龍神旅行記(ブログ) 一覧に戻る
日本三大酷道「死にGO!」とは国道425号線。十津川−龍神間を走る<br /><br />以前、登山道国道、国道289号線を御紹介しました。<br /><br />それ以降、私の国道ならぬ酷道(注)への興味も<br />増大しつつあります。<br /> (注)(道路状況の悪い「国道」を酷道と当て字し、<br />その走破の道を突き進むのが酷道マニア!)<br /><br />酷道マニアは必ず押さえなければならないとされているのが、この国道425号。<br />ここは徳島〜高知の439号、長野〜岐阜〜福井の418号とともに、<br />日本三大酷道とされるス〜パ〜酷道です。<br /><br /><br />国道425号は紀伊半島横断国道。とされています。<br />御坊〜田辺市龍神〜十津川〜下北山〜尾鷲と紀伊半島を突き抜けます。<br /><br />しかし小縮尺の地図(広域地図)でみて、「お、ショートカット道!」などと<br />思ってはいけません。南の海岸線を大きく周る42号線より時間がかかります。<br /><br />なぜなら、<br />・全線が林道状態。<br />・舗装が荒れています。<br />・落石が多いです。<br />・枯れ葉、落ちた枝、砂が浮いています。<br />・多くの区間ですれ違いもままならない狭路。対向車が来ると悲惨です。<br />・ヘアピンカーブが続きますので、スピード出せません。<br />・断崖でガードレールの無い区間も多く、転落すると本当に死にます。<br />  (こんなところで対向車がくると、泣くことになるでしょう。)<br /><br />冗談抜きで、ペーパードライバー、初心者は行ってはいけません。<br />夜間などもってのほかです。<br /><br />コンビニなんてありません。途中、全く民家の無い区間が続きます。<br />ガソリンスタンドもありません。必ず給油をしてから挑んでください。<br />携帯が繋がらない地域も多い。よって助けを呼べません。<br /><br />そんなこんなで、実際、走るのは地元の方か、酷道マニア。

日本三大酷道! 「酷道 死にGO(425)!」とは国道425号線。十津川−龍神間を転落の恐怖に耐え走る

30いいね!

2008/07/07 - 2008/07/07

7位(同エリア44件中)

7

8

日本三大酷道「死にGO!」とは国道425号線。十津川−龍神間を走る

以前、登山道国道、国道289号線を御紹介しました。

それ以降、私の国道ならぬ酷道(注)への興味も
増大しつつあります。
 (注)(道路状況の悪い「国道」を酷道と当て字し、
その走破の道を突き進むのが酷道マニア!)

酷道マニアは必ず押さえなければならないとされているのが、この国道425号。
ここは徳島〜高知の439号、長野〜岐阜〜福井の418号とともに、
日本三大酷道とされるス〜パ〜酷道です。


国道425号は紀伊半島横断国道。とされています。
御坊〜田辺市龍神〜十津川〜下北山〜尾鷲と紀伊半島を突き抜けます。

しかし小縮尺の地図(広域地図)でみて、「お、ショートカット道!」などと
思ってはいけません。南の海岸線を大きく周る42号線より時間がかかります。

なぜなら、
・全線が林道状態。
・舗装が荒れています。
・落石が多いです。
・枯れ葉、落ちた枝、砂が浮いています。
・多くの区間ですれ違いもままならない狭路。対向車が来ると悲惨です。
・ヘアピンカーブが続きますので、スピード出せません。
・断崖でガードレールの無い区間も多く、転落すると本当に死にます。
  (こんなところで対向車がくると、泣くことになるでしょう。)

冗談抜きで、ペーパードライバー、初心者は行ってはいけません。
夜間などもってのほかです。

コンビニなんてありません。途中、全く民家の無い区間が続きます。
ガソリンスタンドもありません。必ず給油をしてから挑んでください。
携帯が繋がらない地域も多い。よって助けを呼べません。

そんなこんなで、実際、走るのは地元の方か、酷道マニア。

同行者
その他
一人あたり費用
1万円 - 3万円
利用旅行会社
ツアー(添乗員同行なし)

