山口市旅行記(ブログ) 一覧に戻る
出張で訪れた山口県の山口市菜香亭。明治時代に料亭として建てられた建物で、今は市の施設として使用できます。<br />周囲はなーんにもないところでしたが、日本むかしばなしを思い起こさせる山に囲まれてきました。

山口菜香亭

2いいね!

2007/09/20 - 2007/09/21

346位(同エリア402件中)

0

17

laksa

laksaさん

出張で訪れた山口県の山口市菜香亭。明治時代に料亭として建てられた建物で、今は市の施設として使用できます。
周囲はなーんにもないところでしたが、日本むかしばなしを思い起こさせる山に囲まれてきました。

同行者
一人旅
一人あたり費用
3万円 - 5万円
交通手段
高速・路線バス JALグループ ANAグループ JRローカル 徒歩

PR

  • ANAで羽田から山口宇部へ。とてもよく晴れていて地上がよく見えた。富士山のてっぺんまで見えてしまった!

    ANAで羽田から山口宇部へ。とてもよく晴れていて地上がよく見えた。富士山のてっぺんまで見えてしまった!

  • 空港から新山口まで高速バス(870円)。新幹線口とそうでない終点があるが、路線バスに乗るには終点で降りねばならない。しかし、昼食を食べられる店は新幹線口にしかない。結局、100メートルほどもある陸橋を渡る羽目になった。<br /><br />遠目に見えるのは、展望車(マイテ)。

    空港から新山口まで高速バス(870円)。新幹線口とそうでない終点があるが、路線バスに乗るには終点で降りねばならない。しかし、昼食を食べられる店は新幹線口にしかない。結局、100メートルほどもある陸橋を渡る羽目になった。

    遠目に見えるのは、展望車(マイテ)。

  • 新山口駅から防長バスで1時間弱。日赤口というバス停からさらに10分歩いて山口市菜香亭に到着。駐車場がだだっ広い。

    新山口駅から防長バスで1時間弱。日赤口というバス停からさらに10分歩いて山口市菜香亭に到着。駐車場がだだっ広い。

  • 大広間は152畳。かつてはここが料亭だったという。移設し、復元しているが、梁は昔のまま。ガラスも大正時代のままという。

    大広間は152畳。かつてはここが料亭だったという。移設し、復元しているが、梁は昔のまま。ガラスも大正時代のままという。

  • 首相達の達筆が並ぶ。

    首相達の達筆が並ぶ。

  • 食器を展示していた。

    食器を展示していた。

  • 庭も大正時代のまま残しているという。

    庭も大正時代のまま残しているという。

  • 床が黒光りしているのは、呉汁という豆乳で毎日磨き上げたからだそうだ。

    床が黒光りしているのは、呉汁という豆乳で毎日磨き上げたからだそうだ。

  • 山にいだかれて暮れていく。

    山にいだかれて暮れていく。

  • 宿は山口グランドホテル。

    宿は山口グランドホテル。

  • 夕食は和食の定食。量は少なめだが、刺身がたっぷり。とても美味しかった。

    夕食は和食の定食。量は少なめだが、刺身がたっぷり。とても美味しかった。

  • おはようございます。

    おはようございます。

  • 昼休みにお弁当をさくっと食べて散策へ。小川が流れる。

    昼休みにお弁当をさくっと食べて散策へ。小川が流れる。

  • 彼岸花。

    彼岸花。

  • 突然田んぼがあった。実りの秋。

    突然田んぼがあった。実りの秋。

  • 五重塔。<br />現地の先生が「これだけは見てください」とおっしゃっていた。

    五重塔。
    現地の先生が「これだけは見てください」とおっしゃっていた。

  • 空に映えて美しい。

    空に映えて美しい。

この旅行記のタグ

2いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

laksaさんの関連旅行記

laksaさんの旅行記一覧

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

山口市の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集