旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

レメソス 旅行記(ブログ) 一覧に戻る

レメソス人気旅行記ランキング15位(28件中)

地中海猫探しの旅◎リマソール2日目 憧れの猫修道院◎

関連タグ

    旅行時期 2010/09/18 - 2010/09/18 (2010/10/13投稿

    ***************************
    2013/5/29追記
    ★キプロス共和国で撮った猫写真をグラビア4ページ掲載して頂きました!キプロスで出逢った猫の事、旅行エピソードなど稚拙ながら文章も全て書かせて頂きました。よかったら是非是非読んでやってください、よろしくお願いします
    「ねこころ 2013年7月号」 /ケーズパブリッシング
    http://item.rakuten.co.jp/neowing-r/neobk-1501115/?scid=af_pc_link_tbl&sc2id=251696621
    ***************************

    今日の目的はなんといっても憧れの猫修道院へ!
    リマソールから南へ約10キロほど離れた場所にある
    Agios Nikolaos ton Gaton(アギオス ニコラオス トン ガトン)
    地球の歩き方では聖(アギオス)ニコラオス修道院とあるが現地では上の呼び方が一般的のようだ
    ちなみにギリシャ語で猫の事を”ガタ”と言いAgios Nikolaos ton Gatonは直訳で”猫の修道院”という意味。
    今回キプロス共和国リマソールを訪問しようと思ったきっかけがまさにこの名前だけでワクワクする猫修道院。
    それに旅程も短い中でたくさんのキプロス猫に一気に出会いたかったら此処にくれば間違いないだろうと思ったし!(動機が不純?)

    この修道院には200匹近い猫が放たれていると言われており、大昔干ばつで増えた蛇を退治するために猫達が放たれたとの事
    猫達は蛇退治という重大任務を果たしてくれる頼もしき存在だったのであろう。
    蛇退治だなんて小さな虫でさえボーっと眺めるしか出来ないうちの飼い猫からは想像もつかないが・・
    だがしかし、1日目にも書いたがキプロス共和国の公共交通機関はまだまだ観光客向けに整備されているとは言い難く日本で自分なりにここへのアクセス方法を調べつくしたがバスや現地ツアーみたいなものは見つからなかった。(日本からのパッケージ旅行で猫修道院が組み込まれてるツアーはあるようだったが)
    運転免許を持っておらずレンタカーを運転できない私にとっては少々不便をしいられる。逆に運転さえ出来ればキプロスは日本と同じ右ハンドル左側通行らしいので便利だったでしょうね〜
    とにかくタクシーチャーターか?レンタサイクルか?歩くか??位しか選択肢がなかったわけで。
    実際に自転車で此処へ行かれたという元リマソール在住の方に出発前色々と教えて頂き、がんばってレンタサイクルで行ってみようと決意し当日朝早速リマソールのインフォーメーションを訊ねてはみたのだが・・

    続きは本編でどうぞ〜

    ≪今回の旅行記一覧≫
    2010/9/17
    地中海猫探しの旅◎リマソール1日目CyprusCATSの歓迎◎
    http://4travel.jp/traveler/europeomu/album/10508942/
    2010/9/18
    地中海猫探しの旅◎リマソール2日目 憧れの猫修道院◎
    ★今ご覧頂いてる旅行記です★
    2010/9/18
    地中海猫探しの旅◎リマソール2日目つづき 遺跡とかやっぱり猫とか◎http://4travel.jp/traveler/europeomu/album/10510210/
    2010/9/19
    地中海猫探しの旅◎Malta1日目 Sliema夜の公園猫探し◎
    http://4travel.jp/traveler/europeomu/album/10511201/
    2010/9/20
    地中海猫探しの旅◎Malta2日目 ヴィットリオーザの街を歩く◎
    http://4travel.jp/traveler/europeomu/album/10514140/
    2010/9/20
    地中海猫探しの旅◎Malta2日目つづき 猫大漁◎
    http://4travel.jp/traveler/europeomu/album/10514149/

    ***************************
    ★告知★写真展開催 (2011/4/6追記)
    【マルタねこ2】― 地中海ねこ探しの旅2010 ―
    All photo by.omu
    今回2010/10月に撮り歩いたマルタ共和国(マルタ島)で撮った猫写真がメインですが、同時に旅行したキプロス共和国(キプロス島)での猫写真も一部展示予定
    是非ご来場お待ちしています
    ★場所:catteria cloud nine(大阪/東三国)
    http://catteria-cloud9.com/top.html
    カフェブースおよび猫ブース
    ★期間:2011年4月26日(火)〜5月15日(日)
    * 5/2・9(月)は定休日
    ※イベント詳細は「blog命みじかし旅せよ乙女」でご確認下さい
    http://omushimejitrip.blog71.fc2.com/blog-entry-54.html
    ★今回の写真展開催に際しマルタ観光局HP上でもバナーリンク協力頂いております 
    http://www.mtajapan.com

    ◎◎youtube CyprusスライドショーUP!◎◎
    【Cyprus Cats2010!】*注意 音出ます
    http://youtu.be/vwPzp9DaH3g

    写真 26枚

    交通手段 : 
    エリア:
    キプロス > レメソス
    エリアの満足度:
    4.5
    • まだ時差ボケも残っているせいか早起きがなにより苦手な私が朝陽がのぼりはじめる早朝に目が覚めた。
      旅行2日目としてはいい感じ!なにせ早くもキプロス滞在は今日がLast Dayですからね!

