宇佐美旅行記(ブログ) 一覧に戻る
9月11日(金)、休暇を取得し、伊豆伊東宇佐美へスキューバーダイビングに行きました。<br />JR伊東線の普通電車が真っ赤な伊豆急「リゾート21キンメ電車」でした。追加料金不要で、楽しく快適な電車でした。<br />宇佐美駅に到着すると、お迎えの車が来ていました。駅から車で数分で「宇佐美ダイビングセンター」に到着。海沿いです。<br />2階にショップ兼レストラン、更衣室、シャワー室、便所、洗い場が有ります。更衣室は快適でした。シャワーはちょっと古い感じがしました。海沿いに屋根の有る人工地盤が有り、干し場にもなっています。<br />暑くて良い天気でした。ガイド付きビーチダイビングを3本やりました。ショップ前のビーチは大きな丸い石が転がるゴロタですが、宇佐美名物の手摺り付きの大きなスロープが有ります。どーしてもうねりが有り、波が打ち寄せていましたが、スロープ、手摺り、ロープのおかげで、エントリーは楽でした。伊豆の海らしく、魚がたくさん見られました。<br />1本目、のんびり潜っていると、なんと、大きなイルカ2頭が現れました。私達を歓迎し、若干おちょくっているようで、私達の近くを何度も擦り抜け、近付いてくれました。ときどき出現しているそうで、マンモスラッキーでした。<br />2本目は、アオウミガメを見ました。やや大きく体長1mちょっとという感じでした。カメはほぼ毎回見られるそうです。<br />3本目、12Lの長いタンクを背負い、海中を長く泳ぎました。40cmくらいの可愛いネコザメを見物しました。<br />ガイド(インストラクター)さんはとても親切で、ダイビングスキルの的確な指導や生き物の案内等、ハイレベルでした。このお店はPADIを取り入れているお店で、私のライセンス取得もPADIでした。28年前に私が教わったことを今のこのお店でも指導しており、懐かしさを感じました。<br />2階のショップ兼レストランでランチを頂きました。レストランは「サヤン」というバリレストランです。ここは本格的なシェフがいらっしゃるようで、本格的なレストランとなっています。海の家とはちょっと違いました。<br />私は1,700円の「魚の煮付けレモングラス風味」のランチを選びました。東南アジア風のスープとサルバルソースという辛いタレが出ました。次いで、メインのお魚とライスが出ました。魚はシイラだそうで、白身魚でした。天ぷらのような衣を付けて揚げられたものがレモングラス風味のソースに浸かっていました。魚もソースもとてもおいしかった。ライスにえびせんとアチャールというインドネシアのピクルスが付いていました。ソフトドリンクのまる1日の飲み放題付きでした。<br />2階のお店はオーシャンビューのとても良い眺めです。<br />ここのプライスは2ビーチガイドダイビングが12,100円でした。伊豆はお店が多く、お客さんも多いです。このお店はプライスはリーズナブルで、お店もガイドさんもレベルが高いと思いました。<br />今回の私の反省点です。サンダルを忘れました。BCジャケットのパージボタンに異常有り。ダイビング中にデジカメの電池が切れました。次回は気を付けよう。<br />帰宅後、古いダイビングログ(記録)を取り出し開きました。1992年7月30日の私のファーストダイブ、1本目に「宇佐美ビーチ」と書いてありました。私のスキューバーダイビングはここから始まったのでした。

イルカの襲撃(宇佐美にて)

3いいね!

2020/09/11 - 2020/09/11

30位(同エリア41件中)

0

30

いっちゃん2013

いっちゃん2013さん

9月11日(金)、休暇を取得し、伊豆伊東宇佐美へスキューバーダイビングに行きました。
JR伊東線の普通電車が真っ赤な伊豆急「リゾート21キンメ電車」でした。追加料金不要で、楽しく快適な電車でした。
宇佐美駅に到着すると、お迎えの車が来ていました。駅から車で数分で「宇佐美ダイビングセンター」に到着。海沿いです。
2階にショップ兼レストラン、更衣室、シャワー室、便所、洗い場が有ります。更衣室は快適でした。シャワーはちょっと古い感じがしました。海沿いに屋根の有る人工地盤が有り、干し場にもなっています。
暑くて良い天気でした。ガイド付きビーチダイビングを3本やりました。ショップ前のビーチは大きな丸い石が転がるゴロタですが、宇佐美名物の手摺り付きの大きなスロープが有ります。どーしてもうねりが有り、波が打ち寄せていましたが、スロープ、手摺り、ロープのおかげで、エントリーは楽でした。伊豆の海らしく、魚がたくさん見られました。
1本目、のんびり潜っていると、なんと、大きなイルカ2頭が現れました。私達を歓迎し、若干おちょくっているようで、私達の近くを何度も擦り抜け、近付いてくれました。ときどき出現しているそうで、マンモスラッキーでした。
2本目は、アオウミガメを見ました。やや大きく体長1mちょっとという感じでした。カメはほぼ毎回見られるそうです。
3本目、12Lの長いタンクを背負い、海中を長く泳ぎました。40cmくらいの可愛いネコザメを見物しました。
ガイド(インストラクター)さんはとても親切で、ダイビングスキルの的確な指導や生き物の案内等、ハイレベルでした。このお店はPADIを取り入れているお店で、私のライセンス取得もPADIでした。28年前に私が教わったことを今のこのお店でも指導しており、懐かしさを感じました。
2階のショップ兼レストランでランチを頂きました。レストランは「サヤン」というバリレストランです。ここは本格的なシェフがいらっしゃるようで、本格的なレストランとなっています。海の家とはちょっと違いました。
私は1,700円の「魚の煮付けレモングラス風味」のランチを選びました。東南アジア風のスープとサルバルソースという辛いタレが出ました。次いで、メインのお魚とライスが出ました。魚はシイラだそうで、白身魚でした。天ぷらのような衣を付けて揚げられたものがレモングラス風味のソースに浸かっていました。魚もソースもとてもおいしかった。ライスにえびせんとアチャールというインドネシアのピクルスが付いていました。ソフトドリンクのまる1日の飲み放題付きでした。
2階のお店はオーシャンビューのとても良い眺めです。
ここのプライスは2ビーチガイドダイビングが12,100円でした。伊豆はお店が多く、お客さんも多いです。このお店はプライスはリーズナブルで、お店もガイドさんもレベルが高いと思いました。
今回の私の反省点です。サンダルを忘れました。BCジャケットのパージボタンに異常有り。ダイビング中にデジカメの電池が切れました。次回は気を付けよう。
帰宅後、古いダイビングログ(記録)を取り出し開きました。1992年7月30日の私のファーストダイブ、1本目に「宇佐美ビーチ」と書いてありました。私のスキューバーダイビングはここから始まったのでした。

旅行の満足度
4.5
観光
4.0
グルメ
4.0
交通
4.0
同行者
一人旅
一人あたり費用
1万円 - 3万円
交通手段
JRローカル 私鉄

PR

3いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

宇佐美の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集