レメソス 旅行記(ブログ) 一覧に戻る

***************************<br />2013/5/29追記<br />★キプロス共和国で撮った猫写真をグラビア4ページ掲載して頂きました!キプロスで出逢った猫の事、旅行エピソードなど稚拙ながら文章も全て書かせて頂きました。よかったら是非是非読んでやってください、よろしくお願いします<br />「ねこころ 2013年7月号」 /ケーズパブリッシング<br />http://item.rakuten.co.jp/neowing-r/neobk-1501115/?scid=af_pc_link_tbl&amp;sc2id=251696621<br />***************************<br /><br />〜地中海猫探しの旅◎リマソール2日目のつづき〜<br />午前中猫修道院で幸せな時間を過ごし一旦ホテルへと戻り小休憩したのち15時頃再びリマソール町歩きへ出発!<br />◇猫修道院記事はコチラ→http://4travel.jp/traveler/europeomu/album/10510206/<br /><br />目指すはリマソール城リベンジとやはり昨日も訪れた猫天国港の海岸遊歩道<br />昨日のあの子やこの子にまた会えるといいな〜などとウキウキしながら。<br /><br />≪今回の旅行記一覧≫<br />2010/10/17<br />地中海猫探しの旅◎リマソール1日目CyprusCATSの歓迎◎<br />http://4travel.jp/traveler/europeomu/album/10508942/<br />2010/10/18<br />地中海猫探しの旅◎リマソール2日目 憧れの猫修道院◎<br />http://4travel.jp/traveler/europeomu/album/10510206/<br />2010/10/19<br />地中海猫探しの旅◎Malta1日目 Sliema夜の公園猫探し◎<br />http://4travel.jp/traveler/europeomu/album/10511201/<br /><br />***************************<br />★告知★写真展開催 (2011/4/6追記)<br />【マルタねこ2】― 地中海ねこ探しの旅2010 ―<br />All photo by.omu<br />今回2010/10月に撮り歩いたマルタ共和国(マルタ島)で撮った猫写真がメインですが、同時に旅行したキプロス共和国(キプロス島)での猫写真も一部展示予定<br />是非ご来場お待ちしています<br />★場所:catteria cloud nine(大阪/東三国) <br />http://catteria-cloud9.com/top.html<br />カフェブースおよび猫ブース<br />★期間:2011年4月26日(火)〜5月15日(日)<br />* 5/2・9(月)は定休日<br />※イベント詳細は「blog命みじかし旅せよ乙女」でご確認下さい<br />http://omushimejitrip.blog71.fc2.com/blog-entry-54.html<br />★今回の写真展開催に際しマルタ観光局HP上でもバナーリンク協力頂いております <br />http://www.mtajapan.com<br /><br /><br />  <br />

地中海猫探しの旅◎リマソール2日目つづき 遺跡とかやっぱり猫とか◎

6いいね!

2010/09/18 - 2010/09/18

17位(同エリア28件中)

    48

    ***************************
    2013/5/29追記
    ★キプロス共和国で撮った猫写真をグラビア4ページ掲載して頂きました!キプロスで出逢った猫の事、旅行エピソードなど稚拙ながら文章も全て書かせて頂きました。よかったら是非是非読んでやってください、よろしくお願いします
    「ねこころ 2013年7月号」 /ケーズパブリッシング
    http://item.rakuten.co.jp/neowing-r/neobk-1501115/?scid=af_pc_link_tbl&sc2id=251696621
    ***************************

    〜地中海猫探しの旅◎リマソール2日目のつづき〜
    午前中猫修道院で幸せな時間を過ごし一旦ホテルへと戻り小休憩したのち15時頃再びリマソール町歩きへ出発!
    ◇猫修道院記事はコチラ→http://4travel.jp/traveler/europeomu/album/10510206/

    目指すはリマソール城リベンジとやはり昨日も訪れた猫天国港の海岸遊歩道
    昨日のあの子やこの子にまた会えるといいな〜などとウキウキしながら。

    ≪今回の旅行記一覧≫
    2010/10/17
    地中海猫探しの旅◎リマソール1日目CyprusCATSの歓迎◎
    http://4travel.jp/traveler/europeomu/album/10508942/
    2010/10/18
    地中海猫探しの旅◎リマソール2日目 憧れの猫修道院◎
    http://4travel.jp/traveler/europeomu/album/10510206/
    2010/10/19
    地中海猫探しの旅◎Malta1日目 Sliema夜の公園猫探し◎
    http://4travel.jp/traveler/europeomu/album/10511201/

    ***************************
    ★告知★写真展開催 (2011/4/6追記)
    【マルタねこ2】― 地中海ねこ探しの旅2010 ―
    All photo by.omu
    今回2010/10月に撮り歩いたマルタ共和国(マルタ島)で撮った猫写真がメインですが、同時に旅行したキプロス共和国(キプロス島)での猫写真も一部展示予定
    是非ご来場お待ちしています
    ★場所:catteria cloud nine(大阪/東三国)
    http://catteria-cloud9.com/top.html
    カフェブースおよび猫ブース
    ★期間:2011年4月26日(火)〜5月15日(日)
    * 5/2・9(月)は定休日
    ※イベント詳細は「blog命みじかし旅せよ乙女」でご確認下さい
    http://omushimejitrip.blog71.fc2.com/blog-entry-54.html
    ★今回の写真展開催に際しマルタ観光局HP上でもバナーリンク協力頂いております 
    http://www.mtajapan.com


     

    同行者
    一人旅
    交通手段
    高速・路線バス タクシー
    航空会社
    エミレーツ航空
    利用旅行会社
    個別手配
    旅行の満足度
    4.5

    PR

    • ホテルからしばらく歩いたところにある建物<br />キプロスの町歩き中見かけたギリシャ国旗とキプロス国旗がたくさんなびいている<br />この建物がなんなのか気になる所<br />たくさんの旗が運動会の飾り付けを彷彿とさせるので幼稚園か保育園?と勝手に思い込んでいるが定かではない。<br />それにしてもギリシャ文字というのは見慣れないので難しい、暗号のようにしか見えずさっぱり理解できない。<br />ちなみにギリシャ系キプロスとトルコ系キプロス(北キプロス・トルコ共和国)に分断されてるキプロス島ではギリシャ系住民はギリシャの国旗を、トルコ系住民はトルコの国旗を用いる事が多い。<br />なので当然リマソールを歩いているとギリシャ国旗をたくさん目にする。

      ホテルからしばらく歩いたところにある建物
      キプロスの町歩き中見かけたギリシャ国旗とキプロス国旗がたくさんなびいている
      この建物がなんなのか気になる所
      たくさんの旗が運動会の飾り付けを彷彿とさせるので幼稚園か保育園?と勝手に思い込んでいるが定かではない。
      それにしてもギリシャ文字というのは見慣れないので難しい、暗号のようにしか見えずさっぱり理解できない。
      ちなみにギリシャ系キプロスとトルコ系キプロス(北キプロス・トルコ共和国)に分断されてるキプロス島ではギリシャ系住民はギリシャの国旗を、トルコ系住民はトルコの国旗を用いる事が多い。
      なので当然リマソールを歩いているとギリシャ国旗をたくさん目にする。

    • 散歩中見かけたベランダの光景<br />赤いパラソルの下鳩達が避暑地としてくつろいでいるように見えてなんか微笑ましい<br />よく見るとベランダに鳥カゴも並んでいるので、きっとこの部屋の住民は鳥好きなのだろう。この鳩もひょっとしたらここで飼われている子だったりして<br />

      散歩中見かけたベランダの光景
      赤いパラソルの下鳩達が避暑地としてくつろいでいるように見えてなんか微笑ましい
      よく見るとベランダに鳥カゴも並んでいるので、きっとこの部屋の住民は鳥好きなのだろう。この鳩もひょっとしたらここで飼われている子だったりして

    • リマソールを散策していて印象的だったのが、夕方近くなり涼しい時間帯になると、庭やガレージに出した椅子に人々が集まり談笑している光景をよく見かけた。<br />家族や近所の人などが自然に集まっておしゃべりを楽しむのが習慣なのでしょうね。でもそういえばこういう光景はマルタ共和国でもよく見かけたからヨーロッパではごく当たり前の事なのかな?優雅な時間が流れてる感じで素敵ですね<br />

      リマソールを散策していて印象的だったのが、夕方近くなり涼しい時間帯になると、庭やガレージに出した椅子に人々が集まり談笑している光景をよく見かけた。
      家族や近所の人などが自然に集まっておしゃべりを楽しむのが習慣なのでしょうね。でもそういえばこういう光景はマルタ共和国でもよく見かけたからヨーロッパではごく当たり前の事なのかな?優雅な時間が流れてる感じで素敵ですね

    • キョロキョロしながら歩いていると可愛いパグがすごい勢いで飛び出してきて不審な私に向かって吠える吠える<br />見るからに怪しいかもしれないけど怪しいモノじゃないんですよ〜〜と言い訳しながら横を通り過ぎた。

      キョロキョロしながら歩いていると可愛いパグがすごい勢いで飛び出してきて不審な私に向かって吠える吠える
      見るからに怪しいかもしれないけど怪しいモノじゃないんですよ〜〜と言い訳しながら横を通り過ぎた。

    • パグの奥に停まっていた車の下に猫発見!<br />日に日に私の猫察知レーダーも研ぎ澄まされてきたか〜?<br />この子右耳だけペタンと寝ていて、警戒しているのか?とも思ったが元々こういうお耳のようだ。<br />車の下に這いつくばるほどしゃがみこんで四方八方から色んな声をかけながらニヤニヤこの子の写真を撮っていると道路の向かい側のお宅のリビングのドアが開放されており家族揃って終始私の様子を見ていたようで、はっと気づき振り向くと私のほうを見て家族がニコニコ笑ってた、というか爆笑していた。<br />まさか見られてるとは思っていなかったので私はとても恥ずかしくなり笑ってごまかしながら会釈をしてこの場をあわてて立ち去った。

      パグの奥に停まっていた車の下に猫発見!
      日に日に私の猫察知レーダーも研ぎ澄まされてきたか〜?
      この子右耳だけペタンと寝ていて、警戒しているのか?とも思ったが元々こういうお耳のようだ。
      車の下に這いつくばるほどしゃがみこんで四方八方から色んな声をかけながらニヤニヤこの子の写真を撮っていると道路の向かい側のお宅のリビングのドアが開放されており家族揃って終始私の様子を見ていたようで、はっと気づき振り向くと私のほうを見て家族がニコニコ笑ってた、というか爆笑していた。
      まさか見られてるとは思っていなかったので私はとても恥ずかしくなり笑ってごまかしながら会釈をしてこの場をあわてて立ち去った。

    • さて昨日タイムオーバーで入る事の出来なかったリマソール城(レメソスキャッスル)リベンジするぞ!<br />入場料3.40ユーロ也<br />

      さて昨日タイムオーバーで入る事の出来なかったリマソール城(レメソスキャッスル)リベンジするぞ!
      入場料3.40ユーロ也

    • 私の旅行記は猫ばっかりであまり紹介できませんがリマソールの街には見どころが結構色々あるんです。中でもこのリマソール城は行っておきたかった所。<br />あまり深い理由はないけどやっぱ「城」という響きに惹かれるのと中庭に猫がいるらしいから。(昨日も一匹見かけたしね)

      私の旅行記は猫ばっかりであまり紹介できませんがリマソールの街には見どころが結構色々あるんです。中でもこのリマソール城は行っておきたかった所。
      あまり深い理由はないけどやっぱ「城」という響きに惹かれるのと中庭に猫がいるらしいから。(昨日も一匹見かけたしね)

