長浜旅行記(ブログ) 一覧に戻る
 知り合いの人からいただいた観光船のチケットを握り締めて妻と竹生島へ。日本一広い湖琵琶湖には島がある。ろくに調べないで出発した竹生島。船が島に近づくとその断崖絶壁の上に張り付くようにある建物に驚く。<br /> そして上陸。帰りの船は島を観光してゆっくりと休みが取れる1時間後にやってくる。のんびりと島内を周ろうとしたが、予想外の急階段に悪戦苦闘。バテバテになりながら船着場へ。おみやげ物屋さんで一服。人懐こい店のおばさんが印象に残った。<br /> 船は一直線に彦根港へ。あっという間の船旅。何か不思議な雰囲気な島だったなあ〜。

湖の孤島、竹生島へ

19いいね!

2007/10/06 - 2007/10/06

238位(同エリア703件中)

9

15

ぶうちゃん

ぶうちゃんさん

 知り合いの人からいただいた観光船のチケットを握り締めて妻と竹生島へ。日本一広い湖琵琶湖には島がある。ろくに調べないで出発した竹生島。船が島に近づくとその断崖絶壁の上に張り付くようにある建物に驚く。
 そして上陸。帰りの船は島を観光してゆっくりと休みが取れる1時間後にやってくる。のんびりと島内を周ろうとしたが、予想外の急階段に悪戦苦闘。バテバテになりながら船着場へ。おみやげ物屋さんで一服。人懐こい店のおばさんが印象に残った。
 船は一直線に彦根港へ。あっという間の船旅。何か不思議な雰囲気な島だったなあ〜。

同行者
カップル・夫婦
一人あたり費用
1万円未満
交通手段
JRローカル

PR

  • 第2わかあゆ<br />この船で竹生島に行きました。<br /><br />旅客定員:88人 総トン数:67.07t<br />航海速力:22ノット 全長:20.00m<br />幅:4.60m 深さ:2.14m データはオーミマリンHPより。

    第2わかあゆ
    この船で竹生島に行きました。

    旅客定員:88人 総トン数:67.07t
    航海速力:22ノット 全長:20.00m
    幅:4.60m 深さ:2.14m データはオーミマリンHPより。

  • 船から見た景色。湖の上を疾走していきます。

    船から見た景色。湖の上を疾走していきます。

  • 船内から見た竹生島

    船内から見た竹生島

  • 祈りの階段<br />165段あるのですがこの急勾配の挨拶はキツイ。

    祈りの階段
    165段あるのですがこの急勾配の挨拶はキツイ。

  • 宝厳寺・弁財天堂<br />船着場からの急階段を上がりきったところにあります。

    宝厳寺・弁財天堂
    船着場からの急階段を上がりきったところにあります。

  • 三重塔

    三重塔

  • 境内から船着場を見下ろした所。

    境内から船着場を見下ろした所。

  • 唐門の屋根<br />苔が時代を刻んでいますねえ〜

    唐門の屋根
    苔が時代を刻んでいますねえ〜

  • 本殿

    本殿

  • 竜神拝所から琵琶湖を望む。<br />詳しいことは不明ですがかわら投げ(実際は小皿)をするところです。この島一番の景色では?

    竜神拝所から琵琶湖を望む。
    詳しいことは不明ですがかわら投げ(実際は小皿)をするところです。この島一番の景色では?

  • 船着場に接岸する船。竹生島へは彦根のほか近江市、マキノ等からもアクセスできる。竹生島神社(都久夫須麻神社)、宝厳寺(西国三十三箇所三十番)があるだけに巡礼の人々が目立つ。

    船着場に接岸する船。竹生島へは彦根のほか近江市、マキノ等からもアクセスできる。竹生島神社(都久夫須麻神社)、宝厳寺(西国三十三箇所三十番)があるだけに巡礼の人々が目立つ。

  • 鳥の編隊が島に向かってきた。何でも鳥害が島では深刻な問題になっているらしい。

    鳥の編隊が島に向かってきた。何でも鳥害が島では深刻な問題になっているらしい。

  • 船着場の景色。なぜか長浜市というのが強調されている。

    船着場の景色。なぜか長浜市というのが強調されている。

  • 船着場すぐにあるおみやげ物屋さん。どの店のおばさんも愛想がよくて商売上手でした。観光客の中には一緒に写真撮影したりしていました。

    船着場すぐにあるおみやげ物屋さん。どの店のおばさんも愛想がよくて商売上手でした。観光客の中には一緒に写真撮影したりしていました。

  • 船内から見た彦根方向。

    船内から見た彦根方向。

この旅行記のタグ

関連タグ

19いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (9)

