川崎旅行記(ブログ) 一覧に戻る
鶴見線の国道駅には昭和初期の光景や戦争の名残の銃跡が残っているとのことなので、国道駅を見ることを目的に鶴見線全駅の13駅と南武線支線全駅の5駅をcarrymeでサイクリングしてみた。鶴見線全駅13駅であるが海芝浦駅は徒歩や自転車でのアクセスができないため実際に回ったのは12駅である。<br /><br />鶴見線について少し調べてみた<br /><br />鶴見線の路線距離は?<br />→9.7kmらしい<br /> 7.0km(本線)+1.7km(海芝浦支線)+1.0km(大川支線)<br /><br />鶴見線の全駅数は?<br />→13駅だった<br /><br />鶴見線の車両の長さは?<br />→3両編成らしい<br /><br />鶴見線の全駅名は?<br />→下記のとおりだった<br /><br />鶴見<br />国道<br />鶴見小野<br />弁天橋<br />浅野-新芝浦-海芝浦(海芝浦支線)<br />安善-大川(大川支線)<br />武蔵白石<br />浜川崎<br />昭和<br />扇町<br /><br />ついでに走った南武線支線の駅名は下記のとおりだった。<br /><br />浜川崎<br />小田栄<br />川崎新町<br />八丁畷<br />尻手<br />

カオスな沿線風景の鶴見線全13駅ー1駅と南武線支線5駅を自転車で各駅停車してみた

29いいね!

2019/09/22 - 2019/09/22

127位(同エリア649件中)

0

69

鶴見線の国道駅には昭和初期の光景や戦争の名残の銃跡が残っているとのことなので、国道駅を見ることを目的に鶴見線全駅の13駅と南武線支線全駅の5駅をcarrymeでサイクリングしてみた。鶴見線全駅13駅であるが海芝浦駅は徒歩や自転車でのアクセスができないため実際に回ったのは12駅である。

鶴見線について少し調べてみた

鶴見線の路線距離は?
→9.7kmらしい
 7.0km(本線)+1.7km(海芝浦支線)+1.0km(大川支線)

鶴見線の全駅数は?
→13駅だった

鶴見線の車両の長さは?
→3両編成らしい

鶴見線の全駅名は?
→下記のとおりだった

鶴見
国道
鶴見小野
弁天橋
浅野-新芝浦-海芝浦(海芝浦支線)
安善-大川(大川支線)
武蔵白石
浜川崎
昭和
扇町

ついでに走った南武線支線の駅名は下記のとおりだった。

浜川崎
小田栄
川崎新町
八丁畷
尻手

PR

  • 以前から鶴見と尻手から下に延びているごちゃごちゃな路線がどうなっているのか気になっていたので自転車で走ってみることにした。<br />乗り鉄でもなければ撮り鉄でもなく、線路に沿って走るだけの自称チャリ鉄。<br /><br />

    以前から鶴見と尻手から下に延びているごちゃごちゃな路線がどうなっているのか気になっていたので自転車で走ってみることにした。
    乗り鉄でもなければ撮り鉄でもなく、線路に沿って走るだけの自称チャリ鉄。

