東川・上川旅行記(ブログ) 一覧に戻る
大雪山旭岳 北海道最高峰2,290m<br /><br />紅葉の『旭岳~裾合平1周コース(1周 約7時間/約12km)』を<br />熊よけ鈴リンリン鳴らして約9時間かけて周りました。<br /><br /><br />8:30ロープウェイ姿見駅→9:30姿見の池→11:30旭岳山頂→12:30 山頂出発→13:30熊ヶ岳の麓分岐→14:00 間宮岳→14:20中岳分岐→15:10中岳温泉→16:00裾合平分岐→17:15ロープウェイ姿見駅<br /><br /><br />たった一人の“ワンダーフォーゲル部”始動!!

《北海道散歩》紅葉登山の旭岳~秘湯あり~

17いいね!

2008/09/20 - 2008/09/20

24位(同エリア62件中)

4

46

やちぼうずZ

やちぼうずZさん

大雪山旭岳 北海道最高峰2,290m

紅葉の『旭岳~裾合平1周コース(1周 約7時間/約12km)』を
熊よけ鈴リンリン鳴らして約9時間かけて周りました。


8:30ロープウェイ姿見駅→9:30姿見の池→11:30旭岳山頂→12:30 山頂出発→13:30熊ヶ岳の麓分岐→14:00 間宮岳→14:20中岳分岐→15:10中岳温泉→16:00裾合平分岐→17:15ロープウェイ姿見駅


たった一人の“ワンダーフォーゲル部”始動!!

PR

  • 山麓駅(標高1,100m)です。<br /><br />登山客や姿見付近の紅葉散策客で<br /><br />混雑のロープウェイで<br /><br />姿見駅(標高1,600m)まで行きます。<br /><br />まず<br /><br />姿見駅に着いたら<br /><br />登山をする人は<br /><br />入山届を忘れずに<br /><br />トイレも忘れずに

    山麓駅(標高1,100m)です。

    登山客や姿見付近の紅葉散策客で

    混雑のロープウェイで

    姿見駅(標高1,600m)まで行きます。

    まず

    姿見駅に着いたら

    登山をする人は

    入山届を忘れずに

    トイレも忘れずに

  • 姿見の駅の到着して<br /><br />ここから徒歩で<br /><br />旭岳に登ります。

    姿見の駅の到着して

    ここから徒歩で

    旭岳に登ります。

  • これから登る旭岳です。<br />標高2,290m,北海道で一番高い山です。

    これから登る旭岳です。
    標高2,290m,北海道で一番高い山です。

  • 姿見の池です。<br />旭岳を写しています。

    姿見の池です。
    旭岳を写しています。

  • 愛の鐘です。<br /><br />必ず鳴らしましょう!<br /><br />昭和37年雪山登山をした学生さんが<br /><br />吹雪で遭難し,10人が亡くなったそうです。<br /><br />このような事故が,2度と起こらないように<br /><br />建立されたものです。<br /><br />山の灯台(音)ですね。

    愛の鐘です。

    必ず鳴らしましょう!

    昭和37年雪山登山をした学生さんが

    吹雪で遭難し,10人が亡くなったそうです。

    このような事故が,2度と起こらないように

    建立されたものです。

    山の灯台(音)ですね。

  • 姿見の池と石室です。<br /><br />この石室は,避難用ですが,<br /><br />休憩することができます。<br /><br />雨宿りにもいいですね。<br /><br /><br />ただし<br /><br />非常時以外は,宿泊できません。

    姿見の池と石室です。

    この石室は,避難用ですが,

    休憩することができます。

    雨宿りにもいいですね。


    ただし

    非常時以外は,宿泊できません。

  • ここから本格的な登山道になります。<br /><br />まずは,旭岳山頂を目指して<br /><br />岩場をジグザクに登っていきます。<br /><br />登山靴OK<br /><br />ステックOK<br /><br />熊よけ鈴OK

    ここから本格的な登山道になります。

    まずは,旭岳山頂を目指して

    岩場をジグザクに登っていきます。

    登山靴OK

    ステックOK

    熊よけ鈴OK

  • 六合目です。

    六合目です。

  • 蝶?<br /><br />すごくたくさん飛んでいました。

    蝶?