    • このお城をざっくりと地球の歩き方から受け売りすると、14世紀に作られて色んな時代に結婚式やら十字軍が使用したりやらオスマントルコやイギリスが支配したりやら牢獄として使用したりやら、色んな目的でつかわれたらしいが、現在城内部は中世博物館になっています。<br />博物館の展示物は写真撮影NGにつきサクサクっと見学して屋上へと上がってみました。<br />階段は短くサクサクっと屋上に出る事ができます。<br />それにしても陽射し暑っ!<br />石畳の上を歩いてるだけでジリジリきてビビンバのような気持ちになります

      このお城をざっくりと地球の歩き方から受け売りすると、14世紀に作られて色んな時代に結婚式やら十字軍が使用したりやらオスマントルコやイギリスが支配したりやら牢獄として使用したりやら、色んな目的でつかわれたらしいが、現在城内部は中世博物館になっています。
      博物館の展示物は写真撮影NGにつきサクサクっと見学して屋上へと上がってみました。
      階段は短くサクサクっと屋上に出る事ができます。
      それにしても陽射し暑っ!
      石畳の上を歩いてるだけでジリジリきてビビンバのような気持ちになります

    • 屋上からの眺め。ビルでいうと4階位の高さだろうか?<br />そこまで絶景〜!と唸るほどではなかったですが見える海は相変わらず美しかったですよ。

      屋上からの眺め。ビルでいうと4階位の高さだろうか?
      そこまで絶景〜!と唸るほどではなかったですが見える海は相変わらず美しかったですよ。

    • 山側の風景<br />あの監視塔みたいな建物 ホテルのベランダからもよく見えて<br />随分高い位置にあるようだが、やはり監視塔なのかな?

      山側の風景
      あの監視塔みたいな建物 ホテルのベランダからもよく見えて
      随分高い位置にあるようだが、やはり監視塔なのかな?

    • 地中海の海の色 手前の淡いブルーと奥の深いブルーのツートーン具合がとても美しいですね<br />ちなみにキプロスは6〜9月にかけてはほとんど雨が降ることはなく雲ひとつない青空が広がる、と情報を目にしていたがこの二日間、本当にほとんど雲ひとつない空でした。<br />でもひとつだけ心残りだったのは空の青色はちょっぴり薄くスカイブルーといったかんじのシャキーンとした空の青さを拝むことは出来なかった。<br />まあそれでもお天気が良くてなによりでした

      地中海の海の色 手前の淡いブルーと奥の深いブルーのツートーン具合がとても美しいですね
      ちなみにキプロスは6〜9月にかけてはほとんど雨が降ることはなく雲ひとつない青空が広がる、と情報を目にしていたがこの二日間、本当にほとんど雲ひとつない空でした。
      でもひとつだけ心残りだったのは空の青色はちょっぴり薄くスカイブルーといったかんじのシャキーンとした空の青さを拝むことは出来なかった。
      まあそれでもお天気が良くてなによりでした

    • 下の遺跡発掘現場みたいな場所を猫がテケテケ歩いてるのを発見!<br />嗚呼〜〜シャッターチャンス、でもちょっと遠い・・<br />城を降りた後中庭に探しに行ってみたが此処にこの猫の姿はもうなかった〜<br />ちなみに城の中庭を取り囲むようにレストランやカフェのオープンテラスが立ち並んでいるのですがこのオープンテラスの客におこぼれをもらおうと中庭の猫達が必死に営業活動に精を出しているようでした。<br />

      下の遺跡発掘現場みたいな場所を猫がテケテケ歩いてるのを発見!
      嗚呼〜〜シャッターチャンス、でもちょっと遠い・・
      城を降りた後中庭に探しに行ってみたが此処にこの猫の姿はもうなかった〜
      ちなみに城の中庭を取り囲むようにレストランやカフェのオープンテラスが立ち並んでいるのですがこのオープンテラスの客におこぼれをもらおうと中庭の猫達が必死に営業活動に精を出しているようでした。

