九頭竜旅行記(ブログ) 一覧に戻る
昔、仕事で福井に何度か行ったことがあり、福井、特に奥越には関心があります。<br />福井~九頭竜湖の越美北線は元々、越美線として岐阜県とつながる予定だったということを聞いたことがありましたが、どれぐらい山奥なのか見てみようということで、越美南線(長良川鉄道)を含めて息子(小1)と縦断する旅を計画してみました。<br /><br />8月28日(金)<br />のぞみ7号 東京6:50-名古屋8:34<br />特快 名古屋8:46-岐阜9:05<br />各停 岐阜9:10-美濃太田9:44<br />ゆら~り眺めて清流列車1号 美濃太田9:56-美濃白鳥11:53<br />バス 美濃白鳥駅12:20-ウイングヒルズ12:53<br />ウイングヒルズ白鳥リゾート泊<br /><br />8月29日(土)<br />バス ウイングヒルズ6:28-石徹白6:35<br />徒歩<br />バス 前坂家族村10:35-九頭竜湖駅10:50<br />各停 九頭竜湖10:58-福井12:22<br />バス 福井駅16:15-小松空港17:13<br />NH758 小松17:55-羽田19:10<br />

幻の越美線を行く父子1泊の旅

22いいね!

2015/08/28 - 2015/08/29

13位(同エリア42件中)

0

47

Hiro

Hiroさん

この旅行記スケジュールを元に

昔、仕事で福井に何度か行ったことがあり、福井、特に奥越には関心があります。
福井~九頭竜湖の越美北線は元々、越美線として岐阜県とつながる予定だったということを聞いたことがありましたが、どれぐらい山奥なのか見てみようということで、越美南線(長良川鉄道)を含めて息子(小1)と縦断する旅を計画してみました。

8月28日(金)
のぞみ7号 東京6:50-名古屋8:34
特快 名古屋8:46-岐阜9:05
各停 岐阜9:10-美濃太田9:44
ゆら~り眺めて清流列車1号 美濃太田9:56-美濃白鳥11:53
バス 美濃白鳥駅12:20-ウイングヒルズ12:53
ウイングヒルズ白鳥リゾート泊

8月29日(土)
バス ウイングヒルズ6:28-石徹白6:35
徒歩
バス 前坂家族村10:35-九頭竜湖駅10:50
各停 九頭竜湖10:58-福井12:22
バス 福井駅16:15-小松空港17:13
NH758 小松17:55-羽田19:10

旅行の満足度
4.0
観光
3.5
ホテル
3.5
グルメ
4.0
ショッピング
4.0
交通
4.5
同行者
家族旅行
一人あたり費用
1万円 - 3万円
交通手段
ANAグループ JR特急 JRローカル
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 1日目:<br />朝6時50分の新幹線で名古屋まで移動し、在来線で岐阜へ。岐阜でこの電車に乗り換えます。