    すごくたくさん飛んでいました。

  • 十勝連峰です。

    十勝連峰です。

  • 八合目です。

    八合目です。

  • まだまだ,岩場が続きます。

    まだまだ,岩場が続きます。

  • 九合目が見えてきました。

    九合目が見えてきました。

  • 再び十勝連峰です。<br />かなり高いところまで登ってきました。

    再び十勝連峰です。
    かなり高いところまで登ってきました。

  • 見えている頂上が<br /><br />旭岳の山頂です。

    見えている頂上が

    旭岳の山頂です。

  • もう少しで頂上です。

    もう少しで頂上です。

  • 金庫岩です。<br /><br />近くにニセ金庫岩と言う<br /><br />そっくりな岩があります。<br /><br />視界を失ったときに<br /><br />見間違うと<br /><br />遭難するそうです。<br /><br />これは,本物です。

    金庫岩です。

    近くにニセ金庫岩と言う

    そっくりな岩があります。

    視界を失ったときに

    見間違うと

    遭難するそうです。

    これは,本物です。

  • 地獄谷を上部から写

    地獄谷を上部から写

  • 頂上です。<br /><br />天気が良いのでと<br />ても気持ちがよかったです。<br />

    頂上です。

    天気が良いのでと
    ても気持ちがよかったです。

  • あらかじめ沸かしていったお湯で<br />インスタント味噌汁を溶かし<br />特大のおにぎりを2個食べました。<br /><br />食後に残ったお湯で紅茶を入れて<br />景色を見ながらのんびりしました。

    あらかじめ沸かしていったお湯で
    インスタント味噌汁を溶かし
    特大のおにぎりを2個食べました。

    食後に残ったお湯で紅茶を入れて
    景色を見ながらのんびりしました。

  • 旭岳山頂を出発です。<br /><br />旭岳の裏側から下山します。<br /><br />山頂〜熊ヶ岳〜間宮岳へ

    旭岳山頂を出発です。

    旭岳の裏側から下山します。

    山頂〜熊ヶ岳〜間宮岳へ

  • 雪が残っていました。<br />万年雪です。

    雪が残っていました。
    万年雪です。

  • 旭岳の裏側です。<br /><br />ここを降りてきました。<br /><br />この斜面は砂地で足を取られます。<br /><br />登山靴なのにエッジを効かせて<br /><br />下りました。<br /><br />時折,砂埃が上がります。<br /><br />下山者が転んだんでしょうね。<br /><br />危険度高いです。

    旭岳の裏側です。

    ここを降りてきました。

    この斜面は砂地で足を取られます。

    登山靴なのにエッジを効かせて

    下りました。

    時折,砂埃が上がります。

    下山者が転んだんでしょうね。

    危険度高いです。

  • チングルマの紅葉です。

    チングルマの紅葉です。

  • 旭岳の裏側です。<br /><br />旭岳を越えました。

    旭岳の裏側です。

    旭岳を越えました。

  • 間宮岳を目指します。

    間宮岳を目指します。

  • 熊ヶ岳分岐点<br /><br />休憩です。<br /><br />気圧でビスコが<br /><br />パンパンになっていました。

    熊ヶ岳分岐点

    休憩です。

    気圧でビスコが

    パンパンになっていました。

  • 熊ヶ岳分岐点<br /><br />国立公園内でテントを<br /><br />立ててキャンプをする場合、<br /><br />指定のキャンプ地以外は利用できません。<br /><br />ここは,裏旭キャンプ場です。<br /><br />キャンプの準備を始めている人がいました。

