旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

税関審査と乗り継ぎ 大学院について

  • 税関審査と乗り継ぎ 大学院について

    • 投稿日:2013-10-29
    • 回答:1

    締切済

    初めて一人海外旅行(ツアー等は添乗員がいたため問題ありませんでしたが)に行きます。そして乗り継ぎも初めて(すべてルフトハンザを利用)

    質問が4つあります
    ?関空からフランクフルト経由でベルリンのテーゲル空港にいくのですが、税関申請の時にPC2台を持ち込む(スーツケースへの預入荷物で)と格安時計を身に着けるのですが、申請する必要はあるのでしょうか?

    ?ゲートは緑と赤があるみたいですがどちらを通過すべきですか?

    ?フランクフルトからベルリンへの国内線乗り継ぎ(ルフトハンザ)は難しいですか?関空からフランクフルトの空港に到着してからベルリンに行くまでの手順を細かく教えて下さい。


    ?将来ベルリンの大学院博士課程または再度修士課程(現在日本の工学系修士に通っています)に通いたいのですが、入学するためには何が必要ですか?

    利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。問題のある投稿を連絡する

    初ドイツさん

    初ドイツさん

回答受付は終了しました

ピックアップ特集

回答 1件

  • 回答日:2013-10-30

    ベルリン在住の元院生(現博士進学準備中)です。
    ?と?について…。

    ベルリンへの乗り継ぎですが、実は、わたし自身はできるだけフランクフルトは避けています。毎回入国審査が非常に混雑する上、乗り継ぎ便の搭乗口がとんでもなく離れていたりして、いつもものすごく体力・神経を使うからです。わたしの周囲のドイツ人も、皆、フランクフルト乗り継ぎを嫌っています。

    とはいえすでにフランクフルト乗り継ぎは決まっているようですので…
    日本の空港からフランクフルトに到着したら、電光掲示板に出ているベルリンへの乗り継ぎ便のターミナルを目指します。途中、入国審査を自然と通過するようになっています。

    入国審査ですが、「EUパスポート専用」とそれ以外のパスポートに分かれています。間違ってEU専門のレーンに並んでしまうと、やっと自分の番になった途端に「あなた、EU国籍じゃないででしょ?向こうに並びなおして!」と、更に行列しているEU圏外用のレーンに送り返されてしまいます。ドイツ人はあまり融通が利かないので、「今回はいいけど次回は気をつけてね!」なんて気を利かせてくれることはほとんどありません。

    ちなみに、ドイツ人の配偶者、またはドイツの永住ビザ所有者はEUレーンに並んでも大丈夫です。わたしはドイツ人の配偶者がいるのでいつもEUレーンですが、それでも結構時間がかかるので、くれぐれも時間には余裕を持ってください。

    入国審査を終えると、乗り継ぎ便の搭乗手続きが始まります。具体的には、荷物検査を通ることになるのですが、これも乗り継ぎ便のターミナルを目指す間に自然と通過するようになっています。時期にもよりますが、この荷物検査がいつも異様に混雑しています。ヨーロッパのハブ空港の一つなので仕方ないのかもしれませんが、乗り継ぎ時間二時間あっても、ずっと走り通してぎりぎりだったことが何度もあります。

    ドイツの検査官は、日本とは違って、いくら混雑していてもマイペースでいつも通りのんびり仕事をします。後ろに「あと5分で出発する便に乗る予定だ!」と叫んでいる人が何人もいても、平気で子供連れと記念撮影していたりします。なので毎回、割り込む人、並ばずに突破しようとする人が後を絶ちません。日本人のマナー感覚としてはあり得ませんが、実際、2時間程度の乗り継ぎ時間しか用意されていない場合は最終手段としてやむを得ないのかもしれません。

    次に、ドイツの大学院についてですが、わたしは文系なので理系は多少違うかもしれませんが、基本的には日本にいる間に受け入れ先の教授とコンタクトを取り、受け入れを証明する書面をもらっておきます。日本から学生ビザで入国する場合、研究計画書も日本で用意し、教授の受け入れ許可と共に大学の審査に提出し、入学許可書が送られてきたらドイツに入国、学業スタートとなります。大学によって、審査に提出する書類は違います。理系の場合はドイツ語はあまり関係ないかもしれませんが、語学力を証明する資格の提出が義務付けられていることがほとんどです。

    ドイツに入国してからビザの申請をすることになりますが、この時ドイツ滞在中の学費・生活費があることを証明する必要があります。DAADの奨学金などを取っておくと便利です。ちなみにDAADを取る場合、二名以上の教授の推薦が必要です。

    お礼

    ありがとうございます。
    参考にさせていただきます。(by 初ドイツさん)

    問題のある投稿を連絡する

PAGE TOP