オアフ島旅行記(ブログ) 一覧に戻る
元々は2020年4月にオアフ島で開催予定だったホノルルハーフマラソン・ハパルアに参加するつもりで計画した旅行でした。それがご存知の事情で中止となり、全ての予約を2021年4月に変更。それが今年も中止となり「また一年待つの? そんなのイヤだ―」とハワイ行きを決めました。<br /><br />オアフ島滞在の四、五日目と帰国日の様子を紹介します。全三回の三回目です。

オアフ島、車いす中年男一人旅 2021 3/3

16いいね!

2021/04/08 - 2021/04/14

4834位(同エリア10726件中)

三峰さん

元々は2020年4月にオアフ島で開催予定だったホノルルハーフマラソン・ハパルアに参加するつもりで計画した旅行でした。それがご存知の事情で中止となり、全ての予約を2021年4月に変更。それが今年も中止となり「また一年待つの? そんなのイヤだ―」とハワイ行きを決めました。

オアフ島滞在の四、五日目と帰国日の様子を紹介します。全三回の三回目です。

旅行の満足度
5.0
同行者
一人旅
一人あたり費用
20万円 - 25万円
交通手段
レンタカー 徒歩
航空会社
ハワイアン航空
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • センターオープンの8時直後に電話をし、昨夜行き詰ったクレジットカードの郵便番号のことを訊いてみました。そして自宅の郵便番号でいいことを教えられたのですが、すべてを入力しサインしようとしたら失敗して全部消してしまいました。ああ、なんてこったい。<br /><br />諦めて直接HIS ワイキキPCR検査センターへ行くことに。センターはワイキキショッピングプラザ(閉業したワイキキ横町のあったビル)4階にあり、ホテルからすぐです。センターでも結局、iPadで同じ内容を入力させられましたが、すぐ検査できると言われ受けることに。<br /><br />日本語ネイティブのスタッフが数人いて受付、登録、検査と全てスムーズに進みました。料金も安いし、日本人のほとんどがここを利用するようになると思います。<br /><br />検査は綿棒で奥の歯茎をこするタイプでした。なお支払いにデビットカード(Sony Bank WALLET )は使えずクレジットカードを使用しました。検査結果は帰国前日の明朝伝えられます。どうぞパスしますように。

    センターオープンの8時直後に電話をし、昨夜行き詰ったクレジットカードの郵便番号のことを訊いてみました。そして自宅の郵便番号でいいことを教えられたのですが、すべてを入力しサインしようとしたら失敗して全部消してしまいました。ああ、なんてこったい。

    諦めて直接HIS ワイキキPCR検査センターへ行くことに。センターはワイキキショッピングプラザ(閉業したワイキキ横町のあったビル)4階にあり、ホテルからすぐです。センターでも結局、iPadで同じ内容を入力させられましたが、すぐ検査できると言われ受けることに。

    日本語ネイティブのスタッフが数人いて受付、登録、検査と全てスムーズに進みました。料金も安いし、日本人のほとんどがここを利用するようになると思います。

    検査は綿棒で奥の歯茎をこするタイプでした。なお支払いにデビットカード(Sony Bank WALLET )は使えずクレジットカードを使用しました。検査結果は帰国前日の明朝伝えられます。どうぞパスしますように。

    ワイキキ ショッピング プラザ ショッピングセンター

  • ハワイ旅行四日目の11日(日曜)は2021年のハパルアが開催される予定だった日です。そんな訳でマラソンコースのクライマックス、ダイヤモンドヘッドロードを車いすでまわります。<br /><br />写真はホノルル警察ワイキキ・サブステーション前に停まっていたATV(オール・トレイン・ヴィークル)です。ビーチ用なんだろうけど、ビーチで何をするのかは謎です。ビーチで駐車違反してる奴はいないだろうし。

    ハワイ旅行四日目の11日(日曜)は2021年のハパルアが開催される予定だった日です。そんな訳でマラソンコースのクライマックス、ダイヤモンドヘッドロードを車いすでまわります。

    写真はホノルル警察ワイキキ・サブステーション前に停まっていたATV(オール・トレイン・ヴィークル)です。ビーチ用なんだろうけど、ビーチで何をするのかは謎です。ビーチで駐車違反してる奴はいないだろうし。

  • ホテルからカラカウア・アベニューに出てワイキキビーチ沿いにダイヤモンドヘッドを目指します。写真はカピオラニ・パーク・ビーチ近くにいたコウカンチョウ。ハワイでよく見かける鳥ですが南米からの移入種です。<br /><br />ワイキキにあるビーチをまとめてワイキキビーチと呼ぶこともありますが、実際は数十メートルごとに違う名前がついていて現地の人はちゃんと使い分けています。日本人が雨にたくさん名前を付け、使い分けるのと同じでしょうか。

    ホテルからカラカウア・アベニューに出てワイキキビーチ沿いにダイヤモンドヘッドを目指します。写真はカピオラニ・パーク・ビーチ近くにいたコウカンチョウ。ハワイでよく見かける鳥ですが南米からの移入種です。

    ワイキキにあるビーチをまとめてワイキキビーチと呼ぶこともありますが、実際は数十メートルごとに違う名前がついていて現地の人はちゃんと使い分けています。日本人が雨にたくさん名前を付け、使い分けるのと同じでしょうか。

  • ワイキキの南端、戦争記念水泳場の横にスロープがありました。下りてみます。

    ワイキキの南端、戦争記念水泳場の横にスロープがありました。下りてみます。

  • サンズ・サウチ・ビーチです。この時は満ち潮でした。潮が引けばもっと広いビーチが現れます。ハワイで車いすのまま、最もビーチの波打ち際に近付ける場所かもしれません。

