鉾田・行方旅行記(ブログ) 一覧に戻る
今年のGWは10連休。カレンダー通りの出勤な仕事なのでこんなにまとめて休めるのは今年だけなのに、この10日間を大きく使っての旅行は結局出来ませんでした。<br /><br />本来、旅行の計画を立てるべき時期に、いろいろいろいろあって、やっと計画が立てられるとなったときにはもう手遅れで、フェリーも飛行機も満席状態で…(^_^;)。<br /><br />そんなわけで、今回計画できたのはGW後半のFSWでのスーパーGT観戦のみです(これは、写真が沢山あればあとで旅行記を書きます)。<br /><br />なので、4/27&#12316;29の今回のプチ・ドライブ旅行は、事前には全く計画を立てず、直前までどこに行くかは決めずに決行しました(出掛けるかどうかも直前まで決めていませんでした)。<br /><br />行き先の決め方ですが、行き先の一つとなった「龍門の滝」はケータイ国盗り合戦の春のキャンペーンのスポットの一つです。春キャンは全くやる気無い感じに参加しているので、スポット攻略もどうしてもと言うことでは無かったのですが、とりあえず1か所は行き先を決めないと話が進まないので、行きやすそうなところでまず一か所決めました。<br /><br />そして、丁度イングレスのイベントが2つあって、一つは公式にメダルが貰えるもので累計で250キロ以上のリンクを作りましょうというもので、場所はどこでもいいのですが、栃木県と茨城県の県境はポータルがほとんどなくて、リンクを張るのにクリアリングが必要ないのが丁度良いと思い、龍門の滝の近くにある烏山大橋の辺りから茨城県の水郡線の辺りに向かってリンクを作ったらどうかと夫に相談したら、夫が距離を測ってくれて1本20キロ程度だから一人13本程度リンクが張れればOKとのことで、比較的ポータルが沢山ある大子駅周辺を使おうと言うことになり、龍門の滝の後、水郡線の大子駅に移動することにしました。<br /><br />その後、国盗りで茨城県の空でまだ盗れていないところを盗ってから南下。<br /><br />最終日は、イングレスのメダルは貰えないイベントで「サイクリングwithINGRESS 行方の文化財を巡る」というサイクリングイベントにチャレンジしました。<br /><br />宿も予約せずに出掛けて、まぁ、泊まるところがなければ車で寝ればいいやね、くらいの気持ちでしたが意外と泊まれるところはあって、栃木県も茨城県も人も車も少なくて、10連休なんていったら、日本人はみんな海外旅行にでも行っちゃったのかね&#12316;って思うくらいだったのですが、帰りに常磐道に乗ったら結構車がいて、東名ほどではないにしてもちょこちょこ渋滞もあって、うううん、みんな、どこにいたんでしょうかね??自分たちがマイナーな観光地にいた自覚はありますが、それにしても(^_^;)。いやはや(^_^;)。

那須烏山の龍門の滝と茨城県の大子、そして行方市

18いいね!

2019/04/27 - 2019/04/29

58位(同エリア89件中)

0

33

Jeria1974

Jeria1974さん

今年のGWは10連休。カレンダー通りの出勤な仕事なのでこんなにまとめて休めるのは今年だけなのに、この10日間を大きく使っての旅行は結局出来ませんでした。

本来、旅行の計画を立てるべき時期に、いろいろいろいろあって、やっと計画が立てられるとなったときにはもう手遅れで、フェリーも飛行機も満席状態で…(^_^;)。

そんなわけで、今回計画できたのはGW後半のFSWでのスーパーGT観戦のみです(これは、写真が沢山あればあとで旅行記を書きます)。

なので、4/27〜29の今回のプチ・ドライブ旅行は、事前には全く計画を立てず、直前までどこに行くかは決めずに決行しました(出掛けるかどうかも直前まで決めていませんでした)。

行き先の決め方ですが、行き先の一つとなった「龍門の滝」はケータイ国盗り合戦の春のキャンペーンのスポットの一つです。春キャンは全くやる気無い感じに参加しているので、スポット攻略もどうしてもと言うことでは無かったのですが、とりあえず1か所は行き先を決めないと話が進まないので、行きやすそうなところでまず一か所決めました。

そして、丁度イングレスのイベントが2つあって、一つは公式にメダルが貰えるもので累計で250キロ以上のリンクを作りましょうというもので、場所はどこでもいいのですが、栃木県と茨城県の県境はポータルがほとんどなくて、リンクを張るのにクリアリングが必要ないのが丁度良いと思い、龍門の滝の近くにある烏山大橋の辺りから茨城県の水郡線の辺りに向かってリンクを作ったらどうかと夫に相談したら、夫が距離を測ってくれて1本20キロ程度だから一人13本程度リンクが張れればOKとのことで、比較的ポータルが沢山ある大子駅周辺を使おうと言うことになり、龍門の滝の後、水郡線の大子駅に移動することにしました。

その後、国盗りで茨城県の空でまだ盗れていないところを盗ってから南下。

最終日は、イングレスのメダルは貰えないイベントで「サイクリングwithINGRESS 行方の文化財を巡る」というサイクリングイベントにチャレンジしました。

宿も予約せずに出掛けて、まぁ、泊まるところがなければ車で寝ればいいやね、くらいの気持ちでしたが意外と泊まれるところはあって、栃木県も茨城県も人も車も少なくて、10連休なんていったら、日本人はみんな海外旅行にでも行っちゃったのかね〜って思うくらいだったのですが、帰りに常磐道に乗ったら結構車がいて、東名ほどではないにしてもちょこちょこ渋滞もあって、うううん、みんな、どこにいたんでしょうかね??自分たちがマイナーな観光地にいた自覚はありますが、それにしても(^_^;)。いやはや(^_^;)。

旅行の満足度
4.5
観光
5.0
グルメ
3.0
交通手段
自家用車 徒歩

PR

18いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

鉾田・行方の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集