    熊ヶ岳分岐点

    国立公園内でテントを

    立ててキャンプをする場合、

    指定のキャンプ地以外は利用できません。

    ここは,裏旭キャンプ場です。

    キャンプの準備を始めている人がいました。

  • お鉢平のカルデラです。<br /><br />有毒なので降りられません。

    お鉢平のカルデラです。

    有毒なので降りられません。

  • 間宮山頂付近です。<br /><br />平地なので山頂じゃないみたいです。

    間宮山頂付近です。

    平地なので山頂じゃないみたいです。

  • 紅葉が一番きれいな所でした。<br /><br />向こうに見える山は,旭岳です。

    紅葉が一番きれいな所でした。

    向こうに見える山は,旭岳です。

  • 下の方に秘湯温泉があります。<br /><br />もちろん行ってみます。

    下の方に秘湯温泉があります。

    もちろん行ってみます。

  • 中岳温泉です。<br /><br />足湯程度の深さでした。

    中岳温泉です。

    足湯程度の深さでした。

  • ブクブク湧き出る温泉と川の水が<br /><br />混じって適温です。<br /><br />登山に疲れた足に調度いい湯加減です。

    ブクブク湧き出る温泉と川の水が

    混じって適温です。

    登山に疲れた足に調度いい湯加減です。

  • 中岳温泉から<br /><br />少し険しい道を抜けて<br /><br />ここからしばらく平野が続きます。

    中岳温泉から

    少し険しい道を抜けて

    ここからしばらく平野が続きます。

  • 夕方になっていました。<br /><br />旭岳が真横になって見えるので<br />かなり遠い所にいることに気づきました。<br /><br />ここから少しペースを上げました。<br /><br />でも,小川がきれいだったので一枚。

    夕方になっていました。

    旭岳が真横になって見えるので
    かなり遠い所にいることに気づきました。

    ここから少しペースを上げました。

    でも,小川がきれいだったので一枚。

  • 小川がきれいです。

    小川がきれいです。

  • 後にした中岳温泉方面です。<br /><br />ここからしばらく平野が続きます。

    後にした中岳温泉方面です。

    ここからしばらく平野が続きます。

  • 見えているのは,<br /><br />熊ヶ岳でしょうか?

    見えているのは,

    熊ヶ岳でしょうか?

  • 黄色の紅葉です。<br /><br />山鳩でしょうか?<br /><br />茂みから茂みと<br /><br />鳥が飛んでいました。

    黄色の紅葉です。

    山鳩でしょうか?

    茂みから茂みと

    鳥が飛んでいました。

  • 裾合平分岐です。<br /><br />帰ってきてから聞いたのですが<br /><br />当麻乗越の紅葉もきれいらしいです。<br /><br />でも本日は,行きません。<br /><br />来年,チャレンジです。

    裾合平分岐です。

    帰ってきてから聞いたのですが

    当麻乗越の紅葉もきれいらしいです。

    でも本日は,行きません。

    来年,チャレンジです。

  • しばらく写真も撮らず<br /><br />もくもくと早歩き<br /><br />やっと姿見の駅が<br /><br />見えてきて,一安心。。。写<br /><br />最終のロープウェイに間に合いそうだ!

    しばらく写真も撮らず

    もくもくと早歩き

    やっと姿見の駅が

    見えてきて,一安心。。。写

    最終のロープウェイに間に合いそうだ!

  • 鏡池に写る旭岳です。

    鏡池に写る旭岳です。

  • 夕日に照らされる旭岳<br /><br />無事,旭岳を一周しました。

    夕日に照らされる旭岳

    無事,旭岳を一周しました。

  • ギリギリセーフで姿見駅に到着です。<br /><br />ちなみに乗り遅れると1時間半かけて<br /><br />下山しなければならなかった。<br /><br />日も暮れるし,熊も出てくる。<br /><br />最終の17:30の便に間に合いました。<br /><br />空気もおいしく,天気も良く<br /><br />気持ちのいい紅葉登山でした。<br /><br />すがすがしい一日でした。

