1. ホーム
  2. 国内旅行
  3. 沖縄県
  4. 久米島
  5. 久米島 観光
  6. シールガチ橋
久米島×
旅行ガイド
観光
グルメ
ショッピング
交通
ホテル
旅行記
Q&A

シールガチ橋

名所・史跡

久米島

このスポットの情報をシェアする

シールガチ橋 https://4travel.jp/dm_shisetsu/11555262

クリップを編集する

ラベルを選ぶ

  • ラベルはまだありません

公開設定

施設情報

施設名
シールガチ橋
住所
  • 沖縄県島尻郡久米島町宇根
公式ページ
詳細情報
カテゴリ
  1. 観光・遊ぶ
  2. 名所・史跡
登録者
kksydney さん

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性があります。

クチコミ(7件)

久米島 観光 満足度ランキング 29位
3.29
アクセス:
2.67
人混みの少なさ:
3.50
バリアフリー:
3.00
見ごたえ:
3.50
  • 満足度の高いクチコミ(2件)

    海に歩道橋の様なものがある不思議な風景

    4.0

    • 旅行時期:2019/05
    • 投稿日:2024/07/16

    久米島と奥武島の間にある歩道橋のようなコンクリート製の橋です。ちなみに名前の“シール”はこの橋がある地域の名称で、“ガチ”...  続きを読むは沖縄で“魚垣”、つまり、『シール地域にある干潟の魚垣に渡る橋』という意味だとか。 潮が満ちているときは海に歩道橋がある風景、でも干潮時はこの橋を利用すれば久米島から奥武島まで新奥武橋を使わないでも渡ることができます。 遠くから見ると小さな歩道橋のように見えますが、実際に近くにいくとかなり大きく、橋の下を船が航行できるようになっています。 干潟には歩道のような石垣があり、橋や島まで行くことができます。橋の上にあがって上みると橋の上からは船の航路や干潟が一望できなかなかの景色でした。 奥武島には“畳石”という誰もが訪れる観光スポットがありますが、そこからそれほど遠くないので、畳石を訪れたらついでに観られることをおすすめします。  閉じる

    はまちゃん

    by はまちゃんさん(男性)

    久米島 クチコミ:39件

  • 満潮時には沈んでしまう橋!

    • 3.0
    • 旅行時期:2022/11(約2年前)
    • 1

    久米島1人旅で奥武島に行くしんおうばしから眺めました。天候が悪く午前中のスキューバダイビングが不可となったのでレンタサイク...  続きを読むルで奥武島に、見えましたよシールガチ橋、満潮時には沈んでしまう橋です。漁船の運航確保と潮干狩りや釣り場確保のために作られたそうです。大潮の干潮時には久米島から奥武島に渡ることができます。  閉じる

    投稿日:2022/11/07

  • 久米島でいちばんウミガメが多い場所に近い

    • 3.5
    • 旅行時期:2022/07(約2年前)
    • 0

    はての浜ツアーの帰りに、ボートの中から見ました。
    シールガチ橋の近くに久米島でいちばんウミガメが多くいる場所があり、ボー...  続きを読むトをそこに寄せてウミガメをたくさん見た後でした。
    海の中にあるには不思議な建物だと感じました。  閉じる

    投稿日:2023/03/29

  • 海の中の橋!

    • 3.0
    • 旅行時期:2021/05(約3年前)
    • 0

    久米島1人旅のスキューバダイビングで通りました。
    久米島周辺は浅瀬が多く干潮になったときに
    久米島の岩礁と奥竹島の岩礁...  続きを読むを結ぶ橋です。干潮時以外は海の中にあるので何で海の中に橋が?と不思議に思える風景です。  閉じる

