カンクン旅行記(ブログ) 一覧に戻る
2017年 シルバーウィークは以前から行って見たかったメキシコが実現しました。<br /><br />ANAの最長路線の成田‐メキシコシティ線の搭乗も楽しみの一つです。<br />特典航空券でしたので、2017年1月に予約、発券しました。<br /><br />世界遺産の宝庫なので見どころがたくさんあり、旅のプラン作りが大変でした。<br />滞在中にメキシコ国内で大きな地震がありましたが、幸いに無事帰国できました。<br /><br /><br />①1日目 9/16 国内移動編 新千歳から成田へ<br /> CTS→NRT  NH2152(PC)<br /> https://4travel.jp/travelogue/11539835<br /><br />②1日目 9/16 ANA最長路線のメキシコシティへ<br /> NRT→MEX NH0180(C)<br /> https://4travel.jp/travelogue/11559704<br /><br />③1日目 9/16 メキシコ国内線移動でカンクンヘ<br /> MEX→CUN 4O2320(Y)<br /> 宿泊:ホテル ラマダ カンクンシティ<br /><br />④2日目 9/17 カンクン発現地ツアーに参加←<br /> AM グランセノーテ 観光<br /> PM チチェンイッツア遺跡 観光<br /> 宿泊:ホテル ラマダ カンクンシティ<br /><br />

初・アメリカ大陸 ANA特典で行くメキシコ周遊 ④2日目 9/17 カンクン発現地ツアーに参加

4いいね!

2017/09/16 - 2017/09/24

1246位(同エリア1765件中)

0

42

やま

やまさん

この旅行記スケジュールを元に

2017年 シルバーウィークは以前から行って見たかったメキシコが実現しました。

ANAの最長路線の成田‐メキシコシティ線の搭乗も楽しみの一つです。
特典航空券でしたので、2017年1月に予約、発券しました。

世界遺産の宝庫なので見どころがたくさんあり、旅のプラン作りが大変でした。
滞在中にメキシコ国内で大きな地震がありましたが、幸いに無事帰国できました。


①1日目 9/16 国内移動編 新千歳から成田へ
 CTS→NRT NH2152(PC)
 https://4travel.jp/travelogue/11539835

②1日目 9/16 ANA最長路線のメキシコシティへ
 NRT→MEX NH0180(C)
 https://4travel.jp/travelogue/11559704

③1日目 9/16 メキシコ国内線移動でカンクンヘ
 MEX→CUN 4O2320(Y)
 宿泊:ホテル ラマダ カンクンシティ

④2日目 9/17 カンクン発現地ツアーに参加←
 AM グランセノーテ 観光
 PM チチェンイッツア遺跡 観光
 宿泊:ホテル ラマダ カンクンシティ

旅行の満足度
4.0
同行者
一人旅
交通手段
観光バス 徒歩

PR

  • 2日目の朝です。<br />直前まで決まらなかった現地発ツアーが今日行けることになりました。<br />ホテル前からの送迎でしたが、早朝出発のため朝食は昨日コンビニで買ったサンドイッチと飲物で済ませました。

    2日目の朝です。
    直前まで決まらなかった現地発ツアーが今日行けることになりました。
    ホテル前からの送迎でしたが、早朝出発のため朝食は昨日コンビニで買ったサンドイッチと飲物で済ませました。

    ホテル ラマダ カンクンシティ ホテル

    カンクンのダウンタウン中心部にあるホテル by やまさん
  • ガイドさんは日本人の女性でした。<br />このワンボックスで他のお客さんをピックアップして行きます。<br />今日は天候がよくて最高です。

