴェネツィアに来る時にはホテルの予約が必要だと思った。

宿泊料は一泊7,000円だった。2泊して次の日には予約が入っているからと追い出されたが
その間に他の宿を見つけて移動。

次回5年ぐらい後に訪れた時には、この同ホテル宿泊料は約2倍になっていた。

          *

ローマではフィオーリ広場やナボーナ広場近く下町にホテルをとり、庶民の街を楽しんでから帰国する。

PR

  • <br /><br /><br />絵の対象として何度も眺めたため<br /><br />少し写真が退色している。




    絵の対象として何度も眺めたため

    少し写真が退色している。

  • <br /><br />これもお気に入りの景色。<br /><br />油絵にした。



    これもお気に入りの景色。

    油絵にした。

  • <br /><br /><br />大運河。




    大運河。

  • <br /><br />こういうところの景色、好きだ。



    こういうところの景色、好きだ。

  • サン・マルコ広場。<br /><br />ホテルはこの広場から東側、二筋ぐらい入ったところにあった。

    サン・マルコ広場。

    ホテルはこの広場から東側、二筋ぐらい入ったところにあった。

  • <br /><br />ヴェネツィアの代表的光景。



    ヴェネツィアの代表的光景。

  • <br /><br />小運河。



    小運河。

  • <br /><br />淡彩スケッチ。



    淡彩スケッチ。

  • <br /><br />ヴェネツィアの夕景。



    ヴェネツィアの夕景。

  • <br /><br />ローマの小さな教会。<br /><br /><br /><br /><br /><br />中央駅前通りで初めてスリらしきに遇う。<br /><br />小さな数名の少女たちだった。<br /><br />新聞紙を顔面に押し付けられポケットを探られたが<br /><br />中には何も入っていないのを知っていたので<br /><br />安心だった。



    ローマの小さな教会。





    中央駅前通りで初めてスリらしきに遇う。

    小さな数名の少女たちだった。

    新聞紙を顔面に押し付けられポケットを探られたが

    中には何も入っていないのを知っていたので

    安心だった。

  • <br /><br />ガリバルディ広場(?)。



    ガリバルディ広場(?)。

  • ホテルから歩いて5分ぐらいで行けたナボーナ広場。<br /><br />このあたりには昔からのローマが残っており、毎日の散歩コースになった。

    ホテルから歩いて5分ぐらいで行けたナボーナ広場。

    このあたりには昔からのローマが残っており、毎日の散歩コースになった。

  • <br /><br /><br />有名なスペイン広場の噴水。<br /><br />この頃には観光客はそれほど多くなかった。




    有名なスペイン広場の噴水。

    この頃には観光客はそれほど多くなかった。

  • <br /><br />バチカン王国。<br /><br /><br /><br />遠方から眺めた<br /><br />サン・ピエトロ寺院大聖堂ドームと<br /><br />テヴェレ川。



    バチカン王国。



    遠方から眺めた

    サン・ピエトロ寺院大聖堂ドームと

    テヴェレ川。

  • <br />旅行後の感想。<br /><br /><br />イタリアには語学習得の目的で行ったのだが、この間にあちこち旅行して見て廻ったほうが、色んな面でより多くの収穫を得ることが出来たのではないかという思いが少しなからず残っているのに気付いた。


    旅行後の感想。


    イタリアには語学習得の目的で行ったのだが、この間にあちこち旅行して見て廻ったほうが、色んな面でより多くの収穫を得ることが出来たのではないかという思いが少しなからず残っているのに気付いた。

この旅行記のタグ

9いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • パルファンさん 2009/03/11 13:35:54
    魅せられる絵、写真
    こんにちは♪^^

    お久しぶりです。

    さすが、先生の絵は素晴らしい!!色使い、タッチが・・

    写真も、絵におこそうかと思われただけあって
    素敵なショットですね。

    パルファンも25年前に行ったのですが、また、スケッチを
    意識して行ってみたいなぁと思わせる旅行記でした。

    また、絵を含めた旅行記楽しみにしております♪

    ギリシャ/スケッチ旅

    ギリシャ/スケッチ旅さんからの返信 2009/03/12 03:10:10
    RE: 魅せられる絵、写真
    こんばんは、パルファンさん!

    お久しぶりです。確かポルトガル旅行のところにも書き込みして頂きましたね。

    絵のことを褒めていただいてありがとうございます。

    この旅行をしていたとき、若くて無心で描いたスケッチ絵はなつかしき思い出となっています。

    帰国して改めて油絵に描き起こそうとするとこの華奢な線の味わいはどこかに飛んで行ってしまい

    全く別のものになってしまいます。難しいですね絵というものは。

    このスケッチを描けるのも旅行する時のみということになりそうです。国内ではもっぱら人物を

    描いていますから。

    シチリア島タオルミーナではそれまでコート・ダ・ジュールやカプリ島などで描いてきた

    スケッチ十数枚をバス内に置き忘れて来たり、ヘマをすることも多くなりましたね。

    今はもっぱら現実の生活に追われていて、何日になったら旅行に出掛けられるのやら。

    私も早くその日がやってくるのを待ち望んでいますので、どうかよろしくお願いします。

ギリシャ/スケッチ旅さんのトラベラーページ

イタリアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
イタリア最安 70円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

イタリアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

その他の都市(イタリア) で人気のタグ

PAGE TOP

ピックアップ特集