1. ホーム
  2. 国内旅行
  3. 東北地方
  4. 青森県
  5. 青森市内
  6. 青森市内 グルメ
  7. 麺や ゼットン
  8. クチコミ詳細
青森市内×
旅行ガイド
観光
グルメ
ショッピング
交通
ホテル
航空券
旅行記
Q&A
麺や ゼットン 施設情報・クチコミに戻る

ここはオススメ!万人受けかつクセもある面白い店です

  • 5.0
  • 旅行時期:2020/09(約11ヶ月前)
タシロハヤトさん

by タシロハヤトさん(男性)

青森市内 クチコミ:2件

メニューの内容から、知っている人にはキワモノ扱いされているフシもあるようなのですが(笑)味は確かで間違いはないと思います。

メニューは、煮干しの濃さに応じて「デス」だの「ドロ」だのがあり特に「ドロ」はまるでカプチーノのようにスープが泡だっています。店のWebサイトでそう言っていますが本当にそうです。
こういうところがキワモノなのでしょう(笑)

しかし仕事は間違いなく丁寧で、粒子はもちろん雑味もありません。
スープを飲み干せばそれがわかります。

更に開店と同時に瞬殺確定の、限定メニュードロ煮干し(最強)というものがあります。
言わずもがな、もの凄い煮干し感の強い出汁です。

そしてそれを食べると、その証として賞状をもらえます。
今度はその賞状を1ヶ月以内に持っていくと、更に濃いものが食べられるという仕組みです。
ただしそれも限定なので、開店と同時に行くぐらいの気概が必要でしょう(笑)
というわけで、ゼットンを極めるなら最低でも2日連続で朝から並ぶ必要があるのです!

私はもちろんそれも食べました。
当然煮干し感は半端ではなく、同行者はさすがにこれは……と敬遠していました。
ですが、私はそのクセがたまらなく気に入りました。
そしてそこまでしても、煮干しの処理が丁寧であることに驚きました。

なお私は同市内の「ひらこ屋」を青森市No.1として推していますが、その差は何かと言えば万人受けするかどうかという点と、強いて言えば麺の固さです。

こちらは上記のように、そもそもクセの強さを前面に出した上で、一般の方でも食べられる味にしています(お店がそれを目指したかどうかはわかりませんが)。

また麺が若干硬く、それをコシがあって良いと捉えるかどうかは、もしかしたら好みが分かれるかも知れません(私は好きです)。

そのため、万人受けもするし美味しいのですが、どうしても比較的にはクセの強さが出てしまうだろうと思われるのです。

とは言え、これらの比較はかなり高レベルな部分での戦いであり、ゼットンが劣っているということでは決してないので、青森来訪の際は時間を作ってぜひ味わって欲しいと思います。

施設の満足度

5.0

利用した際の同行者:
家族旅行
一人当たり予算:
1,000円未満
利用形態:
ランチ
アクセス:
5.0
街の中でわかりやすく行きやすい場所です
コストパフォーマンス:
4.5
他店と比べて高い訳ではなく、この味でこの値段なら満足!と感じます
サービス:
5.0
丁寧です。行列店なので悪いと感じることはありません
雰囲気:
4.0
昭和30~40年代のポスターや曲が流れるレトロ演出がされており面白い雰囲気です
料理・味:
5.0
煮干しの濃さは人を選びますが好きなら間違いはありません!
バリアフリー:
2.0
そのように作られていませんが、入り口さえ入れば食事をすることはできるでしょう。トイレはわかりません
観光客向け度:
4.0
席数はあまり多くありませんが雰囲気が面白く味も良いので損はしないはずです

クチコミ投稿日:2020/10/08

いいね!:0

利用規約に違反している投稿は、報告することができます。 問題のある投稿を連絡する

このユーザーが利用した周辺のスポット

青森県の人気ホテルランキング

PAGE TOP