旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

障害者の無料パスについて。

  • 障害者の無料パスについて。

    • 投稿日:2019-11-04
    • 回答:3

    締切済

    11/13から23日までフランスへ行きます。

    私自身はパッケージツアーと個人でベルサイユへ2回程訪れていますが
    今回、新婚旅行として一緒に行く夫は初めての訪問です。

    私自身が2010年に行ったきりだったので情報収集中ですが、宮殿のHP
    見てみると「障害者と付添者は無料」と記載があり。

    パッケージツアーの時は添乗員さん任せ、2010年に母と行った時も
    上記の記載に気づきませんでした。

    私は聴覚障害で日本の障害者手帳はもちろん持っていますが、日本以外の
    海外では障害者手帳として認識されないと、どこかで聞いた覚えがあり
    一般料金を払っていました。

    今回、たまたま気づいた記載には「障害がわかる証明と身分証の提示」と
    ありますが、身分証はもちろんパスポートがありますが。

    フランス語訳の証明書が必要でしょうか?

    補聴器をしているので耳の部分を見てもらえれば一目瞭然なのですが。

    今回、もし出来れば、無料パスが可能ならば金銭的にも嬉しいのですが。

    どなたか知っていらっしゃる方、アドバイスをお願いします。

    利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。問題のある投稿を連絡する

    ユキさん

    ユキさん

回答受付は終了しました

ピックアップ特集

回答 3件

  • 回答日:2019-11-04

    ユキさん、こんにちは。

    はい、そのとおり障害者手帳をお持ちの方と介護者1名は無料になります。

    おっしゃられる通り、身体障碍者の認定というのはあくまでも日本国内のことなので、国内で受けられる鉄道とか公共施設の割引は日本国内限定のものです。したがって外国ではこの手帳の効力は生じません。(唯一の例外は博多ー釜山を結ぶフェリーの割引)

    ところがフランスという国は身体障碍者に親切なのか、フランス国外の身障者に対しても美術館やヴェルサイユ宮殿には無料で入館させてくれるサービスがあります。

    私の場合、妻が歩行不自由な身障者で、手帳を交付されています。私もこの4トラでルーブル美術館に身障者は無料で入れてくれるとの情報を得て、実際行かれた方に聞きました。
    その方は自身で手帳の内容をフランス語と英語に翻訳されたそうで、私も翻訳サイトでフランス語と英語に訳したものを手帳に貼りつけました。
    (市役所や病院ではなく自分で翻訳しただけです。)

    ↓ここに手帳の翻訳を書いています。
    https://4travel.jp/travelogue/11409803

    私の妻は杖を突きながら歩いているので身障者という事が一目瞭然なので、ヴェルサイユ宮殿やルーブル美術館では一般の列に並ばず、ショートカットして中に入れてくれました。チケットの確認も手帳を見せるだけでそのまま通してくれました。
    ↓ヴェルサイユ宮殿
    https://4travel.jp/travelogue/11426802

    プチトリアノンやグラントリアノンも無料で入れます。

    サントシャペル教会や凱旋門はチケット売り場で手帳を提示し「0ユーロ」のチケットを発券してもらうことになるので一般の列に並ばないといけません。

    無料とか有料以前にフランス人は身障者に対してすごく親切で、地下鉄では妻が載ると我先に席を代わってくれます。これは何もフランスに限ったことではなく、イギリス、香港、韓国、ハワイも同じでした。この扱いには感激してしまいます。(一番扱いが悪いのは来年パラリンピックが開催される某国で、ほとんと代わってもらったことが無いそうです。)

    ちょっと話がそれてしまいましたが、ぜひ楽しんできてください。

    【参考URL】https://4travel.jp/travelogue/11426802

    お礼

    回答ありがとうございました。

    日々忙しくお返事が遅くなりました。

    私はダメもとで自力で翻訳作って持っていこうかと思ったのですが
    夫より「もし役所の正式な物でないとダメ」と言われたらショックで
    楽しい気分が台無しになると。

    出発までの時間が少ない中、リスクは避けて普通料金を払うべきと話があり
    確かに役所に行ったりする時間がないので今回は普通料金で行く事にしました


    またフランスへ行く時は早めに役所へ相談しに行くなど対策して行きたいと
    思います。(by ユキさん)

    問題のある投稿を連絡する

    くわさん

    くわさん

  • 回答日:2019-11-04

    追記です。

    参考URLサイトでは
    『学生書、身体障害者手帳の証明書は英語(又は仏語)表記のものが必要です。』

    とされています。発行してもらえると良いですね。

    こちらの経験者回答では
    https://4travel.jp/overseas/area/europe/france-ile_de_france/paris/kankospot/10007815/qa/64070/

    『2015年の10月に一人旅で訪れました
    手帳原本と英語 フランス語の訳をプリントして入り口で見せてルーブルとベルサイユと凱旋門は無料で エッフェルは割引で入場できました。』

    【参考URL】https://jams-parisfrance.com/info/chateaudeversailles/

    問題のある投稿を連絡する

  • 回答日:2019-11-04

    直ぐにというので、未経験ですが、Webに類似の質問/回答がありますので、ご参考まで(参考URL)

    『HP等を見ると、障害者IDを提示して下さい。とあるのですが、これは日本で発行されている障害者手帳=障害者IDなのでしょうか?』

    残念ながら、これが正解というのは出ていないようですが。

    次のURLもご参考になるかと
    http://france-tourisme.net/s-iledefrance/s-Versailles-disability.htm

    小生であれば、障害者手帳の主要部分の英語訳をつくって、ダメモトで手帳と一緒に提示してみますが。

    【参考URL】https://okwave.jp/qa/q3869702.html

    お礼

    回答ありがとうございました。

    日々忙しくお返事が遅くなりました。

    私はダメもとで自力で翻訳作って持っていこうかと思ったのですが
    夫より「もし役所の正式な物でないとダメ」と言われたらショックで
    楽しい気分が台無しになると。

    出発までの時間が少ない中、リスクは避けて普通料金を払うべきと
    話があり、確かに役所に行ったりする時間がないので今回は普通料金で
    行くことになりました。

    またフランスへ行く次の機会の時は早めに役所へ相談しに行くなど
    対策して行きたいと思います。(by ユキさん)

    問題のある投稿を連絡する

フランスの観光・遊ぶ カテゴリー別〜 クチコミ・Q&A等の情報をまとめたページです

PAGE TOP