京都旅行記(ブログ) 一覧に戻る
年越しを名古屋で、年始は京都へ!<br />急遽、京都の友人が時間があるとのことだったので、名古屋から京都までいって、欲張りな観光してきました。

年末年始の名古屋と京都

6いいね!

2018/12/31 - 2019/01/01

21473位(同エリア33912件中)

0

26

年越しを名古屋で、年始は京都へ!
急遽、京都の友人が時間があるとのことだったので、名古屋から京都までいって、欲張りな観光してきました。

PR

  • 年末から年始にかけて名古屋におりましたので、まずは名古屋グルメを堪能。<br />B級グルメのあんかけパスタ。<br />太めのパスタにソースがとろっとしたあんかけ状態でのっています。<br />新潟のイタリアンにもちょっと似ているかもしれません。<br />きのこのトマトソースとめだまやきのあんかけパスタ

    年末から年始にかけて名古屋におりましたので、まずは名古屋グルメを堪能。
    B級グルメのあんかけパスタ。
    太めのパスタにソースがとろっとしたあんかけ状態でのっています。
    新潟のイタリアンにもちょっと似ているかもしれません。
    きのこのトマトソースとめだまやきのあんかけパスタ

  • 味噌煮込み、きしめん!<br />うどんではなく、きしめんで煮込まれていました。<br />濃いめの味噌でじっくり煮込んでも溶けたりしないもちもちのきしめんでした!

    味噌煮込み、きしめん!
    うどんではなく、きしめんで煮込まれていました。
    濃いめの味噌でじっくり煮込んでも溶けたりしないもちもちのきしめんでした!

  • 元旦は、急遽京都の友人と京橋観光にむかいました!ミニ修学旅行のような、京都市内の有名観光地をぐるっとめぐります。<br />まずは、金閣寺!<br />比較的暖かくて朝からまわるのも苦ではありません。なにより晴天がありがたいです。

    元旦は、急遽京都の友人と京橋観光にむかいました!ミニ修学旅行のような、京都市内の有名観光地をぐるっとめぐります。
    まずは、金閣寺!
    比較的暖かくて朝からまわるのも苦ではありません。なにより晴天がありがたいです。

  • 駅からあるくとすこしあついくらいだったので、早速浮かれて抹茶のソフトクリームをいただきました。

    駅からあるくとすこしあついくらいだったので、早速浮かれて抹茶のソフトクリームをいただきました。

  • 金閣寺の入場は、こちらのお札をいただけます。<br />入場料っていうだけではなくなんだかうれしいです。

    金閣寺の入場は、こちらのお札をいただけます。
    入場料っていうだけではなくなんだかうれしいです。

  • なんの加工もしなくても、輝きすぎる金閣寺!<br />晴天ありがたいです!<br />水鏡に写りこむすがたも綺麗です。

    なんの加工もしなくても、輝きすぎる金閣寺!
    晴天ありがたいです!
    水鏡に写りこむすがたも綺麗です。

  • 池のほとりをぐるりとまわり、別角度から。<br />池上まわりは、かなりの人がいました。<br />

    池のほとりをぐるりとまわり、別角度から。
    池上まわりは、かなりの人がいました。

  • 順路通りにぐるっと回ってあるくと、出口前に休憩所がありました。<br />ちょっぴりおなかもすいていたので、抹茶みたらしとみたらしだんご、豆乳まんをシェア。<br />とろっと濃い抹茶の甘さとおだんご、みたらしのあまじょっぱさがおいしかったです。豆乳まんは、おもったよりもさっぱりとした感じでした。

    順路通りにぐるっと回ってあるくと、出口前に休憩所がありました。
    ちょっぴりおなかもすいていたので、抹茶みたらしとみたらしだんご、豆乳まんをシェア。
    とろっと濃い抹茶の甘さとおだんご、みたらしのあまじょっぱさがおいしかったです。豆乳まんは、おもったよりもさっぱりとした感じでした。

  • 池をぐるっとまわりこみ、ちょっと高台の方から。松の緑にも負けない美しさ。

    池をぐるっとまわりこみ、ちょっと高台の方から。松の緑にも負けない美しさ。

  • 半分こした豆乳まんの中身です。<br />ほとんど豆乳の味はしないのですが、どこかやさしいおあじ。<br />暖かいとはいえ、あつあつの豆乳まんはおいしかったです。

    半分こした豆乳まんの中身です。
    ほとんど豆乳の味はしないのですが、どこかやさしいおあじ。
    暖かいとはいえ、あつあつの豆乳まんはおいしかったです。

  • 金閣寺のあとは、銀閣寺!ということで、バスで銀閣寺道まで移動です。<br />バス停から五分ほどで、哲学の道へでます。

    金閣寺のあとは、銀閣寺!ということで、バスで銀閣寺道まで移動です。
    バス停から五分ほどで、哲学の道へでます。

  • 川沿いに続く静かな道です。<br />哲学者の西田幾多郎らが好んで思案した道が哲学の道の由来のようです。<br />西田幾多郎の名前に学生時代を思い出しながら、ゆっくりと散策。

    川沿いに続く静かな道です。
    哲学者の西田幾多郎らが好んで思案した道が哲学の道の由来のようです。
    西田幾多郎の名前に学生時代を思い出しながら、ゆっくりと散策。

  • 散策途中、ふとみると川の中に鴨が。<br />寒いのに悠々と泳いでいくすがたは堂々たるものです。

    散策途中、ふとみると川の中に鴨が。
    寒いのに悠々と泳いでいくすがたは堂々たるものです。

  • 冬の間は、静かな水面がゆっくりと動いていくよをみることができますが、春の桜や夏の青葉、秋の紅葉もよさそうです。

    冬の間は、静かな水面がゆっくりと動いていくよをみることができますが、春の桜や夏の青葉、秋の紅葉もよさそうです。

  • 哲学の道をぬけ、すこし坂道をあがると、銀閣寺に到着します。<br />銀閣寺は銀ではないことに、修学旅行の時におどろいたことを思い出しました。

    哲学の道をぬけ、すこし坂道をあがると、銀閣寺に到着します。
    銀閣寺は銀ではないことに、修学旅行の時におどろいたことを思い出しました。

  • 別の角度から。<br />金閣寺の華やかさとは対極にありますが、銀閣寺の静かな美しさもとてもいいですね。

    別の角度から。
    金閣寺の華やかさとは対極にありますが、銀閣寺の静かな美しさもとてもいいですね。

  • 銀閣寺のあと、少し曇ってきたら肌寒くなってきたので、お昼です。<br />暖かいおうどん。

    銀閣寺のあと、少し曇ってきたら肌寒くなってきたので、お昼です。
    暖かいおうどん。

  • バス停まえのお店でごはん食べたのですが、湯豆腐もあったのでたのみました!

    バス停まえのお店でごはん食べたのですが、湯豆腐もあったのでたのみました!

  • しっかりとした昆布だしで湯豆腐がすごくおいしいです。<br />関東だとなんとなく昆布だしが薄いようなきがしますが、水とかあるんでしょうか。

    しっかりとした昆布だしで湯豆腐がすごくおいしいです。
    関東だとなんとなく昆布だしが薄いようなきがしますが、水とかあるんでしょうか。

  • 銀閣寺から、再びバスで八坂神社へ移動です。<br />金閣寺、銀閣寺は、こんでいましたが、それほどでもなかったですが、八坂神社は、すごい!<br />鳥居から身動きがとれないほどの人!人!人!<br />ゆっくりと境内をあるき、おまいりです。<br />屋台でたこ焼きをいただきました。

    銀閣寺から、再びバスで八坂神社へ移動です。
    金閣寺、銀閣寺は、こんでいましたが、それほどでもなかったですが、八坂神社は、すごい!
    鳥居から身動きがとれないほどの人!人!人!
    ゆっくりと境内をあるき、おまいりです。
    屋台でたこ焼きをいただきました。

  • 八坂神社でおみくじです。<br />干支のいのししがとてもかわいい!

    八坂神社でおみくじです。
    干支のいのししがとてもかわいい!

  • 八坂神社から、ゆっくりとお土産やお店をのぞきながら、清水寺へ徒歩移動。<br />少し暗くなってきました。 <br />夕日に映える朱が綺麗です。

    八坂神社から、ゆっくりとお土産やお店をのぞきながら、清水寺へ徒歩移動。
    少し暗くなってきました。 
    夕日に映える朱が綺麗です。

  • 清水の舞台は、半分ほど修復中のため、覆いがしてありました。<br />ばっちり夕日が見れたのでよしとします。

    清水の舞台は、半分ほど修復中のため、覆いがしてありました。
    ばっちり夕日が見れたのでよしとします。

  • 夕暮れ時ですが、人が多く、みんな写真をとっていました。<br />

    夕暮れ時ですが、人が多く、みんな写真をとっていました。

  • 写真をとっているうちに、あっという間に日が落ちていき…。<br />元旦が終わろうとしています。

    写真をとっているうちに、あっという間に日が落ちていき…。
    元旦が終わろうとしています。

  • 清水寺の下から、一枚。<br />修復が終わるのが楽しみです。<br /><br />かなり詰め込みでしたが、懐かしい修学旅行を思い出しながらでとても楽しかったです。<br />やっぱり京都は大人になってからが最高に楽しい!

    清水寺の下から、一枚。
    修復が終わるのが楽しみです。

    かなり詰め込みでしたが、懐かしい修学旅行を思い出しながらでとても楽しかったです。
    やっぱり京都は大人になってからが最高に楽しい!

6いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集