PR

  • ならば、ガードレール設置して下さい〜。

    ならば、ガードレール設置して下さい〜。

  • このように書いて頂かないとどっちが国道かわかりません。

    このように書いて頂かないとどっちが国道かわかりません。

  • こんなに細い道が延々と続きます。<br />でも国道。

    こんなに細い道が延々と続きます。
    でも国道。

  • 巨大な落石を道路から退かす我が弟。<br /><br />結構な位置で道を塞いでいたが、<br />誰も通らなかったのか、落ちたばかりなのか。。<br />これでも国道。

    巨大な落石を道路から退かす我が弟。

    結構な位置で道を塞いでいたが、
    誰も通らなかったのか、落ちたばかりなのか。。
    これでも国道。

  • 路面がアスファルトでなくなりました。。<br />ぼこぼこですが、国道。

    路面がアスファルトでなくなりました。。
    ぼこぼこですが、国道。

  • 照明、街灯もなく、真っ暗。。<br />森に吸い込まれるようようですが、国道。

    照明、街灯もなく、真っ暗。。
    森に吸い込まれるようようですが、国道。

  • 鹿が飛び跳ねています。<br />だけど、国道。

    鹿が飛び跳ねています。
    だけど、国道。

  • ほらね、国道。<br /><br />まだ続きます。

    ほらね、国道。

    まだ続きます。

この旅行記のタグ

30いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (7)

開く

閉じる

  • まりんさん 2009/11/12 10:25:17
    おもしろかったで〜す!
    kuropisoさん、はじめまして!
    私は龍神出身なんですが、噂には聞いてましたが十津川への道はこんな酷道だったんですね。娘たちと爆笑でした!

    kuropiso

    kuropisoさん からの返信 2009/11/13 03:03:24
    RE: おもしろかったで〜す!
    まりんさん、こんばんは。
    そして、はじめまして。

    書き込み有難うございました。

    龍神ご出身なんですね!
    龍神には二度、お邪魔させてもらったことがあります。
    425号は酷道ですが、高野山からは素晴らしい眺めですよね。
    温泉も良い温泉だし、なにせ美人の湯。

    そこで育ったまりんさんも、
    その娘さんたちもきっとお美しいのでしょうね。

    うちの奥さまにも通ってもらわねば。(笑)

    まりんさんの旅行記にもお邪魔させて頂きます。
    今後とも宜しくお願いします〜。

    Kuropiso
  • ishicameraさん 2008/07/16 00:39:52
    酷道
    この先の運命を予感させるような・・・

    この写真、すっごいカッコイイ。
    なんだろう・・・酷道が伝わる。


    明日からイランでーーーす。
    ishi

    kuropiso

    kuropisoさん からの返信 2008/07/16 00:55:44
    RE: 酷道
    > この先の運命を予感させるような・・・
    >
    > この写真、すっごいカッコイイ。
    > なんだろう・・・酷道が伝わる。
    >
    >
    > 明日からイランでーーーす。
    > ishi

    運命って425 (死にGO!)じゃ、困ります。(笑)


    って、また、ご旅行ですかぁ?
    いいなぁ、うらやましいですぅ。

    お気をつけて〜。
  • JOECOOLさん 2008/07/15 02:20:06
    あっ!書き忘れました
    書き忘れました。

    徳島の「轟の滝」から「大釜の滝」に抜ける、かつての林道が国道に昇格したという国道193号線もかなりの"酷道"でしたよ。十大酷道くらいには入るのではないかと...。

    by JOECOOL
  • JOECOOLさん 2008/07/15 02:09:56
    噂の酷道!
    こんばんは!
    これが噂の国道425号線の西側ですね。
    なるほど噂に違わない素晴らしい、いえ過酷な酷道ですね。
    日本三大酷道を制覇してみたいと一瞬思いましたが、全線を走破する前に崖から転落してしまうor頭上からの落石で車が大破してしまう、というオチになるのもイヤなので止めておきます。

    明後日くらいから不動七重滝の旅行記を書き始めます。

    by JOECOOL

    kuropiso

    kuropisoさん からの返信 2008/07/16 02:03:34
    RE: 噂の酷道!
    Joecoolさん、こんばんは。

    実はすでに酷道マニアなのかもしれません。。
    当日、ご紹介しませんでしたが、
    車に本がのっています。
    御存じかもしれませんが、タイトルが、
    「酷道をゆく」。。


    それにしてもあの巨石には笑いました。

    旅行記、楽しみにしてます。

    Kuropiso

kuropisoさんのトラベラーページ

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集