  • 1駅目:鶴見<br /><br />京急大師線の川崎~小島新田を走った後、京急で鶴見駅に移動<br /><br />鶴見線各駅停車サイクリングスタート

    1駅目:鶴見

    京急大師線の川崎~小島新田を走った後、京急で鶴見駅に移動

    鶴見線各駅停車サイクリングスタート

  • いきなり腹ごしらえということで魚定食を食べて本当のスタート

    いきなり腹ごしらえということで魚定食を食べて本当のスタート

  • 古めかしいガード下に到着<br />国道駅入り口につながる通路である

    古めかしいガード下に到着
    国道駅入り口につながる通路である

  • 薄暗く時が止まったかのような空間

    薄暗く時が止まったかのような空間

  • 手書きの看板が時代を感じる

    手書きの看板が時代を感じる

  • 国道駅の壁にある穴は戦時中の銃跡といわれている

    国道駅の壁にある穴は戦時中の銃跡といわれている

  • 2駅目:国道

    2駅目:国道

  • 線路下に並ぶ民家

    線路下に並ぶ民家

  • 改札口<br />無人駅でsuicaのタッチパネルが設置されている

    改札口
    無人駅でsuicaのタッチパネルが設置されている

  • 通路に抜け道を見つけたので行ってみる

    通路に抜け道を見つけたので行ってみる

  • 外に出た

    外に出た

  • 通路の中

    通路の中

  • 川を渡った

    川を渡った

  • 3駅目:鶴見小野

    3駅目:鶴見小野

  • なんだこの石碑はと思いよく見てみると<br />川崎朝鮮初級学校<br />と書かれていた。

    なんだこの石碑はと思いよく見てみると
    川崎朝鮮初級学校
    と書かれていた。

  • 鶴見線の車庫を通過

    鶴見線の車庫を通過

  • 4駅目:弁天橋<br /><br />意外にも近代的できれいな駅舎だ<br />真横は会社の入り口だった

    4駅目:弁天橋

    意外にも近代的できれいな駅舎だ
    真横は会社の入り口だった

  • 公園を通過<br />お祭りが開催されていた。

    公園を通過
    お祭りが開催されていた。

  • 5駅目:浅野<br />

    5駅目:浅野

  • 海芝浦支線用のホームと別れていてホームがY字構造になっていた。

    海芝浦支線用のホームと別れていてホームがY字構造になっていた。

  • 本線を離脱して海芝浦支線を走る

    本線を離脱して海芝浦支線を走る

  • 6駅目:新芝浦<br /><br />駅の入り口が東芝の門の向こう側にあるため駅の入り口まで到達できず。。。<br />よって7駅目となる終点の海芝浦駅にも行くことができず。<br />あとで写真をよく見たところ、新芝浦駅の入り口は東芝の門の中に位置しているけれど守衛室の手前にあるような感じがした。<br />

    6駅目:新芝浦

    駅の入り口が東芝の門の向こう側にあるため駅の入り口まで到達できず。。。
    よって7駅目となる終点の海芝浦駅にも行くことができず。
    あとで写真をよく見たところ、新芝浦駅の入り口は東芝の門の中に位置しているけれど守衛室の手前にあるような感じがした。

  • 7駅目は電車でのアクセスしかできないため今回はパス。<br /><br />来た道を戻り本線に復帰

    7駅目は電車でのアクセスしかできないため今回はパス。

    来た道を戻り本線に復帰

  • 8駅目:安善<br /><br />工場地帯なので安全と同じ発音から安善という名前になったのかと思いきや人の名前から付けたらしい。

    8駅目:安善

    工場地帯なので安全と同じ発音から安善という名前になったのかと思いきや人の名前から付けたらしい。

  • ここから石油支線の線路があるのでせっかくだから行ってみることにした。<br />1200m先は行き止まり<br />行き止まりと分かっていながら行き止まりを目指す行き止まり変態。

    ここから石油支線の線路があるのでせっかくだから行ってみることにした。
    1200m先は行き止まり
    行き止まりと分かっていながら行き止まりを目指す行き止まり変態。

