八方尾根・岩岳旅行記(ブログ) 一覧に戻る
「白馬Alps花三昧」の美しいパンフレットに惹かれ、日頃登山とは無縁の生活をしているくせに八方尾根自然研究路のトレッキングに挑戦しました。<br /><br />登山の難易度がどの程度かさっぱり見当がつかないうえ、同行する母が「登山だ登山だ」と不安がるので白馬村観光局で実施している「白馬マイスターと行く八方ネイチャーウォーク」に申し込みました。<br /><br />結果的にはそんなに大騒ぎするほど大変な山ではなかったのですが、さまざまな高山植物の名前を教えてもらいながらゆっくり登ることができ、非常に良かったと思います。<br /><br />しかしながらせっかく教えてもらった花の名前も、家に帰る頃にはかなり忘れており、結局本で調べながら名前をつける羽目になりました。それも間違っているかも知れませんので、お気づきの方はご指摘いただけると幸いです。<br />

八方尾根自然研究路で高山植物観賞

3いいね!

2008/07/25 - 2008/07/26

476位(同エリア632件中)

0

33

olive

oliveさん

「白馬Alps花三昧」の美しいパンフレットに惹かれ、日頃登山とは無縁の生活をしているくせに八方尾根自然研究路のトレッキングに挑戦しました。

登山の難易度がどの程度かさっぱり見当がつかないうえ、同行する母が「登山だ登山だ」と不安がるので白馬村観光局で実施している「白馬マイスターと行く八方ネイチャーウォーク」に申し込みました。

結果的にはそんなに大騒ぎするほど大変な山ではなかったのですが、さまざまな高山植物の名前を教えてもらいながらゆっくり登ることができ、非常に良かったと思います。

しかしながらせっかく教えてもらった花の名前も、家に帰る頃にはかなり忘れており、結局本で調べながら名前をつける羽目になりました。それも間違っているかも知れませんので、お気づきの方はご指摘いただけると幸いです。

