ボラカイ島旅行記(ブログ) 一覧に戻る
おはようございます。<br /><br />みなさまゴールデンウィークのご予定はお決まりですか?<br /><br />だまされたと思い、行先の候補地にボラカイ島を入れてみてはいかがですか?<br /><br />先日ベストシーズン(3月?5月)のボラカイ島へ行ってきました。<br /><br />1週間滞在してましたが・・・<br /><br />1度も雨降らず最高のお天気でした。<br /><br />仕事を終えて東京駅から成田エクスプレスに乗り成田空港第二ターミナルへ<br /><br />今回は行きも帰りもセブパシフィックを利用しました。<br /><br />3月13日(水) PM20:30 成田空港発 → 翌14日(木) AM1:00 マニラ空港深夜着<br /><br />マニラ空港ターミナル3にあるトランジットラウンジの The Wings で朝まで仮眠をとりました。<br /><br />利用料金は、約8時間の滞在で750ペソ(リクライニングシート) 約1.500円<br /><br />+200ペソ(約400円)でシャワーが使用できます。<br /><br />サンドウィッチやコーヒーは全て無料で食べたい時に食べれます。<br /><br />事前にホームページからのカプセルなどの予約もできます。<br /><br />私はカプセルが空いていなかったので一番安いリクライニングチェアーで朝まで過ごしました。<br /><br />そして、朝になりカティクラン行き(MPH)のフライトまで少し時間があったので・・・<br /><br />「もうこの機会を逃すと2度と行くことはないだろう」と思い・・・<br /><br />タクシーに乗り込み 世界遺産のサン・アグスチン教会・マニラ聖堂・サンチャゴ要塞・リサール公園・マニラベイエリアを短時間で回ってきました。<br /><br />*タクシーは安心のできる空港タクシー(イエロータクシー)を使いましょう。<br /><br />?サン・アグスチン教会(世界遺産)<br /><br />?マニラ大聖堂<br /><br />?サンチャゴ要塞<br /><br />?リサール公園<br /><br />ギリギリで空港に戻りボラカイ島(カティクラン空港)へと出発でしたが<br /><br />いざ搭乗するといつも通り安定の機内で1時間以上待たされる流れ<br /><br />ちなみにセブパシフィック今月号の機内誌はボラカイ島特集でした。<br /><br />カティクラン空港では予め送迎の手配をお願いしていたので<br /><br />カティクラン空港(MPH)→カティクランボート乗場→ボラカイ島ボート乗場→宿泊ホテル<br /><br />まではスムーズに移動できたのでストレスなくとても快適でした。<br /><br />今回、お世話になったホテルはスタッフが日頃大変お世話になっている<br /><br />日本人経営のホテル サーフサイドボラカイ さん<br /><br />ステーション3ビーチフロントで最高のロケーション<br /><br />ホテルから徒歩30歩でエメラルドグリーンの海へ入ることができます。<br /><br />ご参考までに<br /><br />隣には同じく日本人経営のダイビングショップ アイランドスタッフ さんがありますので<br /><br />ダイビングご予定の方は是非・・・お隣に声をかけてみてください。<br /><br />ホテル併設のレストラン NAGISA (ナギサ)  では毎日美味しい日本食が食べられます。<br /><br />お刺身・ラーメン・焼きそば・だし巻きたまご・・・<br /><br />日本の味そのままで美味しく何でも揃ってます。<br /><br />この度は色々とビジネスのご相談やご協力をいただき誠にありがとうございました。<br /><br />とても有意義な時間を過ごすことができました。<br /><br />今回もボラカイ島に来たときは必ず行く サニーサイドカフェ に行きパンケーキを食べてきました.<br /><br />最終日はシャングリラボラカイリゾート&スパにあるレストランSIRENAに行きご飯を食べてきました。<br /><br />その時のサンセットが美しすぎて感動しました。<br /><br />↓ボラカイ島の最新情報はこちらへ↓<br /><br />https://nakamurahitoshi.net/<br />

【3/13~20 ベストシーズンのボラカイ島へ行ってきました・・・】

8いいね!

