1. ホーム
  2. 海外旅行
  3. アジア
  4. インド
  5. ジャイサルメール
  6. ジャイサルメール 観光
  7. パトウォン キ ハーヴェリー
ジャイサルメール×
旅行ガイド
観光
グルメ
ショッピング
交通
ホテル
旅行記
Q&A

パトウォン キ ハーヴェリー Patwon ki Haveli

城・宮殿

ジャイサルメール

観光の所要時間:
1-2時間

このスポットの情報をシェアする

パトウォン キ ハーヴェリー https://4travel.jp/os_shisetsu/10387861

クリップを編集する

ラベルを選ぶ

  • ラベルはまだありません

公開設定

施設情報

施設名
パトウォン キ ハーヴェリー
英名
Patwon ki Haveli
住所
  • Amar Sagar Pol, Jaisalmer, Rajasthan 345001 India
営業時間
10:00~17:00
予算
政府の管理部分 Rs50
民間の管理部分 Rs200
公式ページ
詳細情報
カテゴリ
  1. 観光
  2. 建造物
  3. 城・宮殿
  1. 観光
  2. 文化・芸術・歴史
  3. 博物館・美術館・ギャラリー

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性があります。

クチコミ(5件)

ジャイサルメール 観光 満足度ランキング 3位
3.27
アクセス:
3.80
ジャイサルメール旧市街の迷路のどこかにあります。 by 公共交通トラベラーkenさん
コストパフォーマンス:
3.88
ここを見たくてきたのでどんなに高くても観ますよ by 公共交通トラベラーkenさん
人混みの少なさ:
3.50
8月後半に行ったときにはすいてました by 公共交通トラベラーkenさん
展示内容:
4.50
ゴージャスです。美しいです。 by 公共交通トラベラーkenさん
  • 最も大きなハヴェリ

    • 4.5
    • 旅行時期:2018/01(約5年前)
    • 0

    ジャイサルメールのハヴェリの中で最も大きなハヴェリです。入ってすぐにキンキラの部屋があり度肝を抜かれました。おそらく建てた...  続きを読む当時は貴重な素材だったと思われます。
    内部はとても広いのですがいまいちどのようなルートを進めばよいか分からず行ったり来たりしてしまいました。入り口は2つあり、それぞれ別料金のようでした。奥の方はほとんど人が入っていなかったので見どころが少ないようです。
      閉じる

    投稿日:2018/02/22

  • ジャイサルメールに幾つか残っているハヴェーリーの中で最も豪華で大きな建物です。
    細い通りを跨ぐように建つ5つの5階建ての...  続きを読む建物が繋がっています。
    建物の壁面に見られる彫刻や装飾は見事で圧倒されます、見ていても飽きることがありませんでした。
    内部は博物館になっていて入場料は外国人250ルピーです。開館は朝9時からです。
    建物を眺めていると中を案内してあげようなどと言って近づき、ガイド料を貰おうとする青年がいますが無視してください。   閉じる

    投稿日:2016/08/18

  • ジャイサルメールの街中では最大のハーヴェリーで、見物に訪れる観光客の数も多いです。建物の正面に、ちょっとした広場が有り、僅...  続きを読むかですがベンチも置かれています。ハーヴェリー前の道路は狭いので、この広場から写真を撮っている人が多いです。広場には、土産物を売っている現地の人も、若干います。  閉じる

    投稿日:2015/02/08

  • 眼を奪われる繊細な彫刻

    • 5.0
    • 旅行時期:2014/01(約9年前)
    • 1

    前の通りを挟んだ向かいがちょっとした広場になっているので、そこからゆっくり眺められます。建物には、こっちから入れば安い、案...  続きを読む内すると寄ってくる輩がしつこく、ちょっとついていってみましたが怪しかったのでやめました。ハーヴェリーまでの道のりも、趣きある建物が続いています。普通に住宅街で、家の窓から通りに野菜の葉っぱを投げ捨てるおばさんには驚きでした。牛のエサになるのでしょうか。  閉じる

    投稿日:2014/05/31

  • 一番豪華なハーヴェリー

    • 5.0
    • 旅行時期:2013/08(約9年前)
    • 0

    5階建の本館と3つの別館からできています。館の正面の装飾の精緻さにはもうあきれるほどです。いったいどれだけの財産があったの...  続きを読むか想像もつきません。どうやって作ったものなのかもよくわかりませんが、18世紀ごろに建てられた当時の技術の高さに驚くばかりです。2年くらい前に神谷武夫さんという方のインド建築入門というホームページでこのジャイサルメールの建築を知りました。いつか行ってみたいと夫婦で話していたのですが、思ったより早く来ることができました。当たり前ですが実物は写真の何倍も素晴らしいものでした。  閉じる

    投稿日:2013/08/29

1件目~5件目を表示(全5件中)

このスポットに関するQ&A(0件)

パトウォン キ ハーヴェリーについて質問してみよう!

ジャイサルメールに行ったことがあるトラベラーのみなさんに、いっせいに質問できます。

  • ishirockさん

    ishirockさん

  • Katsumi1956さん

    Katsumi1956さん

  • やすひろさん

    やすひろさん

  • 3sixtyさん

    3sixtyさん

  • 公共交通トラベラーkenさん

    公共交通トラベラーkenさん

このスポットで旅の計画を作ってみませんか?

行きたいスポットを追加して、しおりのように自分だけの「旅の計画」が作れます。
クリップ したスポットから、まとめて登録も!

PAGE TOP