同行者
家族旅行
一人あたり費用
3万円 - 5万円
交通手段
高速・路線バス 新幹線

PR

  • ゴンドラリフトを降りたら、上村愛子のパネルがお出迎えしてくれました。さすが長野オリンピックの会場。

    ゴンドラリフトを降りたら、上村愛子のパネルがお出迎えしてくれました。さすが長野オリンピックの会場。

  • ピンクのシモツケソウ。八方ではこの花がやたらと目につきました。

    ピンクのシモツケソウ。八方ではこの花がやたらと目につきました。

  • アルペンクワッドリフトを降りたところ(黒菱平)にある八方尾根自然研究路の案内図。

    アルペンクワッドリフトを降りたところ(黒菱平)にある八方尾根自然研究路の案内図。

  • 黒菱平のVirgin Cafe Hakuba。ここが「白馬マイスターと行く八方ネイチャーウォーク」の集合場所でした。

    黒菱平のVirgin Cafe Hakuba。ここが「白馬マイスターと行く八方ネイチャーウォーク」の集合場所でした。

  • 黒菱平に咲いていたハクサンタイゲキ。かなり地味で、絶対名前を忘れると思ったのですが、意外と覚えてました。

    黒菱平に咲いていたハクサンタイゲキ。かなり地味で、絶対名前を忘れると思ったのですが、意外と覚えてました。

  • ネイチャーウォークの参加者が集合したところで、グラートクワッドリフトへ。足元はこんなお花畑になってました。

    ネイチャーウォークの参加者が集合したところで、グラートクワッドリフトへ。足元はこんなお花畑になってました。

  • 八方池山荘から登りはじめると、こんな可愛いベルのような花がお出迎え。ハクサンシャジンです。

    八方池山荘から登りはじめると、こんな可愛いベルのような花がお出迎え。ハクサンシャジンです。

  • オトギリソウ。

    オトギリソウ。

  • 名前は忘れてしまったのですが、けっこう沢山咲いていた花です。

    名前は忘れてしまったのですが、けっこう沢山咲いていた花です。

  • たぶん前のと同じ花ですね。

    たぶん前のと同じ花ですね。

  • 前日の栂池のときより天気は良かったのですが、山は雲に隠れがちでした。

    前日の栂池のときより天気は良かったのですが、山は雲に隠れがちでした。

  • ハッポウウスユキソウ。八方尾根の固有種らしいです。

    ハッポウウスユキソウ。八方尾根の固有種らしいです。

  • ハッポウタカネセンブリ。これも固有種。

    ハッポウタカネセンブリ。これも固有種。

  • タカネナデシコ。花びらの先が細かく裂けてえらいことになってますがこういう花です。

    タカネナデシコ。花びらの先が細かく裂けてえらいことになってますがこういう花です。

  • 山をバックにウスユキソウを。これはハッポウウスユキソウじゃなかったと思いますが、けっこう気に入った写真です。

    山をバックにウスユキソウを。これはハッポウウスユキソウじゃなかったと思いますが、けっこう気に入った写真です。

  • 八方山(石神井)ケルン。確か石神井高校の生徒たちが石を担ぎ上げて作ったケルンと聞いた気が…。

    八方山(石神井)ケルン。確か石神井高校の生徒たちが石を担ぎ上げて作ったケルンと聞いた気が…。

  • ヨツバシオガマ。けっこうあちこちにありました。<br />もっと咲いている花もあったけれど、いい写真が撮れませんでした。

    ヨツバシオガマ。けっこうあちこちにありました。
    もっと咲いている花もあったけれど、いい写真が撮れませんでした。

  • 第2ケルン直前で撮影。雪渓が見えます。

    第2ケルン直前で撮影。雪渓が見えます。

  • 第2ケルン。ちなみにここより上の登山道にトイレはないとのことで、トイレ休憩しました。

    第2ケルン。ちなみにここより上の登山道にトイレはないとのことで、トイレ休憩しました。

  • こちらはお次の八方ケルン。人の顔みたいに見えますね。

    こちらはお次の八方ケルン。人の顔みたいに見えますね。

  • この花、名前は分からなかったのですが、岩の間に貼り付くように咲いているさまが高山植物らしくて好きです。

    この花、名前は分からなかったのですが、岩の間に貼り付くように咲いているさまが高山植物らしくて好きです。

  • 先の方に八方池が見えてきました。

    先の方に八方池が見えてきました。

  • イブキジャコウソウ。

    イブキジャコウソウ。

  • 第3ケルン着。ここから先に登るには登山装備が必要なので、私たちが行けるのはここまででした。

    第3ケルン着。ここから先に登るには登山装備が必要なので、私たちが行けるのはここまででした。

  • 第3ケルンそばにて。チシマギキョウ。

    第3ケルンそばにて。チシマギキョウ。

  • 八方池のほとりで休憩中に撮影。イワシモツケ。

    八方池のほとりで休憩中に撮影。イワシモツケ。

  • 同じく休憩中に撮影。名前は分かりませんでした。

    同じく休憩中に撮影。名前は分かりませんでした。

  • 帰り道で撮影。ミヤマタンポポだったと思います。

    帰り道で撮影。ミヤマタンポポだったと思います。

  • ミヤマアズマギク

    ミヤマアズマギク

  • ウスユキソウ。ハッポウウスユキソウではないと思います。

    ウスユキソウ。ハッポウウスユキソウではないと思います。

  • 可愛いんだけど、何て名前かな?

    可愛いんだけど、何て名前かな?

  • みんなぞろぞろ歩いています。

    みんなぞろぞろ歩いています。

  • 黒菱平まであと一息。

    黒菱平まであと一息。

この旅行記のタグ

3いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

oliveさんの関連旅行記

oliveさんの旅行記一覧

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

八方尾根・岩岳の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集