トラベルマガジン - 思わず旅に出たくなる!旅ガイドまとめ

ラスベガス旅行おすすめ観光スポット15選! ホテルやセドナの大自然など

4travel.jp

フォートラベル編集部

ラスベガスといえば、高級ホテルにカジノ、エンターテインメント・ショーなど、街全体がテーマパークといっても過言ではないほど華やかな印象があります。一方、お隣のアリゾナ州には「グランドキャニオン」や「セドナ」など、アメリカ有数の大自然も。今回は、ラスベガス旅行の際に訪れたいおすすめ観光スポット15選をご紹介します!

1. ベラージオ / 人気ホテル

ラスベガスのシンボル的存在でもあるホテル「ベラージオ」。ホテル前で行われている噴水ショーは、ラスベガスの代表的なエンターテインメントです。開催時間は公式サイトにて確認できます。ホテルに併設されている「ベラージオ植物園」も観光客から人気の施設なので、ぜひ足を運んでみてください。有名なショー『オー』の会場もこのホテルにあります。

クチコミ:噴水が有名なベガスを代表するホテル

ゆんさん

前で繰り広げられる噴水が映画などでも取り上げられて、今やベガスの顔とも言えるホテルです。中にある植物園に近い規模のガーデンも有名で、訪問する価値のあるホテルです。ラスベガスではホテル巡りも観光のうちですが、ここら外せませんもっと見る

2. パリス / 人気ホテル

忠実に再現された「エッフェル塔」や「凱旋門」などが並び、客室やロビー、廊下にいたるまで全体を通してパリの雰囲気を感じさせる造りに。「パリス」のエッフェル塔は本家の半分ほどの高さですが、展望デッキからラスベガスの景色を眺めることができます。また「エッフェル タワー レストラン」や「パリス ル ビレッジ バフェ」など、ラスベガスのなかでも人気があるレストランがホテル内にあります。

クチコミ:エッフェル塔はやはりちゃんと撮りたくなる

ゆんさん

よくできた小さ目?凱旋門やエッフェル塔も、外から見るだけでも面白いですが中もなかなかキレイにできています。ショッピング街が街角みたいな仕上がりです。有名なバフェLe Village Buffet、ここはおすすめですよ。と、ナイトクラブは超ベガス的でルーフトップからの眺めもいいです。もっと見る

3. ミラージュ / 人気ホテル

南国リゾートを基調とした造りのホテルで、正面にて行われている火山噴火ショーは、ラスベガス名物となっています。ミラージュのカジノエリアの先には、ロングヒットを続けているショー『ビートルズラブ』の会場があります。また、イルカやホワイトタイガーがいる「シークレットガーデン&ドルフィンハビタット」などの施設もあり、誰もが楽しめるホテルです。

クチコミ:無料のショー

kさん

無料にしては結構迫力があります。こちらのショーはベラージオの噴水ショーと違い、1日に2回しか行われない為、結構な人出です。ギリギリに行くと人ごみでよく見えないと思います。滞在中は一度見る価値はあると思います。もっと見る

4. ストラトスフィア タワー / 定番スポット

「ストリップ通り」の高級ホテルエリアから北側にあるダウンタウンに建っています。“ストラトスフィア”とは成層圏という意味。市街を一望するなら、ここの展望台がベストでしょう。タワー内には、360度回転するレストランやウェディングチャペルがあります。屋上には「インサニティ」「エックススクリーム」といったアメリカらしいハードな絶叫アトラクションもありますよ。

クチコミ:ラスベガスのランドマークの一つです

クッキーさん

ラスベガスストリップの北側、ダウンタウンの南側に位置し、周辺には目立つ建物は少なく、他のホテルとも離れています。ウィン前の歩道橋から見るとストリップの正面に建っているように見えます。タワーが他には少ないのでラスベガスのランドマークになります。もっと見る

5. フリーモントストリート エクスペリエンス / 定番スポット

「フリーモントストリート」の天井で繰り広げられる無料のショーです。ショーの時間、内容は公式サイトで確認できます。かつては、この通りがあるダウンタウンエリアがラスベガスの中心でした。往年のように多くの人に足を運んでもらうため、この壮大なショーが発案されたのです。結果、今では年間およそ2,200万人もの人が集まるようになりました。

クチコミ:ダウンタウンの名物

シェルさん

ここの場所は約420m続くアーケードで毎晩1時間毎に光と音楽に彩られたショーを楽しめます。通りにはいろいろなパフォーマンスをした人たちがたくさんいました。パフォーマーと一緒に写真を撮るとチップを取られます。DJブースもあり音楽もガンガンかかって賑わってました。もっと見る

6. ウェルカム トゥ ファビュラス ラスべガス サイン / 定番スポット

ラスベガスへ訪れた人の記念撮影場所といえばこのサイン。1959年に建てられ、今も当時のものがそのまま使われています。2008年にはパーキングが設置されました。看板のうしろ側は「気をつけて運転してね! またすぐ来てね!」と書かれています。ライトアップされている夜の看板もおすすめ!