  • 線路の分岐が見えた。<br />行き止まりに向かって全快で前に進む行き止まり変態。

    線路の分岐が見えた。
    行き止まりに向かって全快で前に進む行き止まり変態。

  • まだ行き止まりではないが、とまってみた。<br />ここから左は線路が終わりで右はアメリカの国旗が靡く敷地内で線路が終わっていた。

    まだ行き止まりではないが、とまってみた。
    ここから左は線路が終わりで右はアメリカの国旗が靡く敷地内で線路が終わっていた。

  • タンク車が見えた。

    タンク車が見えた。

  • 残り100m<br />ついに行き止まった。<br />行き止まり変態は達成感で満たされた。<br /><br />そして来た道を引き返し本線に戻った。

    残り100m
    ついに行き止まった。
    行き止まり変態は達成感で満たされた。

    そして来た道を引き返し本線に戻った。

  • 蔦に巻かれた橋、奥に写る工場、アクセス困難な左側の建物<br />カオスの集合体だ。

    蔦に巻かれた橋、奥に写る工場、アクセス困難な左側の建物
    カオスの集合体だ。

  • 9駅目:武蔵白石<br /><br />

    9駅目:武蔵白石

  • ここから大川支線に突入<br /><br />すぐそこは行き止まりだと分かっているのに行き止まりに向けて走る

    ここから大川支線に突入

    すぐそこは行き止まりだと分かっているのに行き止まりに向けて走る

  • 草がボーボーの駅

    草がボーボーの駅

  • 10駅目:大川

    10駅目:大川

  • 今日は3本しか運転していないようだ、、、

    今日は3本しか運転していないようだ、、、

  • そりゃ草も生える

    そりゃ草も生える

  • 本線に戻った<br /><br />高架線の廃線のようなものがあった

    本線に戻った

    高架線の廃線のようなものがあった

  • 11駅目:浜川崎<br /><br />ここで南部支線と乗り換えができる。<br />南部支線は道路を挟んで左側に駅がある

    11駅目:浜川崎

    ここで南部支線と乗り換えができる。
    南部支線は道路を挟んで左側に駅がある

  • 線路の下をくぐって反対側へ

    線路の下をくぐって反対側へ

  • この建物に萌えた

    この建物に萌えた

  • 遮断機のない線路が道路を横切る<br /><br />右側の建物は飲食店街っぽいけれど営業している店はあるのか微妙そうな感じだった

    遮断機のない線路が道路を横切る

    右側の建物は飲食店街っぽいけれど営業している店はあるのか微妙そうな感じだった

  • 12駅目:昭和<br /><br />駅前に昭和電工があった

    12駅目:昭和

    駅前に昭和電工があった

  • あと1駅で終点だ

    あと1駅で終点だ

  • 13駅目:扇町<br /><br />普通の民家の一画みたいな場所にあったので入り口が見つからず素でスルーしてしまったがゴーーーール!!!

    13駅目:扇町

    普通の民家の一画みたいな場所にあったので入り口が見つからず素でスルーしてしまったがゴーーーール!!!

  • 駅は屋根が無い

    駅は屋根が無い

  • 工場を見ながら来た道を引き返した。<br /><br />

    工場を見ながら来た道を引き返した。

  • 草だらけで普通に電車が走っているとは思えないような光景だ

    草だらけで普通に電車が走っているとは思えないような光景だ

  • 浜川崎の分岐

    浜川崎の分岐

  • 浜川崎に戻ると南武線が停まっていた

    浜川崎に戻ると南武線が停まっていた

  • 左は鶴見線の駅、右は南武線の駅<br /><br />これから南部線支線の5駅を自転車で走る<br /><br />1駅目:浜川崎

    左は鶴見線の駅、右は南武線の駅

    これから南部線支線の5駅を自転車で走る

    1駅目:浜川崎

  • 今は市電に代わり市バスが走る市電通り

    今は市電に代わり市バスが走る市電通り

  • 2駅目:小田栄<br />

    2駅目:小田栄

  • 普通に住宅地を走る

    普通に住宅地を走る

  • 3駅目:川崎新町<br />

    3駅目:川崎新町

  • 路地裏を通過

    路地裏を通過

  • 4駅目:八丁畷<br /><br />JRの入り口は京急に委託しているようでJR直結の出入口は見当たらなかった。<br /><br />次の停車駅は香港<br />川崎には香港があるので香港に途中降機することにした。<br />

    4駅目:八丁畷

    JRの入り口は京急に委託しているようでJR直結の出入口は見当たらなかった。

    次の停車駅は香港
    川崎には香港があるので香港に途中降機することにした。

  • 自転車から降りてこの通路を抜けると川崎の香港にたどり着く

    自転車から降りてこの通路を抜けると川崎の香港にたどり着く

  • 香港に到着

    香港に到着

  • 見事にペイントされたエレベーター

    見事にペイントされたエレベーター

  • いい感じのトイレ

    いい感じのトイレ

  • 香港に居る気分だ

    香港に居る気分だ

  • 市場でよく見かけるやつ

    市場でよく見かけるやつ

  • このベランダとか本物だな

    このベランダとか本物だな

  • 美しい

    美しい

  • タイルの質感も完璧

    タイルの質感も完璧

  • 香港の雑居ビル内でよく見かける風景<br /><br /><br />そしてサイクリング再開

    香港の雑居ビル内でよく見かける風景


    そしてサイクリング再開

  • 5駅目:尻手<br /><br />ゴーーーール<br /><br />この日は短距離走であるが京急大師線、JR鶴見線、JR南武線支線の3路線を走破した。

    5駅目:尻手

    ゴーーーール

    この日は短距離走であるが京急大師線、JR鶴見線、JR南武線支線の3路線を走破した。

  • 川崎まで戻ろうと思ったが雨が降ってきたので自転車を畳んで尻手から電車に乗り帰宅<br /><br />おしまい

    川崎まで戻ろうと思ったが雨が降ってきたので自転車を畳んで尻手から電車に乗り帰宅

    おしまい

29いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

川崎の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集