    ガイドさんは日本人の女性でした。
    このワンボックスで他のお客さんをピックアップして行きます。
    今日は天候がよくて最高です。

  • カンクンからカリブ海に沿って南下しコスメル島の玄関口のプラヤ・デル・カルメンにあるグランドハイヤットにピックアップのため立ち寄り。<br />

    カンクンからカリブ海に沿って南下しコスメル島の玄関口のプラヤ・デル・カルメンにあるグランドハイヤットにピックアップのため立ち寄り。

    グランド ハイアット プラヤ デル カルメン リゾート ホテル

  • 一流ホテルだけあって立派な設備。

    一流ホテルだけあって立派な設備。

  • トイレを借りましたが、布製のタオルが高級感あります。<br />日本人2人がここから参加しました。

    トイレを借りましたが、布製のタオルが高級感あります。
    日本人2人がここから参加しました。

  • AM10時くらいにグランセノーテに到着。<br />この時間帯が洞窟内の水中に光が差し込む時間帯だそうです。

    AM10時くらいにグランセノーテに到着。
    この時間帯が洞窟内の水中に光が差し込む時間帯だそうです。

  • セノーテは地下のやわらかい地層が侵食されて出来た空間に水がたまり出来た水中洞窟でユカタン半島内は数え切れないほどの数があるそうです。

    セノーテは地下のやわらかい地層が侵食されて出来た空間に水がたまり出来た水中洞窟でユカタン半島内は数え切れないほどの数があるそうです。

    グラン セノーテ 洞穴・鍾乳洞

    カンクン発 現地ツアーで訪れました by やまさん
  • 水着を準備してきたので着替えます。<br />ダイビングも出来そうですが洞窟なのでオープンウォーターでは無理かもです。<br />マスクとシュノーケルだけ貸してくれます。

    水着を準備してきたので着替えます。
    ダイビングも出来そうですが洞窟なのでオープンウォーターでは無理かもです。
    マスクとシュノーケルだけ貸してくれます。

  • ここから水中へ入れます。<br />水は結構冷たくて透明度があり、水深は5mほどで光が差し込んで幻想的でした。<br />写真にあるロープの先に洞窟が続いています。<br />1時間ほど時間があり、楽しめました。

    ここから水中へ入れます。
    水は結構冷たくて透明度があり、水深は5mほどで光が差し込んで幻想的でした。
    写真にあるロープの先に洞窟が続いています。
    1時間ほど時間があり、楽しめました。

  • グランセノーテを後にしてランチへ。<br />サルサ&チップスとハンバーグのジューシーさがないもの。<br />ドリンクのみ別料金で現金払い。

    グランセノーテを後にしてランチへ。
    サルサ&チップスとハンバーグのジューシーさがないもの。
    ドリンクのみ別料金で現金払い。

  • メインは3種類あって魚をチョイス。<br />白身魚のソテーで美味しく白飯が欲しくなります。

    メインは3種類あって魚をチョイス。
    白身魚のソテーで美味しく白飯が欲しくなります。

  • 半屋外のレストランで開放的。

    半屋外のレストランで開放的。

  • さて、今回のメキシコ旅行目的の一つであるチチェンイッツアへ到着。<br />入口近くにユカタンの文字モニュメントがあります。<br />近年の流行ですね。

    さて、今回のメキシコ旅行目的の一つであるチチェンイッツアへ到着。
    入口近くにユカタンの文字モニュメントがあります。
    近年の流行ですね。

    古代都市チチェン イッツァ 史跡・遺跡

    マヤ文明の壮大な建造物がここにあります by やまさん
  • 世界遺産登録の石碑があります。

    世界遺産登録の石碑があります。

  • この旅で観たかった一番の見どころ「エスカスティージョ」が目の前に。

    この旅で観たかった一番の見どころ「エスカスティージョ」が目の前に。

  • ピラミッド上部をズームしてみた。<br />顔のようなマークがあります。

    ピラミッド上部をズームしてみた。
    顔のようなマークがあります。

  • 北側の階段にあるククルカン。<br />羽の生えた蛇の神で、春分と秋分の日にはピラミッドが影となって現れます。<br />秋分の日が近かったのですが、予定が合わず残念。

    北側の階段にあるククルカン。
    羽の生えた蛇の神で、春分と秋分の日にはピラミッドが影となって現れます。
    秋分の日が近かったのですが、予定が合わず残念。