    1日目:
    朝6時50分の新幹線で名古屋まで移動し、在来線で岐阜へ。岐阜でこの電車に乗り換えます。

    岐阜駅

  • 続いて美濃太田で長良川鉄道に乗り換えます。8月とはいえ平日なので空いているかと思いきや、美濃太田からも座れない人がいるくらい混雑しています。

    続いて美濃太田で長良川鉄道に乗り換えます。8月とはいえ平日なので空いているかと思いきや、美濃太田からも座れない人がいるくらい混雑しています。

  • 長良川は上流に行くに従い、だんだん急流になっていきます。

    長良川は上流に行くに従い、だんだん急流になっていきます。

  • 乗っていたほとんどのお客さんは郡上八幡で降車。その後は数えるくらいのお客さんだけでした。

    乗っていたほとんどのお客さんは郡上八幡で降車。その後は数えるくらいのお客さんだけでした。

    郡上八幡駅

  • のどかなどこまでも続くような線路の光景です。

    のどかなどこまでも続くような線路の光景です。

  • 予定通り美濃白鳥駅に到着。北濃でバスに乗っても良かったのですが、バスが混んでたらどうしようと思い、ここで電車とはお別れ。

    予定通り美濃白鳥駅に到着。北濃でバスに乗っても良かったのですが、バスが混んでたらどうしようと思い、ここで電車とはお別れ。

    美濃白鳥駅

  • 昼時でしたが特に食べるものを売っている場所もなくしばらくここでバスを待ちます。

    昼時でしたが特に食べるものを売っている場所もなくしばらくここでバスを待ちます。

  • 数分遅れてバスはやってきて出発。しばらくは国道沿いの道を走ります。お客さんは他に数名程度なので北濃からでも大丈夫でした。

    数分遅れてバスはやってきて出発。しばらくは国道沿いの道を走ります。お客さんは他に数名程度なので北濃からでも大丈夫でした。

  • 北濃を越えてしばらくするとだんだん山道に入ってきます。

    北濃を越えてしばらくするとだんだん山道に入ってきます。

  • かなり坂を上がって振り返ると、ずいぶん登ったことがわかります。

    かなり坂を上がって振り返ると、ずいぶん登ったことがわかります。

  • ホテルヴィラウィングに到着し、バス(写真奥)とお別れ。

    ホテルヴィラウィングに到着し、バス(写真奥)とお別れ。

    ウイングヒルズ白鳥リゾート スキー場

  • まずは何も食べていないのでランチです。なんと、ここには夏でもできるスキー場があり、ランチのメニューもスキー場のような感じ。カレーを食べました。

    まずは何も食べていないのでランチです。なんと、ここには夏でもできるスキー場があり、ランチのメニューもスキー場のような感じ。カレーを食べました。

  • 既に何度かスキーに行ったことがある息子はスキーをやりたいということで、急遽レンタルスキーをして滑ることになりました。が、皆さんちゃんとそのつもりのウェアを持ってきているのにうちはありません。

    既に何度かスキーに行ったことがある息子はスキーをやりたいということで、急遽レンタルスキーをして滑ることになりました。が、皆さんちゃんとそのつもりのウェアを持ってきているのにうちはありません。

  • 息子は雨がっぱで何とかなりましたが、私もついていかないわけにいかないので、Tシャツのまま滑ると…見事にコケてひじは血だらけです。<br /><br />前の写真では真っ白に見えますが、実際には水が出ているものの突起があります。

    息子は雨がっぱで何とかなりましたが、私もついていかないわけにいかないので、Tシャツのまま滑ると…見事にコケてひじは血だらけです。

    前の写真では真っ白に見えますが、実際には水が出ているものの突起があります。

  • スキーの後、隣のホテルに移動しチェックインしました。部屋は簡素で、ベッドはこちらの2段ベッド。私たちには十分です。

    スキーの後、隣のホテルに移動しチェックインしました。部屋は簡素で、ベッドはこちらの2段ベッド。私たちには十分です。

    ウイングヒルズ白鳥リゾート スキー場

  • 夕食まで時間があったのでこちらの駐車場でキャッチボールをしていました。

    夕食まで時間があったのでこちらの駐車場でキャッチボールをしていました。

  • 夕食はバイキング形式。私たち以外は学生の団体のみの様子です。おそらくスキー部でしょうか。

    夕食はバイキング形式。私たち以外は学生の団体のみの様子です。おそらくスキー部でしょうか。

  • 彼らが食べ終わってしまうと誰もいなくなってしまいました。

    彼らが食べ終わってしまうと誰もいなくなってしまいました。

  • 翌朝の朝食について聞かれたので、出発が早いため不要ですとお伝えしたところ、お弁当を作ってくださいました。

    翌朝の朝食について聞かれたので、出発が早いため不要ですとお伝えしたところ、お弁当を作ってくださいました。

  • 2日目:<br />お天気はあまりよくありませんが、出発。予定通り6:28にバスが来て石徹白まで移動。息子はずっと徒歩はかわいそうなので、キックボードを持ってきています。

    2日目:
    お天気はあまりよくありませんが、出発。予定通り6:28にバスが来て石徹白まで移動。息子はずっと徒歩はかわいそうなので、キックボードを持ってきています。

  • 石徹白には集落があり、そこから始まる石徹白川は福井市まで流れる九頭竜川の源流でもあります。次にバスにのる前坂家族村というキャンプ場には4時間後に着けばよいので多分大丈夫でしょう。

    石徹白には集落があり、そこから始まる石徹白川は福井市まで流れる九頭竜川の源流でもあります。次にバスにのる前坂家族村というキャンプ場には4時間後に着けばよいので多分大丈夫でしょう。

  • このようなガードレールのない道もあります。

    このようなガードレールのない道もあります。

  • 高い山々に囲まれ、川と道だけがその間を通て行く光景は自然の雄大さを感じさせられます。

    高い山々に囲まれ、川と道だけがその間を通て行く光景は自然の雄大さを感じさせられます。

  • 時折、このような岩が川までせり出ているところはトンネルがあります。たまに車も通るので注意です。

    時折、このような岩が川までせり出ているところはトンネルがあります。たまに車も通るので注意です。

  • 7時半頃こちらのポイントに到着。左側が岐阜県で右側が福井県です。

    7時半頃こちらのポイントに到着。左側が岐阜県で右側が福井県です。

  • 小さな川から流入するところに堰も見えます。

    小さな川から流入するところに堰も見えます。

  • こちらも流入する支流です。

    こちらも流入する支流です。

  • 林の間を抜け…

    林の間を抜け…

  • 山々を見ながら進んでいくと…

    山々を見ながら進んでいくと…

  • 石徹白ダムに到達したのが8:45頃です。

    石徹白ダムに到達したのが8:45頃です。

  • ここは長い下り坂。車に気をつけながらキックボードを息子が楽しめるポイントでした。

    ここは長い下り坂。車に気をつけながらキックボードを息子が楽しめるポイントでした。

  • 前坂家族村のキャンプ場が見えてきました。

    前坂家族村のキャンプ場が見えてきました。

  • こちらの橋を渡って…

    こちらの橋を渡って…

  • こちらは水場に触れ合えるポイントがありました。二人でウイングヒルズでいただいたお弁当で朝ゴハンです。9時半前には到着したのでバスの出発時刻10:35までゆっくり食べられました。