開く

閉じる

  • ジュリままさん 2008/04/09 12:15:37
    滋賀旅行記・・・
    でもひこにゃんがいなかった!(爆)
    昔、宿泊券が当たって琵琶湖付近のホテルに泊まったことがあったけど
    京都で観光した後で、到着したのは夜。
    真っ暗な琵琶湖はあまり綺麗とは思えなかったけど
    やはり昼間は綺麗ですね。
    湖水の透明度が高いのにちょっとビックリしました・・・(w

    ジュリまま

    ぶうちゃん

    ぶうちゃんさん からの返信 2008/04/09 12:44:54
    RE: 滋賀旅行記・・・
    北湖の北の方は比較的水が綺麗ですよね。琵琶湖は大きいだけあって波も結構高いですね。高速艇の前面に波が当たり結構迫力ありました。琵琶湖にはいろいろな航路がありますので事前に調査して琵琶湖を船から楽しむのも面白いだろうなあと思いました。
    またよろしくお願いします。
  • ルピナスさん 2007/12/11 00:08:46
    こんばんは
    お久しぶりです☆

    度々ご訪問頂き、又お気に入りに入れて頂き
    とても嬉しいです!有り難うございます!!

    私も竹生島でかわら(小皿)投げしたことがあります
    懐かしいな〜

    ところで、私はとんでもない勘違いをしていた事に
    今気付きました!
    ぶうちゃんさんって、もしかして男性ですか?
    ブログに「妻と竹生島へ」ってあったので、へっ?と
    思ってしまいました
    ず〜〜っと女性だと思っておりました^^;
    すみませんm(__)m
    これからも宜しくお願いします

    ぶうちゃん

    ぶうちゃんさん からの返信 2007/12/11 12:46:02
    こんにちは
    メッセージありがとうございます。
    妻からも我が家は男と女が逆だとその女々しさを指摘されている自分です。
    トホホホ・・・・
    というのは本当のことですが
    そういう私もほかの人で女性だと思っていた人が実は男だったという経験はあります。プロフィールに男女の区別ぐらい表記されていてもいいですよね。
    で、話が伸びますが妻に男女の表記あってもいいよねって言ったら
    「何の必要があるの!」って言われてしまいました。旅行には男女の区別が無いというのが妻の主張でした・・・・
    これからもよろしくお願いします。

    ルピナス

    ルピナスさん からの返信 2007/12/11 22:44:23
    RE: こんばんは
    本当にすみませんでした(^^ゞ
    でも、奥様のお言葉は尤もですね<笑>
    かく言う私も家庭では逆転しているかも・・・デス!
    これからも楽しいブログを拝見させてください


  • めぐみ☆さん 2007/11/04 22:31:11
    はじめまして。
    ぶうちゃんさん、こんばんは。
    ご訪問、有難うございました。

    竹生島、良いですね〜
    以前から行きたい、行きたぁ〜いと思っている場所なんですよ。
    竹生島(観光協会?!)に問い合わせしてガイドブックみたいな冊子を送って頂いて眺めている日々。
    何時訪れるか未定ですが、参考にさせて頂きたいと思います。

    ぶうちゃん

    ぶうちゃんさん からの返信 2007/11/05 23:38:21
    ありがとうございます
    はじめまして。
    訪問ありがとうございます。私も初めての竹生島でまだ詳しい事は知りませんが人の話では紅葉の季節がいいそうです。まだ時期的に早いですが。それと彦根側は時間によっては船とバスの接続があまりよくありません。私のように交通機関を利用するのでしたらチョット注意が要りますね。マイカーでしたら駐車場が港にありますから問題ありませんね。
  • comevaさん 2007/10/14 11:24:01
    はじめまして〜♪
    ぶうちゃんさん

    こんにちは。
    この度は世界の湖・滝のコミュニテイに参加頂きまして有難うございました。

    この日本一の湖や今後のぶうちゃんさんの国内外の旅先での湖・滝のご紹介等、同じ場所が重なっても構いませんので、これからも宜しくお願いします。
    トピックも又自由に作ってください。

    ぶうちゃん

    ぶうちゃんさん からの返信 2007/10/14 21:42:24
    RE: はじめまして〜♪
    こんばんは。
    こちらこそよろしくお願いいたします。

ぶうちゃんさんのトラベラーページ

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

長浜の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集