豊川旅行記(ブログ) 一覧に戻る
8:45  JR飯田線牛久保駅下車。<br />牛久保駅~牛久保城跡~牧野成定公廟~長谷寺(山本勘助の墓)~八幡社~大聖寺(今川義元公墓所)~一色城跡~瀬木城跡~牧野城跡~三明寺~豊川稲荷~豊川城跡~豊川駅<br />12:50  JR飯田線豊川駅乗車。豊橋に移動。<br /><br /><br />牛久保駅から豊川駅間(一駅間)の旧跡名所巡りで歩く。<br />一部交通量の多い国道沿いを歩くが、静かすぎる程の平坦な道なりで、青空広がる中、清々しさを感じるコースだった。<br /><br /><br />

豊川と豊橋、土休日豊橋往復切符で歴史ウォーキング①:豊川編

3いいね!

2019/10/05 - 2019/10/05

245位(同エリア278件中)

0

33

TTukomi

TTukomiさん

この旅行記のスケジュール

2019/10/05

この旅行記スケジュールを元に

8:45 JR飯田線牛久保駅下車。
牛久保駅~牛久保城跡~牧野成定公廟~長谷寺(山本勘助の墓)~八幡社~大聖寺(今川義元公墓所)~一色城跡~瀬木城跡~牧野城跡~三明寺~豊川稲荷~豊川城跡~豊川駅
12:50 JR飯田線豊川駅乗車。豊橋に移動。


牛久保駅から豊川駅間(一駅間)の旧跡名所巡りで歩く。
一部交通量の多い国道沿いを歩くが、静かすぎる程の平坦な道なりで、青空広がる中、清々しさを感じるコースだった。


PR

  • 土休日用豊橋往復きっぷを購入。1560円。

    土休日用豊橋往復きっぷを購入。1560円。

  • JR飯田線牛久保駅下車。

    JR飯田線牛久保駅下車。

  • 牛久保駅前の牛久保地区観光案内板。<br /><br />観光案内板の写真を地図変わりとして歴史ウォーキング。

    牛久保駅前の牛久保地区観光案内板。

    観光案内板の写真を地図変わりとして歴史ウォーキング。

  • 牛久保駅前の豊川市観光案内板。

    牛久保駅前の豊川市観光案内板。

  • 牛久保駅前の踏切を渡ると、牛久保城跡。<br /><br />城跡の遺構はなく、牛久保城跡の碑と周辺の地名が、城があったことを思わせるのみである。<br />城跡の前の坂道を下ると扇状台地上の端に位置することがわかり、防御的な面での立地は確認できる。<br />

    牛久保駅前の踏切を渡ると、牛久保城跡。

    城跡の遺構はなく、牛久保城跡の碑と周辺の地名が、城があったことを思わせるのみである。
    城跡の前の坂道を下ると扇状台地上の端に位置することがわかり、防御的な面での立地は確認できる。