2019/03/13 - 2019/03/20

328位(同エリア611件中)

0

36

BORACAY

BORACAYさん

おはようございます。

みなさまゴールデンウィークのご予定はお決まりですか?

だまされたと思い、行先の候補地にボラカイ島を入れてみてはいかがですか?

先日ベストシーズン(3月?5月)のボラカイ島へ行ってきました。

1週間滞在してましたが・・・

1度も雨降らず最高のお天気でした。

仕事を終えて東京駅から成田エクスプレスに乗り成田空港第二ターミナルへ

今回は行きも帰りもセブパシフィックを利用しました。

3月13日(水) PM20:30 成田空港発 → 翌14日(木) AM1:00 マニラ空港深夜着

マニラ空港ターミナル3にあるトランジットラウンジの The Wings で朝まで仮眠をとりました。

利用料金は、約8時間の滞在で750ペソ(リクライニングシート) 約1.500円

+200ペソ(約400円)でシャワーが使用できます。

サンドウィッチやコーヒーは全て無料で食べたい時に食べれます。

事前にホームページからのカプセルなどの予約もできます。

私はカプセルが空いていなかったので一番安いリクライニングチェアーで朝まで過ごしました。

そして、朝になりカティクラン行き(MPH)のフライトまで少し時間があったので・・・

「もうこの機会を逃すと2度と行くことはないだろう」と思い・・・

タクシーに乗り込み 世界遺産のサン・アグスチン教会・マニラ聖堂・サンチャゴ要塞・リサール公園・マニラベイエリアを短時間で回ってきました。

*タクシーは安心のできる空港タクシー(イエロータクシー)を使いましょう。

?サン・アグスチン教会(世界遺産)

?マニラ大聖堂

?サンチャゴ要塞

?リサール公園

ギリギリで空港に戻りボラカイ島(カティクラン空港)へと出発でしたが

いざ搭乗するといつも通り安定の機内で1時間以上待たされる流れ

ちなみにセブパシフィック今月号の機内誌はボラカイ島特集でした。

カティクラン空港では予め送迎の手配をお願いしていたので

カティクラン空港(MPH)→カティクランボート乗場→ボラカイ島ボート乗場→宿泊ホテル

まではスムーズに移動できたのでストレスなくとても快適でした。

今回、お世話になったホテルはスタッフが日頃大変お世話になっている

日本人経営のホテル サーフサイドボラカイ さん

ステーション3ビーチフロントで最高のロケーション

ホテルから徒歩30歩でエメラルドグリーンの海へ入ることができます。

ご参考までに

隣には同じく日本人経営のダイビングショップ アイランドスタッフ さんがありますので

ダイビングご予定の方は是非・・・お隣に声をかけてみてください。

ホテル併設のレストラン NAGISA (ナギサ) では毎日美味しい日本食が食べられます。

お刺身・ラーメン・焼きそば・だし巻きたまご・・・

日本の味そのままで美味しく何でも揃ってます。

この度は色々とビジネスのご相談やご協力をいただき誠にありがとうございました。

とても有意義な時間を過ごすことができました。

今回もボラカイ島に来たときは必ず行く サニーサイドカフェ に行きパンケーキを食べてきました.

最終日はシャングリラボラカイリゾート&スパにあるレストランSIRENAに行きご飯を食べてきました。

その時のサンセットが美しすぎて感動しました。

↓ボラカイ島の最新情報はこちらへ↓

https://nakamurahitoshi.net/

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
ホテル
5.0
グルメ
5.0
ショッピング
4.0
交通
4.0
同行者
一人旅
交通手段
徒歩

PR

8いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フィリピンで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
フィリピン最安 320円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

フィリピンの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

タグから海外旅行記(ブログ)を探す

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集