1. ホーム
  2. 海外旅行
  3. ヨーロッパ
  4. フランス
  5. ラングドックルーション地方
  6. ヴェール=ポン=デュ=ガル
  7. ヴェール=ポン=デュ=ガル 観光
  8. ポン デュ ガール (ローマの水道橋)
  9. クチコミ詳細
ヴェール=ポン=デュ=ガル×
旅行ガイド
観光
ホテル
旅行記
ポン デュ ガール (ローマの水道橋) 施設情報・クチコミに戻る

古代ローマ人の知恵

  • 4.5
  • 旅行時期:2012/07(約9年前)
GYさん

by GYさん(非公開)

ヴェール=ポン=デュ=ガル クチコミ:1件

ポン・デュ・ガールは、ニームとアヴィニョンの中間あたりにあるローマ時代の水道橋です。2000年前に造られたことが不思議なくらい巨大で、古代ローマ時代の偉大さを目の当たりにして感動しました。谷と谷の間に水を流す方法として考えられた水道橋のアイデアに当時のローマ人の偉大さに感心します。
現在、最下層のアーチの上は道路として使われ、橋の左岸には、ポン・デュ・ガールの歴史と古代ローマ文明に関するミュージアムがあります。

この日、ホテルにスーツケースを置いてタクシーに乗ってホテルに近いバス停に向かいましたが、当初調べていたバスはニーム駅裏のバスターミナルから出発することになっていたので、バスターミナルに戻りましたが、バスは発車したあとでした。結局、次のバスの時間までニームを観光し、ホテルに荷物を取りに行ってからポン・デュ・ガールに行きました。

ロータリーになっているポン・デュ・ガールのバス停を降りてから10分くらい歩き、売店でスーツケースを預かってもらい観光しました。帰りのバス停は、駐車場のそばから発車すると言われ、のんびりリンゴをかじりながら待っていましたが、バス停の場所が違うことが分かってから5分、最初に到着したロータリーのバス停近くまで走りました。スーツケースを引きずって大変でしたが、バスは20分くらい遅延して到着しましたので、十分間に合いましたが、ここにバスが来る、と言って説明した現地の関係者はひどすぎます。

バスの時刻表: http://www.pontdugard.fr/fr/toutes-les-informations

施設の満足度

4.5

利用した際の同行者:
友人
観光の所要時間:
1日
人混みの少なさ:
3.5

クチコミ投稿日:2014/03/31

いいね!:0

利用規約に違反している投稿は、報告することができます。 問題のある投稿を連絡する

PAGE TOP