クチコミ:記念撮影スポット

kさん

ストリップからバスですぐアクセスできます。昼ごろ行きましたが、30分程並びました。日差し対策は必須です。警備員が1人いる上、写真も撮ってくれるので、一人で行きましたが助かりました。ラスベガスに行くからには絶対行くべきスポットです。もっと見る

7. ラスベガス ハイ ローラー / 定番スポット

地上から約168mの高さまでのぼる世界最大級の観覧車。約30分で1周します。チケットは公式サイトから購入可能(※現地でも買えます)。ハイ ローラーがある「リンク」は、ホテル、カジノ、ショッピングエリア、チャペルなどが揃っている複合施設で、ラスベガスの新しい名所となっています。

クチコミ:ラスベガスの観覧車

hiropoon3さん

高さ168mある観覧車です。夜景の時間に乗るのがおススメです。夜に乗ると観覧車が1周する間、お酒が飲み放題というプランもあり、バーテンダーが乗り込んできて盛り上げてくれました。ラスベガスにはベラージオの噴水をはじめ、大きな建造物も多くあるので、高いところからラスベガスを見下ろすのも楽しかったです。もっと見る

8. ラスベガスのショー・アトラクション / エンターテインメント・ショー

ラスベガスでは、有料・無料のショーが各所で行われています。ブリトニー・スピアーズ、エアロスミス、バックストリートボーイズなど、日本ではなかなか見られないスターのライブはぜひ行きたいところ。なお、ラスベガスの人気ライブを牽引してきたセリーヌ・ディオンのショーは、2019年6月で終了することが発表されました。ほか、ショッピングモールの「フォーラム ショップス」で行われている「フォール オブ アトランティス」や、ホテル「サーカス サーカス ホテル カジノ&テーマ パーク」のサーカスなど、無料で楽しめるショーもたくさんあります。
たくさんあるショーのなかで、特におすすめの2つをご紹介します。

9. オー / エンターテインメント・ショー

1998年に開幕し、ロングヒットを続けているシルク ド ソレイユのショー『オー』。会場は「ベラージオ」内にあります。水をテーマに、芸術的かつアクロバティックな演出が特徴です。ラスベガスのなかでも特に人気があるショーなので、チケットは早めに予約、購入しましょう。日本の各種旅行代理店や「ベラージオ」の公式サイトから購入できますよ。

クチコミ:シルクドソレイユの水のショー"O"

プーさん

シルクドソレイユの水のショー。今回18年ぶり2度目の鑑賞でした。水と融合したアクロバティックなショー。何度も見たくなる素晴らしさでした。チケットはシルクドソレイユの公式サイトより購入しました。オーケストラ席の真ん中より少し左よりでしたが、満足できました。もっと見る

10. マイケル・ジャクソン ワン(シルク ド ソレイユ) / エンターテインメント・ショー

マイケル・ジャクソンのヒットナンバーに合わせて送るショー。キング・オブ・ポップスと呼ばれたマイケルのパフォーマンスをふんだんに取り入れた演出に、ファンならずとも興奮してしまいます。会場は「マンダレイ ベイ リゾート&カジノ」内にあります。会場の前に展示されているマイケルの衣装も必見! こちらも『オー』同様、日本の各種旅行代理店やホテルの公式サイトから購入できます。

クチコミ:たのしいショーでした。

puchipuchi1994さん

マンダレイ ベイ リゾート&カジノ内にあるシルクドゥソレイユのホールで行われるマイケルジャクソンのミュージカルショーです。マイケルジャクソンの様々な曲が次々に流れますので、好きな人にはこれ以上のショーはないと思います。演出も素晴らしくとても素敵なショーでした。もっと見る

11. ラスベガス ノース プレミアムアウトレット / ショッピング

「ストリップ通り」の北側、ダウンタウンエリアの近くにあるアウトレットです。利便性が高い立地なので、観光客から人気が高いショッピングスポットです。「COACH」「FURLA」などの人気ブランドが毎日25%から65%オフの価格で販売されています。また「adidas」「Nike」など日本人にお馴染みのスポーツブランドも充実しています。

クチコミ:品揃え抜群!

