ロマンチック街道周辺 旅行記(ブログ) 一覧に戻る

・<br />『ドイツのライン川下りから始まるロマンチック街道の旅』<br /><br />晴天に恵まれ入社35年目、同期の3夫婦(6人)のツアー旅行 <br />でした。ライン川両岸の古城巡りを堪能し、途中「アイスワ<br />イン」の試飲会まで出来て、中学生の音楽で習った「ローレ<br />ライ」を、ほろ酔い機嫌で口づさんでいました。<br /><br />「白鳥城のノイッシュバン・シュタイン城」は期待通りの、ディズニーランドの<br />シンボルを彷彿させるたたずまい。日本の城郭とは全く違う<br />建築様式に、戦い方や武器の違いからこんな差異が有るのかなぁ<br /><br />スイスのアルプス巡りも好天候に恵まれアイガー(3970m)、<br />メンヒ(4099m)、ユングラウヨッホ(4158m)が一望出来、最高<br />でした。<br /><br />フランスの自由観光では、念願の世界遺産『モンサンミッシェル』へ。<br />天使ミカエルからミッシェルとの呼称になったとか。初歩<br />的な知識すら持ち合わさずに訪ねたことを、反省してます。<br />海水の干満潮で、孤島になったり陸続きに見えたりの教会。<br />教会というより城塞都市の風情に、感嘆しきりでした。<br /> 

【No.3】やはり良かった「ロマンチック街道」~スイス~フランス

1いいね!

2001/06/08 - 2001/06/17

672位(同エリア822件中)

    4

    mochi248

    mochi248さん


    『ドイツのライン川下りから始まるロマンチック街道の旅』

    晴天に恵まれ入社35年目、同期の3夫婦(6人)のツアー旅行 
    でした。ライン川両岸の古城巡りを堪能し、途中「アイスワ
    イン」の試飲会まで出来て、中学生の音楽で習った「ローレ
    ライ」を、ほろ酔い機嫌で口づさんでいました。

    「白鳥城のノイッシュバン・シュタイン城」は期待通りの、ディズニーランドの
    シンボルを彷彿させるたたずまい。日本の城郭とは全く違う
    建築様式に、戦い方や武器の違いからこんな差異が有るのかなぁ

    スイスのアルプス巡りも好天候に恵まれアイガー(3970m)、
    メンヒ(4099m)、ユングラウヨッホ(4158m)が一望出来、最高
    でした。

    フランスの自由観光では、念願の世界遺産『モンサンミッシェル』へ。
    天使ミカエルからミッシェルとの呼称になったとか。初歩
    的な知識すら持ち合わさずに訪ねたことを、反省してます。
    海水の干満潮で、孤島になったり陸続きに見えたりの教会。
    教会というより城塞都市の風情に、感嘆しきりでした。
     

    同行者
    友人
    一人あたり費用
    20万円 - 25万円
    交通手段
    鉄道 観光バス
    航空会社
    ANA
    利用旅行会社
    ツアー(添乗員同行あり)

    PR

    • 『ライン川下り』<br />リューデスハイム → ザンクトゴア (所要2H40)<br /><br />中学生の音楽の時間に習った歌「ローレライ」。<br />この岩場地に、見る事が出来た。

      『ライン川下り』
      リューデスハイム → ザンクトゴア (所要2H40)

      中学生の音楽の時間に習った歌「ローレライ」。
      この岩場地に、見る事が出来た。

    • 『ライン川下り』<br />リューデスハイム → ザンクトゴア (所要2H40)<br /><br /><br />両岸にそびえる古城の数々が、絵本の様な世界。<br />「ドイツワイン試飲会」も、タイムリーで、飽きない<br />船旅になった。

      『ライン川下り』
      リューデスハイム → ザンクトゴア (所要2H40)


      両岸にそびえる古城の数々が、絵本の様な世界。
      「ドイツワイン試飲会」も、タイムリーで、飽きない
      船旅になった。

    • 『白鳥城・ノイッシュバンシュタイン城』<br /><br />将に、「ディズニーランドのシンデレラ城」<br />しかし、こちらの本物が歴史は断然古く本家本元。<br />山間(やまあい)の吊り橋付近から望む、お城の全景。<br />しばし、見とれていました。王様も、日本の殿様も<br />難攻不落の険しい山岳地に、大きな築城とは、権力の<br />大きさが、偲ばれます。

      『白鳥城・ノイッシュバンシュタイン城』

      将に、「ディズニーランドのシンデレラ城」
      しかし、こちらの本物が歴史は断然古く本家本元。
      山間(やまあい)の吊り橋付近から望む、お城の全景。
      しばし、見とれていました。王様も、日本の殿様も
      難攻不落の険しい山岳地に、大きな築城とは、権力の
      大きさが、偲ばれます。

    • 『アイガー(3970m)北壁』<br /><br />スイスのアルプスを臨むのも、生まれて初めて。<br />抜けるような青空に、そびえ立つ山々。<br />アイガー、メンヒ(4099m)、ユングラウヨッホ(4158m)<br />の連山の美しさに、感動!(では形容し難い)素晴らしい

      『アイガー(3970m)北壁』

      スイスのアルプスを臨むのも、生まれて初めて。
      抜けるような青空に、そびえ立つ山々。
      アイガー、メンヒ(4099m)、ユングラウヨッホ(4158m)
      の連山の美しさに、感動!(では形容し難い)素晴らしい

    1件目~4件目を表示(全4件中)

    この旅行記のタグ

      1いいね!

      利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

      この旅行記へのコメント

      ピックアップ特集

      ロマンチック街道周辺(ドイツ) で人気のタグ


      PAGE TOP

      ピックアップ特集