    • 城を出て昨日の海岸遊歩道へと行ってみる。<br />夕方には売店が出たり地元の人で賑わうこの遊歩道もさすがにまだ陽射しの強いこの時間帯には歩いている人もまばら。<br /><br />

      城を出て昨日の海岸遊歩道へと行ってみる。
      夕方には売店が出たり地元の人で賑わうこの遊歩道もさすがにまだ陽射しの強いこの時間帯には歩いている人もまばら。

    • でも木陰に目をやると早速猫発見<br />ベージュ色の優しいお顔立ちの美猫さん<br />挨拶をしてくれたのか「ニャー」と私に向かって一鳴き<br />

      でも木陰に目をやると早速猫発見
      ベージュ色の優しいお顔立ちの美猫さん
      挨拶をしてくれたのか「ニャー」と私に向かって一鳴き

    • なかなかサービス精神旺盛のようで、とびきりの変顔まで披露してくれました。<br />この表情・・そういえばちょっと似た芸風の芸人いるよね。

      なかなかサービス精神旺盛のようで、とびきりの変顔まで披露してくれました。
      この表情・・そういえばちょっと似た芸風の芸人いるよね。

    • こちらの日陰にもネコがたたずんでおりました。<br />まだ幼い雰囲気でちんまりと陰に収まってる様子がかわいいねえ

      こちらの日陰にもネコがたたずんでおりました。
      まだ幼い雰囲気でちんまりと陰に収まってる様子がかわいいねえ

    • でもなかなか警戒心が強いようで「ついてくるなよな〜」といった感じで睨まれてしまう。<br />

      でもなかなか警戒心が強いようで「ついてくるなよな〜」といった感じで睨まれてしまう。

    • ふと前を見るとなにやらすごい存在感の猫が通り過ぎていきます<br />思わず二度見してしまう貫禄あふれる風貌

      ふと前を見るとなにやらすごい存在感の猫が通り過ぎていきます
      思わず二度見してしまう貫禄あふれる風貌

    • 道行く人々も思わず足を止めてこの猫の姿を見てクスクス笑っては指をさして「まあなんてデブ猫なの〜ぶさいくなの〜」的な事を言って驚いていました。<br />

      道行く人々も思わず足を止めてこの猫の姿を見てクスクス笑っては指をさして「まあなんてデブ猫なの〜ぶさいくなの〜」的な事を言って驚いていました。

    • しかし当の猫本人はそんなこと知ったことか、といった感じで威風堂々とした雰囲気。<br />白と黒の自分と同じツートーンの車の前でデーンと寝そべる姿がこれまた面白くて見ている私もクスクス笑いが止まらない<br />この猫を見る人見る人がまるで珍獣を見つけたかのような反応で近寄っては笑いながら一言二言批評を述べて通り過ぎていきました。<br />ブサカワいいという形容詞はまさにこの猫の為にあるんじゃないかと思う位。(失礼)<br />しかもこの猫太っているというか胴体もでっかいんですよ<br />猫と中型犬の交配種?と思う位のビッグボディ<br />鼻の大きなブチ柄がこれまたファニーフェイスに拍車をかけています<br />

      しかし当の猫本人はそんなこと知ったことか、といった感じで威風堂々とした雰囲気。
      白と黒の自分と同じツートーンの車の前でデーンと寝そべる姿がこれまた面白くて見ている私もクスクス笑いが止まらない
      この猫を見る人見る人がまるで珍獣を見つけたかのような反応で近寄っては笑いながら一言二言批評を述べて通り過ぎていきました。
      ブサカワいいという形容詞はまさにこの猫の為にあるんじゃないかと思う位。(失礼)
      しかもこの猫太っているというか胴体もでっかいんですよ
      猫と中型犬の交配種?と思う位のビッグボディ
      鼻の大きなブチ柄がこれまたファニーフェイスに拍車をかけています

    1件目~20件目を表示(全48件中)

    この旅行記のタグ

      6いいね!

      利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

      この旅行記へのコメント

      ピックアップ特集

      レメソス(キプロス) で人気のタグ


      PAGE TOP

      ピックアップ特集