    サンズ・サウチ・ビーチです。この時は満ち潮でした。潮が引けばもっと広いビーチが現れます。ハワイで車いすのまま、最もビーチの波打ち際に近付ける場所かもしれません。

  • カイマナビーチホテル前を通り住宅街を抜けダイヤモンドヘッドロードに出ます。ブーゲンビリアが植栽された壁の向こうは、もしかして一軒家? と調べてみると十軒ほどの住宅地があるようです。それにしても一軒当たり数百万ドルから一千万ドルはします。ヒェー。

    カイマナビーチホテル前を通り住宅街を抜けダイヤモンドヘッドロードに出ます。ブーゲンビリアが植栽された壁の向こうは、もしかして一軒家? と調べてみると十軒ほどの住宅地があるようです。それにしても一軒当たり数百万ドルから一千万ドルはします。ヒェー。

  • そんな高級住宅街の中にも、ちゃんと公共の場所が確保されています。レアヒ・ビーチパークでは大勢でヨガをやっていました。気持ち良さそう。

    そんな高級住宅街の中にも、ちゃんと公共の場所が確保されています。レアヒ・ビーチパークでは大勢でヨガをやっていました。気持ち良さそう。

    レアヒビーチパーク ビーチ

  • 公園を過ぎるとダイヤモンドヘッドロードは、徐々に上り始めます。上り坂はアメリア・イアハートの記念碑(Amelia Earhart&#39;s Marker)あたりまで続いたでしょうか。結構きついけどマカプウ岬に比べれば傾斜も距離も大したことありません。でもここでもヒーヒー言いながら上っていると何人かが声を掛けてくれました。皆さん優しい。

    公園を過ぎるとダイヤモンドヘッドロードは、徐々に上り始めます。上り坂はアメリア・イアハートの記念碑(Amelia Earhart's Marker)あたりまで続いたでしょうか。結構きついけどマカプウ岬に比べれば傾斜も距離も大したことありません。でもここでもヒーヒー言いながら上っていると何人かが声を掛けてくれました。皆さん優しい。

  • 道路から海を見下ろすと、こんな景色が見えます。多分、クイレイ・クリフス・ビーチパーク。ここがダイヤモンドヘッドロード一番の絶景でした。<br /><br />少し下ったあとフォート・ルガー・パークの手前で左折しワイキキへ戻ります。道はKCCの横を通りながらダラダラ上ったあとまた下りになります。この辺りから雨がぱらついてきました。カピオラニ公園でゆっくりしようと思っていたのですが諦めてホテルへと急ぎます。

    道路から海を見下ろすと、こんな景色が見えます。多分、クイレイ・クリフス・ビーチパーク。ここがダイヤモンドヘッドロード一番の絶景でした。

    少し下ったあとフォート・ルガー・パークの手前で左折しワイキキへ戻ります。道はKCCの横を通りながらダラダラ上ったあとまた下りになります。この辺りから雨がぱらついてきました。カピオラニ公園でゆっくりしようと思っていたのですが諦めてホテルへと急ぎます。

  • 腹ペコペコです。インターナショナル・マーケットプレイスの日本食スーパー、ミツワで鶏の照り焼き丼9.99ドルを購入。味は日本のスーパーやコンビニと同じレベルでちょっとびっくり。建物を出ると道路には大きな水たまりができていました。買い物している間にザーッと降ったようです。<br /><br />部屋で少し休んだあと買い物と早めの夕食へ。

    腹ペコペコです。インターナショナル・マーケットプレイスの日本食スーパー、ミツワで鶏の照り焼き丼9.99ドルを購入。味は日本のスーパーやコンビニと同じレベルでちょっとびっくり。建物を出ると道路には大きな水たまりができていました。買い物している間にザーッと降ったようです。

    部屋で少し休んだあと買い物と早めの夕食へ。

    インターナショナルマーケットプレイス ショッピングセンター

  • 日焼け止めが切れたのとハイドロコロイドの絆創膏を買っておきたかったのでロングスドラッグスへ。商品はあったけど、ワイキキ店は値段設定が高めの気がしました。<br /><br />そしてビーチウォークあたりをウロウロ。テナントが入らず空いてるスペースをチラホラ見かけました。ハレクラニ(10月1日再開)とアウトリガーリーフ・ワイキキビーチリゾートは改装中(4月30日再開)だし、DFSは閉まっているし(今のところ閉業ではなく休業)、この辺りはちょっと寂しいです。ただし日曜で、コロナ対策のため人数制限をしているせいもあってかルイ・ヴィトンとシャネルは外に行列ができていました。<br /><br />4時頃、アロヒラニ リゾート・ワイキキ ビーチのスウェル・レストラン&プールバーへ。ここも事前に目星をつけておいたところですが雰囲気がイマイチですぐに出ました。そして向かったのはモアナサーフライダーのザ・ビーチ・バー。昨日ここへ来て、一人車いすで入りやすいバーを探すミッションは終わっていたのかもしれません。

    日焼け止めが切れたのとハイドロコロイドの絆創膏を買っておきたかったのでロングスドラッグスへ。商品はあったけど、ワイキキ店は値段設定が高めの気がしました。

    そしてビーチウォークあたりをウロウロ。テナントが入らず空いてるスペースをチラホラ見かけました。ハレクラニ(10月1日再開)とアウトリガーリーフ・ワイキキビーチリゾートは改装中(4月30日再開)だし、DFSは閉まっているし(今のところ閉業ではなく休業)、この辺りはちょっと寂しいです。ただし日曜で、コロナ対策のため人数制限をしているせいもあってかルイ・ヴィトンとシャネルは外に行列ができていました。

    4時頃、アロヒラニ リゾート・ワイキキ ビーチのスウェル・レストラン&プールバーへ。ここも事前に目星をつけておいたところですが雰囲気がイマイチですぐに出ました。そして向かったのはモアナサーフライダーのザ・ビーチ・バー。昨日ここへ来て、一人車いすで入りやすいバーを探すミッションは終わっていたのかもしれません。

    ビーチ バー バー

  • カウンターが空いていたので「いい?」と訊いたのですがカップルを座らせたいからとテーブル席に案内されました。ここは一人でも居心地いいからいいんですけどね。昨日より海に近い席でした。

    カウンターが空いていたので「いい?」と訊いたのですがカップルを座らせたいからとテーブル席に案内されました。ここは一人でも居心地いいからいいんですけどね。昨日より海に近い席でした。

  • 頼んだのはコナ・ロングボードと本日の魚 (マヒマヒ)レモンハーブグリル。運ばれてきた料理は想像と全然違っていました。ご飯の上に炒めて焼肉のたれを絡めた野菜を乗せ、その上にグリルした魚を置いたような料理です。想像と違うけど完璧なバランス、そして美味かったです。<br /><br />昨日飲み過ぎたせいでアルコールはもういいんだけど何か飲みたい気分。ということでメニューにはありませんがデカフェを頼んでみました。ホールスタッフの彼はうーん、と考えたあとOK! と言い、しばしの後どこからともなく紙コップになみなみと注がれたデカフェを持ってきてくれました。<br /><br />こういうアメリカの飲食店の融通の利く所、好きです。もちろんチップをはずんでおきました。

    頼んだのはコナ・ロングボードと本日の魚 (マヒマヒ)レモンハーブグリル。運ばれてきた料理は想像と全然違っていました。ご飯の上に炒めて焼肉のたれを絡めた野菜を乗せ、その上にグリルした魚を置いたような料理です。想像と違うけど完璧なバランス、そして美味かったです。

    昨日飲み過ぎたせいでアルコールはもういいんだけど何か飲みたい気分。ということでメニューにはありませんがデカフェを頼んでみました。ホールスタッフの彼はうーん、と考えたあとOK! と言い、しばしの後どこからともなく紙コップになみなみと注がれたデカフェを持ってきてくれました。

    こういうアメリカの飲食店の融通の利く所、好きです。もちろんチップをはずんでおきました。

  • 今日も夕陽を見にビーチへ。デューク・カハナモク像横のプラスチックマットから見ました。サーフボードを抱えて歩く人のシルエットを入れたかったのですがタイミングが合わず。

    今日も夕陽を見にビーチへ。デューク・カハナモク像横のプラスチックマットから見ました。サーフボードを抱えて歩く人のシルエットを入れたかったのですがタイミングが合わず。

  • 賑わう街の様子を撮りながらホテルへ帰りました。<br /><br />今朝、PCR検査を受けた時に貰った書類を見ながらアプリをインストール。iPhoneにアプリをインストールするにはアップルIDのパスワードが必要なのですが、ハッキリ覚えておらず何度やってもはじかれます。この旅最大のピーンチ! 手あたり次第入れて何とかパス。フーッ。私は出国前に知らなかったので旅先でやりましたが、日本で済ませておきましょう。入国に際して必要なアプリなどが書かれた厚労省のサイトはこちら↓。<br />https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_00250.html

    賑わう街の様子を撮りながらホテルへ帰りました。

    今朝、PCR検査を受けた時に貰った書類を見ながらアプリをインストール。iPhoneにアプリをインストールするにはアップルIDのパスワードが必要なのですが、ハッキリ覚えておらず何度やってもはじかれます。この旅最大のピーンチ! 手あたり次第入れて何とかパス。フーッ。私は出国前に知らなかったので旅先でやりましたが、日本で済ませておきましょう。入国に際して必要なアプリなどが書かれた厚労省のサイトはこちら↓。
    https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_00250.html

  • 昨日、HIS ワイキキPCR検査センターで午前8時過ぎに受けた検査の結果は、約10時間後の午後6時30分ごろメールで知らされました。無事陰性です。良かったー。<br /><br />今日も早くに目が覚めましたが、ウダウダしているうちに8時が近づいてきたのでワイキキショッピングプラザに行き結果を受け取ることに。行くと、もうプリントアウトしてくれていて用事はすぐに終わりました。結果を自分でプリント出来る人は行く必要ありません。<br /><br />さて明日は帰国日。今日が最後の一日です。まだ一度も行ったことのないオアフ島西部へ行きます。治安が良くないという話も聞きますが、それなりに気をつけていれば大丈夫でしょう。上の写真はトイレに寄ったケアアウ・ビーチパーク。手を洗う時ジャージャー音がするので下を見ると、パイプが無く水は全て足の上に落ちていました。手を洗うと足も一緒にきれいになるシステムでしょうか。<br /><br />車に乗る時、ちょうど帰るところだった掃除のおじさんが手伝おうかと声を掛けてくれました。サンキュー!

    昨日、HIS ワイキキPCR検査センターで午前8時過ぎに受けた検査の結果は、約10時間後の午後6時30分ごろメールで知らされました。無事陰性です。良かったー。

    今日も早くに目が覚めましたが、ウダウダしているうちに8時が近づいてきたのでワイキキショッピングプラザに行き結果を受け取ることに。行くと、もうプリントアウトしてくれていて用事はすぐに終わりました。結果を自分でプリント出来る人は行く必要ありません。

    さて明日は帰国日。今日が最後の一日です。まだ一度も行ったことのないオアフ島西部へ行きます。治安が良くないという話も聞きますが、それなりに気をつけていれば大丈夫でしょう。上の写真はトイレに寄ったケアアウ・ビーチパーク。手を洗う時ジャージャー音がするので下を見ると、パイプが無く水は全て足の上に落ちていました。手を洗うと足も一緒にきれいになるシステムでしょうか。

    車に乗る時、ちょうど帰るところだった掃除のおじさんが手伝おうかと声を掛けてくれました。サンキュー!

  • 少し行くと最西端のケアワウラ・ビーチです。ご覧の通り美しい場所で、もっと奥まで行きたかったのですがビーチ手前にバリケードが築かれ、車両は入れないようになっていました。後日調べてみると、これもCOVID-19の影響だそうです。<br /><br />えっ、なぜここだけ? と思いますが、ここは以前から無許可のキャンプ、大規模なパーティー、火事、車両によるビーチの乗り入れなどの事象が頻繁に発生し、遠隔地のため管理も難しく感染症拡大防止のため閉鎖しているのだとか。あと州財政が厳しく、ここまで管理するための予算が回らないそうです。

    少し行くと最西端のケアワウラ・ビーチです。ご覧の通り美しい場所で、もっと奥まで行きたかったのですがビーチ手前にバリケードが築かれ、車両は入れないようになっていました。後日調べてみると、これもCOVID-19の影響だそうです。

    えっ、なぜここだけ? と思いますが、ここは以前から無許可のキャンプ、大規模なパーティー、火事、車両によるビーチの乗り入れなどの事象が頻繁に発生し、遠隔地のため管理も難しく感染症拡大防止のため閉鎖しているのだとか。あと州財政が厳しく、ここまで管理するための予算が回らないそうです。

  • 海もきれいだけど山側も絶景でした。マクア・バレーです。Google mapにはMakua Military Reservationと出ているから軍用地でしょうか。下は同じ場所のパノラマ写真。大都会のすぐそばに大自然が残っているのがオアフ島の魅力です。<br /><br />帰国が近づいているせいか運転していると今回の旅行のことが頭に浮かびます。5泊と短かったけど充実した旅でした。それに知ってるようで知らなかったオアフ島の魅力も再発見できました。でもハワイ島で経験した鳥肌が立つような感動や、涙が止まらなくなるような出会いはありませんでした。なので、この時は正直物足らなさを感じていました。

    海もきれいだけど山側も絶景でした。マクア・バレーです。Google mapにはMakua Military Reservationと出ているから軍用地でしょうか。下は同じ場所のパノラマ写真。大都会のすぐそばに大自然が残っているのがオアフ島の魅力です。

    帰国が近づいているせいか運転していると今回の旅行のことが頭に浮かびます。5泊と短かったけど充実した旅でした。それに知ってるようで知らなかったオアフ島の魅力も再発見できました。でもハワイ島で経験した鳥肌が立つような感動や、涙が止まらなくなるような出会いはありませんでした。なので、この時は正直物足らなさを感じていました。

  • 同じ場所のパノラマ写真を撮ってから、もっとビーチが見たいなと思いノースショアへ向かいます。途中、ワイアナエのガソリンスタンドでこの旅初の給油。10ドル分で十分持ちそうです。やっぱり日本車は燃費がいいっすね。

    同じ場所のパノラマ写真を撮ってから、もっとビーチが見たいなと思いノースショアへ向かいます。途中、ワイアナエのガソリンスタンドでこの旅初の給油。10ドル分で十分持ちそうです。やっぱり日本車は燃費がいいっすね。

  • ワイメア・ベイ・ビーチ・パークに到着。駐車場も付近の路側も車でいっぱいです。幸い障害者用は空いていました。

    ワイメア・ベイ・ビーチ・パークに到着。駐車場も付近の路側も車でいっぱいです。幸い障害者用は空いていました。

    ワイメア ベイ ビーチパーク ビーチ

  • 広いせいかビーチは混んでいません。崖からジャンプするのを見たかったのですが、車いすでは見られる場所まで近づけませんでした。

    広いせいかビーチは混んでいません。崖からジャンプするのを見たかったのですが、車いすでは見られる場所まで近づけませんでした。

  • 時間があったら行こうぐらいに思っていたカカアコ・ウォールアート。まさに時間があったので行ってみました。なのであまり下調べをしておらず、ソルト(ショッピングセンター)のビルだと思って駐車したら隣のビルでした。でも障害者用スペースに停めると、壁には既に壁画が。こういう建物内の絵も入れると、いったいいくつあるんでしょう。<br /><br />まずソルトでトイレに行こうとしますが入り口のドアがロックされていて暗証番号が必要です。ちょうどカハラがあったのでアロハシャツを一枚購入。そして暗唱番号をゲット。<br /><br />ハワイでこんなに買い物したの初めてです。今回はなるべくお金を使う、というのが目的の一つでした。

    時間があったら行こうぐらいに思っていたカカアコ・ウォールアート。まさに時間があったので行ってみました。なのであまり下調べをしておらず、ソルト(ショッピングセンター)のビルだと思って駐車したら隣のビルでした。でも障害者用スペースに停めると、壁には既に壁画が。こういう建物内の絵も入れると、いったいいくつあるんでしょう。

    まずソルトでトイレに行こうとしますが入り口のドアがロックされていて暗証番号が必要です。ちょうどカハラがあったのでアロハシャツを一枚購入。そして暗唱番号をゲット。

    ハワイでこんなに買い物したの初めてです。今回はなるべくお金を使う、というのが目的の一つでした。

    ソルト (SALT) ショッピングセンター

  • カハラはハワイ最古のアパレルメーカーで、今でも製品の大部分をハワイで製造しています。レーヨン製が欲しかったのですが好みのデザインが無く、コットン製にしました。コットンだけど張りとつやがありいい感じです。<br /><br />ウォールアートを見たいけどソルトを出てどっちへ行けばいいか見当もつきません。こういう店のスタッフなら詳しかろう、と頭の中でしっかり英文を組み立ててお勧めのウォールアートを訊いてみました。そして教えられたのは、なぜかパイコという園芸店。どうよ、私の英会話力。トホホ。

    カハラはハワイ最古のアパレルメーカーで、今でも製品の大部分をハワイで製造しています。レーヨン製が欲しかったのですが好みのデザインが無く、コットン製にしました。コットンだけど張りとつやがありいい感じです。

    ウォールアートを見たいけどソルトを出てどっちへ行けばいいか見当もつきません。こういう店のスタッフなら詳しかろう、と頭の中でしっかり英文を組み立ててお勧めのウォールアートを訊いてみました。そして教えられたのは、なぜかパイコという園芸店。どうよ、私の英会話力。トホホ。

  • なので当てもなくさまよったのですが、それでも何とかなりました。めぼしい壁画はほとんど観られたと思います。写真も数十枚撮りました。ダラダラ写真を見せられても退屈でしょうから派手めなのを一枚載せておきます。Alex Pardeeというアーティストの作品です。制作風景を紹介したサイトは『Creative Process: How Alex Pardee Painted his Mural at POW! WOW!』で検索を。左のホヌの絵もいいので、ここは是非。

    なので当てもなくさまよったのですが、それでも何とかなりました。めぼしい壁画はほとんど観られたと思います。写真も数十枚撮りました。ダラダラ写真を見せられても退屈でしょうから派手めなのを一枚載せておきます。Alex Pardeeというアーティストの作品です。制作風景を紹介したサイトは『Creative Process: How Alex Pardee Painted his Mural at POW! WOW!』で検索を。左のホヌの絵もいいので、ここは是非。

  • こちらはウォールアートのある街路の様子です。私の他に観光客はおらず、ガランとした通りを一人で歩いているとちょっと緊張感がありました。

    こちらはウォールアートのある街路の様子です。私の他に観光客はおらず、ガランとした通りを一人で歩いているとちょっと緊張感がありました。

  • 写真のMother Waldron Playgroundは緑の芝生が美しい、実に気持ちのいい公園です。有名なカラフルモンスターや、見上げる女性の顔などの壁画は、この公園の周りで見ることができます。でも、ここは2018年に日本人観光客が公衆トイレでボコられ重傷を負ったことでも有名です。トイレはソルトで。そして海外旅行保険には必ず加入しましょう。<br /><br />行く前は女子供の行くところみたいな印象だったのですが、行ってみると良かったです。それぞれのアートのクオリティが高く、宝探し感覚でいくらでも観て回れます。私は1時間弱かけて回りましたが2~3時間割いても全然いいと思います。

    写真のMother Waldron Playgroundは緑の芝生が美しい、実に気持ちのいい公園です。有名なカラフルモンスターや、見上げる女性の顔などの壁画は、この公園の周りで見ることができます。でも、ここは2018年に日本人観光客が公衆トイレでボコられ重傷を負ったことでも有名です。トイレはソルトで。そして海外旅行保険には必ず加入しましょう。

    行く前は女子供の行くところみたいな印象だったのですが、行ってみると良かったです。それぞれのアートのクオリティが高く、宝探し感覚でいくらでも観て回れます。私は1時間弱かけて回りましたが2~3時間割いても全然いいと思います。

  • 買ったばかりのアロハに着替え、モアナサーフライダーのザ・ビーチ・バーへ。4時過ぎに着き、さっそくホノルル・ビアワークスのHop Island IPAと本日の魚 (マヒマヒ)レモンハーブグリルを注文。頼んだビールが私の好みにドンピシャ。爽やかで個性的な風味があって、また飲みたいです。

    買ったばかりのアロハに着替え、モアナサーフライダーのザ・ビーチ・バーへ。4時過ぎに着き、さっそくホノルル・ビアワークスのHop Island IPAと本日の魚 (マヒマヒ)レモンハーブグリルを注文。頼んだビールが私の好みにドンピシャ。爽やかで個性的な風味があって、また飲みたいです。

    ビーチ バー バー

  • ここは空いてる席に勝手に座るスタイルなのですが、若い女性スタッフがいい席(海から2列目!)に案内してくれました。チップをはずまなきゃと思っていたのですが、このテーブルの担当は別の人で彼女と顔を合わせることは二度とありませんでした。席に案内してもらった時にチップを渡すべきでした。わしゃ、マヌケじゃ。<br /><br />この日も気持ちよく食事をし、ぼちぼち終わりかけたころライブ(17時~)が始まりました。そろそろ帰ろうか。でも最終日のディナーだしオーバー・ザ・レインボーをリクエストしようか。けど演奏している曲の雰囲気がちょっと違うしな、と迷っているとあの印象的なメロディが!

    ここは空いてる席に勝手に座るスタイルなのですが、若い女性スタッフがいい席(海から2列目!)に案内してくれました。チップをはずまなきゃと思っていたのですが、このテーブルの担当は別の人で彼女と顔を合わせることは二度とありませんでした。席に案内してもらった時にチップを渡すべきでした。わしゃ、マヌケじゃ。

    この日も気持ちよく食事をし、ぼちぼち終わりかけたころライブ(17時~)が始まりました。そろそろ帰ろうか。でも最終日のディナーだしオーバー・ザ・レインボーをリクエストしようか。けど演奏している曲の雰囲気がちょっと違うしな、と迷っているとあの印象的なメロディが!

  • なんという偶然でしょう。タイミングがドンピシャで、心に沁みる染みる。オアフはハワイ島と違って都会だし、感動するような出来事は起きないよ、と思っていたのに最後の最後に泣かされました。<br /><br />デュークカハナモク像横で最後の夕陽を見ます。

    なんという偶然でしょう。タイミングがドンピシャで、心に沁みる染みる。オアフはハワイ島と違って都会だし、感動するような出来事は起きないよ、と思っていたのに最後の最後に泣かされました。

    デュークカハナモク像横で最後の夕陽を見ます。

  • 写真はワイキキ最大のスーパーマーケットだったフードパントリー跡地に建つLilia Waikiki。フードパントリーはビルの2階に再オープンするそうです。それを含め商業施設は2021年の7月にオープン予定とアナウンスされていますが、ちょっと無理っぽいです。

    写真はワイキキ最大のスーパーマーケットだったフードパントリー跡地に建つLilia Waikiki。フードパントリーはビルの2階に再オープンするそうです。それを含め商業施設は2021年の7月にオープン予定とアナウンスされていますが、ちょっと無理っぽいです。

  • 窓ガラスに室内の壁が写り込んでしまっています。こんな写真しかありません。帰国日で、さすがに疲れが溜まっていたのでしょう。<br /><br />飛行機が出るのは4月13日、午後1:45。起きてからのパッキングで十分間に合いました。パッキングが終わったらホテルをチェックアウトしアラモアナセンターへ。開店直後なのでさすがに空いていて一階の駐車スペースに停められました。バッグに余裕があり追加のお土産を買いに来ました。行ったのは、またしてもビッグアイランドキャンディーズです。下の写真が100ドル以上購入すると貰える保冷バッグです。これにレギュラーサイズのショートブレッドクッキ―が8個入ります。<br /><br />買い物が済んでも、まだ時間に余裕があったので下道を使い空港へ。空港へは無事着いたのですが、レンタカー返却窓口に行くはずが最後の最後に間違えて高速に乗ってしまいました。しまった! と思い、Uターンしようと高速を下りたら、そこは軍の基地(パールハーバー・ヒッカム統合基地)でした。時々いるんでしょう。検問所の兵士も驚く様子もなく免許証を見せろと言い、見せると(日本の免許証!)すぐにUターンさせてくれました。

    窓ガラスに室内の壁が写り込んでしまっています。こんな写真しかありません。帰国日で、さすがに疲れが溜まっていたのでしょう。

    飛行機が出るのは4月13日、午後1:45。起きてからのパッキングで十分間に合いました。パッキングが終わったらホテルをチェックアウトしアラモアナセンターへ。開店直後なのでさすがに空いていて一階の駐車スペースに停められました。バッグに余裕があり追加のお土産を買いに来ました。行ったのは、またしてもビッグアイランドキャンディーズです。下の写真が100ドル以上購入すると貰える保冷バッグです。これにレギュラーサイズのショートブレッドクッキ―が8個入ります。

    買い物が済んでも、まだ時間に余裕があったので下道を使い空港へ。空港へは無事着いたのですが、レンタカー返却窓口に行くはずが最後の最後に間違えて高速に乗ってしまいました。しまった! と思い、Uターンしようと高速を下りたら、そこは軍の基地(パールハーバー・ヒッカム統合基地)でした。時々いるんでしょう。検問所の兵士も驚く様子もなく免許証を見せろと言い、見せると(日本の免許証!)すぐにUターンさせてくれました。

  • 今度は無事ハーツの返却レーンへ。ただし私のミスでハワイアン航空のターミナルへは自力で行く羽目に。ネットで申し込むとき、車いす用のシャトルは不要と申請してしまったのです。<br /><br />レンタカー会社の入っているビルと、飛行機が飛び立つ第2ターミナルはすぐ隣だから要らんだろうと思ってしまいました。でもハワイアン航空のチェックインカウンターは第1ターミナルにあるから遠いのです。ほぼ空港の端から端。特に、帰りは荷物があるので大変でした。トホホ。<br /><br />なんとかたどり着きチェックイン。今度は搭乗ゲートのある第2ターミナルへ向かいます。そして屋外の通路でこけてしまいました。上着の袖のボタンがハンドリムに引っかかり急制動がかかったのです。身体だけ滑るように前方へズルッと落ちてしまいました。<br /><br />人がたくさんいる場所だったので、すぐに四人ほどがワッと集まり助けてくれました。皆さんありがとうございます。恥ずかしかったけど幸い身体的なダメージはありませんでした。

    今度は無事ハーツの返却レーンへ。ただし私のミスでハワイアン航空のターミナルへは自力で行く羽目に。ネットで申し込むとき、車いす用のシャトルは不要と申請してしまったのです。

    レンタカー会社の入っているビルと、飛行機が飛び立つ第2ターミナルはすぐ隣だから要らんだろうと思ってしまいました。でもハワイアン航空のチェックインカウンターは第1ターミナルにあるから遠いのです。ほぼ空港の端から端。特に、帰りは荷物があるので大変でした。トホホ。

    なんとかたどり着きチェックイン。今度は搭乗ゲートのある第2ターミナルへ向かいます。そして屋外の通路でこけてしまいました。上着の袖のボタンがハンドリムに引っかかり急制動がかかったのです。身体だけ滑るように前方へズルッと落ちてしまいました。

    人がたくさんいる場所だったので、すぐに四人ほどがワッと集まり助けてくれました。皆さんありがとうございます。恥ずかしかったけど幸い身体的なダメージはありませんでした。

  • ゲートに着きスタッフに一声かけてからトイレへ。充電スポットがあったので時間をつぶしながら充電します。<br /><br />搭乗の時間になり飛行機に乗ると帰りもガラガラでした。機内ではちょっとウトウトして、あとは映画三昧。<br /><br />午後6時過ぎに関空到着。外は6.5℃とのこと。検疫官のチェックがあるからと、しばらく席で待たされました。散々待たされた後、検疫官が来ましたが乗客全員の陰性証明書を一人でチェックしていました。「このやり方じゃ客が多いと追いつかないよ」と言ってみましたが他人事のような受け答えで、ゴールデンウィークは惨事の予感です。<br /><br />関空では降機するとすぐに自分の車いすに乗り換えさせてくれます。そしてシャトルで移動。ターミナルに着くと、まずPCR検査です。試験管のような容器に唾液を入れるタイプでした。唾液が出ない! と困っている人がチラホラ。その後、5ヶ所ほどチェックポイントがあり、なぜか同じ書類を見せろと言われました。健康質問票なのですが、これ単に滞在した場所と健康に異常なしと自分で書いただけの紙です。陰性証明やパスポートならまだ分かるのですが、なぜこれを何度もチャックするのか意味不明で頭がクラクラしてきました。<br /><br />一言、言わねばと思いましたが働いているスタッフは、なぜか全員外国人です。多分、日本に興味があり日本語を完璧にマスターした彼らに苦情を言うのもはばかられやめておきました。PCR検査判明前にスマホのチェックがあります。指定のアプリが入っていればOKでスカイプの通話テストはありませんでした。そして二週間の自主隔離期間中もスカイプで連絡が来ることはありませんでした。<br /><br />入国時のチェックは、時間と手間ばかりがかかる典型的な日本のお役所仕事でした。到着時のPCR検査は仕方ないとして、それ以外は全て無駄で意味がありません。<br /><br />一時間半余計に時間を費やしたあと、やっと解放。荷物を受け取り、最後にいつもの税関検査です。今日はなぜか細かく検査されました。そして駐車場へ向かいます。空港スタッフが車まで荷物を運んでくれました。このスタッフ、東南アジアが好きだそうでインドネシアのことなど色々教えてもらいました。<br /><br />精算機で駐車料金をカードで支払います。そして午後8:34出庫。途中サービスエリアで仮眠。午前2:15に自宅到着。気温8.5℃、寒くて暖房入れました。<br /><br />以上で2021年ハワイ・オアフ島旅行記は終了です。来年はホノルルハーフマラソン・ハパルアが無事開催されますように。では、短い間でしたがお付き合いありがとうございました。

    ゲートに着きスタッフに一声かけてからトイレへ。充電スポットがあったので時間をつぶしながら充電します。

    搭乗の時間になり飛行機に乗ると帰りもガラガラでした。機内ではちょっとウトウトして、あとは映画三昧。

    午後6時過ぎに関空到着。外は6.5℃とのこと。検疫官のチェックがあるからと、しばらく席で待たされました。散々待たされた後、検疫官が来ましたが乗客全員の陰性証明書を一人でチェックしていました。「このやり方じゃ客が多いと追いつかないよ」と言ってみましたが他人事のような受け答えで、ゴールデンウィークは惨事の予感です。

    関空では降機するとすぐに自分の車いすに乗り換えさせてくれます。そしてシャトルで移動。ターミナルに着くと、まずPCR検査です。試験管のような容器に唾液を入れるタイプでした。唾液が出ない! と困っている人がチラホラ。その後、5ヶ所ほどチェックポイントがあり、なぜか同じ書類を見せろと言われました。健康質問票なのですが、これ単に滞在した場所と健康に異常なしと自分で書いただけの紙です。陰性証明やパスポートならまだ分かるのですが、なぜこれを何度もチャックするのか意味不明で頭がクラクラしてきました。

    一言、言わねばと思いましたが働いているスタッフは、なぜか全員外国人です。多分、日本に興味があり日本語を完璧にマスターした彼らに苦情を言うのもはばかられやめておきました。PCR検査判明前にスマホのチェックがあります。指定のアプリが入っていればOKでスカイプの通話テストはありませんでした。そして二週間の自主隔離期間中もスカイプで連絡が来ることはありませんでした。

    入国時のチェックは、時間と手間ばかりがかかる典型的な日本のお役所仕事でした。到着時のPCR検査は仕方ないとして、それ以外は全て無駄で意味がありません。

    一時間半余計に時間を費やしたあと、やっと解放。荷物を受け取り、最後にいつもの税関検査です。今日はなぜか細かく検査されました。そして駐車場へ向かいます。空港スタッフが車まで荷物を運んでくれました。このスタッフ、東南アジアが好きだそうでインドネシアのことなど色々教えてもらいました。

    精算機で駐車料金をカードで支払います。そして午後8:34出庫。途中サービスエリアで仮眠。午前2:15に自宅到着。気温8.5℃、寒くて暖房入れました。

    以上で2021年ハワイ・オアフ島旅行記は終了です。来年はホノルルハーフマラソン・ハパルアが無事開催されますように。では、短い間でしたがお付き合いありがとうございました。

    ダニエル K イノウエ国際空港 / ホノルル国際空港 (HNL) 空港

16いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (6)

開く

閉じる

  • PIKASUEさん 2021/07/11 09:23:55
    こんにちは~
    こんにちは~ 旅行記拝見させていただきました。
    ものすごく行動力があって いい時間を過ごしているな~と思いました。

    わたしもホノルルマラソンは2回完走しております。17年前ですけど。。。若かりし頃の話ですけど。。。
    車椅子のランの方とすれ違うと ものすごい早いな~と感じます。腕であのスピードを作り出すのは 本当 感心します。流れ星の様に早いです。

    あと フラについてもアウアナ・カヒコなど詳しい言葉も知っているのですね。
    我が家は娘がフラガールでしたので ちょっと知ってる程度です。

    また楽しい旅行記お待ちしてます。
    では。

    三峰さん からの返信 2021/07/11 17:33:56
    RE: こんにちは?
    いらっしゃいませ!

    コメントありがとうございます。

    気がついたら、もう八回も行っています。これだけ行っているのに期待外れだったりガッカリして帰ってきたことがありません。たぶんハワイに自分が合っているのだと思います。

    お嬢様がフラをやっているというのはすごい! 赤の他人が踊るのを見ても美しいなとか、カッコイイなとか思うので娘さんのフラを見るというのは最高の体験なんじゃないでしょうか。本当に羨ましいです。

    ではPIKASUEさんの次のハワイ旅行が素晴らしいものになりますように。
  • ピンクパインさん 2021/05/29 22:24:52
    久しぶりのハワイ♪

    アローーハ!
    三峰さんこんばんは!
    ハワイに行ってこられたんですね!
    oh!アメージング!!!
    でもでも…楽しそうだなぁーーー(o^^o)
    マカプウ岬トレッキング
    私は歩いて行っても大変だったのに、
    スイスイ走って行ったのですね!
    写真いいお顔をしてますよ!(^_^)v
    そして同じアングルの写真がアップされてて
    なんだか…嬉しかったです。

    kccも開催され、観光も始まり
    行ける日が近づいてきたような気がします。
    でも…まだまだですかね・・・

    お互いまたハワイに行ける日を楽しみに、
    元気で行きましょうね!
    ではーーー(^^)/~~~

        ピンクパイン

    三峰さん からの返信 2021/05/30 09:51:48
    Re: 久しぶりのハワイ♪
    ピンクパインさんようこそー!

    ハワイ、楽しかったですよ。いつも行く前はトラブルなく帰ってこられたら成功、ぐらいの気持ちで出かけるのですが、トラブルどころかいいことばかりで、たくさんのお土産を抱えて帰ってくることになります。

    ハワイ州観光局は、本土からの観光客は年内に、海外からを含めてコロナ以前のレベルに戻るのは2024年になると予測しているそうです。

    ぼくは、帰国後の二週間の自主隔離が無くなり次第、急激に回復するんじゃないかと思っています。

    とにかく早く以前のようにいつでも誰でも気軽に行けるようになって欲しいです。ピンクパインさんの旅行記が読めるのを楽しみに待っています。

    ではまたお会いしましょー!
  • kikiさん 2021/05/09 14:27:04
    Aloha~
    三峰様

    最後まで楽しく拝見させた頂きました~感謝
    そして、この時期に旅立たれた勇気!あっぱれで御座います~拍手

    以前、少し調べた事が有ります
    ボランティアの方々との海水浴ツアー
    確か?それもあのブルーシートの所だったかと?
    確かに砂が有ると、近づけませんよね~

    色んなハンディがあったり、年齢層の違いや、人種
    そんなの全て関係無く、楽しめるのがハワイだと思います
    だからかな~?私はハワイに行くととても良い人になる
    (日本でも、そう有るべきなのですがね?笑笑)

    Over the Rainbow
    虹の向こう側には、素晴らしい場所があって、そこではどんな夢もかなうという
    小鳥たちが虹の向こう側まで飛んでいけるなら、私にだって行けるはず!
    私も大好きな曲です~~

    mahalo
    kiki (^^)

    三峰さん からの返信 2021/05/09 16:13:45
    Re: Aloha~
    kiki 様

    コメントありがとうございます。勇気と言うか、しがらみが無いから何でも出来るだけなんですけどね。でも、お褒めいただき光栄です。それにしても、いつ行こうが心の底から行って良かったと感じさせてくれるハワイはさすがです。

    ワイキキビーチの障害者が海に入るイベントのことは私も調べたことがあります。でも幸い、ハワイ島の方で私でも参加できるシュノーケリングツアーを見つけ、そちらに参加しています。こういうイベントやツアーがあるのも本当に嬉しいです。

    Over the Rainbow、kikiさんもお好きなんですね。いい曲ですよね。ホロっとくるのを分かってくれる人がいて良かった。あの曲をハワイの風や匂い、風景、光の中で聴くという体験は本当に特別です。

    では、お互い早く次のハワイ旅行が実現しますように。

三峰さんのトラベラーページ

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

ハワイで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
ハワイ最安 525円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

ハワイの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集