    ギリギリセーフで姿見駅に到着です。

    ちなみに乗り遅れると1時間半かけて

    下山しなければならなかった。

    日も暮れるし,熊も出てくる。

    最終の17:30の便に間に合いました。

    空気もおいしく,天気も良く

    気持ちのいい紅葉登山でした。

    すがすがしい一日でした。

この旅行記のタグ

17いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (4)

開く

閉じる

  • ツーリスト今中さん 2009/01/18 18:56:17
    大好きなコースです!
    またまたお邪魔します。

    この周遊コース!
    大好きです。
    夏しか行った事がありませんが、、、。

    旭川に住んでいたことがあるので
    裾合平や愛山渓に降りるコースなど
    いろいろ行きました。
    日帰りが殆どですが。

    今は釧路で旭川は東京に行くより
    遥かに遠くなりました、、、。

    ヤチボウズは湿原で良く見ますが(笑)

    一票投じて失礼します。
    また大雪の旅行記を楽しみにしています。

    やちぼうずZ

    やちぼうずZさん からの返信 2009/01/25 21:53:51
    RE: 大好きなコースです!
    ようこそ,ツーリスト今中さん
    ご訪問ありがとうございます。

    旅行記にアップしていないのですが,去年6月,本州の友達が来て,おいしい海産物を食べさせてあげようと釧路に行きました。で,釧路湿原展望台で「やちぼうず」という植物を知りました。今にも歩き出しそうな姿に,親近感が湧いていしまって改名しました。また,見に行きたいです。本州の友達は,和商市場で大感激でした!勝手丼,山盛りでしたよー。
    今度は,自分の為に釧路に行きたいです。
    私も,ツーリスト今中さんのように地元小旅行(日帰り)旅行記もアップしていこうかと思います!

    釧路情報もたくさん教えてくださいね〜。
  • こざくらさん 2009/01/12 21:43:53
    晴れ女さんですか?
    はじめましてこざくらです。
    ご訪問ありがとうございます。

    やちぼうずさんは、登山歴が長いのですか?
    ベテランさんなのでしょうね。
    この、20日はお天気がよく、素晴らしい景色を楽しまれましたね。

    実は、23日に、バスツアーで姿見の池にロープウエィで登り、
    周辺をお散歩する予定でした。
    ところが、ところがです、その日、大吹雪で、ロープウエィは停止、
    視界も殆んどなく
    やむなく、行き先を変えて、四季彩の丘に行ったという。
    嵐に呼ばれた女のこざくらです。

    こうして、素晴らしい景色を、それも日をそれほどおかずに
    ご覧になれた、アナタ様は晴れ女様。

    羨ましい〜〜です。
    岩内岳をやっと登れる程度の超初心者ですが
    ますます、旭岳に恋焦がれてしまいました。

    ではまたお邪魔します。
    当然1票です!!

    こざくら

    やちぼうずZ

    やちぼうずZさん からの返信 2009/01/18 22:30:22
    RE: 晴れ女さんですか?
    こざくらさん,はじめまして
    ご訪問ありがとうございます。
    1票もありがとうございます。

    ありがたいことに晴れ女です。
    (祖母からの遺伝子のようです。)

    去年は,いろいろなきっかけで関西の人とお友達になったところ,北海道在住をすごく羨ましがられまして,故郷北海道をもっとちゃんと知ろうと思いました。
    登山は,思いっきり初心者です。もともと自然が好きで姿見までの散歩が多かったです。周りにアウトドアな人がいないので機会がなかったのです。小さい頃は,遠足やスポーツ少年団で大雪山は,そこそこ登っています。大人になって今,どうしても登りたかったので一人で結構しました。この日は,天候など条件が良かったのですごく楽しかったですよー。クセになりそうです!

    こざくらさんのページにも度々お邪魔しますです。
    北海道の勉強させてくださいっ!!

やちぼうずZさんのトラベラーページ

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

東川・上川の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集