1. ホーム
  2. 海外旅行
  3. ヨーロッパ
  4. キプロス
  5. レメソス
  6. レメソス 観光
  7. キプロス観光協会
レメソス×
旅行ガイド
観光
ホテル
旅行記

キプロス観光協会 CTO Information Office

観光名所

レメソス

このスポットの情報をシェアする

キプロス観光協会 https://4travel.jp/os_shisetsu/10412762

クリップを編集する

ラベルを選ぶ

  • ラベルはまだありません

公開設定

施設情報

施設名
キプロス観光協会
英名
CTO Information Office
住所
  • Spyrou Araouzou 115 Lemesos
アクセス
リマソル城から徒歩5分
営業時間
9:00-17:00
休業日
日曜日
公式ページ
詳細情報
カテゴリ
  1. 観光
  2. 観光名所
登録者
Fluegel さん

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性があります。

クチコミ(1件)

レメソス 観光 満足度ランキング 6位
3.09
  • 月曜は無料walk tour催行。

    • 5.0
    • 旅行時期:2012/02(約10年前)
    • 0

    月曜朝10時、リマソルの観光協会より出発する無料旧市街英語ツアーに参加した。
    私は正午に離脱しラルナカに向かったけれど、...  続きを読む13時頃まで催行したのだと思う。
    当日、ツアーの顔ぶれは、30代位の英国人カップル、オーストリア人のシニア夫婦、ウェールズ人のシニア男性、私の6人と、ガイドのアントニア。

    主な訪問スポット:
    Cathedral of Agia Napa(普段は月曜入場可らしいけれど、この日は施錠され外観のみ)
    リマソル城(外観)
    Kepir Mosque(外観)
    ハマム(17世紀から今日まで営業する最古のハマム)(外観)
    キプロス工科大学(外観)
    carob(イナゴマメ)加工工場跡(入場)-当時使われた加工機械が展示されている。
    公営市場(19世紀建築)-アントニアのお陰で、いろいろな食材を無料で味見。carobチョコレートは試食できなかったけれど、チョコバーとして売られていた。

    ツアー参加のため、ホテルのチェックアウト時刻無料延長も、観光協会が私のホテルに電話して、話をつけてしまった。ラルナカの観光協会では、係の女性が高圧的で、話したくなくなる程だったのと比べても、雲泥の差。

    アントニアは親日家で、「1月にも日本の団体さんを案内したわ」とのこと。
    Say hello to Antonia for me!  閉じる

    投稿日:2012/04/20

1件目~1件目を表示(全1件中)

このスポットに関するQ&A(0件)

キプロス観光協会について質問してみよう!

レメソスに行ったことがあるトラベラーのみなさんに、いっせいに質問できます。

  • Fluegelさん

    Fluegelさん

このスポットで旅の計画を作ってみませんか?

行きたいスポットを追加して、しおりのように自分だけの「旅の計画」が作れます。
クリップ したスポットから、まとめて登録も!

PAGE TOP