    こちらは水場に触れ合えるポイントがありました。二人でウイングヒルズでいただいたお弁当で朝ゴハンです。9時半前には到着したのでバスの出発時刻10:35までゆっくり食べられました。

    和泉前坂家族旅行村 キャンプ場

  • バス停には時刻は書いてありますが、事前に依頼をしておかないと来てくれません。予定より若干遅くですがバス、というかワゴン車が来てくれました。

    バス停には時刻は書いてありますが、事前に依頼をしておかないと来てくれません。予定より若干遅くですがバス、というかワゴン車が来てくれました。

  • 無事、予定通り九頭竜湖駅に到着しました。<br /><br />以前来た時は和泉村でしたが、市町村合併によって10年前から大野市の一部になっており、面積は大野市だけで福井県の2割以上のようです。

    無事、予定通り九頭竜湖駅に到着しました。

    以前来た時は和泉村でしたが、市町村合併によって10年前から大野市の一部になっており、面積は大野市だけで福井県の2割以上のようです。

    九頭竜湖駅

  • 旧和泉村は昔は炭鉱があって人口5千人以上でしたが、今ではその1割程度。赤ちゃんの頭ほどの大きさのある昇竜マイタケが名産で、スキー場などにそれなりに観光客も来るようです。<br /><br />駅前には怪獣のモニュメントがあるほか、バイクでツーリングをしている人たちなどが結構多くいました。

    旧和泉村は昔は炭鉱があって人口5千人以上でしたが、今ではその1割程度。赤ちゃんの頭ほどの大きさのある昇竜マイタケが名産で、スキー場などにそれなりに観光客も来るようです。

    駅前には怪獣のモニュメントがあるほか、バイクでツーリングをしている人たちなどが結構多くいました。

    道の駅 九頭竜 道の駅

  • ホームへ移動。電車に乗る人は非常に少ないです。

    ホームへ移動。電車に乗る人は非常に少ないです。

  • こちらは九頭竜湖号ということで、私たちの旅行にピッタリ。

    こちらは九頭竜湖号ということで、私たちの旅行にピッタリ。

  • この道の先に福井駅があります。まずは目の前の荒島岳のトンネルを越えるところから。

    この道の先に福井駅があります。まずは目の前の荒島岳のトンネルを越えるところから。

  • 約1時間半の旅、息子は前半を中心に越前の山のある景色を眺めていました。

    約1時間半の旅、息子は前半を中心に越前の山のある景色を眺めていました。

  • こちらの正面に見える山は飯降山というそうです。

    こちらの正面に見える山は飯降山というそうです。

  • 後半は徐々に景色も単調になってきましたが、予定通り福井駅に到着。隣の車両は越前大野号のようです。<br /><br />駅内のデパートでランチとなるお弁当を購入して、タクシーで日野川そばにあるフェニックススタジアムに向かいます。

    後半は徐々に景色も単調になってきましたが、予定通り福井駅に到着。隣の車両は越前大野号のようです。

    駅内のデパートでランチとなるお弁当を購入して、タクシーで日野川そばにあるフェニックススタジアムに向かいます。

    福井駅駅

  • フェニックススタジアムで野球観戦。最初は外野席でまったりお弁当を食べていましたが、後半は内野席へ。点の取り合いでなかなか試合は終わらず、最後まで見れずに福井駅へタクシーで移動し、そこからバスで小松空港に向かいました。

    フェニックススタジアムで野球観戦。最初は外野席でまったりお弁当を食べていましたが、後半は内野席へ。点の取り合いでなかなか試合は終わらず、最後まで見れずに福井駅へタクシーで移動し、そこからバスで小松空港に向かいました。

  • 予定通りに小松空港に到着。チェックインして搭乗ゲートまできました。

    予定通りに小松空港に到着。チェックインして搭乗ゲートまできました。

    小松空港 (小松飛行場) 空港

  • こちらの便で羽田空港へ。やや曇りの中の順調なフライトでした。

    こちらの便で羽田空港へ。やや曇りの中の順調なフライトでした。

  • 羽田空港では沖止めでした。息子と初めての男2人だけの旅を楽しみました。家内は独りを満喫していたようです。

    羽田空港では沖止めでした。息子と初めての男2人だけの旅を楽しみました。家内は独りを満喫していたようです。

    羽田空港 第2旅客ターミナル 空港

22いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

九頭竜の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集