矢板・塩谷旅行記(ブログ) 一覧に戻る
夏休みのにぎやかな時期は旅行を控えるシニア夫婦(認めたくない~!!)ですが・・・<br /><br />栃木県鬼怒川温泉に二泊して、自然を楽しみ森林浴をしてきました。<br /><br />ホテルのスタッフから聞いて初めて知った「おしらじの滝」<br />知る人ぞ知る幻の滝だそうです!<br /><br />「見られたらラッキーです」<br />ラッキーでした(*^-^*)<br /><br /><br /><br /><br />

塩原渓谷&幻の滝と言われる「おしらじの滝」を散策

26いいね!

2019/07/29 - 2019/07/31

9位(同エリア59件中)

0

45

夏休みのにぎやかな時期は旅行を控えるシニア夫婦(認めたくない~!!)ですが・・・

栃木県鬼怒川温泉に二泊して、自然を楽しみ森林浴をしてきました。

ホテルのスタッフから聞いて初めて知った「おしらじの滝」
知る人ぞ知る幻の滝だそうです!

「見られたらラッキーです」
ラッキーでした(*^-^*)




旅行の満足度
5.0
観光
5.0
ホテル
5.0
同行者
カップル・夫婦(シニア)
交通手段
自家用車

PR

  • ハーヴェスト鬼怒川は新しく出来た「東武ワールドスクウェア」駅から徒歩2-3分。電車で来てもアクセス抜群です。

    ハーヴェスト鬼怒川は新しく出来た「東武ワールドスクウェア」駅から徒歩2-3分。電車で来てもアクセス抜群です。

    ホテルハーヴェスト鬼怒川 宿・ホテル

    2名1室合計 16,200円~

  • 渓谷の向こうが鬼怒川温泉郷です。<br />旅館・ホテルが建ち並んでいます。<br />

    渓谷の向こうが鬼怒川温泉郷です。
    旅館・ホテルが建ち並んでいます。

  • 雲が広々と海のようにひろがって、幻想的です。<br />これも雲海?

    雲が広々と海のようにひろがって、幻想的です。
    これも雲海?

  • お部屋は和洋室でした。

    お部屋は和洋室でした。

  • 広々としてくつろげます。

    広々としてくつろげます。

  • この日は温泉を楽しんで過ごしました。

    この日は温泉を楽しんで過ごしました。

  • 翌日、塩原渓谷遊歩道を歩き始めました。

    翌日、塩原渓谷遊歩道を歩き始めました。

  • 渓流がすがすがしく、気持ちが良いです(*^-^*)<br /><br />向こうに見えるのが福渡橋。

    渓流がすがすがしく、気持ちが良いです(*^-^*)

    向こうに見えるのが福渡橋。

  • 塩原温泉ビジターセンターのHPから選んだ「やしおコース」を進みます。

    塩原温泉ビジターセンターのHPから選んだ「やしおコース」を進みます。

  • 箒川沿いを歩いていきます。

    箒川沿いを歩いていきます。

  • 福渡不動吊橋を渡ると

    福渡不動吊橋を渡ると

  • 「岩の湯」があります。塩原でよく知られている人気の混浴露天風呂だそうですが<br />何も遮るものがなく・・・丸見えです!!<br /><br />現在は落石のため立ち入り禁止(^^;)<br />

    「岩の湯」があります。塩原でよく知られている人気の混浴露天風呂だそうですが
    何も遮るものがなく・・・丸見えです!!

    現在は落石のため立ち入り禁止(^^;)

  • こんな感じです~<br /><br />いくらオバサンでも湯浴み着(ゆあみぎ)を着ても、入る勇気は無いですね(^^;)<br />

    こんな感じです~

    いくらオバサンでも湯浴み着(ゆあみぎ)を着ても、入る勇気は無いですね(^^;)

  • 渓流はいろいろ表情を変えて流れていきます。<br /><br />こんな素敵な遊歩道なのに誰とも出会いません。

    渓流はいろいろ表情を変えて流れていきます。

    こんな素敵な遊歩道なのに誰とも出会いません。

  • 急に出現した、あれは何!!!??<br />

    急に出現した、あれは何!!!??

  • 渓流を眺めて入れる足湯でした。

    渓流を眺めて入れる足湯でした。

  • 一休み<br /><br />あ~すみません!汚い足をお見せしちゃって((+_+))

    一休み

    あ~すみません!汚い足をお見せしちゃって((+_+))

  • この流れを見ながらの足湯は最高でした。<br />

    この流れを見ながらの足湯は最高でした。

  • 「不動の湯」<br />ここも有名な混浴露天風呂だそうですが<br />覗いてみたら、湯船は空でした。<br /><br />現在は温泉の量が少なく、温度も低いため8月のお盆の時期のみ営業するそうです。

    「不動の湯」
    ここも有名な混浴露天風呂だそうですが
    覗いてみたら、湯船は空でした。

    現在は温泉の量が少なく、温度も低いため8月のお盆の時期のみ営業するそうです。

  • こんな小径も風情があります。

    こんな小径も風情があります。

  • こんな可愛い?キノコ発見。<br />きっと毒キノコですよね~ 色からして。

    こんな可愛い?キノコ発見。
    きっと毒キノコですよね~ 色からして。

  • 川の流れと踏みしめる足音しか聞こえません。

    川の流れと踏みしめる足音しか聞こえません。

  • 水がきれいで

    水がきれいで

  • 静かで

    静かで

  • 涼しくて

    涼しくて

  • 目指していた布滝に到着!<br /><br />ちょっと期待していたほどではないかも・・・

    目指していた布滝に到着!

    ちょっと期待していたほどではないかも・・・

    布滝 自然・景勝地

  • 木々が生い茂って全容を写すことができませんでした。

    木々が生い茂って全容を写すことができませんでした。

  • お昼はここでいただきました。

    お昼はここでいただきました。

  • ランチやスイーツで塩原を味わうカフェ「茶房」、工房で焼き上げた焼き菓子やお土産のショップ「菓房」、塩原の日本酒やオリジナルクラフトビールを販売する「酒房」があります。<br /><br />お店のHPより

    ランチやスイーツで塩原を味わうカフェ「茶房」、工房で焼き上げた焼き菓子やお土産のショップ「菓房」、塩原の日本酒やオリジナルクラフトビールを販売する「酒房」があります。

    お店のHPより

  • こじんまりしたカフェです。

    こじんまりしたカフェです。

  • ランチプレートは一種類しかありません。<br />メインのお魚か鶏肉か、のみチョイスできます。<br />私達は鶏肉を選びました。<br /><br />サラダは新鮮で、すべてのお料理は美味しかったですが、<br />主人には物足りない量だったようです。

    ランチプレートは一種類しかありません。
    メインのお魚か鶏肉か、のみチョイスできます。
    私達は鶏肉を選びました。

    サラダは新鮮で、すべてのお料理は美味しかったですが、
    主人には物足りない量だったようです。

  • 翌日も晴れ~<br /><br />やっと見つけた「おしらじの滝」への入り口<br /><br />「滝が流れているとは限りません。雨が降った後でも一筋も流れていなかったりするので幻の滝と呼ばれています。見られると良いですね」とホテルの方のお話でした。

    翌日も晴れ~

    やっと見つけた「おしらじの滝」への入り口

    「滝が流れているとは限りません。雨が降った後でも一筋も流れていなかったりするので幻の滝と呼ばれています。見られると良いですね」とホテルの方のお話でした。

  • 足元だけを見て、気を付けて行ってくださいね。<br />と、念を押された意味がわかりました。<br />ぐちゃぐちゃで、どこを歩けばいいの?という道を進みます。<br /><br />10分ほどで着くと聞いたのですが、悪路で(*_*;<br />随分かかった気がします。<br />

    足元だけを見て、気を付けて行ってくださいね。
    と、念を押された意味がわかりました。
    ぐちゃぐちゃで、どこを歩けばいいの?という道を進みます。

    10分ほどで着くと聞いたのですが、悪路で(*_*;
    随分かかった気がします。

  • これが「おしらじの滝」<br />流れています!見ることができました。<br /><br />滝つぼのブルーがすごい。<br /><br />

    これが「おしらじの滝」
    流れています!見ることができました。

    滝つぼのブルーがすごい。

  • 写真を撮る位置によってブルーの色が変わります。<br /><br />関東地方では類のない滝壺ブルーが忘れられず、一日中でも眺めていたい美しさは感動ものだと、netで称賛されています。

    写真を撮る位置によってブルーの色が変わります。

    関東地方では類のない滝壺ブルーが忘れられず、一日中でも眺めていたい美しさは感動ものだと、netで称賛されています。

  • 今までの疲れが吹き飛びます。<br />このブルーには感動します(*^-^*)

    今までの疲れが吹き飛びます。
    このブルーには感動します(*^-^*)

  • この水量の滝を見られたのはラッキーだったようです。

    この水量の滝を見られたのはラッキーだったようです。

  • 数年前までは、一部の滝好きか熱狂的なカメラマンしか知らなかった「おしらじの滝」ですが、最近では多くの観光客やハイカー達が訪れ、ちょっとしたブームになっているそうです。<br /><br />確かに多くの観光客が訪れていました。

    数年前までは、一部の滝好きか熱狂的なカメラマンしか知らなかった「おしらじの滝」ですが、最近では多くの観光客やハイカー達が訪れ、ちょっとしたブームになっているそうです。

    確かに多くの観光客が訪れていました。

  • 清流に惹かれ、川遊びを試みる子供たちがいましたが、なにせ水温が低い!<br /><br />それでも冷たさに耐えて水に入っている子もいました(^^;)

    清流に惹かれ、川遊びを試みる子供たちがいましたが、なにせ水温が低い!

    それでも冷たさに耐えて水に入っている子もいました(^^;)

  • マイナスイオンをいっぱい浴びて、心身ともにリラックスできた二泊三日でした。

    マイナスイオンをいっぱい浴びて、心身ともにリラックスできた二泊三日でした。

26いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

ケン&マキさんの関連旅行記

ケン&マキさんの旅行記一覧

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集