鬼怒川温泉旅行記(ブログ) 一覧に戻る
箱根から帰ってきたら、母が鬼怒川でライン下りがしたいと言い出しました。<br />そういえば、日光の紅葉が見頃だって、ニュースで言ってたものね。<br />急すぎてさすがに泊まりは難しいけど、日帰りならなんとか行けなくもなさそう……。<br />あわただしくライン下りと往復の特急電車に予約を入れて、早朝から繰り出します。<br />急に思い立って出かけましたが、楽しい一日になりました。

ぶらっと鬼怒川

6いいね!

2023/11/03 - 2023/11/03

695位(同エリア996件中)

0

29

sasha glen

sasha glenさん

箱根から帰ってきたら、母が鬼怒川でライン下りがしたいと言い出しました。
そういえば、日光の紅葉が見頃だって、ニュースで言ってたものね。
急すぎてさすがに泊まりは難しいけど、日帰りならなんとか行けなくもなさそう……。
あわただしくライン下りと往復の特急電車に予約を入れて、早朝から繰り出します。
急に思い立って出かけましたが、楽しい一日になりました。

旅行の満足度
4.5
観光
4.5
同行者
家族旅行
一人あたり費用
1万円 - 3万円
交通手段
私鉄 徒歩
旅行の手配内容
個別手配
  • 東武鬼怒川温泉駅。<br />JRから乗り入れている直通特急で到着。電車は満席でした。さすが連休初日。<br />(実際には下今市で乗り換えてます)<br />

    東武鬼怒川温泉駅。
    JRから乗り入れている直通特急で到着。電車は満席でした。さすが連休初日。
    (実際には下今市で乗り換えてます)

  • 秋の行楽シーズン、イベントがあったみたい。

    秋の行楽シーズン、イベントがあったみたい。

  • 2023年7月にデビューしたスペーシアXにも興味があったけれど、あれは浅草発着しかないんですって。<br />いつか乗りたいなぁ。

    2023年7月にデビューしたスペーシアXにも興味があったけれど、あれは浅草発着しかないんですって。
    いつか乗りたいなぁ。

  • 鬼提灯。

    鬼提灯。

  • 鬼怒川温泉駅。<br />暖簾がなんかいい感じ。

    鬼怒川温泉駅。
    暖簾がなんかいい感じ。

  • 鬼怒太像。<br />鬼怒川、***年前に来ているはずなんだけれど、こんなものあったかなぁ。<br />子どもの頃の旅行って、覚えているものが断片的です。

    鬼怒太像。
    鬼怒川、***年前に来ているはずなんだけれど、こんなものあったかなぁ。
    子どもの頃の旅行って、覚えているものが断片的です。

  • 空は真っ青。快晴です。<br />穏やかで行楽日和。

    空は真っ青。快晴です。
    穏やかで行楽日和。

  • 紅い葉っぱと青空のコントラストがステキ。

    紅い葉っぱと青空のコントラストがステキ。

  • ライン下りの船着き場。<br />事前に席だけ予約しておくことができます。<br />受付を済ませたら救命胴衣を受け取って船着き場のある河原に降ります。

    ライン下りの船着き場。
    事前に席だけ予約しておくことができます。
    受付を済ませたら救命胴衣を受け取って船着き場のある河原に降ります。

    鬼怒川ライン下り 乗り物

  • 受付から船着き場まで、かなり階段を下っていきます。<br />よほど切り立った崖の上に温泉街ができていたんですね。

    受付から船着き場まで、かなり階段を下っていきます。
    よほど切り立った崖の上に温泉街ができていたんですね。

  • 一回で4艘の船が出発。<br />1艘に30-40人くらい載せています。<br />乗るときには靴をビニール袋(乗り場でもらえます)に入れて、船の底(床?)に直接座ります。

    一回で4艘の船が出発。
    1艘に30-40人くらい載せています。
    乗るときには靴をビニール袋(乗り場でもらえます)に入れて、船の底(床?)に直接座ります。