ちゃきさん

広くて品揃え抜群のアウトレットで、今まで行ったアウトレットの中でダントツの1位でおススメです。特にトリーバーチの品揃えはすごく良いです。ほしいものだらけで悩みましたが、いい買い物ができます。品切れになるので、なるべく早い時間がおススメです。もっと見る

12. ファッションショー / ショッピング

宇宙船をほうふつさせる巨大な建物が特徴のショッピングモール。その名のとおり、屋内ステージでファッションショーが開催されます(※不定期)。高級ブランドからカジュアルブランドまで230以上の店舗が入っているので、しっかりお買い物したい方はお店の情報や場所などを事前に調べておきましょう。また、ここはフードコートが充実していることでも有名です。

クチコミ:巨大なショッピングモール

kkazuh101さん

巨大なショッピングモールです。なんでもある感じです。最上階はフードコートになっていて、一日ここで過ごせます。疲れた時は、ABCでドリンクを買って、ソファーでゆっくりしてください。JCBプラザもあるので、観光などの相談もできます。もっと見る

13. グランドキャニオン国立公園 / アリゾナ州の大自然

全長約446kmにも及ぶ広大な大自然「グランドキャニオン国立公園」。ラスベガスから出発するツアーがたくさんあります。個人でレンタカーを手配して向かうことも可能ですが、舗装されていない道もあるので要注意。グランドキャニオンは非常に広範囲なため、いくつかのスポットを厳選してまわるようにするとよいでしょう。

クチコミ:世界遺産の絶景に感動!

いろえんぴつ☆さん

グランドキャニオンの絶景は鳥肌が立つほど感動します!マーサポイントやウォッチタワーなどビューポイントが沢山あり退屈しません。時間に余裕がある方はトレッキングなどされてみるのもいいと思います! あと、運が良ければ野生のエルクに出会えますよ。もっと見る

14. アンテロープキャニオン / アリゾナ州の大自然

らせん状の赤土が芸術的な景観を作り出している「アンテロープキャニオン」。全長150mほどの小さな渓谷ですが、世界中から観光客が訪れるアリゾナ州きっての名所です。ネイティブ・アメリカンのナバホ族の居住区なので、彼らがガイドをしてくれるツアーもあります。アンテロープキャニオンがあるアリゾナ州「ページ」には、同じく人気スポットの「ホースシュー ベンド」もあります。ぜひ2か所とも訪れてみてください。

クチコミ:北米の旅のきっかけになったアンテロープキャニオン !

旅空ーshinoさん

北米旅のきっかけになったアンテロープキャニオン!大自然が創り出した素晴らしい光景に旅の目的が果たせた気がしました。砂塵が凄いとの情報でしたがミニバスが導入されており快適なドライブ!持ち物は見えなければ大丈夫で上着の下にポシェット。カメラとスマホにipadも持ち込みがOKでした。ドライバー兼ガイドさんがカメラの設定から各ポイントで参加者全員のカメラで撮影をしてくれます。混雑もなかったので写真も沢山撮ることができましたが、ガイドさんの写真に比べると…(笑
もっと見る

15. セドナ / アリゾナ州の大自然

アリゾナ州の中北部に位置するアメリカ屈指のパワースポット。「エアポートメサ」などの、ボルテックス(大地のエネルギーが放出していると言われている場所)を巡るのが一般的なセドナの楽しみ方ですが、ハイキングや川での水遊び、釣りなど大自然に触れられるアクティビティも充実しています。標高約1,371mあるので、日夜の気温差に注意が必要です。

クチコミ:四大ボルテックス:超お気軽ボルテックス

とびまるさん

本当に気軽に立ち寄れる場所です。上るのにも苦労しません。サンダルで訪れている人がいたぐらいです。そんな場所なのに素晴らしい景色が見渡せます。ここもまた、満足感と充実感がすぐに味わえます。町の中心にあります。もっと見る

いかがでしたか?

ラスベガス周辺のおすすめ観光スポットはいかがでしたか? フォートラベルではラスベガスのお得なツアーを紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。最後までお読みいただきありがとうございました。ラスベガスのお得なツアーを探す

この記事で紹介しているエリア

※メニューや料金、満足度の評点や施設データなどは、配信日時点のものです。

※当サイトに掲載された情報については、十分な注意を払っておりますが、その内容の正確性等に対して、一切保障するものではありません。

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP