湖北省旅行記(ブログ) 一覧に戻る
国慶節国慶節の連休を使い、恩施周辺を旅行した。<br />宜昌空港から、新幹線で利川→恩施→咸豊→長陽→宜昌空港という順番で回った。<br />土家族の遺跡や村などを主に回る旅になった。<br />一週間ずっと雨で、さらにコロナで行けない場所もあったが、それなりに楽しめた。

長陽清江画廊(2020年10月湖北恩施周辺旅行④)

18いいね!

2020/10/09 - 2020/10/10

19位(同エリア111件中)

0

68

からみもち

からみもちさん

国慶節国慶節の連休を使い、恩施周辺を旅行した。
宜昌空港から、新幹線で利川→恩施→咸豊→長陽→宜昌空港という順番で回った。
土家族の遺跡や村などを主に回る旅になった。
一週間ずっと雨で、さらにコロナで行けない場所もあったが、それなりに楽しめた。

旅行の満足度
3.5
観光
3.5
ホテル
3.5
グルメ
3.5
ショッピング
3.5
交通
3.5
同行者
一人旅
交通手段
高速・路線バス タクシー 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • この日は、咸豊から恩施に戻り、高速鉄道で恩施から宜昌へ行き、それから長陽という町に行く。

    この日は、咸豊から恩施に戻り、高速鉄道で恩施から宜昌へ行き、それから長陽という町に行く。

  • 宜昌東駅と宜昌バスターミナルは隣接していて便利。<br />宜昌から長陽へは、バスが頻繁に出ていて、1時間程度で着く。

    宜昌東駅と宜昌バスターミナルは隣接していて便利。
    宜昌から長陽へは、バスが頻繁に出ていて、1時間程度で着く。

  • 長江を渡る。

    長江を渡る。

  • 長陽バスターミナル。<br />長陽の町は清江の長江との合流点付近にある。<br />清江画廊という遊覧船周遊観光が有名な場所だ。

    長陽バスターミナル。
    長陽の町は清江の長江との合流点付近にある。
    清江画廊という遊覧船周遊観光が有名な場所だ。

  • 長陽の町の広場。<br />やはり廩君像がある。

    長陽の町の広場。
    やはり廩君像がある。

  • 泊まったのはこの宿。<br />バスターミナルから1キロ強で、外国人が泊まれる数少ない宿だ。

    泊まったのはこの宿。
    バスターミナルから1キロ強で、外国人が泊まれる数少ない宿だ。

  • 泊まった部屋。1泊130元くらい。<br />安いけど一通り揃ってて良かった。<br />繁華街にあるのでスーパーや食堂が近くて便利。

    泊まった部屋。1泊130元くらい。
    安いけど一通り揃ってて良かった。
    繁華街にあるのでスーパーや食堂が近くて便利。

  • 夕食は、宿の近くの食堂で、?仔飯というおかずのせお焦げご飯をテイクアウトした。<br />中国ではとてもお馴染みの食事だが、お焦げ上乗せは初めてだった。

    夕食は、宿の近くの食堂で、?仔飯というおかずのせお焦げご飯をテイクアウトした。
    中国ではとてもお馴染みの食事だが、お焦げ上乗せは初めてだった。

  • 次の日は、昼から清江画廊を観光した。<br />清江画廊風景区入り口は、長陽バスターミナルから10数㎞西にある。

    次の日は、昼から清江画廊を観光した。
    清江画廊風景区入り口は、長陽バスターミナルから10数㎞西にある。

  • 清江画廊の全景図。<br />遊覧船にはAコースとBコースがあって、武落鐘離山という島に行きたかったので、Aコースを選んだ。55元だった。

    清江画廊の全景図。
    遊覧船にはAコースとBコースがあって、武落鐘離山という島に行きたかったので、Aコースを選んだ。55元だった。

  • チケット売り場から船乗り場まで少し歩く。

    チケット売り場から船乗り場まで少し歩く。

  • 途中には食堂や土産物屋などもある。

    途中には食堂や土産物屋などもある。

  • 船乗り場。

    船乗り場。

  • Aコース入り口。<br />Aコースは、この時期は1日5便出ていた。<br />所要時間は4時間弱。

    Aコース入り口。
    Aコースは、この時期は1日5便出ていた。
    所要時間は4時間弱。

  • 出発まで時間があったので、トウモロコシを食べて腹ごしらえした。

    出発まで時間があったので、トウモロコシを食べて腹ごしらえした。

  • 桟橋の待機列には人がいない。<br />この日は国慶節の連休が終わった後なので、人が少なかった。<br />清江画廊は祝日はとても混むらしいので、あえて外した。

    桟橋の待機列には人がいない。
    この日は国慶節の連休が終わった後なので、人が少なかった。
    清江画廊は祝日はとても混むらしいので、あえて外した。

  • この船に乗る。<br />2階はVIP部屋になってて、1部屋300元で占有できる。<br />家族連れが多く、結構売れてた。

    この船に乗る。
    2階はVIP部屋になってて、1部屋300元で占有できる。
    家族連れが多く、結構売れてた。

  • こういう風景の川を片道1時間くらい遊覧する。

    こういう風景の川を片道1時間くらい遊覧する。

  • 座席。<br />外に出てる人が多く、そんなに混んでない。<br />一応ガイドさんが風景を説明してくれる。

    座席。
    外に出てる人が多く、そんなに混んでない。
    一応ガイドさんが風景を説明してくれる。

  • 倒影峡。<br />ここは見るだけでUターンする。

    倒影峡。
    ここは見るだけでUターンする。

  • 隔河岩ダム。1995年竣工。<br />このダムができて、水位が100メートル以上上がったらしい。<br />それで川沿いの吊脚楼建築なんかは軒並み水没したらしい。

    隔河岩ダム。1995年竣工。
    このダムができて、水位が100メートル以上上がったらしい。
    それで川沿いの吊脚楼建築なんかは軒並み水没したらしい。

  • 仙人寨風景区。<br />洞窟の中に仏像がいくつかある。<br />Aコースではここには寄らない。

    仙人寨風景区。
    洞窟の中に仏像がいくつかある。
    Aコースではここには寄らない。

  • 帰りの船と行き交う。<br />向こうの方が混んでるようだ。

    帰りの船と行き交う。
    向こうの方が混んでるようだ。

  • 甲板

    甲板

  • 武落鐘離山にまもなく到着。

    武落鐘離山にまもなく到着。

  • 船はこの島に1時間停泊し、その後元の桟橋に帰る。<br />しかし1時間は短かった。

    船はこの島に1時間停泊し、その後元の桟橋に帰る。
    しかし1時間は短かった。

  • 港前の広場。

    港前の広場。

  • おなじみ廩君像。<br />この島は、土家族発祥の地と言われている特別な場所だ。

    おなじみ廩君像。
    この島は、土家族発祥の地と言われている特別な場所だ。

  • 武落鐘離山の全景図。<br />一番上まで回ると1時間では結構忙しい。

    武落鐘離山の全景図。
    一番上まで回ると1時間では結構忙しい。

  • 島はすっかり観光地化され、発祥の地の面影はない。

    島はすっかり観光地化され、発祥の地の面影はない。

  • 参道には店がそこそこある。

    参道には店がそこそこある。

  • 川魚の干物なんかが沢山売っている。

    川魚の干物なんかが沢山売っている。

  • ここで焼き魚を買って食べた。<br />3匹で10元と言われたが、1匹だけ買いたいと言ったら、3元と言われた。<br />計算がおかしい気がするが気にしない。<br />味はししゃもみたいで美味しかった。<br />

    ここで焼き魚を買って食べた。
    3匹で10元と言われたが、1匹だけ買いたいと言ったら、3元と言われた。
    計算がおかしい気がするが気にしない。
    味はししゃもみたいで美味しかった。

  • この島のことを謳った詩が書いてある。

    この島のことを謳った詩が書いてある。

  • 廩君殿。<br />土家族の観光地ではどこもかしこも祭られてる。

    廩君殿。
    土家族の観光地ではどこもかしこも祭られてる。

  • 廩君殿からの風景。

    廩君殿からの風景。

  • 土家族のトーテムは白虎らしい。

    土家族のトーテムは白虎らしい。

  • 浮舟岩というらしい。

    浮舟岩というらしい。

  • 盔頭岩というらしい。

    盔頭岩というらしい。

  • 頂上近くまで来た。

    頂上近くまで来た。

  • 塩女岩というらしい。<br />土家族の伝承で、廩君が塩の女神を矢で倒して夫婦になったみたいな話があって、そこから来ているらしい。

    塩女岩というらしい。
    土家族の伝承で、廩君が塩の女神を矢で倒して夫婦になったみたいな話があって、そこから来ているらしい。

  • てっぺんまで登ってきた。<br />とても狭い。

    てっぺんまで登ってきた。
    とても狭い。

  • 頂上からの風景。<br />手前に見える屋根は向王廟。

    頂上からの風景。
    手前に見える屋根は向王廟。

  • 頂上には祠があって、お祈りをしている。

    頂上には祠があって、お祈りをしている。

  • ご神体は非常に慎ましい。<br />恐らく廩君とその妻の塩水女神だろう。

    ご神体は非常に慎ましい。
    恐らく廩君とその妻の塩水女神だろう。

  • また別の方向の風景。<br />岩の向こうに小さな畑も見える。

    また別の方向の風景。
    岩の向こうに小さな畑も見える。

  • 清江がまっすぐ続く。<br />ダムができる30年前は水位が100メートル以上低かったみたいなので、それを見てみたかった。<br />壮観だったと想像できる。

    清江がまっすぐ続く。
    ダムができる30年前は水位が100メートル以上低かったみたいなので、それを見てみたかった。
    壮観だったと想像できる。

  • 向王廟の脇にあった謎の像。

    向王廟の脇にあった謎の像。

  • 向王廟。<br />向王とは廩君の別名らしい。

    向王廟。
    向王とは廩君の別名らしい。

  • ここの廩君は帽子を被ってた。<br />角笛を持っているのは同じ。

    ここの廩君は帽子を被ってた。
    角笛を持っているのは同じ。

  • 向王廟からの風景。

    向王廟からの風景。

  • もうすぐ船が出るので、半走りで急いで戻る。

    もうすぐ船が出るので、半走りで急いで戻る。

  • 3分前くらいにギリギリで船に着いた。<br />乗り遅れた人も何人かいて、出航後に一旦戻った。<br />やはり1時間では短い。<br />食事も出来ない。

    3分前くらいにギリギリで船に着いた。
    乗り遅れた人も何人かいて、出航後に一旦戻った。
    やはり1時間では短い。
    食事も出来ない。

  • 元来た川を戻る。

    元来た川を戻る。

  • 仙人寨まで戻ってきた。

    仙人寨まで戻ってきた。

  • 洞穴には仏像を置きたくなるのだ。

    洞穴には仏像を置きたくなるのだ。

  • 元の乗り場に戻ってきた。

    元の乗り場に戻ってきた。

  • 日が沈んできた。<br />旅が終わる頃にようやく晴れてくるという。<br />

    日が沈んできた。
    旅が終わる頃にようやく晴れてくるという。

  • 4時半頃に遊覧終了。

    4時半頃に遊覧終了。

  • 清江画廊は、清江の風景も綺麗だし、島の頂上からの見晴らしも素晴らしいし、入場料も高くないしで悪くはなかった。<br />でも中国全体で考えると優先度は低いかもしれない。

    清江画廊は、清江の風景も綺麗だし、島の頂上からの見晴らしも素晴らしいし、入場料も高くないしで悪くはなかった。
    でも中国全体で考えると優先度は低いかもしれない。

  • 帰りは、駐車場にバスターミナル行きのバスが待っていた。<br />遊覧船の終了時刻に合わせて待っているようだった。<br />満員になると10元でバスターミナルまで行ってくれた。

    帰りは、駐車場にバスターミナル行きのバスが待っていた。
    遊覧船の終了時刻に合わせて待っているようだった。
    満員になると10元でバスターミナルまで行ってくれた。

  • 次の日は、宜昌空港から上海に戻った。

    次の日は、宜昌空港から上海に戻った。

  • 空港では、少し高いがご当地っぽいものを食べようと、川魚の辛味鍋を食べた。<br />ナマズかなんかで、味は悪くないんだけど、皮が付いてて食べづらかった。

    空港では、少し高いがご当地っぽいものを食べようと、川魚の辛味鍋を食べた。
    ナマズかなんかで、味は悪くないんだけど、皮が付いてて食べづらかった。

  • そしてコーヒーを飲んだ。<br />コーヒーカップの絵がまた見たことのある黄色いネズミだった。<br />ここまでして何故このキャラクターを使いたいのか分からない。

    そしてコーヒーを飲んだ。
    コーヒーカップの絵がまた見たことのある黄色いネズミだった。
    ここまでして何故このキャラクターを使いたいのか分からない。

  • こうして国慶節の旅行は終わった。<br />天気も悪く、一日一箇所ずつ回るノンビリとした旅行になった。

    こうして国慶節の旅行は終わった。
    天気も悪く、一日一箇所ずつ回るノンビリとした旅行になった。

18いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

中国で使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
中国最安 320円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

中国の料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集