    • せっかくなのでバルコニーに出て朝陽が上るのをぼーっと眺めながら素敵な朝のひとときを過ごしました。
      朝の空気はさすがにまだ涼しいが、今日の昼間も暑くなりそうだと予想できる紫外線の強さを肌で感じた。
      自転車で片道10キロの道のりに挑もうと思ったらこれは早いうちに出発しないと干物のようになりそうだ!と急いで朝食を食べて出発準備にとりかかることに

    • 2日目、方向音痴スペシャリストな私もさすがにもう道に迷わず目的地へ歩いていけますよ〜〜
      写真はAgia Napa(聖ナパ教会)なかなか外観は立派で美しい教会で興味はあったが、そんな時間の余裕もないのでスタスタと素通り
      目指すiインフォーメーションはこの教会を左目に見ながら通り過ぎてすぐの場所にあり、今回は迷う事なくスムーズに到着(迷いようがない位分かりやすい場所にありますからね)
      iのドアを開き奥にいた女性に挨拶し早速レンタサイクル屋の場所を訊ねてみる。するとこれまたちょっと首をかしげながら地図を広げ「近所にはないからここからバスに乗ってしばらく行った場所にならレンタルサイクルショップがあるわよ」との回答
      出発前レンタルサイクルを利用した人の情報をネットでよく目にしていたので、てっきりレンタルサイクルショップなんてそこら辺に何軒かあるんだろうと簡単に思い込んでいた私はここでもまた出鼻をくじかれてしまうorz・・やっぱ最初からレンタルサイクル設備のあるホテルに泊まっとけばよかったと後悔するがこれまた後の祭り。
      「私は猫修道院に行きたいんですがやっぱタクシーで行ったほうがいいですか?」と聞いてみると(聞くまでもなく答えはわかっているが)「そのほうがいいでしょうね、バスで途中までは行けてもそこからは歩いていくしかないしあの辺りはなにせ英領アクロティリ・デケリアだからね・・」との事
      今からバスに乗ってまでレンタサイクルをしに行く時間のほうがよほどもったいないし何より面倒くさいので此処でもいさぎよくタクシーチャーターを決意
      iの女性は手際良く近所のタクシー会社に手配をしてくれチャーターにかかる料金の確認やタクシー会社の名前と行き先を書いたメモを渡してくれた。
      ちなみに料金は1時間ほどのチャーターと想定して往復60ユーロ也
      ちょっと痛い出費ではあるが、私にとってキプロスまで来て猫修道院に行かないなどという選択肢などあり得ないのだから背に腹はかえられない

    • 御礼を言いインフォメーションを出た後早速教えてもらったタクシー会社
      へと向かう
      タクシー会社はインフォメーションを出てすぐさっきのAgia Napa(聖ナパ教会)の右手に容易に見つける事が出来た。
      うろ覚えだがBAMBOS TAXIとかいう会社名だったような。
      小さな営業所のオフィスの中に入るとすぐに奥からきさくなおっちゃんが笑顔で出てきて「さっき電話があったチャーターのお客さんだね」とすぐにドライバーの元へと案内してくれた。
      これでとりあえずは猫修道院への道のりは保証された、ホッと一安心。





    • タクシーは人気のない殺伐とした風景の塩湖脇の寂しい一本道を延々と走り20分ほどで憧れの猫修道院へと到着!
      修道院は森に囲まれた静か〜な場所にポツンと建っていた。
      降りる前に心配だったのでタクシーのおっちゃんに「20分位でタクシーに戻ってくるからここで待ってて下さいね!」と念を押しいざ修道院へ。
      こんな所にもし置き去りにされたらちょっと笑えないですからね〜
      修道院にも観光客らしき姿は一人も見当たらず私一人っきり
      敷地に入るやいなや数匹の猫がテケテケ〜と通り過ぎるのが見え胸が高まる。

    • ちなみに猫修道院では入ってすぐの回廊の一部まで立ち入る事が出来るのですが、それ以外の回廊部分や中庭へは立ち入ることは出来ません。
      しかし多くの猫達は写真の奥にある中庭でのんびりくつろいでいるものですから、なんとももどかしい〜

    • 日本でもよく見かけるけど、ついついコンクリート固まる前に歩いちゃうんだよね〜ぷぷぷ・・
      でも歩いた後の猫の足の裏についたコンクリートは果たしてすぐ取れるのかしら?と心配にもなるよね。

    • 柵の外から中庭の猫達の写真を撮っていると、珍しい東洋人の来客に気付いた一匹の猫が近づいてきてくれた!
      「カリメーラっ!」-ギリシャ語でおはよう-

    • キリっとしてシュッとした美猫さんやね〜
      とても人懐っこくてずっと足元にスリスリ〜とすりよっていた。

    • 中庭では色んな柄の猫達が思い思いにくつろいでおり、その様子を見ただけで私の幸福ボルテージ急上昇!

    • 朝の柔らかい陽射しの中、身を寄せ合って気持ちよさそうにまどろんでいる猫の群れ 

    • 中央のやんちゃな仔猫二匹を取り囲むように大人猫が守っている、そんな光景にも見えた。なんとも微笑ましいな〜

    • ブーゲンビレアや木々が茂る美しい中庭で涼しい朝の空気の中の〜んびりくつろいでいます
      ああ、ここはまさに猫の楽園やな〜
      わたしも一緒に中庭でくつろぎたかったです

    • それにしても、この修道院には200匹ともいわれる数の猫が放たれているとの事
      確かに猫は多いものの私が目に見えている猫達の数はまだまだ氷山の一角といったところなのだろう
      200匹もの猫が大集合する光景というものもぜひ見たかったものだ。

    • 柵の外からニヤニヤぶつぶつひとり言を言いながら覗きこんでいる私を不憫に思ってか、もう一匹の猫が私の元へ遊びにやってきた〜きた〜きた〜

    • キプロスの猫はキプロスの人同様に温かいなあ〜
      撫でてもいいよ、と言ってくれたので存分になでさせて頂いた・
      私の幸福ボルテージさらに20アップ↑

    • べ〜ろべ〜ろと
      猫の毛づくろい光景は無条件に平和な雰囲気で大好物だ

    • 三毛猫もべ〜ろべ〜ろ

    • パトカー猫も今からつくろいまっせ〜

    • 回廊に目をやると、なにやらものすごい異彩を放つ一匹の猫がたたずんでおりました。

    • むっちりボディに見事なズラ猫っぷり!
      でも悲しいかなこの猫の向こう側に回ることは出来ない為、後ろ姿しか見えない。
      なんとかこの子の顔を正面から拝みたくてあの声この声を使って気をひいてみるものの、見事にガン無視。
      (日本風に)チッチッチッチッ(海外風に)プスプスプス・・エラエラエラ・・ どれもダメ 耳ピクリとも動かしャしない!
      試しにうちの飼い猫なら一発で振り返る魔法の言葉「ご飯」と日本語で叫んでみたが当然無反応。
      ただただずーっと一点を見つめており、微動だにしないこのズラ猫。
      後ろ姿だけでも十二分に魅力溢れていましたけどね。

    • そうこうしてる間にあっという間に楽しい時間は〜・・

    • 終わりに近づいてきました
      遠慮して20分で戻るなんて言わなきゃよかった・・

    • 1時間でも2時間でも此処にずっといたかったな〜

    • 此処の猫達がいつまでも幸せにのびのびと暮らしていけますようにと祈りつつ修道院を後にしリマソールへと戻る事に。
      楽しい時間をありがとね〜 アディオ


      *アディオとは さようなら(長い別れの場合に使うらしい)

    • ちなみに修道女の手作りの蜂蜜とかジャムとかの売店があると情報を目にしていたのだが残念ながらお目にかかれなかった。
      ていうか、修道女の姿は遠くに見かけたものの最初から最後まで私の存在には全く気付いてないようだったな。
      帰り道タクシーの運ちゃんとも一通りの例の応酬を繰り返したのち、「私は猫が好きでキプロスにやってきたんだ」とカミングアウト
      まあタクシーチャーターしてまで猫修道院に来たいという時点で十分な予告になってただろう。
      運ちゃんは「その目的だけでキプロス?」とでも言いたそうにちょっと驚いた様子だったが「旧港の遊歩道にもたくさん猫がいるよ、猫同士すれ違う度にチュッチュッとキスしたりして仲良く暮らしているから是非行ってごらん」と嬉しそうに教えてくれた。
      昨日行ったから知ってたけど、嬉しそうに話す運ちゃんの話に私はおおげさに「ええ〜そうなんだ、それは楽しみ!」とほとんど日本語でおおげさに喜んでみせた。
      帰り道少し車酔いをしてしまったのでこの後そのままホテルへと戻ってもらい少しシエスタしてからまたリマソールの港へと繰り出すことにした。

      続く

    レメソス人気旅行記ランキング15位(28件中)

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。問題のある投稿を連絡する

    出発前のあなた!ネットの準備は大丈夫?

    キプロス旅行前にWi-Fiルーターのレンタルはお済みですか?「フォートラベル GLOBAL WiFi」なら920円/日~の定額料金で、さらにマイルに交換できるポイントもたまります!

    Wi-Fiについてもっと見る

    フォートラベル GLOBAL WiFi

    内容が近い旅行記

    このエリアの旅行記一覧へ

    このエリアのホテル

    レメソス ホテル一覧へ

    おむさん

    おむさん 写真

    海外7カ国渡航

    国内0都道府県訪問

    写真 | QA掲示板 | 行ってきます | 掲示板 | コミュニティ | 行きたい

    ピックアップ特集

    閉じる