    投稿日:2021/05/29

  • 防波堤の先端

    • 3.0
    • 旅行時期:2020/12(約4年前)
    • 0

    久米島の東側の海岸線にあります。奥武島から久米島へと渡った先の防波堤の先にあります。外観は橋状の形をしており、地元の方たち...  続きを読むの移動用として作られたようです。アクセスはむつかしそうで、離れた場所から写真を撮ってみてきました。潮の干満で橋が海面に少し沈み、遠くから見ると形状が変わるようです。  閉じる

    投稿日:2021/01/02

  • 海に歩道橋の様なものがある不思議な風景

    • 4.0
    • 旅行時期:2019/05(約5年前)
    • 5

    久米島と奥武島の間にある歩道橋のようなコンクリート製の橋です。ちなみに名前の“シール”はこの橋がある地域の名称で、“ガチ”...  続きを読むは沖縄で“魚垣”、つまり、『シール地域にある干潟の魚垣に渡る橋』という意味だとか。
    潮が満ちているときは海に歩道橋がある風景、でも干潮時はこの橋を利用すれば久米島から奥武島まで新奥武橋を使わないでも渡ることができます。
    遠くから見ると小さな歩道橋のように見えますが、実際に近くにいくとかなり大きく、橋の下を船が航行できるようになっています。
    干潟には歩道のような石垣があり、橋や島まで行くことができます。橋の上にあがって上みると橋の上からは船の航路や干潟が一望できなかなかの景色でした。
    奥武島には“畳石”という誰もが訪れる観光スポットがありますが、そこからそれほど遠くないので、畳石を訪れたらついでに観られることをおすすめします。  閉じる

    投稿日:2019/05/11

  • 何とも不思議な光景でした

    • 4.0
    • 旅行時期:2019/04(約5年前)
    • 0

    何とも不思議な光景でした。久米島と奥武島の間にある歩道橋のようなコンクリート製の橋です。遠くから見ると海に架かる小さな歩道...  続きを読む橋のように見え、橋の下を船が航行できるようになっています。干潮時はこの橋を利用すれば久米島から奥武島まで新奥武橋を使わないでも渡ることができます。橋の上にあがってみると船の航路や干潟が一望できてなかなか良かったで。このような構造物は好みがわかれると思いますが、不思議な風景が好きな人におすすめします。  閉じる

    投稿日:2021/03/12

  • どうやって海の中を渡るの????

    • 3.0
    • 旅行時期:2014/09(約10年前)
    • 1

    久米島の宇根地区の海岸線沿いに有る車海老養殖場の沖に有る満潮時には海に水没しているように見え、干潮時には姿を現す橋が有りま...  続きを読むす。

    シールガチ橋と呼ばれるこの橋は潮が引くとちゃんと歩道橋になります。

    この橋のある沖にはリーフに繋がっていて陸地側より歩いて地元の人は海産物などを採取に行ってました。

    だたこの遠浅は船は満潮時にしかこの部分を横切れず不便を強いられていたので海の中のリーフを削って水路を掘って干潮時でも安全に船が行き来できるようにしました。

    その際に歩いてリーフまで歩いて行けるように水路を跨ぐようにこのシールガチ橋が架けられたとの事です。
      閉じる

    投稿日:2015/07/15

1件目~7件目を表示(全7件中)

このスポットに関するQ&A(0件)

シールガチ橋について質問してみよう!

久米島に行ったことがあるトラベラーのみなさんに、いっせいに質問できます。

  • さんじゃさん

    さんじゃさん

  • ソロトラベラーたけしさん

    ソロトラベラーたけしさん

  • まあちゃんさん

    まあちゃんさん

  • lion3さん

    lion3さん

  • はまちゃんさん

    はまちゃんさん

  • kksydneyさん

    kksydneyさん

周辺のおすすめホテル

久米島 ホテルランキングを見る

沖縄県 ホテルランキングを見る

周辺で今月開催されるイベント

沖縄県 今月開催のイベント一覧を見る

このスポットで旅の計画を作ってみませんか?

行きたいスポットを追加して、しおりのように自分だけの「旅の計画」が作れます。
クリップ したスポットから、まとめて登録も!

PAGE TOP