  • メキシコツアーのパンフレット写真風に撮ってみました。<br />天気が良くて最高でしたが、日陰がまったく無いので雨用の傘をさして直射日光を避けます。

    メキシコツアーのパンフレット写真風に撮ってみました。
    天気が良くて最高でしたが、日陰がまったく無いので雨用の傘をさして直射日光を避けます。

  • こちらは球戯場。<br />豊穣の神に祈りを捧げる儀式で使われたそう。<br />両側の壁に角度がついていて声を出すと反響する構造になっています。

    こちらは球戯場。
    豊穣の神に祈りを捧げる儀式で使われたそう。
    両側の壁に角度がついていて声を出すと反響する構造になっています。

  • 球戯場にあるレリーフ。

    球戯場にあるレリーフ。

  • ククルカンもあります。

    ククルカンもあります。

  • 球技の敗者は首をはねられる様を表しているレリーフ。<br />勝たないと死にます。

    球技の敗者は首をはねられる様を表しているレリーフ。
    勝たないと死にます。

  • 球戯場近くにあった神殿。

    球戯場近くにあった神殿。

  • ツォンパントリと呼ばれる”頭蓋骨の台座”。<br />ドクロのレリーフはメキシコではポピュラー。

    ツォンパントリと呼ばれる”頭蓋骨の台座”。
    ドクロのレリーフはメキシコではポピュラー。

  • チャックモールっぽい石像が。

    チャックモールっぽい石像が。

  • 「エスカスティージョ」を角度を変えて。

    「エスカスティージョ」を角度を変えて。

  • こちらも同様。<br />芝生の部分は柵があって立ち入り禁止なので登ることは出来ません。

    こちらも同様。
    芝生の部分は柵があって立ち入り禁止なので登ることは出来ません。

  • 戦士の神殿上部にはチャックモールが。<br />中学校ぐらいで習った記憶があります。<br />お腹の部分に生贄の心臓を捧げたそう。

    戦士の神殿上部にはチャックモールが。
    中学校ぐらいで習った記憶があります。
    お腹の部分に生贄の心臓を捧げたそう。

  • 「エスカスティージョ」の裏側。<br />ピラミッド部分が傷んでいます。

    「エスカスティージョ」の裏側。
    ピラミッド部分が傷んでいます。

  • 高僧の墳墓。<br />修復完了済みできれいな状態でした。<br />

    高僧の墳墓。
    修復完了済みできれいな状態でした。

  • 天文台として使用していたとされる「カラコル」<br />マヤ文明の高度な天文学が伺えます。<br />写真は煙のように見えますが、雲です。。。

    天文台として使用していたとされる「カラコル」
    マヤ文明の高度な天文学が伺えます。
    写真は煙のように見えますが、雲です。。。

  • 未修復のピラミッドがいくつかありました。

    未修復のピラミッドがいくつかありました。

  • 繊細なレリーフが彫られていますが、風化が進んでいます。

    繊細なレリーフが彫られていますが、風化が進んでいます。

  • 部分部分は修復されているレリーフもありました。

    部分部分は修復されているレリーフもありました。

  • 「尼僧院」と言われている建造物ですが、何の役割だったかは未だに分からないそうです。<br />

    「尼僧院」と言われている建造物ですが、何の役割だったかは未だに分からないそうです。

  • メインゲートは近代的な造り。

    メインゲートは近代的な造り。

  • おそらく、インフォメーションセンター。<br />炎天下の観光でしたので、水分補給をとってツアー終了。<br />ワゴンでホテルへ戻ります。

    おそらく、インフォメーションセンター。
    炎天下の観光でしたので、水分補給をとってツアー終了。
    ワゴンでホテルへ戻ります。

  • ホテルへ戻り、30分ほど休憩。<br />夕食のため外出します。<br />ホテルからすぐのメキシコ料理店「ぺスカディートス」へ。<br />メニューは英語表記もありました。<br />

    ホテルへ戻り、30分ほど休憩。
    夕食のため外出します。
    ホテルからすぐのメキシコ料理店「ぺスカディートス」へ。
    メニューは英語表記もありました。

    ホテル ラマダ カンクンシティ ホテル

    カンクンのダウンタウン中心部にあるホテル by やまさん
  • お通し的に必ず出てくるチップスとサルサソース。<br />ドリトスみたいなチップスにサルサソースをディップして食べます。<br />ソースはチリ系の赤色とアボガドの緑色が出てきます。

    お通し的に必ず出てくるチップスとサルサソース。
    ドリトスみたいなチップスにサルサソースをディップして食べます。
    ソースはチリ系の赤色とアボガドの緑色が出てきます。

  • えびの料理を注文。<br />料理名は失念しましたが、美味しく頂きました。

    えびの料理を注文。
    料理名は失念しましたが、美味しく頂きました。

  • お店の外観。<br />メキシコっぽい感じオープンな造り。<br />

    お店の外観。
    メキシコっぽい感じオープンな造り。

  • ホテルまで戻りました。<br />カンクン市街地ですが、夜は街灯が無いので結構暗いです。<br />治安はあまり悪く感じませんでしたが、女性一人歩きは避けたほうが良いかも知れません。<br />⑤3日目 カンクン ビーチエリアを散策 へ続きます。

    ホテルまで戻りました。
    カンクン市街地ですが、夜は街灯が無いので結構暗いです。
    治安はあまり悪く感じませんでしたが、女性一人歩きは避けたほうが良いかも知れません。
    ⑤3日目 カンクン ビーチエリアを散策 へ続きます。

4いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

メキシコで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
メキシコ最安 630円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

メキシコの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集