ラツィオ州 旅行記(ブログ) 一覧に戻る

ゴージャスなファルネーゼ宮殿のあるカプラローラの小都市。ローマの北、40キロ<br />に位置しています。<br />ファルネーゼ家は、13世紀後半から約7世紀の間、政治力、経済力で君臨してきた<br />パルマ公国の領主。ラツイオ地方を訪れた時、どこを車で走っても、もとファルネーゼ家の土地だった、ということをきいて、驚きました。<br />しかも法王まで出している家系です。<br /><br />カプラローラという小都市は、丘の上に立てられているファルネーゼ宮殿のもとに発展してきましたが、麓から宮殿まで急傾斜の道を昇ってゆくのは覚悟しないと大変。<br />ファルネーゼ宮殿は16世紀半ばにJacomo Barozzi da Vignolaの設計によって建てられた巨大な5角形の建物。宮殿には、同じく広大なイタリア式庭園があります。

ローマ北の小都市 カプラローラ

3いいね!

2004/07 - 2004/07

253位(同エリア290件中)

    10

    ゴージャスなファルネーゼ宮殿のあるカプラローラの小都市。ローマの北、40キロ
    に位置しています。
    ファルネーゼ家は、13世紀後半から約7世紀の間、政治力、経済力で君臨してきた
    パルマ公国の領主。ラツイオ地方を訪れた時、どこを車で走っても、もとファルネーゼ家の土地だった、ということをきいて、驚きました。
    しかも法王まで出している家系です。

    カプラローラという小都市は、丘の上に立てられているファルネーゼ宮殿のもとに発展してきましたが、麓から宮殿まで急傾斜の道を昇ってゆくのは覚悟しないと大変。
    ファルネーゼ宮殿は16世紀半ばにJacomo Barozzi da Vignolaの設計によって建てられた巨大な5角形の建物。宮殿には、同じく広大なイタリア式庭園があります。

    PR

    • これが足下から眺めた威圧的なファルネーゼ宮殿。後期ルネッサンス様式らしい。(といっても無知な私にはピンとこないぞ。あきらかに勉強不足。。)<br />気候と景観げ例外的というので、避暑用にこの建物を建てたというころです。

      これが足下から眺めた威圧的なファルネーゼ宮殿。後期ルネッサンス様式らしい。(といっても無知な私にはピンとこないぞ。あきらかに勉強不足。。)
      気候と景観げ例外的というので、避暑用にこの建物を建てたというころです。

    • 宮殿からみたカプラローラの町。

      宮殿からみたカプラローラの町。

    • 同じく宮殿からの町のながめ。急な坂のまちなのが<br />よくわかる。ここの住民は足腰が強い?

      同じく宮殿からの町のながめ。急な坂のまちなのが
      よくわかる。ここの住民は足腰が強い?

    • 上から眺めた周囲の風景。ぶどう畑が多かった。<br />日当たりのいい地形、土壌ゆえか。ファルネーゼ・ワイン<br />は日本でも有名らしい。

      上から眺めた周囲の風景。ぶどう畑が多かった。
      日当たりのいい地形、土壌ゆえか。ファルネーゼ・ワイン
      は日本でも有名らしい。

    • 入り口からすぐの部屋にあるすばらしいフレスコ。保存状態が<br />完璧なのか、カラーが鮮やか。<br />なんでもファルネーゼ宮殿(ローマのファルネーゼ宮殿と混同しないで<br />ください。ローマの方はフランス大使館として使われている。)

      入り口からすぐの部屋にあるすばらしいフレスコ。保存状態が
      完璧なのか、カラーが鮮やか。
      なんでもファルネーゼ宮殿(ローマのファルネーゼ宮殿と混同しないで
      ください。ローマの方はフランス大使館として使われている。)

    • フレスコを拡大したもの。

      フレスコを拡大したもの。

    • ガイドに案内されて広大な庭園に出る。広すぎて、今は手入れも<br />おおざっぱになっている。

      ガイドに案内されて広大な庭園に出る。広すぎて、今は手入れも
      おおざっぱになっている。

    • 享楽の棟。離れになっている。フレスコも彫刻も<br />官能的なモチーフが多く、かれらの生活の一部を<br />のぞいたような気がする。

      享楽の棟。離れになっている。フレスコも彫刻も
      官能的なモチーフが多く、かれらの生活の一部を
      のぞいたような気がする。

    • 享楽の棟の入り口にあるフレスコ。<br />人物の表情も面白いし、色彩もタッチも洗練されて<br />いると思いました。

      享楽の棟の入り口にあるフレスコ。
      人物の表情も面白いし、色彩もタッチも洗練されて
      いると思いました。

    • ガイドの女性。ファルネーゼ宮殿は、自由に見学はできなく、ガイドが<br />つき、英語、フランス語、イタリア語と、選択できます。<br />この女性はてきぱきとしていて、いろいろなことを細かく説明して<br />くれて感心したものの、残念ながら、大半は忘れてしまいました。

      ガイドの女性。ファルネーゼ宮殿は、自由に見学はできなく、ガイドが
      つき、英語、フランス語、イタリア語と、選択できます。
      この女性はてきぱきとしていて、いろいろなことを細かく説明して
      くれて感心したものの、残念ながら、大半は忘れてしまいました。

    1件目~10件目を表示(全10件中)

    この旅行記のタグ

      3いいね!

      利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

      この旅行記へのコメント (3)

      開く

      閉じる

      • by gin さん 2006/03/01 20:24:35
        素敵なイタリア.
        今日は.カプラローラ素敵な所ですね,かなり前に成りますが私も此の町の近くまで行きました.そこはチボリという名の町で雰囲気が良く似ています.都市も良いですがイタリアの田舎も素敵ですね.Gin

        yukibx

        by yukibx さん 2006/03/03 01:16:13
        RE: 素敵なイタリア.
        GINさん、こんにちわ。
        旅行記をごらんになったいただいてありがとうございます。

        チボリという名前は何度かきいたような覚えがあります。いつか機会があったら
        ぜひ行きたいです。
        確かにこの地方は、観光地の潜在性は大きいけれど、まだ隠れた存在なので
        その普通さがいいです。落ち着きがあって。

        GINさんの旅行記を読みにお伺いします!

        yukibx

        by yukibx さん 2006/03/03 01:22:21
        RE: RE: 素敵なイタリア.
        むんさん。
        掲示板へのメッセージ、ありがとうございます。
        フランスに住んでしまうと、アジアの国々にいくのが難しくなって
        しまいます。特に地方なので、とにかく、パリに行き、待たされて、乗り換えして、
        などなど。。なので、アジアの国々への旅行記を読ませていただき、もっぱら
        楽しんでいます。
        また、お伺いします!よい旅行を!


      ピックアップ特集

      イタリア で人気のタグ


      PAGE TOP

      ピックアップ特集