富士旅行記(ブログ) 一覧に戻る
コロナ禍、止まず。<br />依然として、遠出をするのが憚られる状況下にあるので、今回も近間の巡業に留めます。<br /><br />今日は自宅近くを走る「岳南電車」に乗って、ぶらりと途中下車の旅へ。地元再発見の散策に、出かけてみるとします。。

【列島巡業007】ぶらりと岳南 [日帰り]

82いいね!

2021/05/23 - 2021/05/23

22位(同エリア1695件中)

0

30

あるき虫

あるき虫さん

コロナ禍、止まず。
依然として、遠出をするのが憚られる状況下にあるので、今回も近間の巡業に留めます。

今日は自宅近くを走る「岳南電車」に乗って、ぶらりと途中下車の旅へ。地元再発見の散策に、出かけてみるとします。。

PR

  • 旅のスタートは、最寄りのバス停から。早朝に1本だけ運行されている、吉原駅行きのバスに乗り込みます。。

    旅のスタートは、最寄りのバス停から。早朝に1本だけ運行されている、吉原駅行きのバスに乗り込みます。。

  • 途中で、岳南電車の吉原本町駅前を通過。今日は始発駅から岳南電車に乗りたかったので、敢えてバスで吉原駅まで移動します。。

    途中で、岳南電車の吉原本町駅前を通過。今日は始発駅から岳南電車に乗りたかったので、敢えてバスで吉原駅まで移動します。。

    吉原本町駅

  • 吉原駅に到着。土休日は、今乗ってきたバス以外、この停留所に停車するバスはないようです。平日の運行本数も、ごく僅かしかない閑散ぶり。。

    吉原駅に到着。土休日は、今乗ってきたバス以外、この停留所に停車するバスはないようです。平日の運行本数も、ごく僅かしかない閑散ぶり。。

    吉原駅

  • さて、岳南電車の改札口にやって来ました。。

    さて、岳南電車の改札口にやって来ました。。

  • ホームには青ガエルのような顔付きの、8000形電車がお待ちかね。まずは、終点の岳南江尾まで乗り通してみるとします。。

    ホームには青ガエルのような顔付きの、8000形電車がお待ちかね。まずは、終点の岳南江尾まで乗り通してみるとします。。

  • 岳南電車といえば、この車窓。<br />錆び付いた鉄鋼地帯を、そこのけそこのけ進んで行きます。。

    岳南電車といえば、この車窓。
    錆び付いた鉄鋼地帯を、そこのけそこのけ進んで行きます。。

  • そして およそ20分ほどで、終点の岳南江尾駅に到着。駅構内には何やら、人だかりが出来ていますよ。。

    そして およそ20分ほどで、終点の岳南江尾駅に到着。駅構内には何やら、人だかりが出来ていますよ。。

    岳南江尾駅

  • 人だかりの正体は、地元有志によるボランティアの方々。電車の車体を拭いたり、改札脇に花壇を造ったり、岳南電車の美化に貢献されておりました。。

    人だかりの正体は、地元有志によるボランティアの方々。電車の車体を拭いたり、改札脇に花壇を造ったり、岳南電車の美化に貢献されておりました。。

  • さて、少し沿線を歩いてみるとします。

    さて、少し沿線を歩いてみるとします。

  • ひと駅歩いた神谷駅の周辺は、何やら物々しい雰囲気。駅前の区画には 黄色い「立入禁止テープ」が張り巡らされ、随所に警官が立っています。あとで調べたら、前夜に発生した殺人事件の現場が、この付近だった模様。。

    ひと駅歩いた神谷駅の周辺は、何やら物々しい雰囲気。駅前の区画には 黄色い「立入禁止テープ」が張り巡らされ、随所に警官が立っています。あとで調べたら、前夜に発生した殺人事件の現場が、この付近だった模様。。

    神谷駅

  • 物騒なので、そそくさと移動しましょう。。

    物騒なので、そそくさと移動しましょう。。

  • 岳南富士岡へやって来ました。ココには、かつて同線で活躍した電気機関車が、留置されています。。

    岳南富士岡へやって来ました。ココには、かつて同線で活躍した電気機関車が、留置されています。。

    岳南富士岡駅

  • いかにも旧型電機という面持ち、武骨ですね。。

    いかにも旧型電機という面持ち、武骨ですね。。

  • 併せて、紙パルプを積載していた2軸貨車 「ワム80000形」も静態保存されておりました。。

    併せて、紙パルプを積載していた2軸貨車 「ワム80000形」も静態保存されておりました。。

  • さて 鉄路を離れ、水辺の公園へと足を運びます。近くにある湧水公園へ。。

    さて 鉄路を離れ、水辺の公園へと足を運びます。近くにある湧水公園へ。。

    湧水公園 自然・景勝地

  • 富士の地下水が湧き出る大池は、透明度がとても高いです。。

    富士の地下水が湧き出る大池は、透明度がとても高いです。。

  • 池は近隣の住宅地にまで繋がっており、静謐な水面をたたえております。。

    池は近隣の住宅地にまで繋がっており、静謐な水面をたたえております。。

  • 湧水公園の裏手から、街の高台に登ってみました。遠くに製紙工場の煙突が見えます。。

    湧水公園の裏手から、街の高台に登ってみました。遠くに製紙工場の煙突が見えます。。

  • 高台に沿って少し歩くと、竹林を擁する公園に辿り着きました。竹採公園です。。

    高台に沿って少し歩くと、竹林を擁する公園に辿り着きました。竹採公園です。。

    竹採公園 公園・植物園

  • 実はこの公園、かぐや姫伝説として語り継がれている「竹取物語」の舞台。。

    実はこの公園、かぐや姫伝説として語り継がれている「竹取物語」の舞台。。

  • 「竹取物語」と言うと、最後はかぐや姫が月に帰っていく…というのが定説ですが、当地の物語は、それとは少し異なります。かぐや姫が最後に帰っていく場所は、富士山の山頂という設定。かぐや姫は、富士の山頂で天女になるという仕立てになっています。。

    「竹取物語」と言うと、最後はかぐや姫が月に帰っていく…というのが定説ですが、当地の物語は、それとは少し異なります。かぐや姫が最後に帰っていく場所は、富士山の山頂という設定。かぐや姫は、富士の山頂で天女になるという仕立てになっています。。

  • そんなかぐや姫、竹の中からパッカンと現れたのは、まさにこの石塚の辺り。富士市内には「赫夜姫(かぐやひめ)」という地名も健在しておりますよ。。

    そんなかぐや姫、竹の中からパッカンと現れたのは、まさにこの石塚の辺り。富士市内には「赫夜姫(かぐやひめ)」という地名も健在しておりますよ。。

  • おとぎ話の世界がある一方、ひとたび路地に戻れば工業地帯。。

    おとぎ話の世界がある一方、ひとたび路地に戻れば工業地帯。。

  • 岳南電車の沿線にも、製紙工場を中心とした工業地帯が拡がります。。

    岳南電車の沿線にも、製紙工場を中心とした工業地帯が拡がります。。

    岳南原田駅

  • 鉄道貨物が現役の頃は、沿線の各工場に引込線が張り巡らされていました。今ではすっかり、線路は分断されておりますが。。

    鉄道貨物が現役の頃は、沿線の各工場に引込線が張り巡らされていました。今ではすっかり、線路は分断されておりますが。。

  • 右手の通用門も、貨物引込線の名残りです。工場地帯をバックに走る、貨物列車の復活を願うのは、それこそ「おとぎ話」ですね。。

    右手の通用門も、貨物引込線の名残りです。工場地帯をバックに走る、貨物列車の復活を願うのは、それこそ「おとぎ話」ですね。。

  • さて、遅いランチを岳南富士岡にて。駅前のカレー屋さんに立ち寄ります。ちなみに コチラのお店を訪ねるのは、人生で2度目。。

    さて、遅いランチを岳南富士岡にて。駅前のカレー屋さんに立ち寄ります。ちなみに コチラのお店を訪ねるのは、人生で2度目。。

    カレーハウス一番館 グルメ・レストラン

  • 初めて訪ねたのは、だいぶ遠い日。オウム真理教の事件が、全盛の時代のコトです。<br />偶然 店内に入ったその日、同店に日本テレビの撮影班がいて、しきりにオウム事件の取材をしておりました。その時の模様が、翌日の番組「ルックルックこんにちは」で全国放映されて、ちゃっかりそこに、私自身も映り込んでいた次第。。

    初めて訪ねたのは、だいぶ遠い日。オウム真理教の事件が、全盛の時代のコトです。
    偶然 店内に入ったその日、同店に日本テレビの撮影班がいて、しきりにオウム事件の取材をしておりました。その時の模様が、翌日の番組「ルックルックこんにちは」で全国放映されて、ちゃっかりそこに、私自身も映り込んでいた次第。。

  • 遠い記憶に想いを馳せながら、本吉原駅へ戻ってきました。ここは自宅からの最寄駅。。

    遠い記憶に想いを馳せながら、本吉原駅へ戻ってきました。ここは自宅からの最寄駅。。

    本吉原駅

  • 帰路、近所のお気に入りの道をトボトボ歩きます。道路が川面に張り出した、水辺の道。いつもなら背景に、秀麗な富士が臨めるのですが、今日は終始 雲の中にお隠れでした。。

    帰路、近所のお気に入りの道をトボトボ歩きます。道路が川面に張り出した、水辺の道。いつもなら背景に、秀麗な富士が臨めるのですが、今日は終始 雲の中にお隠れでした。。

82いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

タグから国内旅行記(ブログ)を探す

PAGE TOP