  • 日向と日陰のコントラストがすごい。

    日向と日陰のコントラストがすごい。

  • 出港してすぐに、船会社主導の写真撮影があります。<br />乗船中に注文→下船後購入できます。

    出港してすぐに、船会社主導の写真撮影があります。
    乗船中に注文→下船後購入できます。

  • 楯岩。<br />一番の見どころだけあって迫力あります。

    楯岩。
    一番の見どころだけあって迫力あります。

  • 南に向かって下っていくので、常に逆光。<br />橋の上から手を振ってくださる方、多数。

    南に向かって下っていくので、常に逆光。
    橋の上から手を振ってくださる方、多数。

  • 紅葉には少し早かったようです。

    紅葉には少し早かったようです。

  • 虹見の滝、だったかな?<br />もう一つ滝があってごっちゃになっちゃったかも。

    虹見の滝、だったかな?
    もう一つ滝があってごっちゃになっちゃったかも。

  • 流れはとても穏やか。<br />夏にはもっと水量が豊富で、水しぶきが激しく上がるそうです。<br />(本当にびしょぬれになるらしい)

    流れはとても穏やか。
    夏にはもっと水量が豊富で、水しぶきが激しく上がるそうです。
    (本当にびしょぬれになるらしい)

  • 約40分で下船場に到着。<br />さらに下流に行くとダムがあるため、これ以上進めないそうです。

    約40分で下船場に到着。
    さらに下流に行くとダムがあるため、これ以上進めないそうです。

  • 同じ時間に出発した4艘が引き上げ場所まで向かっていきます。<br />船はいったん陸揚げして、車で最初の船着き場まで運ばれます。

    同じ時間に出発した4艘が引き上げ場所まで向かっていきます。
    船はいったん陸揚げして、車で最初の船着き場まで運ばれます。

  • バスを待っている間に焼味噌団子で一服。<br />売店も船会社と経営母体は同じです(笑)。<br />冬場はスキー場の運営もしているそうです。

    バスを待っている間に焼味噌団子で一服。
    売店も船会社と経営母体は同じです(笑)。
    冬場はスキー場の運営もしているそうです。

    大瀞ドライブイン グルメ・レストラン

  • 駅までマイクロバスに乗せてもらい、そのままお昼ごはんに。<br />ボリュームたっぷりのこだか定食。<br />(下船場から鬼怒川温泉駅までのバス代はライン下りの乗船料に含まれています)

    駅までマイクロバスに乗せてもらい、そのままお昼ごはんに。
    ボリュームたっぷりのこだか定食。
    (下船場から鬼怒川温泉駅までのバス代はライン下りの乗船料に含まれています)

    和風れすとらん こだか グルメ・レストラン

  • 加えてゆば刺しと、

    加えてゆば刺しと、

  • ヤマメの塩焼きを注文。<br />お店の方が、ちょうど旬だと言っていました。

    ヤマメの塩焼きを注文。
    お店の方が、ちょうど旬だと言っていました。

  • 駅近くの足湯でしばし休憩。<br />せっかく温泉街に来たんだしね。<br />熱めのピリリとしたお湯でした。<br />

    駅近くの足湯でしばし休憩。
    せっかく温泉街に来たんだしね。
    熱めのピリリとしたお湯でした。

  • 駅前のお土産物屋さんその1、すみ屋。<br />あさやホテルが経営するショップです。

    駅前のお土産物屋さんその1、すみ屋。
    あさやホテルが経営するショップです。

    すみ屋 お土産屋・直売所・特産品

  • 駅前のお土産物屋さんその2、一楽。<br />地元の物が豊富にそろっていました。<br />ここで買った日本酒飲み比べセット、おいしかったです。

    駅前のお土産物屋さんその2、一楽。
    地元の物が豊富にそろっていました。
    ここで買った日本酒飲み比べセット、おいしかったです。

    一楽 お土産屋・直売所・特産品

  • SL転車台広場で、車両の反転作業の時間にぶつかりました。<br />逆光だったけど、運よく正面からSLを見ることができました。間近で鳴らされた汽笛がすごい迫力。<br />この日はエンブレムがイベント仕様でした。

    SL転車台広場で、車両の反転作業の時間にぶつかりました。
    逆光だったけど、運よく正面からSLを見ることができました。間近で鳴らされた汽笛がすごい迫力。
    この日はエンブレムがイベント仕様でした。

    鬼怒川温泉駅 転車台広場 公園・植物園

  • 帰りもJR直通特急で帰ります。<br />行きは満席だった特急も、帰りはまばら。<br />朝早くに出てきたこともあり、ぐっすり寝入ってしまいました。<br />短いながら、十分楽しんでこれた一日でした。<br />

    帰りもJR直通特急で帰ります。
    行きは満席だった特急も、帰りはまばら。
    朝早くに出てきたこともあり、ぐっすり寝入ってしまいました。
    短いながら、十分楽しんでこれた一日でした。

この旅行記のタグ

関連タグ

6いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

タグから国内旅行記(ブログ)を探す

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP