那覇旅行記(ブログ) 一覧に戻る
3日間過ごした石垣島を離れ、4日目の昼過ぎには那覇に到着。<br />翌日の夜8時半過ぎの便で東京に戻ることになっていますが、那覇でのプランは全く考えておらず、どうなることやら…

6年ぶりの八重山諸島(第4日~第5日)

13いいね!

2021/10/27 - 2021/10/31

3155位(同エリア6359件中)

0

49

ohsui

ohsuiさん

この旅行記のスケジュール

2021/10/30

2021/10/31

この旅行記スケジュールを元に

3日間過ごした石垣島を離れ、4日目の昼過ぎには那覇に到着。
翌日の夜8時半過ぎの便で東京に戻ることになっていますが、那覇でのプランは全く考えておらず、どうなることやら…

旅行の満足度
4.0
観光
4.0
ホテル
4.0
グルメ
4.0
同行者
一人旅
交通手段
高速・路線バス ANAグループ 私鉄 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 【第4日】<br />8時から、琉球新天地でビュッフェ。<br />こちらは、和食・沖縄料理がメイン。

    【第4日】
    8時から、琉球新天地でビュッフェ。
    こちらは、和食・沖縄料理がメイン。

  • 一皿目は、こんな感じ。

    一皿目は、こんな感じ。

  • ゆし豆腐。

    ゆし豆腐。

  • 2皿目。

    2皿目。

  • 白いご飯に加えて、ジューシーも追加。

    白いご飯に加えて、ジューシーも追加。

  • 最後は、茶蕎麦で〆る。

    最後は、茶蕎麦で〆る。

  • 食後は、ホテルの敷地外に出て、近隣を散歩。<br />

    食後は、ホテルの敷地外に出て、近隣を散歩。

    唐人墓(沖縄県石垣市) 名所・史跡

  • さらに海岸方面へ進み、小高い丘に立っている観音崎灯台へ。

    さらに海岸方面へ進み、小高い丘に立っている観音崎灯台へ。

    観音崎灯台 名所・史跡

  • 干潟の向こうに、竹富島

    干潟の向こうに、竹富島

  • 11時前にチェックアウト。<br />送迎バスを1台見送り、次のバスまでホテルのロビーで過ごす。

    11時前にチェックアウト。
    送迎バスを1台見送り、次のバスまでホテルのロビーで過ごす。

  • 12:10の送迎バスで、新石垣空港へ。

    12:10の送迎バスで、新石垣空港へ。

    新石垣空港 (南ぬ島石垣空港) 空港

  • 出発時刻まで展望デッキへ。

    出発時刻まで展望デッキへ。

  • 13:10発の那覇空港行きNH2442便は、ソラシドエアとの共同運行便で、機材はB737-800。<br />13:14に離陸。

    13:10発の那覇空港行きNH2442便は、ソラシドエアとの共同運行便で、機材はB737-800。
    13:14に離陸。

  • 宮古島上空を通過した後は、ずっと海の上だが、ようやく沖縄本島に近づいてきた。

    宮古島上空を通過した後は、ずっと海の上だが、ようやく沖縄本島に近づいてきた。

  • 右手に糸満市街。

    右手に糸満市街。

  • 瀬長島を右手に見ながら、13:55に那覇空港着陸。<br />飛行時間はほぼ40分だった。

    瀬長島を右手に見ながら、13:55に那覇空港着陸。
    飛行時間はほぼ40分だった。

    那覇空港 空港

  • ゆいレールで旭橋に行き、そこから空中回廊で繋がっている、那覇東急REIホテルにチェックイン。

    ゆいレールで旭橋に行き、そこから空中回廊で繋がっている、那覇東急REIホテルにチェックイン。

    那覇東急REIホテル 宿・ホテル

    2名1室合計 5,933円~

    雨の日も安心な、那覇東急REIホテル by ohsuiさん
  • 2年前のANAマイル修行の際に一度利用したことがあるが、それ以来となる。<br />ベッドは160cmのワイドベッドだが、アメニティ類は部屋に置かれておらず、4階のフロント階で必要なものを持っていくように変わっていた。

    2年前のANAマイル修行の際に一度利用したことがあるが、それ以来となる。
    ベッドは160cmのワイドベッドだが、アメニティ類は部屋に置かれておらず、4階のフロント階で必要なものを持っていくように変わっていた。

  • バスタブはなく、シャワー室のみの部屋だったが、これで税込5100円と格安料金だった。

    バスタブはなく、シャワー室のみの部屋だったが、これで税込5100円と格安料金だった。

  • 少し早めだが、5時ごろに近くのジャッキーステーキハウスへ。<br />店内はすでに混んでいたが、待たされることはなく、着席できた。

    少し早めだが、5時ごろに近くのジャッキーステーキハウスへ。
    店内はすでに混んでいたが、待たされることはなく、着席できた。

    ジャッキー ステーキハウス グルメ・レストラン

    深夜でも満席、老舗ステーキハウス by ohsuiさん
  • いつもの定番メニュー・テンダーロイン200gをレアで。<br />最初は、調味料を使わずに味わい、後半は塩・胡椒で味付け。

    いつもの定番メニュー・テンダーロイン200gをレアで。
    最初は、調味料を使わずに味わい、後半は塩・胡椒で味付け。

  • 【第5日】<br />昨日、地元の人に、<br />「最近、新しくできたところってありませんか?」<br />と聞いて、教えてもらったDMNかりゆし水族館に行くことにした。

    【第5日】
    昨日、地元の人に、
    「最近、新しくできたところってありませんか?」
    と聞いて、教えてもらったDMNかりゆし水族館に行くことにした。

    旭橋駅

  • 一旦、那覇空港へ行くと、2つのバス会社で、各々30分おきに便が出ていた。<br />直近のウミカジライナーで、DMNかりゆし水族館を目指す。

    一旦、那覇空港へ行くと、2つのバス会社で、各々30分おきに便が出ていた。
    直近のウミカジライナーで、DMNかりゆし水族館を目指す。

    那覇空港 空港

  • こちら、イーアス沖縄豊崎というショピングモールの2階から、DMNかりゆし水族館に入る。<br />チケットは、事前にWeb予約をしていたので、そのままスマホで入館。<br />館内に入ると、沖縄の自然をテーマにした映像が上映される。

    こちら、イーアス沖縄豊崎というショピングモールの2階から、DMNかりゆし水族館に入る。
    チケットは、事前にWeb予約をしていたので、そのままスマホで入館。
    館内に入ると、沖縄の自然をテーマにした映像が上映される。