  • 牛久保城跡から牛久保交差点を渡ると、牛久保のナギ。

    牛久保城跡から牛久保交差点を渡ると、牛久保のナギ。

  • 牛久保のナギとJRの線路を挟んで、熊野神社。<br /><br />駅周辺に3箇所が固まっている。

    牛久保のナギとJRの線路を挟んで、熊野神社。

    駅周辺に3箇所が固まっている。

  • 熊野神社、社。

    熊野神社、社。

  • 善光庵。

    善光庵。

  • 牧野成定公廟。<br />徳川家康家臣。

    牧野成定公廟。
    徳川家康家臣。

  • 長谷寺(山本勘助の墓)標識。

    長谷寺(山本勘助の墓)標識。

  • 長谷寺。<br />武田信玄の軍師、山本勘助の墓がある。<br />

    長谷寺。
    武田信玄の軍師、山本勘助の墓がある。

  • 山本勘助の墓。<br />生前、長谷寺の和尚と親交があった為に、遺髪を納めた五輪塔が山本勘助の墓としてあった。

    山本勘助の墓。
    生前、長谷寺の和尚と親交があった為に、遺髪を納めた五輪塔が山本勘助の墓としてあった。

  • 八幡社。

    八幡社。

  • 大聖寺、今川義元公墓所。

    大聖寺、今川義元公墓所。

  • 今川義元の墓の横には、室町幕府足利家一族の一色刑部の墓。

    今川義元の墓の横には、室町幕府足利家一族の一色刑部の墓。

  • 今川義元の墓と道を挟んで、一色城跡。僅かに残る遺構の土塁跡。<br /><br />一色城跡は住宅街の駐車場にあったが、見事に土塁跡が残っており、驚いた。

    今川義元の墓と道を挟んで、一色城跡。僅かに残る遺構の土塁跡。

    一色城跡は住宅街の駐車場にあったが、見事に土塁跡が残っており、驚いた。

  • 道中、気持ちの良い青い空と雲。<br />歩くには快適な天候。

    道中、気持ちの良い青い空と雲。
    歩くには快適な天候。

  • 木々の茂みが瀬木城跡。木々の茂みの中に堀跡や土塁跡の遺構が確認できる。<br />

    木々の茂みが瀬木城跡。木々の茂みの中に堀跡や土塁跡の遺構が確認できる。

  • 瀬木城本丸跡。瀬木城は牧野氏の館城。

    瀬木城本丸跡。瀬木城は牧野氏の館城。

  • 瀬木城跡の遺構、土塁跡と堀跡。

    瀬木城跡の遺構、土塁跡と堀跡。

  • 道中、気持ちの良い青い空と稲の緑。

    道中、気持ちの良い青い空と稲の緑。

  • 牧野讃岐屋敷跡。

    牧野讃岐屋敷跡。

  • 牧野城跡。土塁跡の遺構の上に立つ牧野城址碑。<br /><br />雑草に覆われた平坦地を囲むよむうに、良好に土塁跡が残っている。

    牧野城跡。土塁跡の遺構の上に立つ牧野城址碑。

    雑草に覆われた平坦地を囲むよむうに、良好に土塁跡が残っている。

  • 牧野城跡の遺構、土塁跡。

    牧野城跡の遺構、土塁跡。

  • 中央部の木々そびえる場所が、牧野城跡。

    中央部の木々そびえる場所が、牧野城跡。

  • 三明寺三重塔。国指定重要文化財。<br /><br />三重塔は1層・2層が和様、3層が禅宗様になった珍しい構造で、国の重要文化財に指定されている。

    三明寺三重塔。国指定重要文化財。

    三重塔は1層・2層が和様、3層が禅宗様になった珍しい構造で、国の重要文化財に指定されている。

  • 豊川稲荷。稲荷神社の総本山。<br /><br />日本三大稲荷のひとつとしての豊川稲荷は、京都の伏見稲荷のようなイメージで訪れた。<br />広い境内の中を歩き本殿に向かうが、人影は少ない。<br />年間数百万人の参拝客があると思えない程、ひっそりした閑散な、地方色の強い神社だった。

    豊川稲荷。稲荷神社の総本山。

    日本三大稲荷のひとつとしての豊川稲荷は、京都の伏見稲荷のようなイメージで訪れた。
    広い境内の中を歩き本殿に向かうが、人影は少ない。
    年間数百万人の参拝客があると思えない程、ひっそりした閑散な、地方色の強い神社だった。

  • 豊川稲荷。本堂。

    豊川稲荷。本堂。

  • 豊川稲荷の奥の院にある、霊狐塚。<br /><br />奥の片隅、木々が繁る薄暗い中、狐の石像が所狭しと密集して置かれていた。奇妙な場所で直ぐに立ち去る。

    豊川稲荷の奥の院にある、霊狐塚。

    奥の片隅、木々が繁る薄暗い中、狐の石像が所狭しと密集して置かれていた。奇妙な場所で直ぐに立ち去る。

  • 豊川進雄神社。

    豊川進雄神社。

  • 豊川城跡。<br />光明寺山門前の駐車場の片隅に石碑のみが建つ。

    豊川城跡。
    光明寺山門前の駐車場の片隅に石碑のみが建つ。

  • JR豊川駅。

    JR豊川駅。

3いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

豊川の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集