和歌山市旅行記(ブログ) 一覧に戻る
LCCピーチの特売チケットで成田~関空の弾丸旅行です。今回は和歌山に行ったことが無かったので関空から南海で和歌山市に行き、豊臣秀長が築城した和歌山城へ行って来ました。お昼は、有名な和歌山ラーメンを頂き、お土産を買いに難波へ行って来ました。

南海で行く和歌山・難波の旅

6いいね!

2023/10/28 - 2023/10/28

518位(同エリア786件中)

0

40

tenuki-zu

tenuki-zuさん

LCCピーチの特売チケットで成田~関空の弾丸旅行です。今回は和歌山に行ったことが無かったので関空から南海で和歌山市に行き、豊臣秀長が築城した和歌山城へ行って来ました。お昼は、有名な和歌山ラーメンを頂き、お土産を買いに難波へ行って来ました。

旅行の満足度
4.5
観光
4.5
グルメ
5.0
ショッピング
4.5
交通
4.5
同行者
一人旅
一人あたり費用
1万円 - 3万円
交通手段
私鉄 徒歩 Peach
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • LCC Peach MM312便 成田312便で関空に向け出発です。前から4列目でした。朝早かったので爆睡です。

    LCC Peach MM312便 成田312便で関空に向け出発です。前から4列目でした。朝早かったので爆睡です。

  • 1時間40分のフライトで関空に到着しました。Peach は第2ターミナルですので、電車がある第1ターミナルへ無料バスで移動が少しめんどくさいです。

    1時間40分のフライトで関空に到着しました。Peach は第2ターミナルですので、電車がある第1ターミナルへ無料バスで移動が少しめんどくさいです。

  • 関空空港駅です。JRと南海が乗り入れていますが、南海で移動します。

    関空空港駅です。JRと南海が乗り入れていますが、南海で移動します。

  • こちらが南海の路線図です。関空駅から泉佐野へとりあえず移動です。電車の本数が成田の京成に比べるとちょっと少ないです。

    こちらが南海の路線図です。関空駅から泉佐野へとりあえず移動です。電車の本数が成田の京成に比べるとちょっと少ないです。

  • 泉佐野駅に到着し、和歌山方面に乗換です。駅名がひらがな表記で東京では見ない光景でしたので思わず写真を撮りました。

    泉佐野駅に到着し、和歌山方面に乗換です。駅名がひらがな表記で東京では見ない光景でしたので思わず写真を撮りました。

  • 和歌山方面の電車を待っていると関空行きの鉄仮面の特急ことラピュートが入線して来ました。

    和歌山方面の電車を待っていると関空行きの鉄仮面の特急ことラピュートが入線して来ました。

  • 泉佐野10:03発和歌山市駅行きに乗車します。

    泉佐野10:03発和歌山市駅行きに乗車します。

  • 泉佐野から36分の乗車で南海 和歌山市に到着です。県庁所在地ですが、和歌山市駅到着時の車内はガラガラでした。

    泉佐野から36分の乗車で南海 和歌山市に到着です。県庁所在地ですが、和歌山市駅到着時の車内はガラガラでした。

  • 和歌山市駅から和歌山城に向けて歩きますが、土曜の11時くらいですが殆ど人が歩いていません。

    和歌山市駅から和歌山城に向けて歩きますが、土曜の11時くらいですが殆ど人が歩いていません。

  • 目の前に和歌山城が見えて来ました。

    目の前に和歌山城が見えて来ました。

  • こちらが和歌山城跡の地図です。

    こちらが和歌山城跡の地図です。

  • 石垣を見ると城に来たなと感じますが、積んである石はあまり大きくはありません。

    石垣を見ると城に来たなと感じますが、積んである石はあまり大きくはありません。

  • 本丸に向けて階段の坂です。

    本丸に向けて階段の坂です。

  • まだまだ階段は続きます。

    まだまだ階段は続きます。

  • 階段を登り終えると本丸の城が見えました。

    階段を登り終えると本丸の城が見えました。

  • 天守閣へ入るチケットを購入して中に登頂です。

    天守閣へ入るチケットを購入して中に登頂です。

  • 天守に入る門です。

    天守に入る門です。

  • 昭和20年の空襲で焼けてしまい鉄筋で作り直した天守閣です。中庭も小さくこじんまりしています。

    昭和20年の空襲で焼けてしまい鉄筋で作り直した天守閣です。中庭も小さくこじんまりしています。

  • 中は博物館になっており、モダンなランプでイメージが崩れます。

    中は博物館になっており、モダンなランプでイメージが崩れます。

  • 入ると天守閣の模型です。

    入ると天守閣の模型です。

  • こちらが葵の籠です。

    こちらが葵の籠です。

  • 槍もいろんな刃があるのですね。時代劇ではワンパターンなイメージです。

    槍もいろんな刃があるのですね。時代劇ではワンパターンなイメージです。

  • こちらは短銃です。あまり見かけない展示です。

    こちらは短銃です。あまり見かけない展示です。

  • 白い陣馬織りで、どうする家康で着ている白地に金の葵のマークです。

    白い陣馬織りで、どうする家康で着ている白地に金の葵のマークです。

  • 天守閣の頂上です。

    天守閣の頂上です。

  • 和歌山市の眺めです。こちらは紀の川方面

    和歌山市の眺めです。こちらは紀の川方面

  • 紀の川の上流方面

    紀の川の上流方面

  • 回廊には日本百名城の番付がありました。和歌山城は行司でした。

    回廊には日本百名城の番付がありました。和歌山城は行司でした。

  • 写真は戦争で焼け落ちた天守閣時代の石垣です。

    写真は戦争で焼け落ちた天守閣時代の石垣です。

  • 1時間くらい和歌山城を見学し、お腹が空いたので、城から5分くらい歩いたところにあるラーメンまるイにやってきました。ちょうどお昼時で4人並んでいました。

    1時間くらい和歌山城を見学し、お腹が空いたので、城から5分くらい歩いたところにあるラーメンまるイにやってきました。ちょうどお昼時で4人並んでいました。

  • まるイラーメンを頂きました。ネギたっぷりが標準盛りです。しょーゆ味のラーメンですがとても美味しかったです。またリピートしたいです。

    まるイラーメンを頂きました。ネギたっぷりが標準盛りです。しょーゆ味のラーメンですがとても美味しかったです。またリピートしたいです。

  • ラーメン食べた後は和歌山市駅から南海で大阪難波に移動です。

    ラーメン食べた後は和歌山市駅から南海で大阪難波に移動です。

  • 和歌山市から特急サザンで約1時間で難波に着きました。難波へはお土産を買いにりくろーおじさん本店のチーズケーキを買いに来ました。焼き立て買うのに約20分ちょい並びました。

    和歌山市から特急サザンで約1時間で難波に着きました。難波へはお土産を買いにりくろーおじさん本店のチーズケーキを買いに来ました。焼き立て買うのに約20分ちょい並びました。

  • チーズケーキを買った後は、少し小腹が空いたので歩いて1分くらいあるうどん屋の天政さんに来ました。

    チーズケーキを買った後は、少し小腹が空いたので歩いて1分くらいあるうどん屋の天政さんに来ました。

  • こちらがメニューですがかけうどん240円と格安です。

    こちらがメニューですがかけうどん240円と格安です。

  • 店はカウンターだけで15名前後くらい入れる店です。カウンターで注文してから現金で払いうどんを頂くシステムです。今回はきつねうどん(300円)を頂きました。

    店はカウンターだけで15名前後くらい入れる店です。カウンターで注文してから現金で払いうどんを頂くシステムです。今回はきつねうどん(300円)を頂きました。

  • 高島屋難波店の地下にみたらし団子で有名な喜八洲のお店があったのでみたらし団子10本焦げ多めをお土産で買いました。

    高島屋難波店の地下にみたらし団子で有名な喜八洲のお店があったのでみたらし団子10本焦げ多めをお土産で買いました。

  • 東京に戻るので難波から1時間掛けて関空駅に来ました。

    東京に戻るので難波から1時間掛けて関空駅に来ました。

  • 淡路島方面に沈む夕陽がとてもきれいです。

    淡路島方面に沈む夕陽がとてもきれいです。

  • peach MM6317便 17:25関空発成田行きに乗って東京に戻ります。

    peach MM6317便 17:25関空発成田行きに乗って東京に戻ります。

6いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

タグから国内旅行記(ブログ)を探す

PAGE TOP