    DMMかりゆし水族館 動物園

  • 映像エリアを出ると、さまざまな水槽が並んでいる。

    映像エリアを出ると、さまざまな水槽が並んでいる。

  • 壁に説明書きはなく、ダウンロードした専用アプリでこの板にスマホをかざすと…

    壁に説明書きはなく、ダウンロードした専用アプリでこの板にスマホをかざすと…

  • 水槽の中にいる生き物が紹介されるという、仕組みになっている。<br />スマホと水槽の中の生き物を逐一確認して、結構忙しい。

    水槽の中にいる生き物が紹介されるという、仕組みになっている。
    スマホと水槽の中の生き物を逐一確認して、結構忙しい。

  • ペンギンも間近に見られる。

    ペンギンも間近に見られる。

  • 床一面の透明ガラスから、下にある大水槽を見下ろすことができる。

    床一面の透明ガラスから、下にある大水槽を見下ろすことができる。

  • 水槽だけでなく、陸に住む生き物のエリアもあり、柵もない場所で間近に鑑賞することができる。

    水槽だけでなく、陸に住む生き物のエリアもあり、柵もない場所で間近に鑑賞することができる。

  • 続いて、1階のエリアに降りる。<br />こちらにも、様々な水槽が並んでいるが、こちらは巨大な円柱水槽にいる、ミズクラゲ。

    続いて、1階のエリアに降りる。
    こちらにも、様々な水槽が並んでいるが、こちらは巨大な円柱水槽にいる、ミズクラゲ。

  • 室内の照明が変化して、幻想的な空間を醸し出している。

    室内の照明が変化して、幻想的な空間を醸し出している。

  • イーアス沖縄豊崎のビーチサイドへ出ると、慶良間諸島がくっきりと。

    イーアス沖縄豊崎のビーチサイドへ出ると、慶良間諸島がくっきりと。

  • 那覇方面に向かうバスに乗車して、瀬長島の丘の上にある、バス停で下車。

    那覇方面に向かうバスに乗車して、瀬長島の丘の上にある、バス停で下車。

    瀬長島ウミカジテラス ショッピングモール

  • バス停付近の右手には、那覇空港の滑走路とターミナルが間近に見える。<br />この時間帯は、離陸専用になっていた。

    バス停付近の右手には、那覇空港の滑走路とターミナルが間近に見える。
    この時間帯は、離陸専用になっていた。

  • 左手には、着陸専用の滑走路があり、着陸の瞬間が目の前に見える。

    左手には、着陸専用の滑走路があり、着陸の瞬間が目の前に見える。

  • 瀬長島ウミカジテラスは、2015年にオープンした商業施設で、丘の斜面に沖縄の地産メニューを中心としたショップが並ぶ。

    瀬長島ウミカジテラスは、2015年にオープンした商業施設で、丘の斜面に沖縄の地産メニューを中心としたショップが並ぶ。

  • 斜面に沿って、緩やかな通路が続いているが、いくつかの箇所で階段でショートカットすることもできる。

    斜面に沿って、緩やかな通路が続いているが、いくつかの箇所で階段でショートカットすることもできる。

  • 次のバスの出発まで、飛行機の着陸風景を眺めている。<br />旅客機に混じって、航空自衛隊の航空機も多い。

    次のバスの出発まで、飛行機の着陸風景を眺めている。
    旅客機に混じって、航空自衛隊の航空機も多い。

  • ウミカジテラスから、バスとゆいレールを乗り継いで、旭橋駅近くにある、天妃そばへ。<br />最近は、那覇に来たら、必ず訪れる定番スポットとなっている。

    ウミカジテラスから、バスとゆいレールを乗り継いで、旭橋駅近くにある、天妃そばへ。
    最近は、那覇に来たら、必ず訪れる定番スポットとなっている。

    天妃そば グルメ・レストラン

    出汁が美味しい、旭橋近くの沖縄そば専門店 by ohsuiさん
  • 天妃そば(大)700円を注文。<br />カツオだしの効いた出汁と、硬めの麺が最高。

    天妃そば(大)700円を注文。
    カツオだしの効いた出汁と、硬めの麺が最高。

  • このあと、旭橋駅に直結する、県立図書館へ。<br />3フロア吹き抜けで、各フロアの天井が高く、フロア内もゆったりしており、那覇で一番の無料休憩所かと…<br /><br />ここに滞在した3時間で、かねてから考えていた、自分専用ブログ開設のための、レンタルサーバー契約とWord Pressの設定作業が無事完了!

    このあと、旭橋駅に直結する、県立図書館へ。
    3フロア吹き抜けで、各フロアの天井が高く、フロア内もゆったりしており、那覇で一番の無料休憩所かと…

    ここに滞在した3時間で、かねてから考えていた、自分専用ブログ開設のための、レンタルサーバー契約とWord Pressの設定作業が無事完了!

    沖縄県立図書館 名所・史跡

  • 5時からオープンしていた、こちらも行きつけの居酒屋「ちゅらさん亭」へ。<br />緊急事態宣言は解除されているが、沖縄県での飲食店の時短要請はまだ続いている。<br /><br />今回の旅では、最後に味わう「海ぶどう」から。

    5時からオープンしていた、こちらも行きつけの居酒屋「ちゅらさん亭」へ。
    緊急事態宣言は解除されているが、沖縄県での飲食店の時短要請はまだ続いている。

    今回の旅では、最後に味わう「海ぶどう」から。

    ちゅらさん亭 グルメ・レストラン

    「食べログ見た」で、海ぶどうがサービスに! by ohsuiさん
  • 分厚い切り身の、刺身一人前(1800円)

    分厚い切り身の、刺身一人前(1800円)

  • アルコールのお代わりは、古酒・翔のブラック1合。

    アルコールのお代わりは、古酒・翔のブラック1合。

  • 最後は、ドゥル天ぷら。田芋をカリッと上げて、中はモチモチ。<br />ちゅらさん亭には、1時間ほど滞在。

    最後は、ドゥル天ぷら。田芋をカリッと上げて、中はモチモチ。
    ちゅらさん亭には、1時間ほど滞在。

  • 那覇空港には、7時頃に到着。<br />お土産を購入して、プレミアムチェックインへ。

    那覇空港には、7時頃に到着。
    お土産を購入して、プレミアムチェックインへ。

    那覇空港 空港

  • その後、出発時刻までANAラウンジで過ごす。

    その後、出発時刻までANAラウンジで過ごす。

  • ラウンジでのアルコール提供は復活していたが、飲食店と同様、酒類の提供は午後8時までとなっていた。<br />20:45発の羽田空港行きNH1098便は、ほぼ満席。<br />機材は、A321で全席にディスプレイが完備されていたが、ほとんど寝ていて、ほぼ利用することなく、羽田空港に到着。

    ラウンジでのアルコール提供は復活していたが、飲食店と同様、酒類の提供は午後8時までとなっていた。
    20:45発の羽田空港行きNH1098便は、ほぼ満席。
    機材は、A321で全席にディスプレイが完備されていたが、ほとんど寝ていて、ほぼ利用することなく、羽田空港に到着。

13いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

那覇の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集