クラクフ 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
出発の3日ほど前に急遽、1人旅になってしまいました。。。ま、何とかなるか~のノリで、でもとりあえず宿泊先だけは決めておかねば・・と、前日に宿泊先決定。(^^;<br />出発ぎりぎりまで何も予備知識がなかった私は、急いでガイドブックを読みはじめました。<br /><br />クラクフは、1386年から1572年までのヤギェウォ王朝の時代には、ポーランドの首都として栄えた街だそうです。そして旧市街地全体が1978年にユネスコの世界遺産に登録されたそうです。<br /><br />とても小さな街で、観光の名所がほとんどこの旧市街地に集中しているので、ぶらぶら歩いて観光するには、ちょうどよいサイズでした。一応地図を片手に持ちながら、でも気の向くままに歩いてみたら、同じところに戻ってきた!?など、あれれ???と思うことも多々ありましたが、楽しく気ままに自分のペースで観光出来ました。たまには1人旅もいいなぁ・・・(^0^)<br /><br /><br /><br />

ぶらり1人旅~クラクフ~

2いいね!

2007/04/17 - 2007/04/19

565位(同エリア701件中)

    16

    出発の3日ほど前に急遽、1人旅になってしまいました。。。ま、何とかなるか~のノリで、でもとりあえず宿泊先だけは決めておかねば・・と、前日に宿泊先決定。(^^;
    出発ぎりぎりまで何も予備知識がなかった私は、急いでガイドブックを読みはじめました。

    クラクフは、1386年から1572年までのヤギェウォ王朝の時代には、ポーランドの首都として栄えた街だそうです。そして旧市街地全体が1978年にユネスコの世界遺産に登録されたそうです。

    とても小さな街で、観光の名所がほとんどこの旧市街地に集中しているので、ぶらぶら歩いて観光するには、ちょうどよいサイズでした。一応地図を片手に持ちながら、でも気の向くままに歩いてみたら、同じところに戻ってきた!?など、あれれ???と思うことも多々ありましたが、楽しく気ままに自分のペースで観光出来ました。たまには1人旅もいいなぁ・・・(^0^)



    PR

    • フロリアンスカ門が旧市街地の入り口です

      フロリアンスカ門が旧市街地の入り口です

    • 門はこんな感じ〜

      門はこんな感じ〜

    • 門の入り口から旧市街地を見た図

      門の入り口から旧市街地を見た図

    • フロリアンスカ門をくぐり、真っ直ぐ歩いていくと、旧市街地の中心である、中央市場広場に出ます。お花屋さんの後ろに見えるクリーム色の建物が、織物会館(織物取引所)、その横が聖マリア教会

      フロリアンスカ門をくぐり、真っ直ぐ歩いていくと、旧市街地の中心である、中央市場広場に出ます。お花屋さんの後ろに見えるクリーム色の建物が、織物会館(織物取引所)、その横が聖マリア教会

    • 織物会館の中ではマーケットが出ていました。

      織物会館の中ではマーケットが出ていました。

    • 旧市庁舎の塔。

      旧市庁舎の塔。

    • スウォヴァツキ劇場

      スウォヴァツキ劇場

    • 徒歩で十分回れる広さのクラクフ市内。。。トラムは必要なかったよ〜<br />

      徒歩で十分回れる広さのクラクフ市内。。。トラムは必要なかったよ〜

    • ヤギェウォ大学・・・だと思う。最終日に、まだ行っていない所を回ろうと、いつもとは別のルートを歩いてみたら・・・あらら、昨日辿り着いたところじゃない!!!(^^; ま、そういうこともあるさ・・・(笑) 

      ヤギェウォ大学・・・だと思う。最終日に、まだ行っていない所を回ろうと、いつもとは別のルートを歩いてみたら・・・あらら、昨日辿り着いたところじゃない!!!(^^; ま、そういうこともあるさ・・・(笑) 

    • 馬車発見!!!観光用なんだろうな〜

      馬車発見!!!観光用なんだろうな〜

    • ヴァヴェル城。歴代のポーランド王の居城として知られるお城らしい・・・

      ヴァヴェル城。歴代のポーランド王の居城として知られるお城らしい・・・

    • 同じくヴァヴェル城

      同じくヴァヴェル城

    • 裏側から見たヴァヴェル城

      裏側から見たヴァヴェル城

    • お城からみた街並み

      お城からみた街並み

    • 竜の洞窟(ヴァヴェル城の川べりにある穴)ヴィスワ川に住んでいた竜が、村の美しい娘をさらっては食べていた。ひとりの靴職人の弟子が、竜をだまし、タールと硫黄を染み込ませた羊を食べさせ、のどが渇いた竜は、川の水を飲み続け、最後に体が破裂した。そしてこの靴職人の弟子は王の娘と結婚したという伝説が残っているそう。

      竜の洞窟(ヴァヴェル城の川べりにある穴)ヴィスワ川に住んでいた竜が、村の美しい娘をさらっては食べていた。ひとりの靴職人の弟子が、竜をだまし、タールと硫黄を染み込ませた羊を食べさせ、のどが渇いた竜は、川の水を飲み続け、最後に体が破裂した。そしてこの靴職人の弟子は王の娘と結婚したという伝説が残っているそう。

    • 映画「シンドラーのリスト」の舞台になった、カジミエーシュ地区へ向かっていたんだけど、この日は前日の22度から、急に11度と冷え込み、寒い上に雨まで降ってきて・・・なので途中であきらめちゃったよ。<br /><br /><br />実は8月にもう一度この地を訪れる予定なので、その時に再度挑戦!!<br />

      映画「シンドラーのリスト」の舞台になった、カジミエーシュ地区へ向かっていたんだけど、この日は前日の22度から、急に11度と冷え込み、寒い上に雨まで降ってきて・・・なので途中であきらめちゃったよ。


      実は8月にもう一度この地を訪れる予定なので、その時に再度挑戦!!

    1件目~16件目を表示(全16件中)

    この旅行記のタグ

      2いいね!

      利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

      ピックアップ特集

      ポーランドで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

      フォートラベル GLOBAL WiFiなら
      ポーランド最安 680円/日~

      • 空港で受取・返却可能
      • お得なポイントがたまる

      ポーランドの料金プランを見る

      フォートラベル公式LINE@

      おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
      QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

      \その他の公式SNSはこちら/

      クラクフ(ポーランド) で人気のタグ


      PAGE TOP

      ピックアップ特集